「Live」!! 「eNcore」ツアーを振り返る授業♪

LiSA LOCKS! 2019.3.11 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「生徒の皆さん、こんばんは。3月初登校!LiSAのスペルは L・i・S・A!LiSA先生でーす!!」

LiSA「さあ、最近のLiSA先生は何をしているかと言いますと…「LiVE is Smile Always〜eNcore〜」が無事に終了しました!!ありがとうございます!いやー、ベストアルバムのツアー「eN」「core」「eNcore」と繋がってきたんですけど、なんとこの「LiVE is Smile Always〜eNcore〜」のZeppライブは、本編が2曲、あとは17曲アンコール!と言うことで前代未聞なライブでしたね。なので2曲終わると私が「ばいちー!」って言ってはけるんですね。そのあとみんながお決まりのように「えー!」って言ってくれて、嘘でしょ!?って思いながらみんなが「アンコール!アンコール!」ってやってくれるんですけど、本当のアンコールのように結構全然出てこないんですね」

LiSA「でもそれは、私もちょっと言い訳したいんですけど、私ね、本編2曲のために本編用の服を着てたの。その本編用の服も普段履かないようなスキニーパンツを履いてたんですよ。だからそこからいつものスタイルにもうちょっと露出度のあるスカートに履き替えてジャケット着てみたいなの、全身変えるのめちゃくちゃ時間かかるんだよね」

LiSA「まずね、2曲歌ったあとなんですけど、1曲目、2曲目が「ROCK-mode」そして「best day, best way」って言う結構激しいほんとにフィナーレのような曲なので、その曲だけでも結構汗だくなの。スキニーパンツってくっつくわけよ!だから脱ぐのにすごく時間がかかって、アンコール出てくるのにちょっと遅くなりましたが、でもその演出も含めてアンコール17曲という、異例なライブでした!」

LiSA「ということで、3月最初の授業はこちらをお届けしたいと思います」

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「あれ?(黒板の)「L」が二重になっちゃった…Live!」

LiSA「今夜は昨年の6月から始まった「eN」「core」「eNcore」3つのツアーですが…改めてこの3つ、6月からやってたってことはほぼ1年ぐらいやってたってことですよね?1年は言い過ぎか、3分の2!ずとツアーしてたってことですよ。いやしかしだよ、3分の2で、3本ツアーやってるっておかしくない!?ベストアルバムをせっかく発売させていただいたので、ベストアルバムをもってそれぞれの楽しみ方でアリーナ、ホール、ライブハウスと遊べたらいいなーとねりねりしたんですけど、3つ全然違うライブになってました!」

LiSA「まずはアジアアリーナツアーの「eN」。ベストアルバム作成して、LiSAっていうものの核が「eN」という言葉にあるタイトルで、「eN」から連想だれる炎の「燃える」だったりご縁の「縁」だったり「演じる」だったり「怨念」だったり色んな「eN」を使って遊び尽くしたアリーナツアーでした」

LiSA「なのでやっぱりベストアルバムの中から作ったセットリストがすごく多かったんですけど、そのベストアルバムをもってアジアツアーを回る本当になんでしょうね、LiSAがデビューして夢見ていた場所にこのベストアルバムのタイミングで連れて言ってもらえた感覚でした!」

LiSA「そして!10月からの全国ホールツアーの「core」が始まったんですけど、これは日本各地のホールを遊びに行きました!それを私の核である自分の足でみんなに会いに行くっていうのを大切にした「core」というタイトルで。その頃ちょうど「ADAMAS」が発売されて、私はその歌詞を書いてる時に「僕たちのcore掲げて〜」って言ってその「core」の字を入れたの!だからみんな一緒に「core」を掲げるツアーにしようと思って「ADAMAS」も新しく加わったツアーでした!」

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「そして!1月からの全国ZEPPツアーの「eNcore」を行ったんですが、これ気づいてますか?「eN」と「core」を足して並べると「eNcore」になるんですよ!いやー、天才!思い付いた時本当に天才!って思った!しかもこれをベストアルバムのツアーでねりねりしていたので、みんなに驚いてほしいな〜楽しんでほしいな〜って思ってねりねりした「LiVE is Smile Always〜eNcore〜」でした!驚きがタイトルだけでなく、なんと本編2曲で終わるというサプライズ付きのライブでした。このライブはベストアルバムを経て色んなツアーを回ってきたけれども、そのあとに本編とまた別、ベストアルバムに入れられなかった曲たちも含めて、LiSAの軌跡を辿るような原点回帰のようなツアーになたらいいなと思って、懐かしい曲もたくさん入れてライブをさせていただきました。楽しかったな〜全部」

LiSA「あ、ライブの感想書き込みも届いています!」


Zepp Tokyo!!eNcore!
私にとっての初ライブは最っ高の思い出になりました!
コールとか付け焼き刃で合わせられるか不安だったりしたけど、いざ始まってみたら、もう…最初から最後までノリまくりでした!
やっぱLiSA先生エロ可愛かっこいい!
横アリも行きます楽しみですー!今日は確・実に、いい日だっっっ!!

ゆうい@LiSAっ子
東京都、18歳、男の子


SCHOOL OF LOCK!


LiSA「ありがとうございます!もうすごいライブの後の気持ちをそのままのテンションで書いてくれてたようなメッセージですね。ありがとうございます!」

LiSA「初めてなのに、乗れるとか一緒に遊べるってとってもすごいことですよね。でもそれぐらい本当にフロアがみんな一緒に力を貸してくれていて、愛と思いやりが溢れたライブでした!ありがとうございました!」

LiSA「続いて…」


ライブDVDですと!?しかも、ドキュメント!?
なんですかそれ!最高やないですか!
豚まん事件!?なんだそれ、めっちゃ気になる!笑
5月15日を心の底から楽しみにしています!本当に楽しみです!


ヨグ使い
福岡県、16歳、男の子


LiSA「ありがとうございます、めっちゃ驚いてる!うふふ、もうね、ビックリマークとハテナがいっぱいある!ありがとうございます」

LiSA「ということで、「LiSA “LiVE is Smile Always ~ASiA TOUR 2018~[eN & core]”LiVE & DOCUMENT」こちらのBlu-ray&DVDが5月15日水曜日にリリースされます!「ヨグ使い」さんにも言っていただきましたけど、ドキュメントも入ってます。なので「豚まん事件」というのはね、先月聞いてくれたみんなにはわかると思います、そして大阪城ホールに遊びに来てくれたみんなにもわかるよね〜。そんな豚まん事件も入ってるかな?入ってるかもしれないですね〜!お楽しみに!」

LiSA「ライブ本編の映像はもちろん、ライブドキュメントムービーも収録されているので、1本の映画を観ているような気持ちなれると思います。いつもだったら同じ目線でライブだけを見ていると思うんですけど、それを本当に…側にいる気持ちで見ているようなライブ、そしてドキュメントになるかなと思います。なので私の裏の顔?すっごい怖かったらどうする??裏ですっごい怒って「あんた何よ!」見たなめっちゃ怒ってるタイプの人だったらどうする…(笑)それもしっかり入ってます!怒ってないけどねきっと(笑)」

LiSA「ではLiSAで1曲。せっかくライブDVD出るのでライブバージョンにしましょう」


M   ROCK-mode(横浜アリーナLive ver.)  / LiSA


LiSA「LiSAで「ROCK-mode(横浜アリーナLive ver.)」を聞いてもらいました」

LiSA「さて、このLiSALOCKS!では、生徒の皆さんからのメッセージを待ってます。アドレスは<www.tfm.co.jp/lock>ロックのスペルはエルオーシーケーです」

LiSA「ということで、今夜はここまで!とーやま校長、あしざわ教頭、生徒の皆さん!今月もよろしくお願いします!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっ!

SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 || Next -
<   2019年3月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE