20150804_c01.jpg


…タンタンタンタン
生暖かい空気が広がる踊り場に来たのは、クリープハイプ尾崎世界観先生です。



タイトル:父と私を繋ぐ曲
スカパラ先生との楽曲を聞きました!
私のお父さんがスカパラ先生の事が大好きなんですけど、
こうやって親子で同じものを違う角度から好きになれるっていいな、
と思いました。素敵な曲をありがとうございます(^-^)
あんず@みんみん
女/18/千葉県




尾崎「そうですねスカパラ先生とやる事がきっかけで、あんず@みんみんが聞いてくれるていいことだよな。お父さんともそれでなんか話が出来たならこっちも嬉しいです。先週リリースした東京スカパラダイスオーケストラ先生とのシングル『爆音ラヴソング/めくったオレンジ』をよろしくお願いします。」

尾崎「そして!先々週“解禁”した、クリープハイプの新曲にもたくさん感想書き込みが届いています!」



タイトル:新曲
好きな人を想うと切なくてもどかしい気持ちになります
そんな時にこの新曲を聴いてます。
当分はこの曲を聴いて頑張れそう...
歌詞にある「靴づれ」って言葉が好きです
私の心は今靴づれだらけ
その靴づれをこの曲で癒していけたらいいなー
つぐみ人間18号
女/17/富山県




尾崎「というカキコミですが、靴ズレによくなるんです。靴ズレるんです。ちょっと履いてない靴を履いても靴づれるし、…あれなんでなんだろう。とてつもないんですよ。足の土踏まずがなくて、扁平足なんですけどへこみが一切ないから歩くとすぐ疲れるし…大変なんだよな…。土踏まずがないぞ!という生徒はメールで写真を送ってください。」

そんな9月30日にリリースするクリープハイプの新曲がタイトルが決まりました!!
“リバーシブルー”というタイトルです。
気持ちを、会いたくないけど会いたいって気持ちだったりして、裏返しってことと、オレンジって曲がクリープハイプにはあるんだけど今回は“青”をテーマにしてるのでこのタイトルにしました。
…MVが現在公開中!!
このMVビデオ丸二日かけてとったそうで、尾崎先生お気に入りの作品!!
ぜひチェックして欲しい!!


■クリープハイプ「リバーシブルー」


尾崎「SCHOOL OF LOCK!の階段の踊り場から送る…クリープLOCKS!クリープハイプ 尾崎世界観です。担当科目は『社会』!自分の周り、半径3mの社会について考える授業です。今日は、授業の冒頭からクリープLOCKS!掲示板に届いた書き込みを紹介しましたが…いつも新曲や授業の感想!半径3mの社会で思ったことを書き込んでもらっているこの掲示板が、いよいよリニューアルします。よりよくなるための掲示板になるためのリニューアルなんだけど、このリニューアルに伴い、今週いっぱいで、これまで書き込んでもらった書き込みが全て見られなくなる。それはすごくさみしいですね。お母さんが大事にしてたものを勝手に捨てちゃったとか、食べかけなのに勝手に下げられたとか。あるんですよね、飲食店でちょっとだけ残ってるの持ってかれちゃうとき。でもそれを止めるとケチに思われちゃたりするから…。そんな思いをのせた間にリニューアルになっちゃうから、これまで書き込んでくれたみんなに感謝の気持ちもこめて今日はこんな授業をやりたいと思います。」

尾崎掲示板リニューアル直前!あの時はありがとう逆電

尾崎「SCHOOL OF LOCK!にはじめて“先生”として呼ばれたのも、生徒のみんなが学校掲示板でクリープハイプを生放送教室に呼んでほしい!という声がたくさん届いたのがきっかけ。訴えてくれたからだと思います。つまり…今、クリープLOCKS!があるのもみんなの書き込みのおかげです。でも時間経ってるからもう知らないですって言われたら寂しいですけど、勇気をだして行きたいと思います。」

20150804_c03.jpg


尾崎「ではまず…『クリープハイプ』という言葉が掲示板にはじめて書き込まれたのは…今から4年前!2011年6月2日!この日、生放送教室では『男子声女子・女子声男子フェス』の授業をしていたらくて…」



校長!教頭!だったらクリープハイプっていうバンドの曲
ながしてください!お願いします。わかりかし女子声男子ですよ!
なりぶー
女/16/東京都




尾崎「…と書き込んでくれたのがクリープハイプのことをはじめて書き込んでくれた掲示板のカキコミですね。当時16歳だったなりぶーは、今は20歳!なりぶー。今はもう卒業しちゃったのかな?クリープハイプのことも卒業してたら悲しいけど、まだ好きでいてくれたらいいなと思います。」

尾崎「2011年の6月ということは『待ちくたびれて朝がくる』というミニアルバムが出る直前で、当時TOKYO FMでSCHOSCHOOL OF LOCK!の前にやっていたRADIO DRAGONに出演させてもらっていて、その向かい側にSCHOOL OF LOCK!のスタジオがあって、歩いて3歩ぐらいでいけるんだけど、それがスゴく遠くて憧れの番組でしたね。でたいなって思ってた。でもその時のカキコミは校長教頭にも受け入れられなかった…。」

