生徒&アイナ先生の頭の中を表現する授業『あいうえお哲学』-はひふへほ編-を紹介!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年2月21日(月)PM 10:00 まで



アイナ「今日はバレンタインデーですね。好きな子にバレンタインチョコ渡した子もおるんじゃないかな? もう、ドキドキ止まらんのちゃう? 男の子も、もらってドキドキしてる子がいたり、もらえなくてちょっとへこんじゃってる子もいるんかな?」

アイナ「私は実は、小学3年生の時に、掃除の時間があるやん? 机をみんな、一斉に後ろにガンッて下げてたの、覚えてる? ほうきとかで掃いてたやんか? その机を一斉にガンッて下げた時に、どさくさに紛れて男の子のランドセルにチョコをバーン!って入れて掃除したことがあるんやけど……気づかれなかったですね。」

SCHOOL OF LOCK!


アイナ:SCHOOL OF LOCK! 表現の講師 アイナ・ジ・エンドです。今夜のアイナLOCKS! は、この授業をやっていこうと思います!」

アイナ「あいうえお哲学

アイナ「この授業は〜♪ あいうえお作文の哲学版! みんなの頭の中を表現してもらう授業です。今は“は行”! 『はひふへほ』で連想する言葉を募集していて、『はひふへほ』で連想する言葉と、自分にとってその言葉は何なのか? みんなの哲学を教えてもらっています。」

アイナ「早速紹介していきたいと思います。いっぱいもらったので、今回も選ぶのが大変でした。」

アイナ「まずは、『は』!!」



「は」は、「ハグ」です。そしてハグとは、あったかい優しさ。です。
ハグってすごく安心するなあ。と思います。言葉で救われない心も、誰かがぎゅってしてくれたら、自分の中でこわばってたものが解けていく感じがすることとかってあるなって思って。だから、ハグはあったかくて優しいなあ。と思います。

太陽の華
大阪府/15歳


アイナ「太陽の華ちゃんはもうね、毎回言葉の並びが美しいんやけど、今回もすごいですね。『ハグ』か。“強張っていたものが溶けていく感じ”もうこの言葉に全部詰まってるじゃないですか? ハグっていうのは。」

アイナ「ちなみに私が『は』で連想する言葉は…“パパ”です。アイナにとって“パパ”とは…“この男から生まれて良かった”です。」

アイナ「いろんな男の人がいるかと思うんですけど、私のパパはまあまあ変ですね。カメラマンなんですけど、こんなにいるか? ってくらい変なちっちゃい細々した雑貨を集めに集めて、並べたりしてコレクションしてね。」

アイナ「私が小さい頃は、仕事が忙しくてずっと帰ってこなかったんだけど、その間にいっぱいカメラで修行したんか、今は立派なカメラマンとして、仕事の愚痴も私は一切聞いたことないし、変な趣味してますけど、愚痴を言わずに仕事してくれて、私はパパのおかげでダンスもできたし、上京できたのもパパのおかげやと思ってるんで…パパから生まれて良かったなと思いますね、本当に。ありがとうパパ!」


アイナ「続いて、『ひ』!!」



僕が選んだのは「ひ」で、「独り」という言葉です。
独りでいる時間は大切な人に会いたい気持ちを強くするものだと思います。
彼女とよく一緒に桜木町に行くのですが、以前独りで桜木町を歩いたとき、いつもは隣にいる人がいなくてとても居心地が悪く、用を済ませて逃げるように帰りました。
このように、独りでいる時間は大切な人を大切だと再確認できる時間です。

隠れ豆粒
神奈川県/18歳


アイナ「隠れ豆粒すごい、ポエマーなの? これはすごい。ハッとさせられてる人多いと思うよ。独りって悪くないかもね。いつも一緒にいる人が際立って大切だって思える時間かもしれない、確かに。『ひ』は『独り』、納得ですね。」

アイナ「ちなみに私が『ひ』で連想する言葉は…これね、いろいろあったよね。『ビートルズ』とか『BiSH』とか『ひとりぼっち』とか。」

アイナ「私は、“人”にしました。アイナにとって“人”とは…“大好き!!”です。」

アイナ「パパのことも大好きって言ったし、やっぱり人は大好き!人がいるから安心できるし、笑えるのも泣けるのも、人がいるから。傷つけたり傷つけられたり、結局お互い様なんだなって。でもそれは、人が感情を持った動物だから。感情を持った人と接するから、そうなんだろうなって。」

アイナ「犬飼ってるけど、犬といて傷つけたり傷つけられたしないもんね。人だからですね。大好きです。」

SCHOOL OF LOCK!



