本日も、洋平先生の自宅からリモート逆電!!!


SCHOOL OF LOCK!




この後記の放送を聴く


聴取期限 2020年6月5日(金)PM 10:30 まで




(カッ、カッ、カッ、チャイム……ガラガラ…)

洋平先生「はい、進路室へようこそ!
今回も私、川上洋平の自宅スタジオからお送りします!」


■Mステ!

2週連続Mステ!ありがとうございました!
リモートの演奏も演出も最高で楽しかったです
リモートでも最高にいいじゃん!と思いつつ早く5人同じステージで演奏する姿を見たい、LIVE行きたい!という思いも日に日に高まってきて複雑です笑
この期間が終わったら必ずLIVE行きます!

[マイグラトリ]
男性/16歳/群馬県



洋平先生「『ミュージックステーション』2週連続、こちらこそありがとうございました。
Mステも自宅から届けるなんて、そんな日が来るなんて思いませんでしたよ(笑)
だってさ、タモさんにさ、自宅を見られちゃうわけですよ?いや全国の人に!(笑)
ただ、こうしてリモートが普通になって楽しい面もあったんですよ。
サカナクションの一郎先生とインスタライブをやりながらMステ出たりね。
今までやった事ないし、画期的だったよね。
そんな事をこれから先、やる事なんてないんじゃないかな?(笑)
ただやっぱり生の演奏を味わいたいじゃないですか。我々もお客さんも。
そういう意味じゃリモートは今だけの特別なモノで、時が来たら本物のライブをお見せしたいなと思います!
そして緊急事態宣言も全国的に解除されましたね。
ただやっぱり“よーし遊ぼう!”ってなってまた自粛に戻っちゃったら意味ないですから、引き続き気を付けながら普段の生活に徐々に戻れればなと思います!」

洋平先生「それでは本日の授業に参りましょう!…」

(ササササー…)

洋平先生「…近況!

洋平先生「やっぱり緊急事態宣言が解除されたからと言っても、マスクはしてるし、ソーシャルディスタンスは保ってるし、人が密集しそうな所には行きにくいよね。
だから先生も良く場所はまだそんなに変わってない現状ですね。
生徒のみなさんはどうなのかな?」


■脱五月病

ようぺ先生こんばんは!
MステのAdventureおしゃれでとってもよかったです!家で何回もリピってます!
話は変わりますが、緊急事態宣言が解除され6月から学校がはじまることになりました。私は看護学生の最終学年でたくさん実習があります。正直休みの期間がながすぎて学校に行きたくないという気持ちがあります。また、国試に対する不安とか色んな悩みがあって、不安で押しつぶされそうです。身体だけでなく情緒的にも不安定になってしまっていて5月病ってやつなのかな?とおもって、前向きに色々考えようとおもってますが、どうしてもマイナス思考になってしまいます。これから頑張っていくために大好きなようぺ先生に活を入れてほしいです。

[みほか]
女性/19歳/広島県



洋平先生「なるほどね〜。こういう生徒は多いんじゃないですかね。
通常ではあり得ないぐらいのお休み期間で、家でやるための課題とか出されても、やっぱり実際に行って勉強したりするのとは全然違いますからね。気持ち的にも。
身体的にも復活するのは難しいかもしれない…。電話してみましょうかね。
これ、僕が電話するんですけど、番号言っちゃいそうだな〜(笑)
じゃあかけますね。なんか緊張する」


SCHOOL OF LOCK!


(Prrrrrrrr…ガチャ)

