掲示板に届いた書き込みをチェック!


SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年9月3日(木)PM 10:00 まで



(チャイム〜♪ ガラガラガラ・・・)



小4からメガネの私の日常。

まず体育では自分の熱気でレンズが曇り、理科の実験では安全メガネで二重がさねというクソダサい状況に陥ります。
だからと言って外すと壁にぶち当たります。
プールでは見えなくてさらに恐怖が増し毎回溺れました。
友人とのプリクラでは顔と認識されず、一人だけゴリラ状態になど悩みが多いです。
今年コンタクトにする予定だったのですが、夏休みが短すぎて眼科にすら行けませんでした。
切実にコンタクトにしたいです……。

来世はきっと猫
熊本県 15歳 女性


Eve「なんか僕、めっちゃ滑舌悪いな。
切実に。切実に。切実に。(笑)」

Eve「メガネの日常は共感できますね。
僕もちょっと目が悪いというか、悪くなってきた。年々。
そうなんですよ。だから家ではメガネをかけざるを得なかったりすることもあるのですが。」

Eve「なんかさっきさ、プリクラで顔と認識されないっていうの、全然メガネ関係ないけどたまにあるよね?
プリクラなんてめっきり撮らなくなっちゃったけど。
昔、撮ったことありますけど、撮るときとかに僕とか誰か1人だけ顔が認識されなくて、普通に写真で、携帯のカメラで撮ったみたいな感じになってるのをちょっと思い出して笑ってしまいました。(笑)」

Eve「あのさぁ、書き方が良いよ。来世はきっと猫の。(笑)
本人はすごい悩んでいると思うので、あんまり笑ってもアレだけど、ちょっと面白い。
可笑しく書ける感じが素敵な文才だと思いました。
切実にコンタクトにしてきてください。」

Eve「SCHOOL OF LOCK!の生徒の皆さん、こんばんは。
異文化の講師、Eveです。
今週も自宅からリモートで授業をしていきたいと思います。」

Eve「8月も終わりますね。
みんな何しました?手持ち花火やった?
最近、巷ではシャボン玉が流行ってるとか、流行ってないとか?
シャボン玉が映えるとか、映えないとかっていうことを聞きましたが、本当でしょうか?
Eve先生はそれを聞いてとてもビックリしています。
シャボン玉がどう映えるんだ?と。(笑)
もし映えているものが皆さんのお手元にあるのなら、Eve先生に送ってきて下さい。」

Eve「さっきね、書き込みを紹介したラジオネーム『来世はきっと猫』もね、書いていたけど、今年は夏休みが短かった方も多かったんじゃないですか?」

Eve「なんかヤバい今日。滑舌というか、日本語が喋れなくなってる。(笑)
ダメだなぁ〜。」

Eve「ちょっと僕の悩みを1個、聞いてもらってもいいですか?
なんかやっぱりコロナのせいにしたい。
コロナのせいで、人と会う機会がめっきり減っちゃったわけですよ。
となると人とのコミュニケーションをドンドンドンドン疎かにしてしまうせいで、久しぶりに喋ると滑舌とか、上手く喋れなくなっちゃってるんですよ。」

Eve「前からじゃないよ。これはコロナのせい。(笑)
だからね、ちょっとリハビリをしていかなきゃならんなぁって思っているんですが。」

Eve「それから先週、新しい授業を何か考えたいねっていう話をしたと思うんですけど、せっかくだからみんなに1つコーナーを決めてもらいたいなと思っていて、みんなこういう授業があったら面白いとか、こういうのやってほしいとか、#EveLOCKSで今見ているのでぜひつぶやいてもらえると嬉しいです。」

Eve「ラジオ終わって数10分ぐらいまでは僕はずっと#EveLOCKSを見ていると思うので、今すぐに思いつかなくても、このラジオが終わるまでにぜひつぶやいてみて下さい。」

Eve「大喜利大会をたまにやるじゃない?
あれもみんなの要望から生まれたコーナーだったりするので。
後はコロナになっちゃって自宅からリモートで授業をしているので、生徒のみんなとたまに電話つないで話したりしていたんですけど、いま自宅からだから生徒のみんなと話すってなると僕の電話を使わないといけない。(笑)」

