鼻声が解消されて、本日はバッチリな洋平先生です

SCHOOL OF LOCK!
 

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年3月12日(金)PM 22:00 まで




(カッ、カッ、カッ、チャイム……ガラガラ…)

洋平先生「…進路室へようこそ!
今日は元気に行こうかなと思います。先週はちょっと花粉と激闘しながらの授業になってしまってですね(笑)鼻声からスタートして元気ない先生を見せちゃったんで…。
今日はもうバッチリ、点鼻、点眼、あとボツリヌス療法みたいなのも試してまして、けっこう花粉のキツイ日なんですけど、大丈夫です!バッチリ!鼻声じゃないでしょ?ね?これがプロよ(笑)進路室へようこそ!

さあ、3月に突入!我々[Alexandros]にとっても、3月というのはイベントが目白押し。
17日(水)はベストアルバム『Where's My History?』がようやくリリースとなります!延期が続いて1年以上お待たせしましたね。
そしてその日の夜は、ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の最終回。
さらにその週末20日(土)は幕張メッセでのライブ『[Alexandros] 10th ANNIVERSARY LIVE at 国立代々木競技場 第一体育館"Where's My Yoyogi?"』を開催いたします!この日に我らが庄村聡泰くんが勇退。聡泰くんがどういう風に参加するのか。そしてどうやって去って行くのか。寂しくもありますが門出にもなるのかなと思っています。
これから聡泰くんが新しい道を歩む上でね、華々しく、追いコンみたいな意味も込めて、これからも応援してもらえるようなパーティーにしたいですね。まさに今、絶賛リハーサル中ですので、演出も含めて、今までのライブとはちょっと違ったモノになるのかなと。
“座りながらか”とか“声出せないのか”とか、ちょっと心配してるかもしれませんが、“いろんな楽しみ方があるんだ”と思ってもらえる自信がありますので、最高のライブ、是非楽しんでもらえたらなと思います!」

SCHOOL OF LOCK!



M. Burger Queen / [Alexandros]


洋平先生「さあ、泣いても笑っても3月は卒業シーズン…ということで、今日の授業はこちらでございます」


(カッ…カッ…カッ…)


洋平先生「…Graduation!

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「まだね、ちょっと大規模な卒業式というか、例年通りとはいかない所が多いと思います。なので先生としても何かしてあげたいなーってことで、ささやかではありますが、お祝いの言葉を電話で直接、お届けしたいなと思います」

■高校の思い出!!

こんばんは!洋平先生の絵馬パワーで第一志望の大学に合格し、3月1日に高校を卒業できました!
ありがとうございました!!

高校の思い出で1番印象に残っているのは、台風、工事、コロナの影響で体育祭が一度も出来なかった事です笑
しかし、そのおかげ(?)か何の変哲もない日常、授業や休み時間がとても大切な思い出となりました。

部活も頑張っていたのですが、インハイ、その他数々の大会が無くなり悔しい思いをしたまま引退しました。
でも色々な出来事全てを含めてとても楽しかったです!

私は地元から離れた大学に進学するのですが、友達は地元の大学が多いので寂しいです、、頻繁に帰省するのが難しくなってしまったので、ひとりでも音楽などを支えに頑張ります、、、!