20150804_c04.jpg


尾崎「でも、このあたりから書き込みがすこしずつ増えてきて、2011年の9月にはたくさんの生徒が『クリープハイプ』を掲示板ですすめてくれた。でも全然曲かからなくて、やっとかかったのが2012年1月。大変だなー。」

尾崎「で、2011年9月6日!福岡県 当時17歳 の女の子 エリマキの書き込み。」



■ クリープハイプ
おとといライブを見てからずっと聴いてる。
クリープハイプ最高だわ…
最高最高いいライブだったな〜また福岡こないかな〜
待ちくたびれる前にまた来てくれ〜
バンドしたいバンドバンド
とりあえずクリープハイプ最高にかっこいいっす
エリマキ
女/17/福岡県




尾崎「もしもし。」

エリマキ「もしもし。」

尾崎「尾崎世界観です。」

エリマキ「大阪府21歳エリマキです。」

尾崎「かなり昔のはなしだけど、4年前の学校掲示板でクリープハイプをおすすめしてくれてありがとうござます。」

エリマキ「はい。こちらこそありがとうございます!」

尾崎「まだSCHOOL OF LOCK!は聴いてる?」

エリマキ「高校を卒業してからは聴いてないです。」

尾崎「卒業したんだね。」

エリマキ「はい。」

尾崎「クリープLOCKS!が始まったのは知ってた?」

20150804_c05.jpg


エリマキ「Twitterとかでみました!」

尾崎「そうなんだね。クリープハイプは聴いてくれてる?」

エリマキ「聴いてます!」

尾崎「おお、そうか。この4年でなにがありましたか?」

エリマキ「その、大学は行って福岡から大阪にでて、一人暮らしとか結構いろいろと変化はありました。」

尾崎「当時って福岡のgrafでしょ?」

エリマキ「はい。」

尾崎「懐かしいな。あのあとまた同じ場所でワンマンライブやって、あそこ柵がないから人が前に押し寄せてきて、網に打ち上げられた魚の大群みたいで大変で、そのイメージがいま福岡になっちゃってるんだけど、でも当時はそんな感じじゃなくてお客さんも静かに見てくれてたから。でもそういう時を見てくれているのは嬉しいな。」

エリマキ「いやこちらこそ。」

尾崎「当時SCHOOL OF LOCK!でかけて欲しかった曲とかある?」

エリマキ「“欠伸”とか。」

尾崎「あっー。そっかそっか。当時はなんで“欠伸”を聴いてくれてたの?」

20150804_c02.jpg


エリマキ「MVを見て、あのバット振り回してる。MVを含めて好きな曲だったんで聴いてました。」

尾崎「あのMVを撮る日に、当時付き合ってる人と別れて、めちゃくちゃな気持ちでバットを振り回してたよ(笑)だからちょうどよかった(笑)」

エリマキ「そうなんですか!じつは自分もこないだふられまして…その時ちょうど“欠伸”とかまた見てて、心情が伝わりました。でもうん。あれ本当に好きです。クリープの曲って恋愛のことが多いじゃないですか。」

尾崎「うんうんうん。」

エリマキ「高校の頃そういうの全くなかったんで、この前ふられてからこの曲とかも聴いて、そしたらこういうことやったんかーって。」

尾崎「そうか当時では分からなかった聴き方ができたってことだね。」

エリマキ「はい。」

尾崎「なんかうれしいな。30歳すぎても聴いて欲しいと思います。」

エリマキ「もうずっと聴きますよ。」

尾崎「で、また今聴いてる曲も4年後にああいう曲だって、思えるような曲を作りたいし、そういう生活の変化とかを色んなものを感じて、ずっとそこにいるんじゃなくていろんな所に行ってほしいし。」

エリマキ「はい。」

尾崎「そしてそこにちゃんと音楽があったらいいな。それがクリープハイプだったらもっといいな(笑)」

エリマキ「いつも楽しみにしています。」

尾崎「ありがとうございます。それじゃまたね。これからもよろしくお願いします。」

エリマキ「はい。よろしくお願いします!」

20150804_c06.jpg


尾崎「こうやって新しい曲をだしていってるけど、出せるっていうのは聴いてくれる人がいるからだし、新しいものが出せるっていうのは古いものがあるからだし、掲示板のカキコミもそうだけど大事ですね。古くなっていくのは嬉しいことだなと、今日思いました。だってある日今までの曲が全部リニューアルされて、『今までの曲がなくなります。』って言われたらビックリするもんな。でもそうなっても『分かりました!新しくドンドン作って行きます!』って前向きに行けるようにならなきゃいけないし。でもこうやってなかなかSCHOOL OF LOCK!には届かなかったけど。でもそれでも諦めずに、みんなが書き込んでてくれたから今があると思うので、だから新しい掲示板でも、書き込み待ってます。授業の感想でも、半径3mで考えた事でも…何でも自由に書き込んでください。よろしくお願いします。」

尾崎「あと…扁平足選手権。(笑)やりますから、優勝した人にはなにかあげるので送ってきてください。自由な土踏まずをおくってきてください(笑)」

…ということで、新しい掲示板でも、扁平足のこと(笑)
半径3メートルで感じた事送ってきて下さい。
よろしくお願いします。
それでは、クリープハイプ尾崎世界観先生とはまた来週
この踊り場で。

20150804_c07.jpg