今日も磯部先生&白井先生が進路室に!!

20191105_shamp07.jpg


この後記の放送を聴く

聴取期限 2019年11月12日(火)PM 10:00 まで



(カッ、カッ、カッ、チャイム……ガラガラ……)

洋平先生「はい!進路室へようこそ!」

磯部先生&白井先生「今日もお邪魔しま〜す!」

洋平先生「先週の生放送に引き続き、今週も3人でお届けしていきます。
先週はとーやま校長も交えて、放課後にGYAOで
‘アレキサンドLOCKS!〜あまりにも素敵な夜な話〜’を生配信しましたが…、
ちょっとやらかした感がありまして、完全に普段の憂さ晴らし的な感じで弾き語りを…」

磯部先生「憂さ晴らしかい(笑)」

白井先生「(笑)」

洋平先生「あんな感じのことやりたかったんだよね〜。

結果、twitterでも”嬉しいです”みたいなつぶやきもあったしね」

磯部先生「ね!楽しんでもらえたみたいで」

洋平先生「ヒロのコーラスも生で聴けたり、
ハイライトとしてなんと言っても、白井さんの『ワタリドリ』(笑)」

磯部先生「(笑)」

白井先生「そうですね(笑)」

20191105_shamp04.jpg


洋平先生「あれはなかなかレアだし、僕もあんま聴いたことないからね」

白井先生「メンバーの前であんな本域で歌ったことないよ(笑)」

全員「(笑)」

洋平先生「しかも収録じゃなくて生配信で!だから白井さんの『ワタリドリ』が聴けて最高でしたね(笑)」

全員「(笑)」

(アレキサンドLOCKS!〜あまりにも素敵な夜の話〜ダイジェストはこちらから!
視聴出来るのは29日(金)23:59までなのでお早めに!)

M. ワタリドリ / [ALEXANDROS]

洋平先生「これが本物の『ワタリドリ』!」

全員「(笑)」

洋平先生「配信の時にも言ってたけど、まーくんもカラオケ行くんだね!?」

白井先生「まぁカラオケがある飲み屋にね」

磯部先生「なるほどね」

洋平先生「とーやま校長もtwitterに我々の靴の写真をあげてるしね」

磯部先生「冒頭、机の下に隠れてる時に撮ったって言ってたね」

洋平先生「色々…謎ですよね」

磯部先生「(笑)」

洋平先生「笑いのプロですから!」

(そんな笑いのプロが撮った写真はこちらから!)

磯部先生「でも遅くまで残って付き合って頂いて有り難いですよね」

洋平先生「本当ですよ![ALEXANDROS]と言えば、とーやま校長ですから!」

磯部先生「そうですね」

洋平先生「これからもお世話になろうかな…ただ絶対に寿司はね、1万円以内だと思うだよね」

磯部先生&白井先生「(笑)」

磯部先生「校長が1万3千円だったって言ってるの?」

20191105_shamp05.jpg


洋平先生「そう言ってるんだよ!でもどう考えても大人2人でお酒を飲むわけもでもなく…」

白井先生「それは確かに1万3千円はいかないかもね」

洋平先生「だから多分、盛ってる気がするんですよ!」

磯部先生「(笑)

洋平先生「まぁでもそういう姑息な所も…」

全員「(笑)」

磯部先生「褒めてねぇ〜(笑)」

洋平先生「ではそろそろ今日の授業にいきますか!」

(カッカッカッ…カッカッ…)

洋平先生「今日はこちらでございます!…Inspire!」

20191105_shamp08.jpg


洋平先生「我々ミュージシャンやとーやま校長もそうですけど、
ネタだったり曲を生み出す時に、何にインスパイアされているのか。
何か刺激を受けて、その曲を作ったり、アレンジに活かしたり…。
そういうのって語ってるようであんまり語ってなかったので」

磯部先生「確かにね」

洋平先生「語りたいけど全部を全部言っちゃうと、なんかネタバラシしてるような感じがあるから、
あんまり言いたくなかったりもするんだけど、
今日はね、せっかく3人いますので、生徒のみなさんのためだけに、
どういうモノにインスパイアされて曲作り、アレンジ作りに活かしているのか、
訊きたいなと思っています」

20191105_shamp02.jpg


磯部先生「まぁ曲だけじゃなくてさ、生きている上で色々刺激を受けて、何かを作る時って、
そういうのが自然に出るモノが大きいじゃない?もちろん意識する事もあるんですけど」

洋平先生「うんうんうん」

磯部先生「だから、俺だったらよくお酒を飲みに行ったりするでしょ?」

洋平先生「はい(笑)」

磯部先生「例えばレコードバーとかに行った時に、音を楽しみに来てる人も多くて、
かけてる曲もその日によって違くて、60年代、70年代もあれば、
ファンクとかロックも流れてるし…」

M. P-FUNK(Wants to Get Funked Up) / Parliament

磯部先生「そこで周りの人たちが楽しんでワイワイやってるのを俺は聴いてるだけなんですけど、
けっこうそういうのがスタジオで何をかをやろうって時に
”あ、出てるかも”って思うんですよね。
だからどこの誰が弾いた何かも分からないんだけど、そういう’感じ’が
自分の中に残ってる事が多いかな」

洋平先生「なるほどね。あんまり意識しないからこそ、お酒と共に体に染み込むのかもね」

磯部先生「ウマいですね(笑)でもそういう事ですよ」

洋平先生「白井さんはどういう時にインスパイアされます?」

白井先生「『あまりにも素敵な夜だから』だとカッティングギターじゃないですか?」

20191105_shamp01.jpg


洋平先生「奏法がね」

白井先生「そのカッティングギターをあんま集中してやった事が今までなかったんですよ」

洋平先生「どっちかって言うと俺がカッティングだもんね」

白井先生「そう。だからそれを1回見直そうって事で黒人ファンク的なEarth, Wind & Fireとか
ジョージ・ベンソンとかPrinceとか」

洋平先生「おぉー!」

M. I Wanna Be Your Lover / Prince

白井先生「もちろん聴いた事はあったんですけど、ギターに注視して聴いた事がなかったので、
改めて聴いてみると奥が深いな〜って」

洋平先生「そうですよね」

白井先生「専門学校のギターリストたちはみんな通っているんですよね。カッティングギターって。
でも俺、専門学校の時からパンクベースだったから
”オジサン臭ぇこと、俺はやらねぇよ”って」

洋平先生&磯部先生「(笑)」

白井先生「でも今回どっぷりやってみて…ちゃんとやっておけば良かったなって思いました。
全然カッコイイし」

洋平先生「カッコイイよね!」

白井先生「自分のロックな部分に反映される所もあるし、そういう意味では今回のチャレンジは
凄い良かったって思っています」

洋平先生「そうですね。だから『あまりにも素敵な夜だから』には
そういう部分がふんだんに盛り込まれてます!
ぜひ感じ取って聴いてもらえば別の聴こえ方もするのかなと思いますね」

M. あまりにも素敵な夜だから / [ALEXANDROS]


■神様仏様ドロス様

中1の頃から憧れ続けてもう高3
高校受験といい大学受験といいドロス先生の曲と声に何度も救われてます!!
僕は先日第1志望校に落ちてしまい心が沈んでた日に「あまりにも素敵な夜だから」が発表されました。
心が沈んでいた暗い夜がこの歌を聴いていると素敵で次も頑張ろうと思える夜に変わり今の自分の原動力になってます。
さすが進路室の大王だと思いました笑
今日も素敵な夜になりそうです
みななともしは
男性/18歳/神奈川県


磯部先生「大丈夫です!俺も第1志望校は落ちてます」

白井先生「本当に!?」

磯部先生「でもね、行きたい所に行けなかったおかげで、
洋平と会ってこの[ALEXANDROS]に入って、今があるから。
だから出会いって分からない」

洋平先生「そうだね」

白井先生「確かに」

20191105_shamp06.jpg


磯部先生「そんなに沈まずにいて欲しいです」

洋平先生「前向きバンドなんですよ。[ALEXANDROS]って。前しか向いてない!
『あまりにも素敵な夜だから』ってタイトルを付けて良かったなって思うのが、
失敗失敗失敗間違いとかあったとしても、
ウチらって“とりあえずラーメン食いに行こう”ってなるじゃない?」

磯部先生&白井先生「はい」

洋平先生「そういうメンバーって良かったなって思う。
もちろん落ち込む時もあるし、どうしよっか〜ってなるけど、
ものの20〜30分で“とりあえずラーメン食いに行こう”ってなる」

磯部先生「(笑)」

洋平先生「そういう前向きっていうか、一旦嫌な事は忘れてお腹を満たして、
”こういう人生だね”って反省して、復学していく」

磯部先生「凹んでるだけじゃ意味ないですもんね」

20191105_shamp03.jpg


洋平先生「そう!」

磯部先生「だから…何言おうとしたか忘れちゃったんだけど(笑)」

洋平先生「そこは忘れないでください(笑)
でも我々も2010年にデビューしてこれくらいやってるバンドであれば、
絶対にそういうのがいっぱいあった。他のバンドもそう。
でもここまでやってきてるって事は多分、
それなりに前向きだったりだとか”まぁいいんじゃん?”っていう所が
あるからだと思うんですよね」

磯部先生「そうですね。良い意味で腹くくれてないとだもんね」

洋平先生「そうそうそう!
だから生き残っているって言い方は変だけど、
昔から知ってるバンドとかと話すと気持ちいいんですよね。
だから最悪な夜があったとしても”いや、いいんじゃない?”って思えるように、
そういう歌であって欲しいなと思います!」

この後記の放送を聴く

聴取期限 2019年11月12日(火)PM 10:00 まで

アレキサンドLOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る