20200310_aldw04.jpg

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年3月17日(火)PM 10:00 まで



(カッ、カッ、カッ、チャイム……ガラガラ…)

洋平先生「進路室へようこそ!
3月に入って10日が過ぎましたけど、[Alexandros]は新型コロナウイルスの影響で青山学院大学出身でのワンマンライブ『[Alexandros] 10th Anniv.Live at Aoyama Gakuin University 〜Back In School!〜』が公演見合わせという形になり…曲作りとか制作とか取材があったりはするんですけど、やっぱライブがないとリハーサルがなくなって、その分、スケジュールが空くんですよ。だから自ずと家で映画を観る機会が増えます。
最近何を観たかな〜ってメモを見てるんですけど…僕、映画を観たら必ずタイトル書いて、
点数を書いて…ま、点数を言ってしますと角が立つので言いませんが(笑)最近観た中だと、『フラクチャード』がオススメ」




洋平先生「2019年の映画なんですけど、一言で言うとシンプル。
平和で良い感じの3人家族の娘が怪我をしちゃって、病院に連れて行って、診察の間、お父さんが外で待ってるんですよ。でも待ってる間に寝ちゃって、“あれ、まだ診察終わらないのかな?”って先生に尋ねると、“え?娘さん?知らないですよ”って言われる…から始まるストーリ。
もうちょっとこれだけで面白いでしょ?時間も1時間40分なので観やすいと思います。
なので言い方は良くないかもしれないけど暇つぶしに観て欲しいですね。映画はそれくらいの気分で観て良いと思うんだよね。なんか大それた感じで“凄い映画なんだよ!”っていうよりもね。Netflixですので…ダダン!っていう始まりですね(笑)
【アレキサンドロス掲示板】では生徒のオススメ映画もお待ちしておりますよ!」

洋平先生「さあ!先週に引き続き、進路室卒業式をやっていきたいと思います!」

20200310_aldw03.jpg


■高校卒業!
洋平先生こんばんは!
私は高校3年生で、受験を乗り越え、3月1日に晴れて卒業となります。
小中高と過ごしてきた中で、高校の3年間が一番楽しかったと胸を張って言えます!
不本意で入った学校でしたが、人生で初めて彼氏ができて、彼のおかげでドロスに出会え
、一緒にライブに行ったり、お互い曲を聴いて、辛い受験期間を乗り越えてきました。高
校の3年間ドロスと共に歩んだと言っても過言ではありません。そして大学生になっても
共に歩み続けます!本当に最高の高校生活でした!!
ものりん
女性/18歳/神奈川県


