2019年12月9日

復興グルメシリーズ 長野市 中村農園の「りんご詰め合わせ」

今週は、被災地の美味しいものを“食べて応援”!「復興グルメシリーズ」、5日間に渡ってお届けします。

本日 ピックアップするのは、長野県・長野市のリンゴです。長野市は、台風による千曲川の氾濫、その被害が大きく報道されましたが、その後は “風評”の被害も続いています。

浸水しなかった地域では、リンゴ農園も例年通りりんご狩りなどを楽しめるのですが、客足は戻っていないそうです。長野インターすぐそばにある「中村農園」の中村敦子さんに伺いました。

◆被害に差はあるが風評は続く
そうですね、うちのあたりは比較的(被害は)少なかった場所なんですけども、穂保地区の話を聞くとちょっと悲しい、悲惨な状態ですよね。収穫したりんごまで流れちゃったり、水がついちゃった(浸かってしまった)りという話も聞きますので本当にかわいそうで、うちは(リンゴを)売っていて良いのかなと思っちゃいますね。(客足については)団体のバスを受け入れているんですけど、数はやっぱり減っています。


まだ復旧できていないリンゴ農家もある中で「申し訳ない」と取材対応を避けていた中村さんですが、「長野市のリンゴ農園全体の再生に繋がるなら」と、今回は取材に応じて下さいました。

ぜひ、この番組のプレゼントに限らず、長野市のリンゴを手にして味わってほしいところ。長野のリンゴは食べた人によると、「柔らかい食感」が特徴で食べやすいことが高い評価を得ています。ぜひ味わって下さい!

ということで、今朝の復興グルメは「中村農園のりんご詰め合わせ 3キロ」、こちらを3名様にプレゼント。ご希望の方はこの番組のブログのメッセージフォームから、
「長野のリンゴ希望」と書いてご応募ください。

お話伺った中村農園は、長野インター降りてすぐ。有名な、川中島古戦場跡のすぐそばにあります。リンゴの購入だけじゃなく、りんご狩りも体験できる。8種類以上のリンゴがあるので食べ比べも楽しめますよ! ★信州川中島古戦場前 中村農園

あしたは、宮城県丸森町から、コタツに入って食べたい「ジェラート」です!

パーソナリティ 鈴村健一

メッセージ、ご意見、プレゼントご応募はこちら

TOKYO FM 特別番組 HANABI

「LOVE&HOPE〜防災ハンドブック2015」PDF版ダウンロード配信中

アーカイブ

  • いのちの森
  • Support Our Kid's
  • TOKYO FM
  • JFN