20秒で語りました!
〜『僕たちがやりました』感想紹介〜

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「ガールズロックスの掲示板にも、毎回、本当にたくさんの感想書き込みをいただいておりましたが、私が蒼川 蓮子(あおかわ れんこ)役で出演しておりました、ドラマ『僕たちがやりました』が最終回を迎えました。生徒のみなさんの中にも、ドラマを見てくださっていた人はたくさんいたと思うんですけど、いかがでしたか?このドラマは視聴者のみなさんから色んな感想があって、怖いって言ってる人もいたし、でも本当に色んな感情にさせてくれるドラマだったなって、私自身が出演していて思いました。」

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「蓮子的には、最終回の一番最後、10年後にトビオに会って、「頑張ったね」っていうセリフがあったんですけど、トビオと蓮子って高校生の時に面会室で会って、大好きだけど無理だってことを言われて、本当にこれで終わりなんだって思ったけど、でも大好きな人がそうやって言ってるんだから本当に終わりにしなきゃってのは、蓮子とトビオだからこその会話だったりして。最後の「頑張ったね」はずっと言いたかったことだから、それをちゃんと目を見て言えたのは、蓮子的にも、私的にも救われたような気がして、トビオも救われたんじゃないでしょうか。トビオがこれからどう生きていくのか。トビオの続きも気になるなと思いました。」

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「感想書き込みがたくさん届いているので紹介していきたいのですが、たくさん紹介したいということでこちらをお届けします!」

20秒で語りました

芽郁「1つの書き込みに対するトークタイムは20秒!だいぶお馴染みのやつで、本当はもう余裕ですってやりたいんですけど、最近やってなかったから20秒の感覚が分からず。でもまあやってみたらできるんじゃないでしょうか!メッセージを紹介していきましょう!」




「僕たちがやりました」最終回見たよ!!
最終回は特に、トビオたちが葛藤しながらも生きていかなければならないのが
すごく伝わって来たし、パイセンがトビオに言った「お前がときどき死にたくなるということは、
それはお前が生きている証拠や」というセリフがすごく印象に残ってます。
「僕やり」を通して、トビオや蓮子を見て、僕も前向きに生きていこうと思えました。
めいめい、素敵な作品をありがとう!
空飛ぶスカイツリー
男の子/18/岐阜県




芽郁「はい、じゃあ20秒いきますよ!よーい、はいっ!」

(♪『WanteD!WanteD!』20秒ver.)

芽郁「あ、すごい!『WanteD!WanteD!』だ!あ、違う違う言わないと。葛藤しながら生きていかないといけないのは、ものすごく大変だし体力もいるけど、この作品を見て、前向きに生きていこうって思ってくれる方がいて、本当に良かったなって思いました」

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「いぇいっ!無理やり押し込んだ感はあったけど、結構上手かったんじゃないかな?ちょっと明るい未来が見えてきた(笑)続いて!」



めいめい、僕やり7話見ました―?
ちょっと衝撃だった!そういうことだったんだ―
てか、あーゆーのどうやって撮影してるのかめっちゃ気になる!
あんずジュース
女の子/14/岡山県




芽郁「どういうのだろう?背中のやつってことかな?じゃあいきます!」

(♪『WanteD!WanteD!』20秒ver.)

芽郁「あのー、そうですね、私は結構大胆に肌を露出していますけど、でもみなさん考えてみてください!「Seventeen」ではオフショル着てますからね!だからそういう感じ。全然、夢は壊さないようにしますけど、大丈夫です、服着てます

芽郁「(笑)夢は壊さないようにするって言いながら、最後の最後に服着てますって言っちゃったんだけどどうしよう(笑)でも本当に撮影現場は、みんなで和気あいあいとしてますから。あんな静かなドキドキするシーンでも、カットかかるとちょっと面白くて笑ってたり、お腹鳴ると、ちょっと鳴ったでしょーとか言ってゲラゲラ笑って撮影してますので、18歳だからって大丈夫なの?という声もありましたが、全然大丈夫です!任せてください!続いて!」





めいめい!僕やりの蓮子ポーズ、あの「よっ!」ってヤツ、
今友達の間でめっちゃ流行ってます!
友達と「よっ!」って感じで写真撮りまくってます!
なーんもない
女の子/15/静岡県




芽郁「いきます!よーい、はい!」


(♪『WanteD!WanteD!』20秒ver.)


芽郁よっ!よっ、よっ!(笑)流行らせてくれてありがとうございます!これからもハッシュタグつけてやってみてね。ちなみに流行らせてくれたのは、川栄さんがやってくれたのがきっかけで、流行りました。いぇっ」

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「いぇっ、とか言って合わせた(笑)でも私、劇中ではそんなにやってないのよ。でもLINEスタンプで「よっ!」ってやってるのがあったり、川栄さんがディズニーでやってくれてるのとかが流行って、今に至るという感じです。みなさんもぜひ、まだやっていない方はやってください!続いて!」

SCHOOL OF LOCK!




僕たちがやりました、最終回までハラハラしっぱなしでした。
個人的には市橋の死が、衝撃的過ぎてしばらく立ち直れなかったです。
めいめい的に1番衝撃を受けた展開はなんでしたか?
地獄でいい気分
女の子/16/神奈川県




芽郁「んー。んん〜…。やってみましょう。はい!」


(♪『WanteD!WanteD!』20秒ver.)


芽郁「最終回までハラハラしてくれて嬉しいんですけど、そう、市橋の死はね、私も初めて原作読んだ時、衝撃的だったんですよ。でもドラマだと、トビオが飛び降りたところが一番衝撃的だったかなあ」

芽郁「(ぴったり。)そう、ドラマの中だと、トビオが飛び降りた後に、明るくて今までと全然違う人格になってるのは、ああ、人って思い詰めると変わっちゃうんだなって思ったりして。でも市橋の死も衝撃的でしたよね。後ろでドンって落ちてきたら、リアルだったらどうするよって。ねえ。すごい隅々まで見てくれてるんですね。ありがとうございます!」

SCHOOL OF LOCK!



芽郁「20秒トーク上手くいったんじゃない?成功でしょ!全部20秒ぴったり。でもこれはなんで上手く行ったかっていうと、ミセスさんの『WanteD!WanteD!』はドラマのオープニングでも流れてて、なんとなく感覚がわかるから、あとちょっとだからもう喋るのやめよ、後で喋ればいいやって(笑)上手くいったのはミセスさんのおかげです!」

SCHOOL OF LOCK!



M Shape Of You/Ed Sheeran



芽郁「『僕たちがやりました』の劇中で流れていた曲です。みなさんこれからもどんどん聴いてください!」

芽郁「ガールズロックスでは引き続き、【 GIRLS掲示板 】で書き込みをお待ちしております!それでは私とはまた明日!永野芽郁でした!」

SCHOOL OF LOCK!

永野芽郁のGIRLS LOCKS!

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る