JFN年末年始特別番組 Human Conscious Special コドモノチカラ 2017.12.31(日) 23:00 ~ 25:00 TOKYO FM 半蔵門アースギャラリーから全国38局ネット生放送

大晦日の夜、あなたは、誰とどこで過ごしますか?12月31日(日)の夜11時からは、坂本美雨さんと速水健朗さんがお送りする、「 JFN年末年始特別番組 Human Conscious Special コドモノチカラ 」を放送します。

メッセージ募集!クオカード3,000円分を10名様にプレゼント

パーソナリティ 坂本美雨 速水健朗 2017年を終え、2018年を迎えるこの時間。番組では、次世代への希望を託す子供たちを主人公に、「ミライ」に自慢できる「ニッポンの子供の力」=「未来の宝」を紹介していくことを通じて、リスナーにエールを送ります。

東日本大震災から6年、熊本大地震から2年、まだまだ被災地には傷跡が残っていますが、少しずつ、子どもの力で町や人が活気を取り戻す様子を、坂本美雨と速水健朗がレポートします。

そして、ニューイヤーライブには、スタジオに平原綾香さんをお迎え。新年に平原綾香さんの美しい歌声をお送りします。どうぞ、お楽しみください。

また、番組では、「やっちゃった2017、こうしよう2018」と題したメッセージを募集しています。
今年の失敗談と新年の抱負を書いて、メッセージフォームからお送りください。
お送りいただいた方の中から抽選で10名様に、クオカード3,000円分をプレゼント!

SEIKO NEW YEAR LIVE 平原綾香 平原綾香さんがSAX奏者の父、平原まことさんと親子共演! ボーカルとサックス、ピアノという、美しい歌声がより鮮明になるシンプルな編成で、2018年の幕明けを彩ります!
アスリートとスペシャル対談 内川聖一(プロ野球選手) 村田諒太(ボクシングWBA世界ミドル級王者)

Special Report

Report1 「お年寄りに故郷の今を伝えたい…」震災以降初めて富岡に向かう仮設校舎に通うコドモたちを、坂本美雨が訪ねる

富岡第一・第二小学校三春校仮設校の5年生 原発事故の影響で「全町民避難」が続いていた福島県富岡町。
2017年3月に避難指示が解除され、現在、住民の帰還に向けて様々な方面で準備が続いています。

町にあった2つの小学校は現在、三春町の工場の一部に設けられた仮設校舎で2校合同で授業を続けていますが、避難指示解除を受け、2018年に富岡町で学校が再開します。
ただし原発事故の影響を不安に思う住民も多く、仮設校舎の運営も2021年度まで継続されます。

そうした中、富岡第一・第二小学校が続けてきたのが、5年生の生徒たちによるラジオ番組づくり。
授業の一環として、富岡町の歴史や文化、地域の魅力を取材し、郡山市にある富岡町の臨時災害FM「おだがいさまFM」から放送してきました。

ラジオ番組作りを見学する坂本美雨 現在も三春町で避難生活を続ける富岡第一・第二小学校の5年生は3名。
東日本大震災発生時には幼稚園の年少でした。

今回、彼らは初めて富岡町を訪れ、故郷富岡が今どうなっているのか、取材を行いました。
そこで見たもの、感じたこととは…?

年越し特番「コドモノチカラ」でも、このラジオ番組作りをサポート。
頑張る子供たちの姿を未来の宝として紹介します!
そして大晦日の富岡町「龍台寺」からの除夜の音もお届け。

今なお帰還困難区域が残る富岡町。
山積する課題を抱えつつ復興へ向けて進む町の今を、坂本美雨が“母の目”を通じて紹介します。

Report2 「最後の卒業式を思い出の校舎で…」2018年春に閉校する福岡県朝倉市の松末小学校を、速水健朗が訪ねる

松末小学校の校舎 2017年7月に起きた九州北部豪雨で甚大な被害を受けた地域の一つ、朝倉市杷木地区。
避難所となった松末小学校も1階が土砂に埋まり、50数人の避難者は2階、3階に逃れて、不安な夜を過ごしたといいます。

144年の歴史を持つ松末小学校は、近隣3校と2018年に統廃合が決まっており、最後の一年間を過ごしている中での被災でした。
土砂が流入した校舎、近隣にはまだ土砂に埋まった家屋も多く危険なため、全校児童27人は、近隣の久喜宮小学校の一角に建てられた仮設校舎に通っています。

速水健朗と松末小学校最後の卒業生6人のうちの一人、伊藤千花さん そんな中、“最後の卒業式と閉校式はなんとしても松末の校舎で行いたい”と、大人たちが立ち上がります。

ボランティアの手を借りながら土砂を掻き、今まさに卒業式・閉校式の開催に向けて尽力している大人たちの思い、そしてそんな大人たちを見つめる松末小学校最後の卒業生となる6年生たちの思いを、速水健朗が聞きました。

Present&message みなさんの「やっちゃった2017、こうしよう2018」と題したメッセージ募集!今年の失敗談と新年の抱負を書いて、メッセージフォームからお送りください。お送りいただいた方の中から抽選で10名様に、クオカード3,000円分をプレゼント!

受付終了しました

締切 2018年1月1日 午前0:40
注意事項(必ずお読みください。)
こちらの応募フォームで送信された個人情報は、株式会社エフエム東京が管理し、個人を特定できない状態で、番組でご紹介したり全体の傾向を知るために分析を行う場合がございます。それ以外の用途に使う事はございません。また、法令等より公的機関から開示を求められた場合を除き、ご本人の許可なく第三者に譲り渡す事はありません。
応募いただいた個人情報を含むデータは、企画終了後、問い合わせ対応の目的で一定期間保管した後、サーバーより削除致します。
個人情報の照会・削除・訂正等のお問合せは株式会社エフエム東京までお願いします。
本サイトへ投稿された内容は、個人を特定できない状態で、株式会社エフエム東京の書籍等制作物に無償で転載・引用その他の利用をさせて頂く場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
本件に関する問い合わせはTOKYO FMまでお願いします。問合せ先:03-3221-0080(代) (平日10:00~13:00 14:00~18:00)
TOKYO FMプライバシーポリシー
このフォームはSSLで暗号化されています。

PAGE TOP