過去の投稿

July 2019 の投稿一覧です。
カテゴリー: LiSA
投稿者: nakashita
SCHOOL OF LOCK


LiSA「生徒のみなさんこんばんは!登校最終日!LL教室の講師、LiSAです!」

「今月もあっという間に登校最終日になってしまいました!」

「さて今夜の授業ですが、まずは黒板を書きたいと思います!これちょっと長いぞ・・・・大変だ・・・大変だ・・・!」

Lethal Mistake 〜私が犯した致命的なミス〜

SCHOOL OF LOCK


「今夜は生徒の皆さんに募集していた「やっちまったなぁ〜」という失敗談を紹介したいと思います」


僕はよく自分の家の鍵を忘れてしまいます。
友達と遊びに行く時とかは持っていくのを忘れてしまって、親が買ってくるまで1時間待つことがよくあります!
なので、外出するときは、まず鍵を持っていることを確認するようにしています!

男子校のオアシス
群馬県 17歳 男の子


SCHOOL OF LOCK


「家の鍵を忘れる!確かに致命的なミスですね!わかるよ〜〜、私もよく、特にね実家の鍵を忘れます。」

「実家に帰ると自分お鍵がないんですよ。だからお母さんから鍵を預かって出かけないと帰った時にみんな寝てたら入れない!だけどいつもなら鍵を持ってるじゃないですか、だから持っていく必要ないんですけど、その実家にいると時は「お母さん〜鍵貸して〜〜」って言わないと出かけられないって言う罠ありますね〜。でも鍵がないとお家帰れないからね!困りますね」

「続いて・・・」


昨年、LiSA先生のeNの大阪城ホール1日目に参加しました!
ちょうどその時バイクの免許も取ったのでバイクで
大阪まで行くことに!
高速に乗ってすぐに!後ろに載せたカバンが落下!!
次のインターで止まり、管理しているとこに電話、
黄色いクルマにカバンを拾ってもらいました!
その後、突然土砂降りにあったり、渋滞に巻き込まれたり、道を間違えたり…
着いた頃には開演から30分過ぎてました!
ヘトヘトになりながらホールに入ったらちょうどLiSA先生が“だってアタシのヒーロー”を歌ってました!
なんだか自分が応援されているようで、メチャクチャ泣けましたw

ミーサカ
石川県 24歳 男の子


「あはははは〜〜〜!ヒーローが到着した時にね!あははは〜〜〜!いやーでもね、そんな思いをしてライブに来てくれたんだね!ありがとうございます!「ミーサカ」、きみはね「だってアタシのヒーロー。」だったんだよ!」

「でも高速道路で物を落とすと大変なんですよね。自分で止まって取りに行けないし、どうしようってテンパって止まったもんなら後ろから来た車にぶつかっちゃいますから、すごくいい判断をきちんとしたと思います。偉いよ〜〜すごいよ〜〜頑張ったね〜〜〜!来てくれてありがとう!」

「続いて!」


小学生の頃、友達にプレゼントをしようと思い友達の家のポストにプレゼントを入れようと思ったら、間違って赤い郵便局のポストに突っ込んでしました。
プレゼントは郵便局の人が見つけてくれ無事友達にプレゼントを渡すことが出来ました!

スイーツホームバトルフィールド
秋田県 23歳 女の子


「あははは〜〜!可愛い・・・!ポストに入れなきゃポストに入れなきゃポストに入れなきゃ・・・ポストあったポン!!っは!!!赤い方だった!!!!ってことでしょ!(笑)」

「完全に呪文にかかって間違えてしまったタイプですよね。でもその後さ、ポストの細いところにきっと手入れちゃったと思うんだよね!「取れへんどうしよ〜〜〜」ってきっとなったと思うんですよね。それでも諦めずにいい人に巡って良かったですね!可愛い思い出ですね。羨ましいです、素晴らしいですね!」

「続いて・・・」


自転車で登校していて途中で自転車がパンクしてしまい、そこに自転車を置いて学校にいけばいいのに、何故かその自転車を引いて1時間かけて登校して、さらに自転車のチューブが外れました。
電気の伝記
静岡県 16歳 男の子