洋平先生「卒業おめでとうございます!素敵な高校生活の一部に我々がなれた事、本当に光栄に思います。ちょっと逆電してみましょうかね。もしもし!」

ものりん「もしもし?」

洋平先生「アレキサンドLOCKS!の川上洋平と申します」

ものりん「神奈川県18歳RN ものりんです」

洋平先生「RN ものりん、卒業おめでとうございます!」

ものりん「ありがとうございます!」

洋平先生「卒業式は出来たんだね?」

ものりん「はい!出来ました!」

洋平先生「でも短縮というか縮小みたいな感じ?」

ものりん「縮小でしたね」

洋平先生「どうでした?」

ものりん「…泣きました」

洋平先生「そうか。良かったね!高校生活、何が1番楽しかった?」

ものりん「うーん…書き込みにあるんですけど、初めて彼氏が出来て…」

洋平先生「いつから付き合っってるの?」


ものりん「1年生の6月くらいからだから、この前で2年と8か月になりました」

洋平先生「おぉ〜!長いんじゃない?凄いね。告白されたの?」

ものりん「されました」

洋平先生「同じクラス?」

ものりん「はい。3年間、同じクラスでした」

洋平先生「RN ものりんも告白される前から好きだったの?」

ものりん「…好きでした」

洋平先生「好きだったんだ!それでお互い意識してるなって感じ?」

ものりん「そうですね」

洋平先生「…良いな〜。なんか良いな〜。高校1年生で彼氏が出来たって、

それはもう全てが4割増しで楽しいよね?」

ものりん「(笑)」

洋平先生「だって何があっても“彼氏いるしな〜”って思えるもんね?」

ものりん「そうですね」

洋平先生「勉強も頑張れるし。そういう意味では恋人だけど戦友でもあるのかなと思う」

ものりん「そうですね。ずっと1年から勉強勉強っていう中で、

身近な存在としてライバル視してた部分はあるので…」

洋平先生「良きライバル、良き友、そして良き恋人…何だよ!もう!」

ものりん「(笑)」

洋平先生「書き込みにあるけど、彼氏さんも[Alexandros]が好きなんだ?」

ものりん「そうです」

洋平先生「初ライブも『Sleepless in Japan Tour』の横浜アリーナだったんだ?」

ものりん「はい!2人で行きました」

洋平先生「ありがとうございます!…彼氏の話しか書いてないね?(笑)」

ものりん「(笑)きっかけが彼なので…」

20200310_aldw01.jpg


洋平先生「友達の話とか書き込みにないけど?」

ものりん「いや、友達とも3年間、楽しく…」

洋平先生「でも彼氏が1番?」

ものりん「はい!」

洋平先生「素敵だな〜。でも卒業して別々の大学に進学するんでしょ?」

ものりん「そうですね〜」

洋平先生「ちょっと心配じゃない?」

ものりん「(笑)まぁ信じてますから」

洋平先生「俺は卒業してから別れましたね(笑)」

ものりん「(笑)」

洋平先生「俺、怖がらせてます?(笑)」

ものりん「頑張ります!(笑)」

洋平先生「最後に彼氏にメッセージとかあります?もしくは書き込みにはないけど、友達にとか(笑)
“ごめんね。彼氏とばっか帰って”みたいな」

ものりん「(笑)」

洋平先生「俺は言われたのよ。卒業してから当時の男友達と集まった時に。
“洋平ってさ、2年生ぐらいから俺たちと一緒に帰らなかったじゃん?”って(笑)」

ものりん「(笑)」

洋平先生「だからもしかしたらRN ものりんと仲良かった友達は、そう思ってるかもしれない!」

ものりん「いや〜(笑)」

洋平先生「改めて、RN ものりん!卒業おめでとうございます!」

ものりん「ありがとうございます!」

M. ワタリドリ / [Alexandros]

■卒業

洋平先生こんばんは!
私は明日3月1日に高校を卒業します。
まだ卒業の実感は無いけど、思い返すと3年間過ぎ去るのが早かったなって思います。
私が通ってた中学校から現在通ってる高校に入学したのは私だけで、また物凄く人見知りという事から
どうやって学校生活を送ろうか、友達が出来るかなどと不安しかありませんでした。そんな中お昼の放送のOPでドロス先生のワタリドリが流れてきて嬉しすぎて思いっきり叫んでしまってクラスにいた人達に笑われました(笑)その後から割とクラスの人に話しかけられたりとクラスに馴染めるようになって沢山友達が出来ました。
笑わなかった日が恐らく無くて、本当に充実した3年間でした。ドロス先生そしてワタリドリを知っていなかったらこんなに早く友達が出来ていなかったと思います!ドロス先生を好きになって良かったです!
[かのん]
女性/18歳/宮崎県


20200310_aldw02.jpg


洋平先生「…泣いちゃうね。嬉しいです。ありがとうございます!
‘笑わなかった日が恐らく無くて’って言えるってのは、凄く素敵な事で、先生も最近笑ってないなとか、思ったりする事もあるけど、何だかんだ、総じて笑ってる事の方が多いと思います。
そうやって思うのが大事なのかな。
そしてものりん含めて、本日書き込みを紹介した生徒には卒業記念品をプレゼントしたいと思っています!
渡すからね!卒業証書を手渡す瞬間を切り取って、お送りしますので楽しみにしておいてください!
先週と今週、紹介した以外にも本当に多くの卒業生からの書き込みを頂きました!
どうもありがとうございます!
最後の1年間、本当に勉強を頑張った生徒さんが多いと思います。お疲れ様でした。
そして行く先の進路で頑張って欲しいと思います!
今年は卒業式の中止、縮小で残念な想いをした生徒さんもいらっしゃると思いますが、だからこそ、自分の中で卒業式を作り上げて“よし。こっから旅立って行こう!”と強く歩みを進めて欲しいです!」

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年3月17日(火)PM 10:00 まで