洋平先生「もしもし?アレキサンドLOCKS!の川上洋平と申します」

[みほか]「広島県19歳RN[みほか]です」

洋平先生「書き込みしてくれてありがとうね。今日は何してたの?」

[みほか]「今日は家で勉強してました」

洋平先生「学校はいつから?」

[みほか]「6月からです」

洋平先生「正直、憂鬱?」

[みほか]「はい(笑)」

洋平先生「それはぶっちゃけ休みはこんだけ長くて、それに慣れてしまった感じ?」

[みほか]「そうですね。もうこの環境に慣れてしまったので、学校に行くのがちょっとしんどいなって」

洋平先生「億劫だと?」

[みほか]「はい(笑)」

洋平先生「(笑)そういう事を思ってる生徒さんは多いと思うな」

[みほか]「(笑)」

洋平先生「しかもこれから梅雨の時期だしね〜“雨の中行くのかー”って(笑)」

[みほか]「はい」

洋平先生「それは分からんでもないけど、やっぱ行かないとね。看護師になるという夢があるんだし」

[みほか]「はい」

洋平先生「‘活を入れてほしい’って書き込みにあるけど、もう分かってるよね。
行くしかないよね(笑)」

[みほか]「はい(笑)」

洋平先生「例えば普通に暮らしてて、長期休みの後に学校だったり仕事に行くって、みんな億劫だから」

[みほか]「そうですよね(笑)」

洋平先生「でも楽しみな部分ってあるじゃん?“みんな元気だったかな?”とかさ。
俺なんか次メンバーと会ったら泣くかもしんないってぐらいだもん」

[みほか]「(笑)」

洋平先生「この1、2か月はスマホの画面越しだけだからね。
Ba.ヒロに会ったら“ほんとにヒロの髪ってオレンジなんだな〜”って思うと思う」

[みほか]「(笑)」

洋平先生「“Gt.白井くんてほんとに涙袋こんなに分厚いんだな〜”とか。
そういう些細な事を楽しみにしておくといいかもね」

[みほか]「はい」

洋平先生「勉強の方はどう?」

[みほか]「勉強はやってたら、不安に押し潰されそうになって、理解しようのと思っても出来なかったり…不安の方が大きくって」

洋平先生「でもやってる事はやってるんだ?」

[みほか]「はい」

洋平先生「良かったよ。それで“何もやってなかったです”って言われたらどうしようかと思ったもん」

[みほか]「(笑)」

洋平先生「試験はいつなんだっけ?」

[みほか]「2月の予定です」

洋平先生「そうか。でもそれも予定だもんね?」

[みほか]「はい」

洋平先生「頑張って欲しい。一緒に頑張ろうね」

[みほか]「ありがとうございます!絶対に合格します!曲もめっちゃ聴いてます」

洋平先生「ありがとう!そう!そういうのがあるから、変な話、サボるというか、そういう気にならないんだよね。俺もたまに“ダルいな”とか思う事もあるけど、次の瞬間には鼻歌歌ってるし(笑)俺にとって鼻歌歌うって仕事だからさ」

[みほか]「そうですよね!」

洋平先生「自分の好きな仕事を目指すって本当に幸せなことなんだよ。RN[みほか]は看護師になりたいんでしょ?」

[みほか]「なりたいです」

洋平先生「その職を手に入れて欲しい!」

[みほか]「ありがとうございます!」

M. For Freedom / [Alexandros]

洋平先生「先生の近況としては、そんなに変わったって感じはないですね。
前々から家にいるし、映画は観たりするけど…ゲームはやり始めましたね。
ベランダで過ごす時間が長くなったとか、それぐらいかな。
だからこの前Mステに出た時に“日焼けしてません?”ってメッセージも頂いたんですけど、たぶんベランダ焼けですね(笑)
まぁなんと言っても既に発表されていますが、『Bedroom Joule』というNEWアルバムをリリースいたします!
そう、自粛中はこの制作ばっかしてました。
“自粛期間中に出来ることって何だろうね”ってみんなで言ってて、メンバー同士でオンライン上で、自分が弾いた部分を投げ合ってて、それをアッセンブルして作っていきました。
想いとしては、ライブがしばらく出来ないっていう中で、[Alexandros]の曲を聴きたい。
音楽を楽しみたい。っていう人に向けて今までの曲を違う解釈で届けたいなと。
自粛生活が始まった時は弾き語りとかをインスタライブでやった時に“凄い良かった”って声を頂き、嬉しいなって思って。
ただ弾き語りだけのアルバムを出しても正直つまんないから、もうちょっと手間を加えたいなっていうのをメンバーと相談して、チルな、リラックスした感じのアルバムを目指して作っていきました。
‘Bedroom’ってタイトルが付いてますから、眠れない時とか、別にベッドルームに限らず聴いて欲しいです。
ベッドルームで作ったようなアルバムって捉えて頂ければと思います。
既に配信は始まっていますが、改めて聴いてください」

M. Run Away(Bedroomver.) / [Alexandros]

洋平先生「イケてるでしょ?ベッドルームだけじゃなくてドライブにも合うと思います。
そう。先生の免許状況もストップしているのでね、これでもし仮免も失効になったら、さすがにやる気失くすかな(笑)
そして我々[Alexandros]は、
6月20日(土)と21日(日)に無観客配信ライブを行ないます!
久々のライブでございます!もちろんメンバーともソーシャルディスタンスをとりながら、ライブはライブですから、ブッ放します!楽しみにしておいてください!」

M. 月色ホライズン(chill out ver.) / [Alexandros]

洋平先生「そして新曲の歌詞もぞくぞくと届いております!
GLAYのTERUさんも参加してくれたそうで、ありがとうございます!
さらに課題映画『ナポレオン・ダイナマイト』の感想文も…
こちらが全然届いてないそうです!(笑)
ちょっと頼むよ!お金かかるかもしれないけど面白いから!
【アレキサンドロス掲示板】で随時募集していますのでどしどしお待ちしております!」


SCHOOL OF LOCK!



この後記の放送を聴く


聴取期限 2020年6月5日(金)PM 10:30 まで

アレキサンドLOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る