2019年8月26日

【※受付終了 プレゼント】復興グルメ・秋〜岡山のマスカット・オブ・アレキサンドリア

「復興グルメシリーズ 実りの秋編」

東北、西日本の果物農家が丹精込めて育てた「くだもの」に注目。毎日もプレゼントもご用意しています。

きょうは岡山県の「くだもの」をクローズアップ。平成最悪の豪雨災害となった昨年の西日本豪雨で、特に被害の大きかった岡山。1年が経過したいまも、農地などの復旧作業は終わっていません。東京、新橋のアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」の濱家由加さんに伺ったところ「昨年の豪雨で桃やぶどう含めて被害にあいましたが、今年になって営農再開という声はかなり聞いております。」と話します。白桃やぶどうに代表されるフルーツ王国・岡山はすでに被災した農地の9割がすでに農業を再開しています。ただ、果樹園の場合は新たにブドウを苗木から育てると、収穫できるには数年がかかるということで復興はまだまだ道半ばです。

しかし。それでも、水害を免れたブドウの木には、今年も、甘さをたっぷり蓄えた最高のぶどうが実りました!ということで番組がチョイスしたのはこちら。マスカット・オブ・アレキサンドリア! 人呼んで、ブドウの女王様!


「香りが豊かでパリッと食感も良くて、味も爽やかな感じ。本当に女王という名前が合うのではないかと思います。きれいなグリーンをしておりまして、特別な方に差し上げたいと思うようなマスカットになっていると思います。ほぼ全国のシェアを占めているので、岡山を代表するぶどうのひとつだと思います。」(濱家さん)

ということでフルーツ王国・岡山県から届いたブドウの女王様。マスカットこと「マスカット・オブ・アレキサンドリア」。

今日はこれを2名の方にプレゼント。なにせ女王様ですからうやうやしく、化粧箱に入れてお届けです。
欲しい方は、このブログのメッセージフォームに「マスカット希望」と書いてご応募ください。
(※ちなみに1箱1房8000円。1粒いくらになるんだ!)

明日もフルーツ王国・岡山のブドウをクローズアップします。

パーソナリティ 鈴村健一

メッセージ、ご意見、プレゼントご応募はこちら

TOKYO FM 特別番組 HANABI

「LOVE&HOPE〜防災ハンドブック2015」PDF版ダウンロード配信中

アーカイブ

  • いのちの森
  • Support Our Kid's
  • TOKYO FM
  • JFN