掲示板に届いた書き込みを紹介!

SCHOOL OF LOCK!



この後記の放送を聴く


聴取期限 2020年11月26日(木)PM 10:00 まで




(チャイム〜♪ ガラガラガラ・・・)


大喜利面白かったです!
次回の大喜利のテーマは、「Eveが激怒!何があった?」も楽しみです。
Eve先生は普段怒らないとお話しされてましたが、どうやってアンガーマネジメントしているんですか?
私は、怒ってる自分を想像すると面白くなってしまうようになり怒らなくなりましたが、妹に録画しておいたアニメを全部消されてブチギレてしまいました。
怒らなくなる方法を教えて欲しいです。

黒猫急便
岐阜県 17歳 女性



Eve「アンガーマネジメントって言うんだ。
怒らなくなる方法…。
小さい頃から怒らない性格。
あんまり怒った記憶がないので、昔からそうなのかなとは思いますが、精神的にも、あとは体力的にも、余裕がない時ってすごく自分で感情をコントロールしづらくなったりするのかなと思うんですよね。」

Eve「例えば学校生活とか、社会人だったら仕事の中で人間関係だったり、仕事の悩みだったり、学校生活においていろんな悩みだったりが出てくるわけじゃないですか?
テストもあるし、アルバイトだったり、部活だったり、恋愛でも、人間関係でも、なんでも。」

Eve「そういうところから精神的に余裕がなかったり、あと単純に健康でなかったりすると、やっぱり心の余裕ができなくなったり。
やっぱそういう時ってすごく感情の起伏が激しかったりしちゃうと思うので、だからそこの自分の心と体との向き合い方をあんまり切羽詰まらないようにすることが、結局話戻りますが、怒らなくなるんじゃないかなと思います。
ぜひ皆さん、自分を大切に。」

Eve「SCHOOL OF LOCK!の生徒の皆さん、こんばんは。
異文化の講師、Eveです。」

Eve「今年もあと1ヶ月ちょっとですね。
早かったですね。今年はどんな年でしたか?
そうだよね。コロナだよね?コロナの年だったなぁ。
全然思い出がなくて、なんか季節感もあんまり今年はなかったよね?
春も夏も秋ももう冬になろうとしているけど、きっとみんなも今年はあんまり思い出とか少ないと思いますが、来年は良い方向に向かってくれるといいなと思います。」

Eve「なんか来年の目標とか決めたいなぁ。
来年の目標をみんなで決めよう、今。
#EveLOCKS で来年の目標を今、自分に発しましょう。」

Eve「僕はね、毎年言っているの、『健康でいる』。
これは本当に大事。
さっきの心と体の話じゃないけど、どこか壊れるともうダメだから。
やっぱり全部が健康でないとダメなんですよ。
僕はそう思っているので。」

Eve「もう1つは、『優しい人間になりたい』ですね。
優しい人間に。(笑)
ちょっと漠然としすぎているかな?
なんか年々思うのが、僕の周りの人間が優しい人が多いんですよ。
やっぱり優しい人間が好きなので、優しい人間になりたいなっていう。
もっともっと、もっともっと。もう悟りを開くぐらい優しい人間になりたいなと思っています。
これは本当に思っていることなので、来年は『健康』で、そして『優しい人間になる』っていう、これを掲げて2021年を過ごしたいと思います。」

Eve「あっ、何か近況報告などあればここでって書いてある。
なんと皆さん明日、動画が公開されます。ミュージックビデオですね。
You Tubeの方に。お楽しみにしていてください。
楽曲は『廻廻奇譚』です。
早く観て、聴いてほしいなぁと。」

Eve「では書き込み行きますか。」


最近、友達とTikTok始めました。
それで気づいたんですが、なんか自分の喋り方が変!
歩き方も変!この髪型似合ってない!!
今、気になるところをじょじょに直してますが、普段、自分を客観的に見ることがなかったので面白かったです。
Eve先生は自分の写真や動画、ラジオなどで自分を客観的に見て何か思ったことはありますか?

とっぴ
神奈川県 17歳 女性



Eve「でも1番最初はやっぱり思ったなぁ。
特に自分の声を録るじゃないですか。テープとかに。
それを最初に聞いたとき、自分の声ってこんな声だったんだ、今まで友達とかと喋っていて、自分の発する声って自分の耳に返ってくるぐらいでしか聞いたことがなかったので、こんなに、こんなにというか…。」

Eve「普通に多分これみんなそうだと思うけど、自分の声を最初聞いた時すごいなんかこっ恥ずかしくなりませんでした?
どっちかというとすごい嫌だなっていう感覚。
多分ね、これもあるあるだと思うんですけど、徐々に慣れていくと思います。
TikTok頑張って。(笑)」


Eve先生こんばんは!廻廻奇譚を聞いて思ったのですが、Eve先生は三連符とか付点系の曲が好きなのでしょうか?
他の曲でも多いなと思っていましたが、廻廻奇譚ではだいぶ多いように感じました。
ちなみに私は二泊三連と、拍子なら八分の六拍子が好きです!

キュー丸
兵庫県 18歳 女性



Eve「三連符っていうのは、1拍につき3つ叩く音符のことですね。
で付点っていうのは、音符、または休符の右側につけて、音符とか休符の半分の長さを加えることを示す点なんですけど。
実際、僕は楽譜とかは全然読めないので、本当に自分が聞いてきた音楽とか、そういう通ってきた、聞いてきた、染み付いているその感覚で作っているので、だからそういうのが好きなんでしょうね。(笑)」

Eve「実際多いもんね。
やっぱり自分の耳で聞いて心地いいメロディーとか、リズムなんですよね。
『いのちの食べ方』っていう曲もサビでリズムがとりにくかったりすると思うんですよね。(笑)
あれもやっぱりでもすごい好きなので。
自分の耳で聴いて、心地いいなぁとか、聞いていて好きだなぁって思うものが、自分にとって正しいことだと思うので。」

Eve「僕の曲をたくさん聴いて、覚えて、歌ってくれる人とかね。
カラオケでもそうだけど、本当毎回申し訳ないなと思うんですけど。
音域もたぶん2オクターブぐらい。
1曲の中で、下も結構低かったりする曲も多いので。
カラオケとかでキーをマイナス1とかマイナス2、マイナス3ってすると、高いサビは出るんだけど、今度は低いところが出ないとか、キー変更が意味ないんですよ。(笑)
それは本当に申し訳ないなと思うんですけど、でもリズムが難しい曲が、僕の曲は多いと思うので、リズムをしっかり取るのがすごい大事かも。」


Eve先生はやらなきゃいけないことがたくさんある時はどうやって順番を決めてますか?
部活や受験勉強もしなきゃ行けないし、友達にLINEの返事も返さなきゃいけないし、アニメも見たいし、音楽も聞きたいし、後半は遊びだって言われるけど僕にとっては大事なことです。
そんな中で最近はイラストも描き始めて時間が全然たりません。
Eve先生に時間の使い方を教えて欲しいです。

だんだん
福岡県 17歳 男性



Eve「これすごくわかるなぁ。
まずアニメ見たいとか、友達と遊びたいとか、全部すごい大事だと思うので、そういうことはどんどんやったらいいと思います。」

Eve「それから音楽をしたい、受験勉強したい、イラストも書きたい。
自分が今やりたいと思ったことは、その気持ちは絶対大事にした方がいいと思うので、順番を決める…。
今本当に、率直に、自分がやりたいことからやればいいと思いますよ。
あんまり難しく考えずに、すごくシンプルに順番が出てくるんじゃないかなぁと僕はすごく思う。」

Eve「例えば、今イラストめっちゃ書きたい。けど勉強しなきゃいけない。
それって自分の好きなイラストを書いていて、受験勉強が頭の中でチラついていたら、それは多分、受験勉強をした方がいいと思うんだよね。
でも受験勉強をしなきゃいけないっていう、そんなことも頭の中でチラつかずに、やべぇイラスト書くの楽しい!って自分がなっていたら、それはもうずっとイラストを書いていていいと思うしね。」

Eve「それは本当にイラストに限らず、アニメを見ていても、音楽を聴いていても、友達とのLINEが楽しければ、今それがやりたければ、それをやればいいと思うので、すごくシンプルに。」


私は今高1なのですが学校に行くのが辛くてたまに休んでしまいます。
学校が理由は自分の考えている進路には、今通っている高校で勉強していくほどの勉強量が要らないから。勉強が嫌いだから。
今授業を受けている時間を自分のやりたいことに使いたいと思ったからです。
そんな時、通信制高校に通うという手段があることを知りました。
しかし全日制高校に通う私からしたら、いくら調べたからといって通信制は異文化ですし、嫌なことから逃げてるだけだって思う人もいるかもしれません。
そう考えると不安です。

トマトとパイナップル
大阪府 15歳 女性



Eve「学校に行く意味…。なくはない。なくはないですよ。
なくはないけど、自分にとってそれが必要かどうかは、自分がよく分かっているので。
もちろん親だったり、いろんな人がアドバイスをくれたりとかするかもしれないけれど、
やっぱり自分のことは自分が1番わかっていると思うので、何かを決断するときっていうのは、やっぱり自分の心に従って行動するのが、僕はすごく大事だなと思います。」

Eve「今、自分のやりたいことっていうのが、トマトとパイナップルが見つかっているんだとしたら、それは高1で、すでにそれが見つかっているって、多分少ない方だと思うんですよ。
僕なんか高校生の時とか、別に自分がやりたいこととか、そういうことって全然なかったし、きっと今聞いている子たちの中で、自分のやりたいこととか、何か将来の夢とか、そんなものないでしょ?」

Eve「僕はなかったんですよ。全然なかったので。
僕はそれが悪い事だとは全く思わないし、でもやりたいことが僕もその後見つかっていって、それはすごく、すごくすごく素晴らしいことだなと思うし、やりたいっていう、何かしたいっていう気持ちを1番大事に行動することが、大事なんじゃないかなと思います。」

Eve「今日は久々に、生徒のみんなから届いた書き込みをめちゃくちゃゆっくり、のんびり紹介してしまいましたが、大丈夫でしたでしょうか?(笑)
こんな感じで最近あったこととか、悩んでいること、どんなことでもいいので、よかったらEve LOCKS!の掲示板に書き込んでください。」

Eve「明日『廻廻奇譚』のミュージックビデオが上がりますので、どうぞ聴いてみてください。」

Eve「それでは、本日のEve LOCKS! は、ここまで。
異文化の講師Eveでした。」

M. 廻廻奇譚 / Eve


SCHOOL OF LOCK!



この後記の放送を聴く


聴取期限 2020年11月26日(木)PM 10:00 まで


Eve LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る