アイナ「続きまして、『ふ』!!」



「ふ」は太るです。
高校に入ってからめちゃめちゃお腹が空くようになり、食べまくっていたら入学前と比べて5キロ太りました。切実に痩せたいです、、、笑

ぴよぴよイチゴ
滋賀県/17歳


アイナ「ねえねえ、ぴよぴよイチゴちゃん。これ絶対聞いて欲しいんだけど…高校生は太るよ! 女の子は。」

アイナ「私も中学の時、10cmぐらい身長が伸びたのにガリガリのままで、オスグッドシュラッターっていう膝の骨が出る、男の子しかあんまりならへん病気になったんだけど、高校生になった瞬間に7kgぐらい太ったもん。」

アイナ「だから、女の子は高校生の間に1回太って、大人になるにつれてちょっとずつスマートになっていくものやと思う。スマートにならへんくても、女の子は色気があるしね。どっちにしろかわいいから、痩せたいって言ってるけど、いっぱい食べていいよって思いますね。かわいいと思うよ?」

アイナ「ちなみに、私が『ふ』で連想する言葉は…“プロミスザスター”です。アイナにとって“プロミスザスター”とは…“オーケストラを越えていきたいもの”です。」

アイナ「『プロミスザスター』はね、サビの振り付けで親指を噛みちぎって血を流して、その血で空に星を書いているって言う振り付けにしました。」

アイナ「なんでかって言ったら、オーケストラでは空に向かって歌ってんのよ。『あの空だけ〜♪』って。そのオーケストラで歌った空を、もっと超えて行きたいなって思いで…極限状態みたいな感じかな? もっともっとやっていきたい! BiSHはこんなもんじゃない! みたいな思いを込めた、振り付けにしました。」

アイナ「そういう、越えていきたい! 更新していきたい! みたいな気持ちを、BiSHでいるうちはずっと持ち続けていきたいので、プロミスザスターをここで選びました。大切な曲です。」


アイナ「続きまして、『へ』!!」



へ…ヘリウムガス
あの声が変わるヘリウムガスのスプレー、やってみたいからです!笑

名無しのゆ
愛知県/17歳


アイナ「これさ〜マネージャーが男性なんですけど、この前マネージャーがヘリウムガス吸って何も声変わってなかった。なんでやろうね? もっと可愛い声になるんじゃないですか? と思ったのに。効かへん人もおるんですかね? 名無しのゆちゃんもいつかやってみて! 声変わらへん人もおるんかもしれん。」

<スプレーの音>

アイナ「(高い声)え? え!! これ今アイナがしゃべってる声? えー――! すごい!! BiSHのおくりびと担当、アイナ・ジ・エンドです。よろしくお願いします!

アイナ「すごい! 初ヘリウムガス体験させてもらった今! すごいな。名無しのゆちゃんもこんなんになるかもしれんね、やってみて!」

アイナ「私が『へ』で連想する言葉は…“へこむ”です。アイナにとって“へこむ”とは…“1日1回諸行無常”です。」

アイナ「やっぱもう、へこむよね。一喜一憂したくないのにしちゃうし、感情をコントロールしちゃった日はそのぶん夜になるとすごい辛い。我慢しちゃうから。素直になりたいけど、素直になってるつもりなのにうまく笑えないし、人のことをめっちゃ考えて空回りしちゃうし。」

アイナ「でも、そんな日もあっていいかなって、最近は思うんですよね。へこまないと、痛みを知らないと、優しさに気づけないし。痛みを知ってる人ほど人に優しく出来てる気がする。だから、私はこれで良いって最近思う。一喜一憂する私でいいんだなって。」

アイナ「“自己肯定”じゃなくて“自己受容”を目指してる(笑)“自己肯定”って、60点しかできない自分を、『私は100点できた、えらいえらい!』『私かわいい!』『私できる!』っていうことだと思うんだよね。でも“自己受容”って違って、“60点しか取れない私”これを認めること。『60点でいいんだ』って。『かわいくないかもしれない、でもこれでいいんだ』。」

アイナ「等身大を認めていくことを、今すごく私は頑張ろうかなあなんて思ってて。だからへこんだら、こんなことでへこむ自分なんだ、これでいいんだって思うようにしています。割とこれ、いいよ?!」

SCHOOL OF LOCK!


アイナ「続きまして、『ほ』!!」


「ほ」は本当です。本当は信じられないものです。

はるペン
滋賀県/15歳


アイナ「私ちょっと、会議してこれを選んだんやけど…『本当は信じられないもの』って言う15歳 男の子 はるペンくん。会ってみたいな。どういう気持ちなんやろこれ? 私は『本当』は信じちゃうから。これはちょっと、今回のアイナLOCKS! では解決できないなと思うので、1回持って帰って考えちゃうかなと思って、選ばせてもらいました。こんな考えさせられる書き込み、ありがとうね。」

アイナ「ちなみに、私が『ほ』で連想する言葉は…“星”です。アイナにとって“星”とは…“いつだってキレイなもの”です。」

アイナ「星のことはよく、歌の歌詞でも表現してるんやけど、『ペチカの夜』って言う曲でも言ってるんやけど、疲れたもう嫌だと思っても、星がキレイやなって思えるうちはまだ大丈夫って、自分では思ってます。」

アイナ「なのでなんとなく、星がキレイじゃなく見えてきたらやばいかなって。自分の心の ラインというか、やばいライン / 行けるラインの判断基準が『星』みたいなところがありますね。だからよく歌詞にもしちゃうんやけど。」

アイナ「生徒ちゃん生徒くんで、本当に眠れないなとか、今日は人とうまくいかなかったなとか、アイナLOCKS! 聞いてもっと眠れなくなっちゃったなとか。そんな時は、星を見たりするといいのかもね。それで自分の好きな曲を聴いたり。とにかく自分が気持ちいいと思えることをしながら星を見て、一緒に眠れたらいいなと思います。」


M. ペチカの夜 / アイナ・ジ・エンド


<アイナの『はひふへほ』まとめ>
『は』で連想する言葉は……“パパ”。アイナにとって“パパ”とは『この男から生まれて良かった』
『ひ』で連想する言葉は……“人”。 アイナにとって“人”とは『大好き!』
『ふ』で連想する言葉は……“プロミスザスター”。 “プロミスザスター”とは『オーケストラを越えていきたいもの』
『へ』で連想する言葉は……“へこむ”。アイナにとって“へこむ”とは『1日1回諸行無常』
『ほ』で連想する言葉は……“星”。 アイナにとって“星”とは『いつだってキレイなもの』


アイナ「そろそろアイナLOCKS! 終了の時間です。今日はパーソナルな話をしたり、ちょっとかわいげのある、太っちゃうみたいな話をできたり。いろんなことがお話できたかなって思います。生徒ちゃん生徒くん、いろんな書き込みありがとう!!」

アイナ「そして、次回のお題を発表します。次回のお題は…」

<スプレーの音>

アイナ「(高い声)『さしすせそ』にします! あれ? またヘリウムガス充満してきた!!! じゃあここで、特技披露しちゃおっかな♡

アイナ「(高い声)ツバメよ〜高い空から〜教えてよ〜地上の星よ〜♪

アイナ「ヘリウムガスあったら無敵やな(笑)」

アイナ「『さしすせそ』で連想する言葉と、自分にとってその言葉は何なのか、アイナ掲示板またはメールで教えてください。」

アイナ「以上、SCHOOL OF LOCK! 表現の講師 アイナ・ジ・エンドでした。」

アイナ「(高い声)生徒ちゃん、バイバイ!

SCHOOL OF LOCK!




★次回“あいうえお哲学”のお題は…『さしすせそ』
『さしすせそ』で連想する言葉と、自分にとってその言葉は何なのか、 [ アイナ掲示板 ] または [ メール ] で教えてください。

★アイナLOCKS! では、生徒のみんなからの書き込みをいつでも大募集しています!
表現にまつわるお悩みをアイナ先生に直接相談する「表現の時間」、君の頭の中を表現してもらう「あいうえお哲学」、生徒とアイナ先生のオススメの本で本棚をつくる「生徒と私の本棚」、各授業に参加したい生徒は [ アイナ掲示板 ] または [ メール ] からエントリーしてみてね!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年2月21日(月)PM 10:00 まで

アイナLOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る