LiSA先生の楽曲の歌詞にまつわる授業!!!

LiSA LOCKS! 2019.2.14 木曜日

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「書き込みを1通紹介します」

LiSA先生こんばんは!いよいよ僕は今月の28日に高校入試をしますっ!!
僕は幼稚園からやっていた剣道を高校でも続け、強豪校に受験をしますっ。最初はC判定だったのですが今ではA判定!
最後まで気を抜かず全力で頑張ります!!!!
まだ、1回も参戦をしたことが無いデート!
無事合格したら必ず参戦しようと思います!
励ましの言葉を頂けたら幸せです!


尊敬ちゃん
埼玉県 15歳 男の子


LiSA「頑張れーー!!君が無事に合格して、横浜アリーナのライブに初参戦してくれるのを待ってます!頑張っておいで!」

LiSA「ということで、こんばんは!2月の登校最終日!LL教室の講師、LiSAです!」

LiSA「さあ、今夜ですがこちらの授業をお届けしたいと思います!!」

Lead

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「「Lead」…導くという意味です」

LiSA「最近受験という時期もあって、LiSA LOCKS!の掲示板を見ていると、ありがたいことに、私の曲で勇気をもらったという書き込みがたくさん届いていまして、今夜はそんな生徒の君をリードした楽曲たちを紹介していきたいと思います!」

LiSA先生こんばんは!工業高校3年生元野球部主将です。
LiSA先生に色々感謝しています。
野球でスランプになった時、肩を故障した時、進路で悩んでいた時などに、Mr.Launcherの「カミサマが呆れるまで何回も何回も立ち上がれ」
これが心に響きました。この歌詞、言葉、そしてLiSA先生の歌声。
これがあり立ち直れました。
スランプから抜け出せた直後にホームラン打てたり、進路では大工の専門学校を指定校推薦で合格しました!
本当に勇気を貰いここまで来れました!
ありがとうございます!これからも大きな壁が立ちはだかった時もLiSA先生に頼るかもしれませんが頑張ります!


iTOYU
愛知県 17歳 男の子


(BGMで「Mr.Launcher」が流る♪)

LiSA「いやー嬉しいですね!しかも実際に「Mr.Launcher」って曲が私も何度も挫折したなって思った時に作った曲なので、それが「iTOYU
」さんにも響いて、そして彼が大変な時にもこの曲が応援歌として力になってとても嬉しいです!!

LiSA「でも、「Mr.Launcher」を書いた時に私、やばい、めっちゃ自分への応援歌書けた!って思ったんですよね。だから、すごく思い出のある曲。そして私もこの曲をライブで歌うとみんなが手を上げて「Mr.Launcher〜♪」って歌っているのを見るだけで、もう超泣くの!みんな強いなー!すごいなー!って思ってすごく感動します!「iTOYU」さんこれからも頑張ってね!」

LiSA「続いて…!」

LiSA先生!センター前夜はずっとLiSA先生の曲を聴いて元気をもらってました!
「Mr.Launcher」とか「Rally Go Round」とか「ジェットロケット」とか
おかげで2日間頑張ることができました!
LiSA先生は恩人です!本当にありがとうございました!
後は二次試験に向けてひたすら頑張ります!


如月二十日のストレイシープ
鹿児島県 18歳 男の子


(BGMで「ジェットロケット」が流れる♪)

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「は〜〜、嬉しいですね〜!いっぱいあるんだね!色んな曲を聞いて頑張ってくれたんですね。二次試験上手くいくといいな」

LiSA「はい、その「ジェットロケット」ですね、この曲は私のファーストアルバムを出す前に、駅伝の「山の神 柏原竜二」くんのために最初は作った曲でした。なんか、ツイッターで柏原くんが、「oath sign」を発売した時に「oath sign」届いたぜ」←このときのTwitterはこちら)みたいに言ってくれて、うちのスタッフだったりとか、UNISON SQUARE GARDENの田淵さんとかが駅伝めっちゃ好きで、「柏原くんがLiSAのCD聞いてるぞ!!」っていう事件がうちのチーム中に響いて(笑)大変だ!!ってなって、で彼もやっぱりすごく大事な時期だったので、2012年の駅伝に向けて、私たちも出来ることないかな!?って言って、そしたら田淵先輩が「LiSAちゃん、歌って!!」って曲書いてきて(笑)それをうちのスタッフの人に「LiSA、これを柏原くんに届けるから歌って!!」って言われて本当に何にも入れる予定もなく曲を作ってレコーディングをして作りました」

LiSA「そして駅伝の当日までに柏原くんにその音源を渡して、柏原くんに聞いてもらって、柏原くんからもすごく感謝の言葉をいただいて…っていう物語もついた「ジェットロケット」という曲なんですけど」

LiSA「私も「誰かを応援することが出来るんだな」って初めて思ったのがこの「ジェットロケット」という曲でした。で、ライブでもやっぱりすごくみんなが歌ってくれるし、私にとっても、とても応援歌になっています!だから色んな物語が、色んな人の物語がついた楽曲になってきたなーってすごく思います。ぜひたくさん聞いて頑張ってね!」

LiSA「続いて…」

昨年は就職活動に忙しい年でした。
私は本番に弱いので、面接の当日や前日も身体がカチカチでした…
マイナスな事ばかり考え、気持ちが落ち込んだ時もありました。
しかし、“Rally Go Round“を聴いてる時に「ヤル気で満ちてりゃ ちょっとくらいのコースアウトなんか宝石だよ」の歌詞を聞いて背中を押されました。
失敗しても、それは自分にとって為になることなんだと感じさせられました。
就職も決まり、今では毎日LiSA先生の曲を聴いてます。


hid
広島県 18歳 男の子


(BGMで「Rally Go Round」が流れる♪)

LiSA「いや〜!嬉しい!頑張ったねー!!そうなんだよ〜、「Rally Go Round」はね、もう本当になんかライブでみんなを見ていてみんなもう超最高なのになって!もう悩んでる暇なんてないよ!って本当にリアルにその時に思ったことを書いた曲なので。それでね、頑張れたのはすごく嬉しいです!大丈夫だよ!お仕事頑張ってね!」

LiSA「では1曲。この曲もなにか頑張っている生徒に聴いて欲しい曲です。最高の景色待ってるよ!LiSAで「Hi FiVE!」


M Hi FiVE! / LiSA


SCHOOL OF LOCK!


LiSA「LiSAで「Hi FiVE!」を聞いてもらいました!「予測不能なドラマが待ってるよ」!頑張ってね!」

LiSA「さて、このLiSALOCKS!では、生徒の皆さんからのメッセージを待っています。アドレスは<>ロックのスペルはエルオーシーケーです」

LiSA「ということで、私とはまた来月お会いしましょう! LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっ!

LiSA「あ、校長、教頭!私からのバレンタインチョコですが…特にありません!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next -
<   2019年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE