剛力彩芽 ×SCANDAL3「生きる意味」

わが校の1週目ガールズ・剛力彩芽ちゃん!今月の登校3日目!
そして昨日に引き続き、というか3日連続!SCANDALからHARUNA先生とTOMOMI先生が女子クラスに遊びに来てくれています!!!


20141203_g00.jpg


さて、いつも剛ちゃんはほぼ毎月1回は生徒の相談カキコミにこたえてくれていますが、今夜は3人でこの生徒の相談にのりたいと思います。



今日、学診がありました。
全然できなくて、もう志望校確実に行けないと思うレベルを落とさなくてはいけません...
頑張ってるのに上手くいかない...もうどうしたらいいかわかんないです...
まだ失恋引きずってるし、勉強上手くいかないし、進路や将来のこと考え過ぎて頭パンクして...もう本当生きるのが辛くなってきた。
頭も悪い、性格も悪い、何かが優れているわけでもない...こんなウチ、生きる意味あるんでしょうか?
こんなウチなんかが生きてていいのかな?
江梨花
女/15/愛知県




剛力「ということなんですが...」

HARUNA「江梨花ちゃ〜ん(泣)」

TOMOMI「15歳か...そういう悩みも出てくるかもね」

HARUNA「そうだね」

剛力「お二人が10代の頃はどんな感じでした?」


20141203_g01.jpg


HARUNA「結構私達は違うかもね。グループの中でも性格両極端みたいな感じだし」

TOMOMI「私はわりと悩まないというか、脳みそが便利にできてるのか、嫌な事があってもすぐ忘れちゃうんですね」

剛力「(笑)」

TOMOMI「私はすごい地元が大好きで、友達となんでもない話をしてるだけでストレスが溶けていっちゃうので、東京でお仕事してて『なんか疲れたなぁ』と思ったらすぐ友達に電話して解消してるので、友達の存在は大きいですね」


20141203_g02.jpg


剛力「なるほど...HARUNAさんは?」

HARUNA「私は10代の頃はけっこう何でも嫌でした。勉強も学校も、友達付き合いもそんなに上手じゃなかったから1人で抱え込むことが多かったし...。とにかくイヤだ!って思うことがいっぱいあったんですけど、唯一ダンスだけは自分の希望で、ちっちゃい頃から歌うのもダンスも好きだったから、ダンススクールに通って歌ったり踊ったりしてる時だけが唯一いろんなことを忘れさせてくれる時間でしたね」

剛力「私もそうでした。ダンスに助けられたことはものすごくありますね」

HARUNA「だから江梨花ちゃんにもそういうものが1コあるといいなぁって思います。勉強はやっぱり嫌だよね、それは分かる(笑)」

TOMOMI「でも卒業してから後悔するんだよね、あの時勉強しておけばよかったって」

剛力「それすっごい分かります」

HARUNA「そうなんだよね、だから勉強することはオススメはするけど...自分が10代の頃はしてなかったから強くは言えないな(笑)」

全員「(笑)」

剛力「あと、江梨花ちゃんは自分で自分のことを悪く思わないほうがいいなぁって思います」

TOMOMI「そうですね。自己嫌悪に陥っちゃうのが一番もったいないかもしれないですよね。たぶんもっと目線を上げると楽しいことはたくさん転がってるし、それを見つける努力をするかどうかだけですよね」

HARUNA「うん」

TOMOMI「この『今』という時間も限られてるからね...だからこそできるだけいっぱい笑って楽しいことをして欲しいなって思う。あと、江梨花ちゃんは生きる意味を考えるなんてすごいよ。私、10代の頃に考えたことないもん」

HARUNA「そうだよね。生きる意味か...私、意味がないことなんてないと思ってて、例えば私は中学3年の時に勉強する意味が分からなくて親に『勉強する意味なんて分かんないから高校進学しないし学校なんか行きたくない!』って言ったんですよ。そしたらお母さんが『高校は勉強するために行くんじゃないんだからとりあえず行きなさい。絶対に行く意味はあるから』って言ってくれたのが今でも心に残ってて。それで高校に行ったら、やっぱり行く意味はあったなぁって思って。本当に感謝してますね」


20141203_g03.jpg


剛力「素敵なお母さんですね...でも本当にそうですよね、意味のないことなんか絶対にないし、自分自身のことを悪く思うのも良くないし、だから江梨花ちゃんにはなんとか前を向いて欲しいですよね」

HARUNA「そうですね。あまりマイナスに考えないで、さっきTOMOMIが言ったように楽しいことをいっぱい見つけて欲しいですよね」


M Image / SCANDAL


・・・本日リリース!SCANDAL先生のニューアルバム『HELLO WORLD』から『Image』!!!


剛力「まさに江梨花ちゃんに向けた曲という感じですね」

HARUNA「そうですね。届くといいなぁと思います」

TOMOMI「常に今日より良い明日をイメージして生きていったら絶対に良いことあると思うからね」

剛力「私もそういった感覚でいつもいなきゃなって、この曲を聴いて、そしてお二人のお話を聞いて思いました」


・・・ということで、SCANDAL先生を迎えた3日目の授業も終了!!!
そして残念ながら今夜でSCANDAL先生とはお別れです!

3人ともすごく楽しかったそうなので、これはきっといつの日か第2弾があるんじゃないでしょーか!?
その時は「ガールズトーク的なこともしたい!」と言ってたので、実現する日を楽しみに待ちましょう!
HARUNA先生、TOMOMI先生、本当にありがとうございました!!!

それでは、剛ちゃんとはまた明日!
ばいばーい♪


20141203_g04.jpg

剛力彩芽のGIRLS LOCKS!

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る