SCHOOL OF LOCK!


ひかる神奈川県 16歳 女の子 ラジオネーム:どっちの ちゃんからの書き込み!」



ひかるちゃんが出演していると聞いて、ドラマ「高嶺の花」見ました!
が、最初どれがひかるちゃんか分かりませんでした!コスプレしてるとは言ってたけど、ガチですね。
放送後記で見てるひかるちゃんと違い過ぎませんか?(笑)




ひかる「見ていただけたんですね。そう。
私、日本テレビ系ドラマ『高嶺の花』で銀杏BOYZの峯田さんが働く、自転車屋さんで働く、謎のコスプレ娘原田秋保として私も出てるんですけど、コスプレしてるって言ってたんですけども、想像するのって例えばメイドさんとかナースとか、わかりやすいものじゃないすか。実際は、ほんとにアニメから飛び出してきたんじゃないかっていうぐらいガチのカラコン入れたりとか、なので、撮影に入る前にちょっとカラコンを入れる練習もして、一生懸命カラコンと戦ってました。
私はそのおかげもあって、最近は1秒もかからずにすっとカラコンを装着することができるようになりました。イェイ!
今週もね、いろんな新しいコスプレをしてるんで、そちらも是非、「何をしてるのかなっ?」ていう感じで楽しみにしてくれると嬉しいです!
SCHOOL OF LOCK!の女子クラスGIRLS LOCKS!4週目担当、?橋ひかるです。
『高嶺の花』、みなさん見ていただけていますか?
ちょうどSCHOOL OF LOCK!の真裏でやってるんで、見みながらSCHOOL OF LOCK!も聴いてほしんですけども、今夜はそんな『高嶺の花』スタート記念としてこちらをお届けします。

「高嶺の花勝手に徹底解説。」

なんか私の言ってるノリと違った。ラブ・ミー・テンダーが流れるんですよね。そう『高嶺の花』にまつわるキーワードを元に私、?橋ひかるが勝手に解説。正しい解説できる時間はルーレットによって決められるとのこと。
まずこちらから。石原さとみさん。
主演を務めていらっしゃる石原さとみさんについて語るんですね。それなら余裕ですよ!自信満々です。
ということで解説をする時間は、ルーレットスタート

ピピピピピピピピピ

持ち時間は20秒です。
20秒を…あっ、とえっと今から今から、今から…では行きます!

SCHOOL OF LOCK!


石原さとみさんはとってもとっても可愛くて、もう初めて会った時に、もともとファンだったんですよ。ファンで、緊張していたんですけど、あの会ったときにほんとにきれいで美しくて、実際に話しているとほんとに、優しくてほんとにマジ天使。石原さとみさんはマジ天使。

20秒。短か…あれ、まーなんかもっと語りたかったなー。
とにかく、石原さとみさんはマジで天使。
性格も見た目も天使。もう女神です。
よろしくお願いします。
じゃあ。今みたいな感じでドンドン行ってみたいと思います。
続いては峯田和伸さん。峯田さんについて、
解説する時間はルーレットスタート

ピピピピピピピピピ

持ち時間を30秒です。
おっ30秒。10秒伸びたのか!よしよしよしよし、まままー、プーさん、プーさん、プーさん、プーさんって峯田和伸さんは、作品中で呼ばれているんですよ。という知識を先に言っておきます。では行きます!

SCHOOL OF LOCK!


峯田和伸さんはプーさんって呼ばれているですけどね、そのプーさんというのはあのくまのプーさんです。
ほんとにそのままの感じで、もうくまのぬいぐるみさんみたいで、いつもの歌ってはる姿はめちゃくちゃクールなんですけど、プーさんとして峯田和伸が演じてるときは、もうプーさんです。もうのんびり穏やか。とても。「ああこれくまのプーさんだわ」って思います。ほんとに魅力的な方です。


無理やりまとめたな。今の。意外に長かった。もっと短いと思ったから。でも、全然足りなかった。
とにかく峯田さんは、私 は元々わりと俳優としてのイメージが強くて、でその銀杏BOYZさんの曲を聴いていたんですけども、お会いした前にだからそのなんていうかわりと銀杏BOYZさんとのイメージが強くインプットされていてマイクに向かって汗たっぷりかいてステージで活躍しているってイメージ持たずけども実際お会いする前は不安だったんですよ。ちゃんとお話しできるかなって。
不安で緊張したんですけども、すごい穏やかな方というか、落ち着いていらっしゃって奇想天外な発言をされる時もあるんですけれども、すごい素敵な優しくて私みたいな人にも手を差し伸べてくださるそんな素敵な方です。いつもありがとうございます。

ついてはこちらのキーワード。原田秋保。
これは私が『高嶺の花』で演じさせてもらってる役です。
あのそのルーレットスタート

ピピピピピピピピピ

持ち時間は1分です。1分!!
ちょっとちょっとちょっと、おかしいでしょう!!もう自分の役だもんね。一番語れるもんね。そうですよね。よし、行きます。

SCHOOL OF LOCK!


私が演じる原田秋歩という女の子は、コスプレをしているんですよ。
例えばゴスロリとか魔法少女みたいな格好とか。
ぱっと見、変な娘ってわかるんですけども、実際、性格もだいぶ変わってる娘で、話し方も時代劇みたいな話し方したり現代の言葉を使ったり。いったいこの娘は何なんだ。と思われるような女の子なんすけども、まあそんなところもちょっとかわいいなという女の子になればいいなと思いますし、実際にそう思えるようなシーンもあるので、ね
なんかちょっと秋保にも是非注目し欲しいなと思ってるんですけどもプーさんとの関係も、ももちゃんとの関係も、秋歩がいる理由みたいなのをちょっと見てみてもらえると、『高嶺の花』もより一層楽しめるんじゃないかなと思います。秋歩はねコスプレの天使。コスプレの天使ってなんだよ!」



M BABY BABY /銀杏BOYZ


ひかる「お届けしている銀杏BOYZさんの『BABY BABY』です。
知らない方もいるかと思うんですけども、私の共演してる峯田和伸さんは銀杏BOYZのボーカルなんですよ。びっくりした方いると思うんですけど、ほんとに私ももともと俳優さんのイメージがあったので、こうやってバンドのメンバーとして、ボーカルとして歌ってる峯田さんを初めて見てすごい!って驚きました。超かっこいいこの『BABY BABY』って曲なんか聞き覚えがあるような懐かしいような曲でなぜか歌詞もなぜかワクワクする、夏っていう感じの曲だなと感じています。友達とか彼氏とか彼女とかそういう関係の人と一緒に聴きたいなと思いました。では私とはこの教室で会いましょう!?橋ひかるでした。」