新メイ物授業!〜年下逆電〜
「勉強頑張ってないなら、電話切るよ?」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


芽郁「さて今夜は、昨年末からスタートしたこちらの授業をお届けしたいと思います!新しい授業です!」

年下逆電

芽郁私よりも「年下」という条件だけで逆電をしていくというこの授業。私が今18歳なので、それより年下なら誰でもOKですけど、そうするとすごく若くなりません?まあでも中高生が多いですよね、きっと。早速、電話をしていきましょう!」



芽郁ちゃん!テス勉頑張ってます!応援してくださーい!
ちゃんめい
男の子/15/岡山県




芽郁「なんかこの”ちゃんめい”ってする感じがもうチャラいんだけど(笑)大丈夫かな?ちょっと声を聴いてみましょう!」


TEL〜

芽郁「もしもし!」

ちゃんめい「もしもし!」

芽郁チャラいですか?

ちゃんめい「いや、全然チャラくないです」

芽郁「ふふ(笑)こんばんは!永野芽郁です」

ちゃんめい「ちゃんめいです」

芽郁「自分でちゃんめいって言うの恥ずかしいでしょ?今」

ちゃんめい「恥ずかしいです」

芽郁「ね、本人を前にしてね(笑)前にはしてないけど」

ちゃんめい「……」

芽郁「……。全然喋んないじゃん!

ちゃんめい「(笑)」

芽郁15歳ってことは中学3年生ですか?

ちゃんめい「そうです」

芽郁「じゃあ高校入試ももうすぐだ。テス勉っていうのは、高校入試のテスト勉強?学年末試験のテスト勉強?」

ちゃんめい入試の方の勉強です」

芽郁「じゃあ今すごい大変だ。志望校は定まってますか?」

ちゃんめい「定まってます」

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「ええ〜、ドキドキするね!一日にどのくらい勉強してるんですか?」

ちゃんめい「そんなしてないです」

芽郁「え!?そんなしてないって言った?今」

ちゃんめい「そんなしてないです」

芽郁「ちょっと!」

ちゃんめい「いや……」

芽郁「テス勉頑張ってます!応援してください!」って書いてあるから、応援しようと思って電話してるのに、全然頑張ってないんだったら切るよ!

ちゃんめいあ!してます!してます!

芽郁「ははは(笑)勉強してる?」

ちゃんめい「してます」

芽郁「じゃあ勉強するの結構嫌だね」

ちゃんめい「勉強嫌いです」

芽郁「嫌いだよね、ほとんどの人が嫌いだと思う」

ちゃんめい「う〜ん」

芽郁「何かで息抜きとかするんですか?」

ちゃんめい「もう部活が終わっちゃったので、遊ぶだけしかしてないです」

芽郁「おっと。部活が終わって遊んでいるのか?

ちゃんめい遊んでます

芽郁遊んでます、じゃないわ!ちょっと〜、さっき頑張ってるって言うから電話切らなかったのに。切るよ!

ちゃんめいあ!が、頑張ってます!頑張ってます!

芽郁「はは(笑)部活は何やってるの?」

ちゃんめい「サッカー部でした」

芽郁「そっかそっか、もう引退したのか。じゃあ今も学校終わった後とか、サッカーして遊ぶの?」

ちゃんめい「いや、どっかに集まって話を」

芽郁「待って!当てる!どこに集まるか当てていい?」

ちゃんめい「はい!」

芽郁マックでしょ?

ちゃんめいいや、違います

芽郁「違うんかい。どこで集まるの?スーパー?」

ちゃんめいスーパーです

芽郁「フードコートってこと?」

ちゃんめい「そう」

芽郁「へえ〜、やっぱ中学生ってそうなるよね!私もマックかスーパーだった。え、好きな人とかいないの?ねえ

ちゃんめい「好きな人は……」

芽郁「おっ?」

ちゃんめいいないです

芽郁嘘だぁ〜。いるでしょ!中学3年生、いるでしょっ

ちゃんめい「いやあ」

芽郁「言ってみ?何ちゃん?くるみちゃん?(笑)」

ちゃんめい……芽郁ちゃん

芽郁「はははっ(笑)私!?」

ちゃんめい「はい!」

芽郁私か。なんか私が恥ずかしくなってる(笑)ありがとう、なんか涙出てきた。ありがとうね、好きって言ってくれて!

