開催日時:2020年11月8日(日)20:00~
出演: Official髭男dism、さかた校長、こもり教頭、
N(CV:谷山紀章)、K(CV:下野紘)、土佐兄弟ら
視聴方法:YouTube、Twitter、LINE

「2020年に刻みたい
パフォーマンス」出演校

北海道富良野高等学校
少林寺拳法部
青森県青森山田高等学校 男子新体操部
埼玉県立松山高等学校 應援團
大阪府梅花高等学校
チアリーディング部
兵庫県立東播磨高等学校 放送部
福岡県立八幡中央高等学校 書道部
福岡工業大学附属城東高等学校 吹奏楽部
and more!

「2020年に刻みたい
パフォーマンス」出演校 一部紹介

北海道富良野高等学校 少林寺拳法部
『世界最強の少林寺女子コンビ、最後の演武』

小学校2年で組演武のコンビを結成し、中学生の時は世界大会も制覇するほどの実力を持つ少林寺女子コンビ。
しかし高校卒業後は別の道に進むこととなり、“最強コンビ”は今年をもって解散が決まっている。インターハイが中止になってしまった彼女たちが、叶えることができなかった「二人で行う最後の演武」を披露する。

福岡県立八幡中央高等学校 書道部
『全身で書け!日本一の書道パフォーマンス。』

一昨年のインターハイで優勝経験もある書道パフォーマンスの強豪校。全身を使って演劇のように文字を書く様子は、一般的な“書道”のイメージをがらりと塗り替えるパワーを持つ。今回は引退を控えた3年生たちを後輩たちが支えながら、今年3月に国際的な文化交流イベントで披露するはずだったパフォーマンスに挑む。

福岡工業大学附属城東高等学校 吹奏楽部
『強豪吹奏楽部、悔しさも、“今年しかできない演奏”に込める。』

全国大会に常連で名を連ねる強豪吹奏楽部。昨年の九州大会ではあと1歩のところで惜しくも全国行きを逃し、今年はその悔しさを胸に練習に励んでいたが、全国大会は中止に。3年生の引退を目前に、リベンジが叶わなかったその悔しさと熱量を“今年の自分たちにしかできない演奏”に込める。

その他、
日本一の実力を持つ「兵庫県立東播磨高校 放送部」が、「超放課後祭」本番のアナウンスを担当したり、
休部寸前の伝統ある応援団「埼玉県立松山高校 應援團」が、パフォーマンス前の高校生を鼓舞したり…
様々なパフォーマンスを披露してもらいます。

エントリーしてくれた全ての生徒、
本当にありがとう!
みんなの想いもしっかり背負って、
11月8日を迎えたいと思っています。

※「あの人に今伝えたいきもち」部門への
メッセージも、
もちろん、当日届けさせてもらう予定です!
こちらもぜひ楽しみに待っていてください!

10代の放課後の”挑戦“を、
Official髭男dismが応援するーー。

「カルピスウォーター」と
ヒゲダンLOCKS!がタッグを組み、
2020年の4月からスタートした
”放課後チャレンジ“。

「君が今、挑戦したいことはなんですか?」

この問いかけに対して、
全国の10代からたくさんの
メッセージが届きました。

「みんなに聴いてもらうはずだった
演奏を披露したい」
「あの日やるはずだったパフォーマンスを、
やっぱり誰かに見てほしい」
「あの人に伝えられなかった想いを伝えたい」

超・放課後祭。
これは、みんながこれまでの“放課後”で
積み重ねた時間、届けたい想いの集大成。
ヒゲダンとみんながいっしょにつくる、
もうひとつの文化祭。

いろいろあった2020年。

「楽しい!」も「悔しい!」もぜんぶ。
みんなが同じ時代を生きた軌跡をここに刻もう。

ページトップへ戻る