SCHOOL OF LOCK


「わかる!!途中でパンクするとすっごい悔しいよね。でもそこに置いて行ったら持っていかれちゃうかもしれないし、邪魔になるかもしれないし、捨てられるかもしれないし・・・って思うと、持っていくしかないんですよ」

「で、ガラガラガラと引いていくと、中のチューブも切れるんですね。で、余計なお金がまたかかる!わかります〜〜〜。わかっていても、私はそれに乗ってしまいますね・・・!パンクしてるってわかってるのに乗って、ガタンガタン、ガタンガタンって金具の部分、金具のタイヤだけで走るんだよね。ぜんっぜん進まないのあれ!!一生懸命立ち漕ぎしてガタンガタンって漕ぐんですけど全然進まなくて、着いた頃には中の金具さえも曲がってる・・・結局タイヤを変えなきゃいけないっていう、とっても大きな負担になるんですよね。わかるよ〜、でもね、置いて行けないんだよね〜〜〜わかるよ〜〜〜」

「引き続き皆さんの致命的なミス![LiSA LOCKS!掲示板]にてお待ちしています!」


(M)”PROPAGANDA” /  LiSA 


「LiSAで「”PROPAGANDA”」を聴いていただきました!」

「さて、このLiSALOCKS!では、生徒の皆さんからのメッセージを待ってます。アドレスは<www.tfm.co.jp/lock>ロックのスペルはエルオーシーケーです」

「ということで、今月の授業はここまで!私とはまた来月お会いましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちー!!



★「Lethal Mistake〜私が犯した致命的なミス〜」
ぜひみんなの「やってしまった致命的なミス」を[LiSA LOCKS!掲示板]に書き込んでください!お待ちしてます!
カテゴリー: LiSA
投稿者: nakashita
SCHOOL OF LOCK!


LiSA「生徒のみなさんこんばんは!3日目の登校!LL教室の講師、LiSAです!」

「さあ、今夜の授業ですが、こちらをお届けします!」

SCHOOL OF LOCK!


LL逆電

「LiSAが生徒の声をListen!する授業…「LL逆電」今夜もLiSA LOCKS!掲示板に書き込まれたメッセージの中から気になる生徒の声をListen!していきたいと思います」

「まずは、書き込みを紹介します」


最近LiSA先生の曲を好きになってきてるんですが、そんな私に奇跡が起こりました!
昨日9月の修学旅行に向けて学年集会があり、修学旅行実行委員から修学旅行のスローガンが発表されました。
「修学旅行のスローガンは、 Catch the Momentです」
あまりにさらっと言われたので、聞き逃しちゃいそうでした。
あとでソードアートオンライン好きな子とかと一緒に、喜びを分かち合いました。
これで一つ修学旅行の楽しみが増えました(๑>◡<๑)
思い出の瞬間を掴む修学旅行にします!

短距離めちゃおそ
兵庫県 15歳 女の子


「あーそういう意味かー!えーー??すごいね「修学旅行のスローガンは「Catch the Momentです」・・・!これはLiSAッ子がいるなどこかに・・・!電話していきましょう!もしもし?」

短距離めちゃおそ「もしもし!」

LiSA「 こんばんは!LiSA先生です!」

短距離めちゃおそ「兵庫県、15歳、ラジオネーメ「短距離めちゃおそ」です!」

LiSA「あはは〜!まずさ、短距離めちゃおそなの?」

短距離めちゃおそ「そうです・・」

LiSA「そうなんだー、長距離は早いの?」

短距離めちゃおそ「まあ長距離はまあまあかな〜みたいな」

LiSA「そうなんだ〜!羨ましい、長距離の方が大変そうなのにー」

短距離めちゃおそ「いやでも短距離はほんとに遅いです!めっちゃ!」

LiSA「じゃあ、持続型なんだね」

短距離めちゃおそ「そうですね・・!」

LiSA「あはは〜!そして!書き込みありがとうございます!」

短距離めちゃおそ「ありがとうございます」

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「ね、すごい偶然が起きましたね!え、その発表は突然、実行委員の人が来て「修学旅行のスローガンはCatch the Momentです」って言って、バン!って出て行ったの?」

短距離めちゃおそ「そんな感じです・・・!!」

LiSA「聴いた瞬間どう思った?」

短距離めちゃおそ「え!??って思って!なんで!??って思って!」

LiSA「そうだよね!学校で突然「Catch the Moment」って言われると思わないよね!」

短距離めちゃおそ「思わないです!」

LiSA「修学旅行のスローガンって、どうやって決まったの?」

短距離めちゃおそ「多分その実行委員の人が相談して勝手に決まるっていうか、そういう感じだと」

LiSA「そうなんだ〜、じゃあ実行委員の誰か、LiSAッ子がいるかもしれないですね〜」

短距離めちゃおそ「いるかもしれないです!」

LiSA「そしてら私の曲の話もできるかもしれないですね!」

短距離めちゃおそ「そうですね〜!」

LiSA「ね、ぜひ見つけて欲しいです」

短距離めちゃおそ「はい〜!」

LiSA「修学旅行は9月にどこに行くの?」

短距離めちゃおそ「東京に行きます!」

LiSA「あら!東京にいらっしゃる!おいでませ〜〜〜」

短距離めちゃおそ「あはは〜〜!」

LiSA「東京は初めて?」

短距離めちゃおそ「初めてです!」

LiSA「初めての東京大事よ〜〜〜!だって東京ってすーごい行く場所あるから、行くところによって本当に景色も違うし思い出も違ってくるので、まずね、歩く。でも長距離走得意なら大丈夫かも!」

短距離めちゃおそ「ええ!」

LiSA「めちゃくちゃ歩くんですよ東京!」

短距離めちゃおそ「あ〜〜〜」

LiSA「そう、自由時間はあるの?」

短距離めちゃおそ「1日目に班別行動があります」

LiSA「なるほどね、班の子達とは行きたいところ喋ってるの?」

短距離めちゃおそ「喋って、だいたい新宿の方に行く・・・みたいな」

LiSA「へ〜。新宿の方・・」

短距離めちゃおそ「都庁が・・!」

LiSA「あ〜!なるほど。すごい、なんか、東京の修学旅行といえば!みたいな、浅草行って食べ歩いてタピオカ飲んで!みたいなことかと思ったらすごい真面目な修学旅行ですね!」

短距離めちゃおそ「あははは〜〜〜」

LiSA「ね。で、都庁の方はビル街です!」

短距離めちゃおそ「なんか展望台みたいなところが無料で行けるから行こうってなって」

LiSA「なるほど〜!そこの展望台に登って見渡すんだね」

短距離めちゃおそ「はい」

LiSA「なるほど、多分ね、東京タワーに行って見下ろす人と、スカイツリーに行って見下ろす人と、都庁に行って見下ろす人がいると思うんだよね!でもそういう意味では都庁はすごいビル街だから、東京らしい景色が観れるかもしれないですね!」

短距離めちゃおそ「あ〜〜そうですか〜!」

LiSA「はい。え、短距離めちゃおそはさ、なにが好きなの?」

短距離めちゃおそ「なにが好き?あ、でも思い出作りたいので、そういう思い出に残るようなことをしたいなと思います」

LiSA「思い出に残るようなもの・・でも、そのさっき言ったベタな東京観光として浅草って言ったんですけど、もし浅草の方行けるならすごくいいと思いますよ!」

短距離めちゃおそ「浅草?あ〜〜〜」

LiSA「えっとね、時間的に新宿からだとちょっとかかっちゃうかもしれないけど」

短距離めちゃおそ「でも時間はたっぷりあるので」

LiSA「おお!」

短距離めちゃおそ「うふふ〜」

LiSA「そしたらぜひ浅草であんみつを食べて来てください」

短距離めちゃおそ「あ、あんみつ!はい!」

LiSA「うん。で、なんだっけ神社・・・」

短距離めちゃおそ「明治神宮・・・?」

LiSA「浅草寺!」

短距離めちゃおそ「あ、浅草寺!」

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「うん、とかも・・・あ、お寺だ!失礼しました。お寺の浅草寺もありますし、ちょっと足を伸ばすとスカイツリーもあるから」

短距離めちゃおそ「あ〜〜〜!」

LiSA「スカイツリーの中ってすごいんだよ!」

短距離めちゃおそ「そうなんですか!」

LiSA「そう、いっぱいお店があったりお土産もたくさん買えるし、もちろんスカイツリーの上も登れるんですけど、ショッピングセンターみたいになっていて東京のお土産いっぱい買えるし〜」

短距離めちゃおそ「う〜〜〜ん!」

LiSA「お土産を買うならオススメです!」

短距離めちゃおそ「はい」

LiSA「東京駅もオススメです!」

短距離めちゃおそ「はい!」

LiSA「あとあるかな〜〜〜。みんなで遊べる・・・でも修学旅行だから全部楽しいね!」

短距離めちゃおそ「そうですね!」

LiSA「じゃあ、ぜひ修学旅行でいい思い出作ってください!」

短距離めちゃおそ「はい、ありがとうございました!」

LiSA「ありがとう!じゃあね」

短距離めちゃおそ「ばいちー!」

LiSA「ばいちー!」

「・・・ばいちって言ってくれた・・・かわいい!ありがとうございます!」


(M) やくそくのうた  / LiSA 


SCHOOL OF LOCK!


「LiSAで「やくそくのうた」を聴いてもらいました!」

「いやーなんか、いっぱい考えたけど今思いついた、お台場とかもいいかも!お台場も、ご飯も食べられるし〜たくさん見られるし〜古いところもあるし〜テレビで見たことある景色が見られるかもしれないですよ!ぜひ行ってみてくださいっ」

「さて、このLiSALOCKS!では、生徒の皆さんからのメッセージを待ってます。LL逆電希望の生徒もこちらまで書き込んで下さい。アドレスは<www.tfm.co.jp/lock>ロックのスペルはエルオーシーケーです」

「ということで、私とはまた明日お会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ!ばいちー!
カテゴリー: LiSA
投稿者: nakashita
SCHOOL OF LOCK!


LiSA「生徒のみなさんこんばんは!登校2日目、LL教室の講師、LiSAです!」

「さあ、今夜は先月募集したこちらの授業をお届けしたいと思います!では、黒板を書きます!」

Learn

SCHOOL OF LOCK!


「学ぶ!という意味です。LiSA先生は「先生」ですが、この授業は生徒の皆さんが逆に先生となって私が学びたい事を教えてもらいたいと思います!」

「ということで、前回宿題で出していたお題がこちら!」

「Learn 〜生徒のみんなの夏の思い出を教えて!」

「生徒の皆さんの夏の思い出を聞いて、私も夏気分を味わいたいと思います!ということで、生徒の皆さんから届いた書き込みを紹介していきましょう!」


僕の夏の思い出は、去年海でやったBBQです!
中学の同級生と集まってやったのですが、そこには僕の初恋の人が...
元々仲は良かったので普通話せていたはずなのですが、久々に会ったらめちゃめちゃ可愛くなっていて、ドキドキして上手く会話できなかった記憶があります!
今年の夏もやる予定なので、今年こそはリベンジあわよくば告白を...

ラかいじゅうあたま
山形県 19歳 男の子


「なんやその甘酸っぱいやつー!!なるほどね、でも1年会ってなかったらそりゃめちゃくちゃ変わってるんじゃないですか?特に中学校から高校になって、19歳だから大人か!で、今年また会う頃にはまたいろんな経験をしてまた綺麗になってると思いますよ。告白できるかな〜〜〜?その間に連絡とったりしてないんですかね?まあでもなー、1年会って変わってるの見るの楽しみだよね!ぜひ告白したら教えてください!」

「続いて!」


Learn夏の思い出
私の夏の思い出はおばあちゃんちに行くことです。
私はおばあちゃんちが大好きで毎日行きたいと思ってます。
おばあちゃんちは、神奈川県にあって、とても静かで、鎌倉や、江ノ島もあって大好きです。
LiSA先生も夏休み是非神奈川県に来てみてください!

泡のよう愛だった
東京都 13歳 女の子


「あ〜いいですね〜、わかる〜。しかもおばあちゃんちが鎌倉、江ノ島が近いってめちゃくちゃ羨ましいですね。だってもう夏!っていう景色がいっぱいあるじゃん?海もあって、水着女子もきっといっぱいいて、屋台があったり裸足で歩いてたり、ビーチの近くだからサンダルで歩いてたりとか、夏の食べ物とか海鮮ともいっぱいあるんでしょ?サイコーだね。しかも何よりおばあちゃんと長くいられるってすごくいいなって思います。私もおばあちゃんと一緒にいると癒されるんだよね〜。夏休み、神奈川県にも行きたいけど、実家にも帰りたいな〜〜〜。ありがとうございます!」

「続いて・・・」


わたしの夏の思い出は、高校時代所属していた吹奏楽部で部員のみんなとコンクールに向けて毎日練習していたことです。
外で楽器を吹くことが多く、虫にたくさん刺されたり熊の目撃情報もあったりとひやひやすることもあったのですが、木の下でそよ風にふかれながらみんなと音を合わせるのは心地よかったです!