Eve「まぁそれでもいいか。
最悪それでも全然良いんだけどね。僕はね。
ぜひ新授業、みなさん思いつきでいいので。
採用された人にはEve先生からご褒美があるので宜しくお願いします。」

Eve「今週もEve LOCKS!に届いている書き込みをゆっくり紹介していきたいと思います。」


この前友達のTwitterの裏アカを見つけてしまいました。
そこで、多分私に対する愚痴を書いていて、胸が苦しくなりました。
(悪口とは違います。)
見ちゃいけないと思いながらも、つい見に行ってしまい自分の事が書かれてないかチェックしてしまいます。
Eve先生は裏垢についてどう思いますか?
やっぱり人の裏垢は覗かない方がいいですよね。

ゆか模様
神奈川県 18歳 女性


Eve「あぁ〜。なるほどね。
聞いているみんなにもちょっと聞いてみたかったんだけど、今はメインで使っているアカウントとか、リアルのアカウントとか、趣味垢?趣味アカウントとかね?
ゆか模さんが言っているような裏アカウント?カップル垢とか?
ちょっと分からないけど、やっぱりそういうサブ垢的なのも含めて、結構みんな何個も持っている感じなんですか?」

Eve「僕もね、昔はね、そういう…
前も言ったと思うけど、僕、昔はね、毎日Twitterをしていたんですよ。
でお気に入りって分かります?いいね?いいねか。
それをしまくってたんですよ。(笑)」

Eve「それで、アレめちゃめちゃしてると規制かかるんですよね。(笑)
だから規制かかった時に、なんかサブ垢みたいなを作ったことがあって。
まぁもう消しちゃったんですけどね。」

Eve「やっぱり人によって様々だと思うけど、アカウントを複数持ったりするとね、もうなんか続かないことが、僕はね。分かったので。(笑)
もう今はEveで。Eveだけですね。リアルとかのアカウントは無いので、そもそも最初から。」

Eve「まあでも愚痴を書かれていて見ちゃいけないと思いながらも見ちゃうっていうのは、多分みんなそうなんじゃない?」

Eve「裏垢についてどう思うか…?
別になんか複数アカウント持っていてもいいと思いますが、裏アカウントっていう裏垢って言い方ががちょっとね。(笑)
なんか違う言い方があってもいいのにな、とは思いました。」

Eve「Twitterをやる時に注意すべきことは…なんだろう?
別に特に無いな。(笑)
好き勝手つぶやいたら良いと思うよ。僕はね。僕はそう思います。
だってTwitterだもん。」

Eve「すっごい良い人もいれば、地獄に落ちるんじゃねぇか?っていうぐらい悪い人だっているわけだから。
Twitterっていうのはそういうところだよ。
割り切って使っていきましよう。」


小学校時代からの友達がいます。
地元も近いし、連絡が来るのでよく遊ぶんですが、会うたびに、毎回マウントをかけられます。
昔は「負けず嫌いの子なんだな」と思っていたんですが、最近は私がやることを否定するようになり、一緒にいるのが辛くなってきました。
でも、こんなに長く一緒にいる友達は他にいないし、断るのも苦手で遊ぶのですが、帰り道に必ず落ち込みます。
Eve先生だったら、どうやって距離を取りますか?
そもそも、友達と距離をとっていいものなんですか?
カップルだったら「別れよう」で終わりますが、友達の終わらせ方なんて誰も教えてくれないから難しいです。

きゃおリン
大阪府 19歳 女性


Eve「まぁ一緒にいると辛くなる人って、友達なのかな?っていうのもあるよね。
マウントを取ってくる。
みんなマウント取られたりしてない?大丈夫?
君たちの身近な人にマウント取られていないですか?」

Eve「どういうことでマウント取るんだろう?
なんか具体的にちょっと知りたいですね。
距離を取りたくなっちゃったら、もう取ったほうが良いと思いますね。
どうやって距離を取るか?ってもう、一緒にいるのを分かりやすいように避けても良いと思うし、言っちゃっても良いと思うし。
1番辛くならないように。自分がね。
変えていくことが大事だと思います。」


Eve先生はどうやって自分の事を知りましたか?
美大を目指して、アトリエに通っているんですが、講師の人に
「自分のことがわかってないから、絵がぼやけてるんだよ」と言われました。
友達に聞いてみたけど「面白い」とか「よく授業中寝てる」としか言ってくれないし、どうしたらいいか悩んでます。
Eve先生は自分のこと、知ってますか?
どうやったら自分のことを知れると思いますか?

ベーコンデートル
宮城県 18歳 男性


Eve「自分のことは、結構、他人に言われて気付くこととかが、やっぱり多いので、自分のことは、自分がよく知っているとは、よく言いますが、やっぱり自分の身近な人とか、他の人からどう見られているか、どう思われてるか、どう見えてるかっていうのが、自分のことをよく知るきっかけになると思うんですね。」

Eve「だから例えばその講師の人とか、それから友達に、自分ってどんな人?って聞いて、
絵がぼやけてるとか、よく授業中寝てるとか、そういう当たり障りのないこと言われているんだとしたら、もしかしたらまだ自分というものを自分自身も知れていないし、周りの人たちにも知ってもらえてない。
もしくは本当に周りの人たちが言うような絵がぼやけてるとか、面白いとか、よく授業中寝てるっていう、それが今のベーコンデートル自身の見え方になっちゃているのかもしれない。」

Eve「だけどこうやってラジオに自分でいうのはどういう存在なのかわからない。
どうやったら知れると思いますか?っていうのを書き込んで、僕に送ってきてくれている時点で気づきがあるわけじゃないですか?」

Eve「ベーコンデートル自身、そのことに気づけてるっていうのが、それがもうすごくすごく大事なことなんじゃないかなって思うんだよね。
だからそこに対して不安になったり焦らなくて全然いいと思っていて、まだ18歳だし、これからドンドンドンドン自分っていうものが自分を通して、それから他人を通して、見えてくると思うので、そんなにそこをすごくすごく心配することはないと思います。
頑張ってほしい。」

M 朝が降る / Eve

Eve「というわけで今日も様々な書き込みを読ませて頂きましたが、最後にお知らせがあります。」

Eve「リモート授業でずっと家でこうやって喋っているのもそろそろ限界を感じてきまして。
ゲストを呼んでも良いんじゃないかと。
来週ゲスト講師をEve LOCKS!にお呼びしたいと思います。」

Eve「来週、この教室に遊びにきてくれるのは…
サイダーガールのYurin先生。」

Eve「みんな知っているサイダーガール。
知っている方も多いと思いますが、ボーカルのYurin先生とは実は長い付き合いなんですよ。」

Eve「雑談から、あとはみんなからの質問とかいろいろ答えたり、話していけたらと思うので、生徒のみんなから『Yurin先生に教えてほしいこと』を『一問一答』スタイルで募集します。」

Eve「個人的な悩みから、生きる意味ってなんですか?なぜ空は青いんですか?とか、そういう質問までなんでも大丈夫なので。
まぁYurin先生がバシッと答えてくれると思うから、ぜひ、Eve 掲示板
それからTwitter。 #EveLOCKSでぜひ、つぶやいてみてください。」

Eve「それでは、本日のEve LOCKS! は、ここまで。
異文化の講師Eveでした。」

M エバーグリーン / サイダーガール



この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年9月3日(木)PM 10:00 まで




SCHOOL OF LOCK!




[ゆる募]「少年漫画の主人公“Eve”の必殺技は?」
「技の名前」と「技の中身」を考えて下さい。


生徒から「Eve先生を思いっきり笑わせる授業をやって欲しい!」
という要望を受け、ゆるっとはじまった「大喜利」!

Eve LOCKS!大喜利 第6回のお題は・・・
『少年漫画の主人公“Eve”の必殺技は?』
「技の名前」と「技の中身」を考えて下さい。

Eve 掲示板に、#大喜利のタグをつけて書き込んでください。
あくまでゆる〜く募集!
面白い答えが集まったら大喜利の授業を行う予定!
ゆる〜く楽しみにしていてください。

Eve LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る