2020年2月17日

復興グルメのせてみた〜RYO'S FARM『リリコイバター』

「のせる」。
それは、宇宙。
食材に、食材を重ねることで無限に広がる味覚のuniverse。
今朝もあなたを、無限の世界へといざないます。
『復興グルメ、のせてみた』!


シリーズでお送りする「復興グルメ、のせてみた」!えりすぐり復興グルメを、何かにのっけて食べて、プレゼントします。もちろん今日も、スタジオにはトーストを用意しています。そして今日のせるのは、千葉県の南房総、パッションフルーツ農家さんが作る「リリコイバター」です!
「リリコイ」とは、ハワイでパッションフルーツのこと。千葉の南房総でパッションフルーツ農園を営む、RYO’S FARMの梁寛樹さんは、8年前に東京から南房総に移住し、パッションフルーツ農園をはじめました。しかし、去年の台風15号でビニールハウスが被害を受け、その後の19号、21号でも大雨・浸水被害を受けたといいます。そんな中、無事だったパッションフルーツの中身だけくりぬいて作ったのがこの「リリコイバター」です。パッションフルーツを贅沢に1個まるごと使用し、北海道のバター、地元の卵とじっくり煮込み、種ごと入っているのでプチプチした食感も楽しめます。東京のパン屋さんからも数多くの注文が来るという、人気商品となっています!

RYO’S FARMの「リリコイバター」はとてもフレッシュ。パッションフルーツ独特の酸味や甘みがあって、つぶつぶもしっかり感じてすっごくおいしい〜!ヨーグルトにのせるのもおススメです!

★★★★★
今日はこのRYO’S FARMの『リリコイバター』を5名の方にプレゼントします!
ご希望の方はLOVE&HOPEのブログ、メッセージフォームから『リリコイバター希望』と書いてご応募ください。

こちらRYO’S FARMのウェブサイトで購入可能!

パーソナリティ 鈴村健一

メッセージ、ご意見、プレゼントご応募はこちら

TOKYO FM 特別番組 HANABI

「LOVE&HOPE〜防災ハンドブック2015」PDF版ダウンロード配信中

アーカイブ

  • いのちの森
  • Support Our Kid's
  • TOKYO FM
  • JFN