「生徒指導!」

SCHOOL OF LOCK!


かなこ先生「さあさあ今夜は、昨日の予告どおりこちらの授業をお届けしたいと思います!ということできんが黒板を書きます!」

SCHOOL OF LOCK!



梨香子先生「お願いします!このコーナーも定番化していくのかな?」

かなこ先生「していくのかな〜こういうキャラでいいのかな〜」

梨香子先生「たしかに〜どっちかというと私たち指導される側だよね!」

かなこ先生「悔しいけどそうかもしれない(笑)」

梨香子先生「悔しさあるんだ(笑)」

かなこ先生「もうそろそろ誰かを導きたいなって気持ちはあるよ!」

梨香子先生「どこに?」

かなこ先生「え?それはより良き方に…(笑)」

梨香子先生「ん〜導けるといいね(笑)」

かなこ先生「ということで黒板を読み上げます!せーの!」

SCHOOL OF LOCK!


2人生徒指導!!

かなこ先生今夜はりきゃこ先生が生徒を叱る「生徒指導 おしりぺんぺん」をお届けしたいと思います!

梨香子先生「私が叱るコーナーみたいになってる(笑)一緒に叱っていこうよ!」

かなこ先生「私もぺんぺんしていいんですか?」

梨香子先生「2人でやっていきましょうよ!違う感じの厳しさで」

SCHOOL OF LOCK!


かなこ先生「じゃあ見習って初回やってみるわ!まずお手本にりきゃこ先生の聞かなきゃな〜お願いします!」


僕は毎週火曜日にある英単語の小テストに合格出来ず
再テストになってしまいます!もしおすすめの暗記法があったら教えてください。

おはヨーソロー
男の子/15/宮城県



梨香子先生「なるほどね〜難しいね!」

かなこ先生「英単語を覚えるのってむずいよね!」

梨香子先生「よく単語帳とか使うよね〜どうしたら覚えられるんだろうね〜」

かなこ先生「そこから入る?(笑)」

梨香子先生「指導していこうかな!」

かなこ先生「そうだね!結構今疑問形だったけど大丈夫かな?(笑)じゃあ先生、熱い生徒指導をお願いします!」

梨香子先生ちょっとおはヨーソロー!あんた英単語ごときで再テストなんてちょっと甘いんじゃないの?

かなこ先生「ヨーソロー…」

梨香子先生あんたねえ、部屋の壁にひたすら英単語を書きなさい!

かなこ先生「ヨーソロー…(涙)」

梨香子先生それで毎日英単語を見て覚えなさい!そんなおはヨーソロー君は…おしりぺんぺん♡

かなこ先生「はい!いただきました!」

梨香子先生「これもう正解なのかちょっと…」

かなこ先生「おしりぺんぺんって英語で言うとなんなんだろうね?」

梨香子先生「わかんない、ヒップ?」

かなこ先生「ヒップぺんぺん?(笑)」

梨香子先生「合ってんのかな(笑)」

かなこ先生「壁に英単語さ(笑)」

梨香子先生「壁の白が見えなくなるくらい英単語を書いて…」

かなこ先生「めっちゃ怖いんだけど(笑)アイハブアペン!ペンペンペンペン!!怖いなあ!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


梨香子先生「続いていきますよ!」


最近スマホ買ってもらって、少し勉強に支障がでています。
このままだとスマホ没収されます。こんな僕を叱ってください。

Next step
男の子/14/北海道



かなこ先生「それはいけないね!」

梨香子先生「もう捨てよ!スマホ!」

かなこ先生「捨てる(笑)でも買ってもらったばっかりだからね〜高いお金払って買ってもらったんですよ〜」

梨香子先生「難しいねえ!じゃあ早速きんちゃん先生、生徒指導をお願いします!」

かなこ先生おい!Next step!お前の親がな、働いた金でどんな気持ちでそのスマホを買ったのかわかってんのか?!ああ?お前そんなにスマートな本が好きなら薄い本でも読んどけ!薄い本ってなに…しょ、小説、薄い本…新聞でも読んどけおらぁぁ!!はいじゃあ後ろ向いて!そんなNext step君は…おしりぺんぺん♡

梨香子先生「やべぇ!超体育会系じゃん!(笑)絶対竹刀もってるじゃん!」

かなこ先生「でも優しく、なでるように、ぺんぺん(笑)」

梨香子先生「竹刀でなでるように(笑)こんなに言われたら頑張るわ!」

かなこ先生「ちゃんとね、いいことに使ってね!ちゃんと身になる薄い本をね(笑)」

梨香子先生「薄い本にもいろいろあるからね!」

かなこ先生「続きましては!やっぱりここはね、りきゃこ先生!」

梨香子先生「え〜もしかしてきんちゃん先生のほうが向いてる気がしてきたよ?」

かなこ先生「いやいやいやもう、そんなもう、そんな」

梨香子先生「まんざらでもない感じ(笑)」


自分は5thライブが終わったら大学入試に向けて勉強を進めるのですが、
勉強のやる気が湧かないです。こんな僕を叱ってください。

Tk
男の子/17/静岡県



梨香子先生「えー、でもダメだよ5thライブ見て頑張るって言ったんだから〜」

かなこ先生「終わってるから今頃やる気ガンガンでやらなきゃいけないときだからね!じゃあやる気を出してもらうためにもね、りきゃこ先生、生徒指導お願いします!」

梨香子先生ちょっとTk!Aqoursのライブ見たのに勉強頑張れないとか名に甘っちょろいこと言ってんの!大学受かるまでAqoursのライブ来るの禁止だからね!分かった!?

かなこ先生「つらい…」

梨香子先生頑張ってねだから!はいじゃあTk後ろ向いて!そんなラジオネーム「Tk」くんは…おしりぺんぺん♡

かなこ先生「頑張ります!!…Tk君に課せられた課題って結構厳しいですね〜(笑)」

梨香子先生「そう、Aqours断ちっていう(笑)」

かなこ先生「Aqours断ちはこれ根気出さないと結構厳しいですねー(笑)頑張ってちゃんと受かったら会いに来てくださいよ!」

梨香子先生「DVD見るのも禁止だからねそれまでは!」

かなこ先生「うわーー!ちゃんとファンでいてくれるかが不安になってきた…(笑)

梨香子先生「たしかに、じゃあいいや(笑)」

かなこ先生「いいんだ!(笑)じゃあいいや解放!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


梨香子先生「じゃあ次はきんちゃん先生行きましょうか?」


僕の悩みは、毎回同じテイストの服ばかり買ってしまう事です。
でも洋服で冒険出来ない!だからいつも同じテイストの服!
そんな勇気のない僕を思い切り生徒指導してください。

グリッパー
男の子/19/埼玉県



かなこ先生「そっかー勇気を出したいのかな?」

梨香子先生「じゃあ背中を押してあげればいいのかな?きんちゃん先生!生徒指導、お願いします!」

かなこ先生お前さ、いっつもおんなじ服ばっか着てね?のび太かよ!え?スティーブジョブズか?あでもスティーブジョブズって日々の選択をする脳を使わないように毎日同じ服を着てるらしいの、お前それくらい頭いいことしてんのか?ああ!?背中を押して欲しいんだったら背中が開いた服着てろ!おら!ケツ出せ!

梨香子先生「はい、出しました…」

かなこ先生そんなグリッパー君は、おしりぺんぺん♡

梨香子先生「はい〜〜!」

かなこ先生「なんか新たな人格が出てきてしまった!(笑)」

梨香子先生「いいね、私好きだわ!私も叱ってもらいたい!」

かなこ先生「スティーブジョブズに関する豆知識みたいなことを言ってしまった…!」

梨香子先生「詳しい!(笑)」

かなこ先生「でもこれで次のライブはね、Tシャツもアレンジして背中の開いたものをね!(笑)それくらい大胆に生きた方がいいと思いますよ!」

梨香子先生「たしかに冒険していきましょう!」

かなこ先生「人生冒険!ということで、引き続きこの「生徒指導」では、りきゃこ先生ときんちゃん先生に叱咤激励して欲しい事、お待ちしています!」

梨香子先生「はい、それではここで一曲お聞きいただきましょう!AqoursJump up HIGH!!

M Jump up HIGH!! / Aqours

梨香子先生「ということで私たちとはまた明日お会いしましょう!」

次回!『お悩みシミュレーション』

Aqours LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る