みんみんと
福島県 19歳 女の子


SCHOOL OF LOCK!


「うわ〜〜〜〜・・・いいな〜〜〜。聞こえてくるもん今!吹奏楽部の音!なんか、絵に描いたようなアニメのような夏ですね。みんなでたくさん集まって練習する時間って学生の頃しかないんですよ。しかもそれを木の下でそよ風にふかれながら、音が隣の町とかまで聞こえるの!吹奏楽の音ってさ、夏休みなのに学校から聞こえるとね、あー頑張ってるんだなーって思うんですよ。そんな音を、気味だったんだね、奏でてくれてたのは・・!ありがとうございます!」

「続いて・・・!」


夏の思い出
高二の夏に友達と研究のするのに天体観測をしましたね
木星や土星を専用のカメラで撮影しながら色々と談笑して夜どうし
過ごしてました。これは一生の思い出です。

マラスケ
滋賀県 18歳 男の子


「あ〜〜!天体観測・・・!!すごい〜〜!!天体観測したことないんですけど、本当に観えるんですか???月???他の星が???本当に観えるの!?すっごい・・・すごい経験をしましたね。しかも友達とやってるっていうのがすごく羨ましいですね。本当に木星とか土星・・黄色とかオレンジ色だったかな〜・・・?土星は茶色なのかな??あれは茶色っていうの??いいですね
〜〜〜。ありがとうございます!」

「皆さん、たくさん教えてくれてありがとうございました!」

「いやこれさあ、1曲ずつで歌詞かけるよね!一人ひとりの物語で歌夏の曲作れますね。そしたら夏の歌集みたいなやつ作りたいな〜〜〜。ありがとうございます!」

「じゃあ次に教えて欲しい事を発表します!こちら!」

「Learn 〜 生徒のみんな、寝てる間なに考えてるか教えて!」

SCHOOL OF LOCK!


「寝苦しい夜がやってまいりましたね。私は寝入りに入るのがすごく苦手なんですね。眠ろうとすると、どうやって寝るんだっけ!?ってなっちゃう。で、たまに困ってTwitterとかで検索するんですけど、そうすると、「目を上に向けると寝れるよ」って書いてあって、やったことある!みたいな!それ知ってるみたいな!」

「目を上に向けるとね、自分が今白目をむいてるのか、目を閉じてるのか分からなくなるんですね。もしかしたら私は今白目をむいて寝ようとしてるのかもしれないってことを考え出すと、また眠れなくなるっていうスパイラルに陥ってしまって、なかなか眠ることができないんですけど、みんなの寝る前、頭の中どうなってるのか気になります!」

「ぜひ、LiSALOCKS!掲示板に書き込んでください」


M  SPiCE / LiSA    


「LiSAで「SPiCE」を聴いてもらいました!」

「今ちょうどその「SPiCE」の入ったCDのジャケットがあるんですけど、こちらは「träumerei」というシングルのカップリングに入っています。で、今その「träumerei」のジャケットがあるんだけど、あの・・・黒髪で、パッツンで、ボブ。もう私の1番最初のLiSAのイメージを作るぞって思った時のままなんですけど、この時私、「人形になりたい」って思ってたなと思って・・・!だからこの時の写真、全部真顔なの!!(笑)「私お人形になるわ!」って思ってた!怖いね〜時が経つのは・・・後からさかのぼるって恥ずかしいね〜〜〜!私の夏の思い出です!!」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


「さて、このLiSALOCKS!では、生徒の皆さんからのメッセージを待っています。ぜひ、新曲「やくそくのうた」の感想を書き込んでくださいね!LL逆電希望の生徒もぜひ書き込んでください!アドレスは<www.tfm.co.jp/lock>ロックのスペルはエルオーシーケーです!」

「ということで、私とはまた明日お会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちー!

★「Learn 〜 生徒のみんな、寝てる間なに考えてるか教えて!」
寝る前に考えていることをLiSALOCKS!掲示板に、ぜひ書き込んでください!
お待ちしています!
カテゴリー: LiSA
投稿者: nakashita
SCHOOL OF LOCK!


LiSA「生徒の皆さん、こんばんは。7月初登校!LiSAのスペルは L・i・S・・・・・お??・・・S・A!!LiSA先生でーす!!」

「はい!S!って手でやってるんですけど、ちょっとSを間違えました・・!残ってたかな?今の写真!変な形に・・A!みたいになってた!すいませんっ」

SCHOOL OF LOCK!


「さあ、1ヶ月ぶりの登校ですが・・・最近のLiSA先生は、6月19日にUNISON SQUARE GARDEN先生との対バンがZepp名古屋でありましたね〜。いやもう!念願!!!だって、田淵先輩は、それこそデビューして8年ぐらいずーーーっと曲を書いてくれていて、いつ「fun time HOLIDAY」(UNISON先生主催の自主企画)に呼んでもらえるのかなってずーーっと待ってたんですけど、先輩にも「出たいなー出たいなー、一緒にやりたいなー、そして私のライブにも出て欲しいなー」って言ってたんですけど、「まだ今じゃない!まだ今じゃない!」って何年も言われ続けて、8年。8年言われ続けました私!」

「で!やっと今回UNISONが15周年ということでトリビュートに参加させてもらうタイミングでご一緒させていただいて・・!もうフロアがみんな、1番最初「Catch the Moment」を歌わせてもらったんですけど、そのアカペラを歌わせてもらった時に、全員歌ってて・・!「あれ?今日UNISON先輩の対バンのライブだよな・・??」と思って。なのに私の歌を知っていてくれて、ずーっと田淵先輩が書いてくれた曲ばかりライブをしたんですけど、全っ部の曲みんなが歌ってくれて、あ・・先輩8年待てって言ってたのはこれだったんだなって。多分これを作らなきゃお前は俺たちと一緒に出来ないよっていう意味で、厳しい愛情をいただいていたんだなと思いました。実際めちゃくちゃ楽しかったです!ありがとうございます!!」

「そして先週7月3日にはニューシングル「紅蓮華」がリリースされました!!」

イェーイ!!

「やっとですね!!4月クールのテレビアニメ「鬼滅の刃」のオープニングで歌わせていただいているので、もう皆さんの耳元に届いてから・・・3ヶ月・・!待ったな〜〜!もうみんな噛み砕きすぎたんじゃない?もう「紅蓮華」っていうの忘れてるんじゃないかっていうぐらい、みんな聴いてくれてると思うんですけど、パッケージもすっごく凝っていて可愛いです。今回パタンパタンパタンって開く初回盤でね、咲くんです!「紅蓮華」のように咲き誇れっていうのでパタンって開くとお華のように咲く仕様になっていますので、ぜひ見てほしなと思います!」

「さらに7月3日から「LiVE is Smile Always〜紅蓮華〜」がスタートしています!「紅蓮華」ということで和のテイストを持ってライブしています。そして所どころに「紅蓮華」の色・・赤だったりお華だったりを感じられる演出になっています!まだまだライブは続くので、ぜひ遊びにきてくれる方はお楽しみに!!」

「LiSA先生、1年中ライブやってると思っている生徒の方もいるかもしれませんが・・・・正解です!(笑)いやほんとよ!1年中ライブしてますね!この間横浜アリーナやってなかったけ??でその前までずっとライブハウスツアーで、その前をさかのぼるとベストアルバムのツアーをずーっとやってた気がするんですけど・・・まあ、でもライブ楽しいしな〜。体がちゃんとついていけるように頑張りますよ〜!」

「では、今夜の授業を初めていきましょう!まずは黒板を書きます」

SCHOOL OF LOCK!