[yukiii]
女性/18歳/岐阜県


洋平先生「おめでとう!RN [yukiii]は、今期の絵馬第1号の生徒だよね。
…もしもし!」

[yukiii]「もしもし」

洋平先生「アレキサンドLOCKS!の川上洋平です!」

[yukiii]「岐阜県18歳RN [yukiii]です」

洋平先生「改めておめでとうございます!」

[yukiii]「ありがとうございます」

洋平先生「よかったね!今、嬉しいでしょ?」

[yukiii]「嬉しいです!」

洋平先生「書き込みにある‘体育祭が一度も出来なかった’っていうのは?」

[yukiii]「高校1年生の時は、やる予定で練習とかもしてたんですけど、台風で中止になりました」

洋平先生「あーその時が台風だったのか。工事っていうのは?」

[yukiii]「これは学校の工事があって、それで体育祭がなくて」

洋平先生「そうなんだ〜。それは災難だったね」

[yukiii]「そうなんですよ(笑)」

洋平先生「部活とかは?」

[yukiii]「バドミントン部でした」

洋平先生「そっか〜その大会とかもコロナの影響でなくなっちゃって引退か…。でもその分、なんか自分なりに良かったって思ったことはある?」

[yukiii]「やっぱり日常生活の休み時間とか友達に勉強を教えてもらったり、お弁当を食べている時間が良かったな〜って思います」

洋平先生「そうだよね。友達ともっと深く喋れたとかそういう事だよね?」

[yukiii]「そうです」

洋平先生「それはそれで良かったよね。みんな同じだしな。高校生はどうでしたか?」

[yukiii]「…辛い事もあったんですけど、全て含めて楽しかったですね」

洋平先生「そっか…。良かった。その言葉を聴けて嬉しい。
本当にこのコロナ禍で、学生のみなさんは大変だと思うけど、その分、凄い強い人になると思うんですよね。なんか楽しいことへの追求とか。そこを強みにして欲しいなと先生は思いますね」

[yukiii]「はい!」

洋平先生「あと、進学する大学はちょっと地元から離れちゃうのか」

[yukiii]「そうですね」

洋平先生「楽しみもあるけど寂しいね」

[yukiii]「不安はありますね」

洋平先生「そうだよね。けっこう遠いの?」

[yukiii]「頻繁には帰れないくらいかなって感じです」

洋平先生「ちなみにどこ?」

[yukiii]「京都です」

洋平先生「なるほどね」

[yukiii]「ぜひライブで来てください」

洋平先生「行きたいね〜。入学して何したい?」

[yukiii]「友達をたくさん作りたいですね」

洋平先生「どういうサークルに入るとか決めてる?」

[yukiii]「サークルは考えてないんですけど、バドミントンは続けたいなと思います」

洋平先生「そっか。もうちょっとやりたかったこともあるだろうしね。いいね。バイトとかは?」

[yukiii]「したいです!オシャレなカフェとか」

洋平先生「いいな〜!先生なんてお弁当屋さんだったから(笑)」

[yukiii]「(笑)」

洋平先生「なんかやっぱりそういった楽しみを探してほしいなと思います。
そして体調には気をつけてね。まだしばらくは地元にいると思うんですけど、友達とたくさん会ったりして欲しいですね。
そして…卒業、おめでとうございます!」

[yukiii]「ありがとうございます!」

SCHOOL OF LOCK!



■卒業式

洋平先生こんばんは!
今日無事に高校卒業しました。
私は就職の為、最後の学生生活でした。この一年間は、本当に予想していなかったことばかりでした。
それでも楽しかったこと、悔しかったこと色々な思い出ができました。
あと二週間で私は社会人としてまた新しいスタートをします。まだまだ不安もありますが高校で学んだ経験をいかして頑張ります!

小力2号
女性/18歳/岡山県


洋平先生「RN小力2号も久しぶりですね。もしもし!」

小力2号「もしもし」

洋平先生「アレキサンドLOCKS!の川上洋平です」

小力2号「岡山県18歳RN 小力2号です」

洋平先生「久しぶり!」

小力2号「お久しぶりです」

洋平先生「元気してた?」

小力2号「はい、元気でした!」

洋平先生「良かった良かった。そして高校卒業、おめでとう!」

小力2号「ありがとうございます!」

洋平先生「そして就職も決まったということでWでおめでとうだね」

小力2号「ありがとうございます」

洋平先生「だってRN 小力2号がきっかけで、SUBARUの人事部の方を招いての授業が出来たからね」

(その様子は2020年10月30日の放送後記をCHECK!)

洋平先生「就職が決まったのはどんな所なの?」

小力2号「インテリア系なんですけど、メインはカーテンを作る会社です」

洋平先生「カーテン!?カーテンをデザインすんの?」

小力2号「そうですね。実際に作ったり、ちょっとデザインに関われることもあるってことなので、自分が学校で習ってきたことを活かせるかなって」

洋平先生「先生、カーテンちょうど欲しいわ」

小力2号「そうなんですか?(笑)」

洋平先生「実家のカーテンが、ちょっともう目も当てられないぐらいな事になってるので変えたいんです(笑)社会人になったら1人暮らしとかしたい?」

小力2号「憧れはあるんですけど、実際1人で朝起きれるかっていう不安が…」

洋平先生「(笑)そこは頑張んなきゃ(笑)今、1番楽しみな事って何?」

小力2号「そうですね〜社会人になるので、お金がやっと自分で稼げるなって」

洋平先生「そうだよね!カッコイイ事だからね。自分がやりたかった事で暮らしていけるって。それを誇りに持って欲しいなって思う。
先生もそういう広告代理店とか入りたかったな〜。
なんかウィキペディアにさ、俺が以前は広告代理店に勤務していたこともあるとか書かれてんだけど、あれ嘘だからね。何であんな事が書かれてるのか。そんな所に行ったら、たぶんバンドやってないって〜の(笑)」

小力2号「(笑)」

洋平先生「ごめんごめん、先生の話で盛り上がっちゃった(笑)
1番最初にお給料出たら何に使う?」

小力2号「う〜ん、やっぱり家族に何かしてあげたいなって」

洋平先生「良い子やな〜。ご両親に?」

小力2号「そうですね。アルバイトをやった時もあったんですけど、あんまり稼げなかったので、就職したら何かあげたいねって」

洋平先生「そうだよね。俺も何かプレゼントしたな〜。
ご両親に感謝を示すと同時にこれから私は社会人として頑張りますっていう意味も込めて贈り物すると良いかもしれませんね。いや〜良い話聴けたな〜ありがとね」

小力2号「ありがとうございます」

洋平先生「何か聴いている他の生徒さんに伝えておきたいこととかある?」

小力2号「そうですね〜。私は部活と課題を両立するのが大変だったんで…正直。
あんまりクラスメイトは課題が多いっていう理由で部活に入ってなかったりしてたんですけど、私は凄い良い仲間と巡り会えたんで、色んなことに挑戦するのもいいなって思います」

洋平先生「なるほど。先生も耳が痛いな(笑)でもさ、そうだよね。忙しかったかもしれないけど、部活を一緒に頑張った戦友というか、そんな仲間が出来たって本当に貴重。宝物だと思います。
これからも仲良くして大切にしてもらえたらと思います」

小力2号「はい!」

洋平先生「じゃあ、入社式はカッコイイ服でビシッと決めてくださいね!アレキサンドLOCKS!の生徒はちょっとオシャレにキメて欲しいからね(笑)」

小力2号「はい!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



M. ワタリドリ / [Alexandros]


洋平先生「これから新しい学校や職場に飛び込むっていう生徒さんはいっぱいいると思うんですけど、新しい環境ってやっぱ不安の方が大きくなると思う。友達出来るのかなとか馴染めるのかなとか。でもその不安とかも含めて良いなと思います。
っというのも先生は新しい環境っていうのがあんまり…。
あ、ドラマは新しい環境だったな(笑)
そういう新しい環境に飛び込むって貴重な事だから、それさえも楽しんで欲しいな。不安を抱えたまま飛び込むっていうのも大事だったりするからね。
時間は進むし、その日はやってくるから、その時間の経過を楽しんで欲しいなと思います!」


SCHOOL OF LOCK!



この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年3月12日(金)PM 10:00 まで


アレキサンドLOCKS! 放送後記

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! ARTIST & GIRLS

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る