本当にたくさんのメッセージを頂きました!ありがとうございます。嬉しいです。

SCHOOL OF LOCK!
 

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年3月26日(金)PM 22:00 まで




(カッ、カッ、カッ、チャイム……ガラガラ…)

洋平先生「進路室へようこそ!
TV「ミュージックステーション」見ていただけますでしょうか?さっき終わったばっかり。
そう、今週は我々[Alexandros]の初ベストアルバム『Where's My History?』が発売されました!ありがとう!
そして僕が出演していた日本テレビ2021年1月期水曜ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』も最終回を迎えました!色んな事があった1週間!ありがとう!ありがとう!

まず、ベストアルバムの話をしましょうか。
生徒のみなさんは買って頂けましたでしょうか![Champagne]時代の[C]盤と[Alexandros]時代の[A]盤。合計33曲であんな曲もこんな曲もいっぱい入ってます。
やっぱり「ワタリドリ」とかはこのSCHOOL OF LOCK!で人気になって、春ソングとして選ばれてる感はありますね。卒業ソング的な感じとして、捉えて頂ける人が多くなったのは、SCHOOL OF LOCK!と生徒のみなさんのおかげなんじゃないかなと思ってます。
みなさんはこの『Where's My History?』の中でどの曲が好きでしょうかね?【アレキサンドロス掲示板】にもたくさんの書き込みを頂き、嬉しいです。

そして『ウチ彼』が終わりました。
思ったんだけどね、去年の10月ぐらいから岩井俊二監督とLINE NEWS VISIONで配信された『夢で会えても』という作品を撮ってたから、そこから数えると、半年以上、役者をやってたわけですね。振り返ると。
何かを演じることがなくなる日々がいざ来てしまうと、寂しいんですけど、まぁこれで、ロックスターに舞い戻って来た!って感じですかね(笑)

そして!明日と明後日は待ちに待った幕張2DAYS!本来なら1月に行なう予定だったんですけど、コロナの影響もありまして、国立代々木競技場 第一体育館から幕張に移動しまして、行なうことになりました。
これは、準備期間が相当あったので、かなりの完成度なんじゃないかなと思ってます。もうリハでウチらはお腹いっぱいな感じ(笑)届けられたら気持ちいいだろうな〜。明日明後日を楽しみにしていてください!」

SCHOOL OF LOCK!



M. city / [Alexandros]


洋平先生「…もう言っちゃおう。この「city」、明日やるよ!やっちゃう!そらやるわ(笑)やんないわけないじゃん!久しぶりのLIVEだし、ベストもリリースしたんだから、やらなかったら暴動が起きるよ(笑)ただし、今までの「city」じゃないぐらいの爆発度になると思います!
さて、先週の授業で今月をもってこの進路室を卒業する旨を発表しましたが、本当にたくさんのメッセージを頂きました!ありがとうございます。嬉しいです。
そういうわけで本日の授業は…」


(カッ…カッ…カッ…)


洋平先生「Alright…Looking Back!

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「今日を入れて2回か〜寂しいな〜。マジで寂しい。先週はごめんね。さらっと言っちゃって(笑)
まぁ“重大発表が!”とかはちょっと違うなと思ったんで…。
色んなたくさんのメッセージ頂きまして、みなさん、本当にありがとうございます」

■洋平先生、お久しぶりです!

私は2016年の秋、洋平先生に逆電していただきました!
あれから落ち込んだりした時には洋平先生と話したことを思い出して頑張ってきました!
20歳の時、短大を卒業と同時に、息子を出産し結婚。
昨年12月には第2子を出産し、今は2児の母です。
今は子育てで手一杯やけど、もう少し落ち着いたら、子どもの頃からの夢「保育士」に絶対絶対なります!
そして、子どもたちと絶対絶対幸せになります!
子どもを授かってからは一度もドロスのライブに行けていないし、昔ほどドロスに没頭できてないけど、変わらず大好きです。
洋平先生に、ドロスに、救われている人生です。
本当に感謝してるし、これからもずっと応援してます!

田舎のみい。
女性/22歳/大阪府


洋平先生「ついに来た!生徒で結婚して出産した人!
まぁこれまでもいらっしゃったのかもしれないけど、こうやって書き込みを紹介するのは初めてじゃないかな〜。
めでたい報告ですね。RN田舎のみい。。本当におめでとうございます!大変だと思うけど、夢である保育士、絶対叶えて欲しい。
僕は進路室からは、卒業してしまうんだけど、夢を叶えた時には、ぜひどの掲示板でもいいから報告して欲しいですね。頑張ってください!応援しています!」

■オススメ映画 34

いきなりのお知らせでとてもビックリしました。
残り2回ですが洋平先生よろしくお願いします。

あと少しの期間こういう系の書き込みさせてください。
今回オススメする映画は「任侠学園」です。
この映画は、義理と人情に厚すぎるヤクザが高校の建て直しの案件を引き受けるという話です。
タイトルや当時のニュースを見たときに少しVシネマ感がありました。
ですが、予告編を見てその印象が180°変わりました。
そして、本編はとてもこころが暖かくなるような素敵な映画でとても面白かったです。
こんなに人の為に尽くすヤクザがいたら良いななんて思いました笑
全体がコメディ調でヤクザならではの重さ・堅さなどはほぼなく、さらにヤクザや学校の生徒それぞれの特徴的な性格なども相まって、とても楽しく観れました。
最後の最後まで人の為に尽くすヤクザ達がとてもカッコよくて、そこも大好きです。
出演は西島秀俊さん、西田敏行さん、伊藤淳史さん、葵わかなさん、葉山奨之さん、桜井日奈子さんなどです。
是非、観てみてください。

パイナップル.
男性/19歳/愛知県


洋平先生「なんか雑誌とかで連載持った方が良いよ!(笑)俺が紹介するから。
でもさすがに今回のは、学校でお薦め出来ない映画だわ(笑)放送自粛(笑)
でもありがとうな。嬉しい。5年半もやってると、こうやって名物生徒も出てくるから、嬉しいですよね」

■保護者面談

昨年8月に保護者面談で息子の事で相談に乗っていただいたまるちゃんママと申します。洋平先生、スタッフさん、その節はありがとうございました。
息子の受験結果は残念ながら志望校に合格する事は出来ませんでしたが、本人の希望で浪人はせずに合格した他の大学へ進学する事になりました。息子の立ち直りが早いのがせめてもの救いです。

洋平先生がご卒業という事で…
寂しいですが、どうしても一言お礼が言いたく書き込ませていただきました。
洋平先生に相談に乗っていただけた事、今でもとても嬉しく思っています。(声までイケメン!)
学生のリスナーさんだけではなく保護者にまで親身になってくださりありがとうございました!
残り2回もしっかり聴かせていただきます。
5年半お疲れ様でした。
洋平先生のますますのご活躍楽しみにしています!

追伸:漱石、とてもカッコ良くて毎週水曜日が楽しみでした!

まるちゃんママ
女性/42歳/埼玉県


洋平先生「この進路室はね、10代の生徒だけじゃなくて、お父さん、お母さんも心配になってることが多いんじゃないかなと思って、保護者面談という形でお話しさせて頂きましたね。
悩んでいるお父さん、お母さんも多くて、特にお母さんは、子どもと接する機会が多いっていう家庭もたくさんあって、だからこそ悩みもあってっていう…。
そういう意味では少しでもお役に立てたのかと思うと嬉しいですね。ありがとうございます」

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「そしてここで、懐かしい生徒と電話が繋がっているようです!もしもし!」

????「東京都17歳RN [yukichiฅ•ω•ฅ]です」

洋平先生「久しぶりですね。元気でしたか?」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「元気です!」

洋平先生「私、卒業する事になりましてさ〜寂しいわ」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「めっちゃ寂しいです」

洋平先生「でも卒業する前にRN [yukichiฅ•ω•ฅ]と逆電出来て嬉しいですわ」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「私も嬉しいです!」

洋平先生「今はどんな感じ?」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「中学を卒業する時に書き込みを読んでもらって…」

(その時の様子は2019年3月12日の放送後記をCHECK!)

[yukichiฅ•ω•ฅ]「その時に書いた‘海外研修に参加したい!’って目標を実現しなきゃと思って、オーストラリアの1週間の短期研修に参加する事が出来て…」

洋平先生「おぉ!出来たんだ!おめでとう!」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「ありがとうございます!」

洋平先生「凄いじゃん!有言実行やね。良かったでしょ?オーストラリア」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「めっちゃ良かったです」

洋平先生「ホームステイ?」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「そうです」

洋平先生「ホームステイ先のご家族とは仲良くなれました?」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「なんかおばあちゃんが迎えに来てくれて、“他の家族は家で待ってるのかな?”って思ったら、そのおばあちゃん1人暮らしで…」

洋平先生「え!?マジで!?」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「そうなんです(笑)完全に1対1っていう…」

洋平先生「ぶっちゃけ不安だったんじゃない?」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「1対1だから自分が喋んなきゃいけないっていう…」

洋平先生「そうだよね(笑)」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「ちょっと厳しいかもしれないって初日は思ったんですけど、学校で用意した自分の自己紹介みたいなメモを渡して、色々訊いてくれたり、逆におばあちゃんの家族の事とかを話してくれたりして、その中で“音楽が好きです”って言ったんですよ」

洋平先生「うんうん」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「で“どんなのが好きなの?”って訊かれたので、[Alexandros]先生の「MILK」を流したら、めっちゃ気に入ってくれたんです!」

洋平先生「マジで!?嬉しいな〜。けっこうマニアックな曲を紹介したんだね(笑)」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「(笑)」

洋平先生「じゃあ割と2人で過ごす時間が長かったんなら、英語も上達したんじゃない?」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「もともと、本当に英語が出来なくて、そんな好きじゃなかったし、研修自体もただただ海外に行ってみたいっていうぐらいだったんですけど、行ってみたら、割と通じるし、英語に詰まっても待ってくれたり、優しくフォローもしてくれたから困る事もなくて…」

洋平先生「それは良かったね。そうやって会話だと勉強じゃなくて手段だから、どんどん身になっていくと思うし、今も可能ならそのおばあちゃんと連絡を取り合ってみるのも良いと思う」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「はい!」

洋平先生「他にはどんな事があった?」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「去年の8月にも書き込みを読んでもらってて…」

(その時の様子は2020年8月28日の放送後記をCHECK!)

[yukichiฅ•ω•ฅ]「‘将来はユニバーサルミュージックに就職します’って書いたんですよ」

洋平先生「そんな事書いたの!?それは憶えてなかったわ(笑)」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「その時に大学の第1志望とかも決まってて…」

洋平先生「来年度、受験だよね?」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「はい」

洋平先生「今の時点でもう大学も就職先も決めてるなんて強いね!受験も頑張って欲しいし、ユニバーサルミュージックに就職したらぜひ声をかけて欲しい!」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「頑張ります!」

洋平先生「ソニーとか行かないでよ?」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「(笑)」

洋平先生「絵馬書きたかったな〜。それは叶わないんだけど、[Alexandros]の曲を聴いたり、SCHOOL OF LOCK!を聴いたりして頑張って欲しいです!」

[yukichiฅ•ω•ฅ]「ありがとうございます!」

SCHOOL OF LOCK!



M. Forever Young / [Alexandros]


洋平先生「改めてになりますが、来週3月26日金曜日がアレキサンドLOCKS!の最後の授業です。
今日は生徒のみなさんからの想いをたっぷり受け取ったので、来週は先生から生徒のみなさんにとっておきのモノを色々送って、さよならしたいと思います!なので必ず、登校するように!
そしてさらになんですが最終回前の来週24日(水)…、生放送教室にメンバー全員でお邪魔します!
ただね、この日、先生はレコーディングなんです(笑)たぶん終わると思う!昼過ぎぐらいからスタートなので、歌詞とは出来てるからあとはもう歌入れだけ。そんな時間は掛からないと思うんだけど、もしかしたら白井くんだけ先に来るかも(笑)磯部くんはコーラスがあるんでね。ま、そういう生放送っぽい感じを楽しみにして頂ければと思います(笑)
なので24日の生放送、そして26日の最終回に向けて、今までやってきた進路相談をはじめ、『Where's My History?』の感想、幕張2DAYSの感想、川上洋平に伝えたいこと、何でも構いません!【アレキサンドロス掲示板】でメッセージを待っています!」


M. 風になって / [Alexandros]


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年3月26日(金)PM 10:00 まで


アレキサンドLOCKS! 放送後記

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! ARTIST & GIRLS

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る