新授業!「求ム!異文化先生!」


SCHOOL OF LOCK!



この後記の放送を聴く


聴取期限 2020年10月22日(木)PM 10:00 まで







(チャイム〜♪ ガラガラガラ・・・)


Eve先生、こんばんは。
私は先日、写真スタジオで、振袖を着て成人式の前撮りをしました。
スタジオ撮影は物心ついてから初めてだったので、最初は笑顔を作るのにもなれず、ポーズをとるのもなれず、大変でした!
Eve先生はスタジオで写真を撮ったことありますか?
以前、雑誌でも撮影があったと思いますがその時はどんな感じでしたか?

海苔ぴよ
埼玉県 19歳 女性



Eve「写真撮影。僕はほぼほぼ無いですね。
音楽の雑誌とかに取り上げていただく時もライブで撮っていただいた写真とか、イラストとか、アイコンだったりを使っていただくことが多いので、ほぼほぼ無いんですよね。」

Eve「片手で数えられる程度しか今までに撮ったことがなくて。
それぐらいの回数なので、めちゃくちゃ慣れない。(笑)」

Eve「だからモデルさんとかが、よくポーズ変えたりして撮っているのとか見ると、本当にすごいなって思いますよ。
そもそも写真を撮られるのが、あんまり得意じゃないので、未だに慣れません。
これは僕にとって異文化ですね。とっても。」

M. 廻廻奇譚 / Eve

Eve「SCHOOL OF LOCK!の生徒の皆さん、こんばんは。
異文化の講師、Eveです。
今日も自宅から、授業をしていきたいと思います。」


Eve「You Tubeの登録者が200万人になりました。
ありがとうございます。すごいよね?(笑)
僕もちょっと他人事ですね。
なんかもう、よくわからない。」

Eve「国内外問わず、たくさんの方に聴いてもらって、見てもらって、コメントとかくださったりしていて、You Tube上で。
You Tubeをずっとやっているとこういうこともあるんだなぁっていう、どこかちょっと他人事のような感じで、僕もいつも見ています。」

Eve「国内の男性ソロだと200万人は4人目みたいで、すごく嬉しいですね。
なんか4人目って聞くと四皇が…。
僕は『ONE PIECE』脳なので、四皇って言葉がすごいパッって出てきた。
あぁ四皇かぁ…(笑)」

Eve「『ONE PIECE』知らない人からしたら、なんのこっちゃ分かんないから、ちょっとやめよう。(笑)」

Eve「すごく嬉しいですよ。
1年半前かな?ちょうど2019年の4月に「君に世界」という楽曲のMVをYou Tubeが100万人になった記念に公開させてもらったんですよね。
だから1年半で倍ですね。
200万人にまさかいくとは思ってないし、ついでに言うともうYou Tubeに最新のMVがあがってから、もう5ヶ月が…(笑)」

Eve「5ヶ月も経ったんだっていう…。
そんな空いていいの?って思うんだけど、待っててください。
ちょっと見捨てないで。(笑)」

Eve「お願い。もうすぐあがるので。
ちょっと5ヶ月空いちゃっていますが、どれだけ増えようが、マイペースにやっていくので、楽しみに待っていてください。」

Eve「でもせっかく100万の時も、そういう記念で何かしたので、200万人もやりたいですよね?」

Eve「全然You Tubeを見ていなくて、自分のチャンネルをね。
だから200万人にもうすぐいきそうです!っていうのをみんなから聞いたんですよ。
それで最近、あっもうすぐいくんだっていうのを知って、いったので。(笑)
記念に何かあげようとか、そういう準備が何もできなくて。(笑)」

Eve「ぶっちゃけると、何もできてないから、何かやりたいよね?
なんかYou Tube Liveとかやってみます?
#EveLOCKSで何かみんながやってほしいことをちょっと今あったら、ぜひぜひつぶやいてみてください。」

Eve「You Tube Liveは実は昔、3年前とか?やったことはあるんですけど、もう今は動画しかあげていないので、やってもいいかもしれないですね。(笑)」

Eve「すごい、今突拍子で申し訳ないけど、ちょっと考えます。」

Eve「そして、今週はもう1つお知らせがありました。
アニメーション映画『ジョゼと虎と魚たち』が12月25日、クリスマスですね。
全国の映画館で公開されます。」

Eve「前に解禁されたと思うんですけど、主題歌「蒼のワルツ」を書かせていただいたんですけど、もう1曲「心海」という新曲が、この『ジョゼと虎と魚たち』の挿入歌として起用していただくこととなりました。」

Eve「ちょっと最近『呪術廻戦』とか色々あって、急に秋になったら動き出してるじゃねぇか!って思われる方もいるかと思いますが、そうなんですよ。(笑)」

Eve「あのねぇ、Eveさんね、ちょっと夏はね、動きが鈍くなるので、暑いからね。
涼しくなってくると動きが活発になりがちなんですが、お許しください。(笑)」

Eve「「心海」がちょっとだけね。
予告が公開されて、そこでちょっとだけ聴けるので、ぜひそちらも楽しみにしていてもらえると嬉しいなと思います。」

Eve「前置きがめちゃくちゃ長かったですが、今夜は、今月から募集を始めた新授業を早速やっていきましょう。
『求ム!異文化先生!』」

Eve「生徒のみんなに”先生”になってもらって、僕の知りたい「異文化」について、教えてもらおうというこの授業です。」

Eve「今回は“流行の先生”
どこで流行の音楽、ゲーム、漫画の情報をGETするのか?
先生方から、いろんな方法が届いているので紹介していきたいと思います。」


歌い手Youtuberをたくさんチャンネル登録していて、その人が歌ってる曲から、新しい曲を知ることが多いです。
友達には逆じゃね?って言われたけど、好きになる順番は何でもいいと思ってます。

のりと
滋賀県 16歳 男性



Eve「なるほどね。あるよね。
自分の好きなアーティストとか、歌い手、YouTuberさんから。
あとはゲーム実況者とかから、好きなゲームとか、音楽とか、漫画とか、服とかね。
そういうのを知るっていうのは、今はもう当たり前なのかな?
わかんないけど。
なんかすごく良いと思いますけどね。」


流行の情報源はインスタです!
自分がフォローしてる人も見るけど、検索ページに上がってくるオススメ?の人を主に見てます。
特にメイクとか洋服とかは、韓国のオルチャンモデルを参考にしてますよ!
とにかく気になったら即フォロー。
その友達もフォロー。で、自分と趣味が違うなと思ったらバンバンフォロー外していきます。

かりん奇譚
宮城県 18歳 女性



Eve「補足が書いてある。
“オルチャン”とは、韓国で生まれた美男美女を表す言葉。だそうです。
なるほどね。すごい行動力が溢れていて、めためたに良いですね。
その行動力見習いたい。」

Eve「僕もインスタの、特にストーリーを活用することが多いんですけど、なんかあれに慣れちゃうとTwitterの更新が減るよね?(笑)
なんかそれをすごく、インスタのストーリーが出てきてから思うことが多いです。」

Eve「そういえば僕もインスタね。
そんなに更新はしてないんですけど、30万人になりました。
ありがとうございます。
あんまり写真を撮らないので、何をあげるかって感じですけども…。
良かったらインスタの方も、よろしくお願いします。」


YouTubeを自動再生にしてて、そこで気になった人がいたらその人のページに飛んで、っていう感じで探してます。
毎日のお風呂洗いと引き換えにYouTubeプレミアムになったんですが、最高です。
お風呂洗ってる時も、もちろんYoutubeで音楽聞いてます。
Eve先生もプレミアムですか?

爪の先
北海道 15歳 男性



Eve「お風呂洗い毎日してるの偉い。(笑)
偉い。それと引き換えにYou Tube Premiumをゲットしてるんだね。
偉いな、それは。(笑)」

Eve「Eve先生もPremiumにしていますが、You Tube Premiumはたしか広告が出ないから自動再生とかをしたいってなったら、すごく便利だと思います。」

Eve「そうやってYou Tubeが自動で、AIでおすすめを表示してくれるから、そこで自分の好きなのとかに出会えたら、それはすごくいいですよね。
僕も自動再生とかはよくするので、そこで初めて知ったとか、そういう出会いが僕も多いです。」


私はTwitterから情報GETしてますよ!
まず、面白かった漫画や映画を見たら、Twitterで作品名で検索します。
そこで自分と同じ感想を呟いてる人を探してフォロー。
これを繰り返していくと、自分と同じ感覚の人が自分のタイムラインに集まります。
その人達のうち複数がオススメしてる作品は大体面白いです!
TLを自分好みにカスタマイズしてみてください!

グリーンピリオド
神奈川県 20歳 女性



Eve「な〜にそれ。す〜ごいじゃん。やりた〜い。それ。(笑)
あぁ〜それいいなぁ。Twitterのアカウント作ろうかな?
趣味の。(笑)」

Eve「なんかそのタイムラインでさ、最近は漫画4枚とかの、ちょっとだけ読めるようになる、漫画みたいなのが、リツイートかで話題になっているものが回ってきたりして、その冒頭みたいなところを見て、結構惹かれるもの多いよね?」

Eve「だから僕もそこから気になって、作品名を検索したりとかしちゃうので、すごく大事かも。
“TLを自分好みにカスタマイズしてみてください!”ってなんかいいね。(笑)」


学校でイヤフォンしてる人いたら、すぐ何聞いてるが聞きます!
知らない人でも、学年違っても関係なし!
「コミュ力鬼すぎ!」って言われますけど、なぜかみんなどこが好きなのか熱弁してくれて面白い!
その後も、最近いい曲出たよって教えてくれたりして、私の元に流行の音楽が集まるようになりましたよ。

ファファ
東京都 17歳 女性



Eve「いや…今聞いてるみんなもほぼ真似できないと思う。(笑)
コミュ力鬼すぎよ。
だってイヤホンしてるわけだから、声をかけても聞こえない可能性もあるわけじゃない?
その人って好きな音楽聴いてるから、ちょっと気持ちよくなってるわけじゃん?
そこをさ、ねぇねぇって言って耳からイヤホン取って、何聞いてるの?って…。」

Eve「いやでもいいね。
そこから仲良くなれたり、嬉しいかもね。
聞かれる側からしたら、自分の好きなものに興味を持ってくれるっていうのは、嬉しいことが比較的多いと思うから、こういうのも1つあるということで。」

Eve「先生方から流行りの音楽とか、映画、マンガなど、最新情報を得る方法を教えてもらいましたが、結構参考になったなぁ。」

Eve「どれもすごくいいなと思いました。
明日からみんなぜひ真似してみてください。
“流行の先生”の皆さん、ありがとうございました。」

Eve「それでは、本日のEve LOCKS! は、ここまでです。
異文化の講師Eveでした。」

M. バウムクーヘンエンド / Eve


SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年10月22日(木)PM 10:00 まで

Eve LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る