Latest

「「最新」という意味ですね。今夜はLiSA掲示板に届いた最新の書き込みを紹介していきましょう!」

「まずは…」


「紅蓮華」のカップリング曲を聴きましたが、どちらもとってもよかったです!!
紅蓮華の熱さ。"PROPAGANDA"の格好良さ。やくそくのうたの可愛いさ。
この三拍子が詰まったCD、LiSA先生の新しい歌声が聴けれる日が楽しみです。

猫のさえずり
富山県 15歳 男の子


「「猫のさえずり」は今聴いてくれてるかな〜〜〜?もう本当に1つの、1人のアーティストかな本当に!?っていうぐらい色んなレパートリーが詰まったCD、ラブレターになっています。だけどなんかCDに届けるんだとしたら、「好き」って言い方がね、「好きなんです」っていう一言だけじゃなくて、「好きなんですっ!!(高い声)」って可愛いバージョンとか「好きなんです(低い声)」みたいなゴツいバージョンとか!どれなら伝わるかな〜みたいな気持ちになってきて、どんどん色んな曲を詰め込みたくなるんですね〜」

「続いて・・・!」


紅蓮華のカップリング曲"PROPAGANDA"聞きました!
めっっっちゃくちゃかっこよかったです!
歌詞のほとんどが英語ってめちゃくちゃ大変そう(汗)
洋楽感がめちゃくちゃ強くてアヴリルみたいにかっこよかった!︎
紅蓮華ツアーで聞けるの楽しみにしてます!

りん@LiSAッ子
兵庫県 17歳 男の子


SCHOOL OF LOCK!


「そうなの!!全部英語ちょー大変なの!!これライブ大丈夫かな私!?みんなすごい歌詞カード見ながらチェックしてたらどうしよう・・・って思うぐらいにはドキドキしてます!」

「でも洋楽っていうか英語にした理由は、なんか音がすごくかっこいい曲になるといいなって思ったので、ライブでめちゃくちゃ映える曲になると思います。そしてライブでみんなで一緒に歌ったらめっちゃ気持ちいい曲になると思うので、ぜひ皆さん、英語の歌詞覚えてきてくださいね!」

「続いて!」


LiSA先生、お誕生日おめでとうございます!
先月の放送後記の写真でしれっとお祝いされていましたね。
ところでベタな質問ですが、LiSA先生の今年の目標は何ですか?
教えて下さい。

コーヒーとテーブル
愛知県 16歳 女の子


SCHOOL OF LOCK!


「はい、そうなんですよ、しれっとお祝いしてもらったんですけど、実はですね、今回もまたお祝いしてもらいまして・・・!しれっと多分ね、放送後記にケーキの写真が載ってると思うんだけど、間違い探しみたいに、あれ?なんかこの間とケーキ違うなみたいな感じになってると思います。こんなにもお祝いしてもらったのは初めてです(笑)」

「今年の目標はですね、この間、SEKAI NO OWARIさんのライブに伺ったんですが、もうとっても素晴らしかったですってご挨拶をさせていただいたんですけど、目の前にすると緊張して、もうなんかね、言いたいこと全く言えない!みんながサイン会に来てくれて一生懸命喋ってくれる気持ちが、めちゃくちゃ私、分かります!」

「でそういう時に、こう・・「えっと、あ、LiSAと申します」みたいなところから始まって、「あ、知ってます」「あ、すいません!」みたいな!!「えっと、あ・・えーっと・・・これ、甘いものなんですけど、よかったら食べんてください・・・!」みたいなロボットみたいになっちゃう!!!緊張するとロボットみたいになっちゃう!!それをね、どうにかしたいですね今年」

「私がよく言っている目標は、「ゴールデンレトリーバーみたいにどっしりと歩く」・・・伝わり辛いよね〜〜〜。ゴールデンレトリーバーってなんか優しそうじゃない?キャンキャン吠えないでしょ?で、う〜〜〜ん、とにかくどっしりした人になるってことです!」

「今年の目標は「どっしりした人になる」です!」


M  紅蓮華  / LiSA


「LiSAで「紅蓮華」を聴いてもらいました!」

「今年の目標もう1つありました。「姿勢を正しくする」

「やっぱり見た時に、姿勢がいい人って説得力あるじゃないですか。そういう大人になりたいなと思います!」

「さて、このLiSALOCKS!では、生徒の皆さんからのメッセージを待っています。アドレスは<www.tfm,co.jp/lock>ロックのスペルはエルオーシーケーです」

「ということで、今夜はここまで!とーやま校長、あしざわ教頭、生徒のみなさん!今月もよろしくお願いします! LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっ!