週末貯金=銀&銀&金

SOL!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年9月2日(水)PM 10:00 まで



楢「SCHOOL OF LOCK! “公式”の講師。Official髭男dismベースの楢誠です」

松浦「ドラムの松浦匡希です」

楢「さて、今月から新しい体勢になりまして…先々週、大輔とちゃんまつ、いろいろと不安な授業を…(笑)」

松浦「そうでしたっけ?ちょっと覚えてないっすね!(笑)」

楢崎「先週は、藤原・小笹 に加えて、臨時講師の北村匠海先生、福本莉子先生。なんだこのドーピングはっていう(笑)」

松浦「ちょっとずるいんじゃない!?(笑)」

楢崎「ずるいよね?!(笑)そのあとに俺とちゃんまつ!ひどいですよこんなの!」

松浦「いつか俺らにもドーピングさせてくれよ!っていう(笑)」

楢崎「というわけで今週の授業の話になるんですけれど、僕は違う学校でラジオをやっているんですけれど、今回は趣向を変えまして、ほとんどちゃんまつ先生に任せたいなと思って!」

松浦「ええ?」

楢崎「言うならば、教育実習ですよ!」

松浦「ということは俺先生の免許取れてない状態なの?(笑)」

楢崎「なんか、フワっていた感じ(笑)」

松浦「フワってなによ(笑)!」

楢崎「色々言いましたけど!バシってやって先週と先々週を超えんのよ!わかった?!」

松浦「よっしゃ!わかった!!」

楢「ということで僕は、見守っていきたいと思います!」

松浦「見守るのね?」

楢「…。」

松浦「え? ちょっとまって 本当に俺一人な感じ??こわいこわい。さあ、今夜もね、SCHOOL OF LOCK!のヒゲダン掲示板に届いた書き込みを紹介しながら、いろんな公式をつくっていきたいと思います!たまにふざけながらね!」

楢「…。」

松浦「…待ってこれ大丈夫か?見守る形式(笑)…じゃあ、書き込み、読むところだけ、楢崎先生、手伝ってもらってもいいですか?」

楢崎「じゃあ読むのはね!でも受け答えとか基本的にお願いしますよ!」

松浦「はい!」

髭男せんせこんばんは! いまは夏休みです!
普段テストばかりで遊べないので夏休みは遊ぼうと思ってます!!、
遊ぶ時はかなりお金を使ってしまいます笑
最近バイト辞めてしまったのでかなりきつくなってきました、、
お給料をもらってもすぐお金を使ってしまいます、、、
どうやったらお金を貯めれるかの公式を一緒に考えて欲しいです!!
あと!またバイトはじめようと思っているのですが髭男せんせのオススメバイトありますか?
よかったら教えてください!
看護学生のまふ
埼玉県 18歳 女の子


松浦「どうやってお金を貯められるのかはね、俺らが答えるのは難しくって…。

…俺たちもいい楽器があったら買っちゃうかってなっちゃうから、本当に必要だなって思ったものに関しては使ってもいいと思うんだよね!本当にいいものを買うためにあの…えっと… 楢崎先生HELP!」

楢崎「(笑)松浦先生!俺が書き込み読んでたの、ちゃんと頭に内容入ってた?」

松浦「内容入ってた!」

楢崎「彼女は、遊ぶのにお金を使ってしまうからお金を貯めたいって言ってるのよ。でもあなたの受け答えは本当に必要なものだったらお金使っていいって言ってるのよ。この食い違いわかるかな?(笑)」

松浦「いやいやいや遊ぶのも人によっては人生にとって必要なお金かもしれないじゃないですか!」

楢崎「そういった側面で答えてるのか(笑)」

松浦「そういう側面もある!そして楢崎先生のヘルプも必要だったので「HELP」を宣言させていただきました!」

楢崎「やっぱ公式は一緒に考えていこう!」

松浦「そうしましょう!ありがとうございます!(笑)」

松浦「なんだろうな?500円玉貯金とかマジで貯まるらしい!気づいたら10万とか!」

楢崎「俺もあれやってた!小銭って500円と100円と50円はキラキラしてるじゃん、10円はくすんでる感じじゃん?金と銀の小銭を入れるようにしてた!
今日は入れよう!ってなったら財布の中の金と銀は全部入れてた」

松浦「面白いね」

楢崎「けっこう貯まった!」

松浦「待って!越えてこないで??(笑)楢崎先生ね、完全にブチ抜いてきたんよ(笑)」

これ公式出てない?どうやってお金貯められるか!これ 金+銀=貯められる やん!」

楢崎「そうだね、金銀を月曜日に全部入れるとか!遊ぶのって多分土日とかだよね?まあ遊んだ後に全部入れると。じゃあその公式だけ作ってください松浦さん!」

松浦「めっちゃ難しいことを要求するな〜!過程がある公式ってむずいからな…」

楢崎「わかった!これじゃあ俺作るわ! 貯金=週末とかにする?」

松浦「週末貯金って名前にすれば?」

楢崎「貯金=週末の財布- …難しいなていうか俺、ちゃんまつにいろいろ言ってったけど、公式っていう賢そうなツール…俺と松浦無理かもね!上から言ってたけど俺もちょっと無理かも!(笑)」