ちゃんめい「どういたしまして」

芽郁じゃあ私たち両想いだね♥

ちゃんめいはい!!

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「はっはっは(爆笑)あなた今どこで電話してるの?」

ちゃんめい「自分の部屋で1人でしてます」

芽郁「1人でしてるの?やばいね(笑)みんなと一緒でふざけて電話してるのかと思ったら1人か。じゃあ今の告白はガチだね

ちゃんめいガチです!

芽郁ガチで受け止めとくわ。ありがとう!

ちゃんめい「はい!」

芽郁高校受験の勉強頑張ってね!そんなに遊んでばっかいないで

ちゃんめい「頑張ります」

芽郁本当に、受かったって報告待ってますから!

ちゃんめい絶対します!

芽郁「高校に行ったら、どんなことがしたいとかあるの?」

ちゃんめいいや〜、遊び呆けたい……

芽郁「(笑)ちょっとさ!切るよ!?

ちゃんめいあ、大丈夫、いや、切らないでください!

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「遊び呆けたい!?そうか、じゃあ遊び呆けるために、今はもうちょっと頑張ろ!

ちゃんめい「はい!」

芽郁「あれなの?結構余裕で入れちゃう感じなの?」

ちゃんめい「2人に1人くらいは」


(プルルルル)


芽郁「電話鳴ってるけど大丈夫!?」

ちゃんめい「大丈夫です、大丈夫です!」

芽郁「え、2人に1人が落ちるの?」

ちゃんめい「2人に1人が落ちます」

芽郁「そうなるよ!」

ちゃんめいあぁ〜……頑張ります

芽郁「もうダメ」

ちゃんめい今から!!

芽郁じゃあ今から頑張ってね!約束だよ?


(ブーッ)


ちゃんめい「はい!」

芽郁「なんかすごいいろんな音がするけど大丈夫?(笑)頑張ってね、本当に応援してるから!

ちゃんめい「はい!」

芽郁私もなんか頑張れるような写真をSNSにあげるからさ

ちゃんめいあ!絶対見ます!

芽郁「うん、たまに見て元気出して、勉強頑張ってください!」

ちゃんめい「はい!」

芽郁「応援してます!ありがとうございました!」

ちゃんめい「ありがとうございました!」

芽郁「はーい、またね〜!」

ちゃんめい「バイバイ!」

〜TEL

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「(笑)いやぁ〜、なんか……。告白されたね。あの、逆に初めて。あんなにちゃんと言われたの!本当に人生で初めてに近い。だってさ、好きな人いるの?くるみちゃん?とか、ふざけて言ってたのに、急に「芽郁ちゃん」って結構真剣な感じだったよね。しかも彼は間の取り方が上手い!すごいビックリしちゃった。でもやっぱり電話楽しいなって思いました!しかも年下の子だから、イジっても笑ってノッてくれるから、楽しいなって思います!みんなも受験勉強頑張ってください!」


M 道/宇多田ヒカル


芽郁「書き込みに「頑張ってる」ってあったから、「そのまま自分の道を突き進んで頑張ってね!」って意味で選曲したんだけど、RN ちゃんめいは多分やばいから、ちょっと頑張って修正して!高校入ったら遊び呆けていいから!まあ高校入ったら入ったで、頑張らないと置いてかれちゃうから頑張んないとだけど、まずは受験勉強を頑張ってください!

芽郁「そして、今頑張っている受験生の生徒は、自分の道を信じて頑張ってください!応援してます!」

SCHOOL OF LOCK!

永野芽郁のGIRLS LOCKS!

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る