松浦「難しいね!(笑)でもアイデアとしてはいいのでてるじゃん(笑)」

楢崎「あいつら2人だったら落とし込んでくるんだよな…」

松浦「これわかりやすい言葉にまとめちゃってさ…週末貯金の妙(みょう)=とかさ…」

楢崎「わかった、 週末貯金=銀&銀&金 はどう??!」

松浦「ちょっとまって…(笑)」

楢崎「週末貯金=銀&銀&金ー!!」

松浦「ちょっとまって!多分2人とも教育実習生なんよ(笑)」

楢崎「(笑)僕もちょっと偉そうなこと言ってましたけどね〜」

松浦「これ1個目の質問で終わっちゃう説ない??(笑)」

楢崎「大丈夫大丈夫!」

松浦「おすすめのバイトね!」

楢崎「それもいっとこう!」

松浦「お店に行ってみて、『このお店すごく愛があるね』って思ったところとか!」

楢崎「求人を見るんじゃなくて実際に現場に行って『ここいいな』って思ったところにするとかね」

松浦「良いと思う!じゃあこの公式は… 週末貯金=銀&銀&金 でOK?」

楢崎「はい大丈夫です!(笑)」

セカンドライン / Official髭男dism

楢崎「さて、セカンドライン流れましたけど…」

松浦「久しぶりにね」

楢崎「俺めっちゃこの曲好きなんだけどね、俺たちの授業の流れでこの曲かけちゃうとさ、俺最初見守るって言っちゃったじゃん?結果見守れなかったよね(笑)」

松浦「俺のSOSをキャッチしちゃったよね(笑)」

楢崎「こんな感じで2人でやってきたけど、今回の総括いきますか。俺の感想言うね」

松浦「はい」

楢崎「周りの人とかが松浦に修行が必要だっていうじゃん?そんなことないと思った。
松浦は無理せず松浦でいれば良いと思った!」

松浦「松浦=?(笑)」

楢崎「ハマるんだよね人ってキャラに。それでスイートスポットを作って、人間関係をつくっていくじゃん?松浦は時々ナイスアイデアが出て、それ以外の時はヘラヘラしてるのが良いんじゃないかなって」

松浦「あのね、一個いい?今日リハ終わりにさとっちゃんと話したのよ『今日楢ちゃんと俺2人で授業やる』って。先週さとっちゃんも修行が必要だと言ってたと思うんだけど、あの人はね、同じようなこと言ってた、俺に(笑)『お前がちゃんとできるようになったらつまらん!』って!じゃあなぜ修行を(笑)?!」

楢崎「一回やってみてどう思うかっていうのがしたかったんじゃない?(笑)」

松浦「はいはい」

楢崎「強いて言うなら今日の授業点数をつけて良いですか?」

松浦「何点でしょう?」

楢崎「50点です」

松浦「何点満点中ですか?」

楢崎「100点満点っすよそりゃ(笑)」

松浦「(笑)」

楢崎「いや…50点やめる、25点っす」

松浦「その心は?」

楢崎「ヒゲダン 4人いるんで、4倍で100点になればいいんじゃないすか?」

松浦「泣いちゃう」

楢崎「(笑)
その理論でいくと俺とちゃんまつで授業すると基本50点になるという(笑)」

パラボラ / Official髭男dism

ーーー

松浦「えードラム松浦が一人反省会をしたいと思います。楢崎さんは今リモートで、多分ミュートにしましたね。

あのーやっぱり、面白いと思ってもらえるようなこう…ラジオにしたいじゃないっすか…あの…楢崎さん助けてもらっていいですか?(笑)」

楢崎「俺もこれから一緒に松浦正樹とSCHOOL OF LOCK!の付き合い方を考えていくわ(笑)」

松浦「一緒になって(笑)」

楢崎「やぱりね、松浦は1人じゃだめだよ!」

松浦「楢崎さん…!」

Stand By You / Official髭男dism

楢崎「いい意味で!1人だと力が2くらいしかないけど、力が10あるやつと合わさると20にしちゃうみたいな1人だと2だけど(笑)」

松浦「そう掛け算の人としてね!」

楢崎「確固たる地位築いていきましょうよ!」

確かに苦手なことも頑張っていきますよ。でも自分の持ち味もヒゲダン LOCKS!を通して伸ばしていくっていう覚悟ができたかも!」

楢崎「じゃあ今度、ちゃんまつが回しながら俺に意見を求めたりとかするのやるっていう形をとるのはありかもね、全部一人じゃなくて」

松浦「そうね!今完全にラジオってことを全て忘れていました(笑)」

松浦「どうすれば本当に良くなるかって言う話を楽屋で話してるみたいな(笑)」

楢崎「楽屋でやりなさい(笑)」

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年9月2日(水)PM 10:00 まで

ヒゲダン LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る