LiSA先生の最新情報満載! 新曲ON AIRも!?

LiSA LOCKS! 2019.4.8 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「生徒の皆さん、こんばんは。新学期初登校!LiSAのスペルは L・i・S・A!LiSA先生でーす!!」

「さあ、このSCHOOL OF LOCK!は4月から新学期を迎えまして…このLiSALOCKS!もスタートして3年目に突入でーす!!」

「初めての方もいらっしゃるかなと思うので、改めてこの教室の事を説明しますね。私LiSAは、学校のはじっこにある、普段あまり使われていない「LL教室」の講師です。みんなの学校にもLL教室ってありますかね?みんなに聞くと「あんまりないよ」っていう学校の方が多くて、本当に奇跡的に「うちの学校にあります!!」って言ってくれる人を見つけると、「あなたの学校に私います!!」っていう気持ちになる!」

「普段ね、みんなの学校にあるLL教室は「ランゲージ・ラボ」…語学の勉強をするための教室なんですが、ここは「LiSA」先生が生徒の声を「LISTEN」する場所です!みんな、よく聞くよーに!」

「ということで、今年度も授業を初めて行きましょう!まずは黒板を書きます」

SCHOOL OF LOCK!


Latest

「最新」という意味です。ってことで登校初日の今夜はLiSA掲示板に届いた最新の書き込みを紹介していきましょう!」

「まずは…」


鬼滅の刃の主題歌、おめでとうございます!!
原作ファンかつ、LiSA先生ファンの僕にとって何より嬉しい限りです…!!
4月からのアニメとLiSA先生の新曲、楽しみにしています!!

暁月グランジャー 松井
秋田県 15歳 男の子


SCHOOL OF LOCK!


「ありがとうございます!そうなんです!週刊少年ジャンプ連載中の「鬼滅の刃」が4月からテレビアニメが放送開始となりまして、その主題歌をLiSAが担当させて頂いています!」

「タイトルは「紅蓮華」(グレンゲ)です」

「紅蓮華」っていうのは、蓮の花ですね。れん、はす。蓮って分かるかな?水の中から生えてるピンクのような赤のような花なんですけど。「鬼滅の刃」が少し和のテイストなんですね。なので漢字のタイトルがいいなと想像しながら創りました」

「あのね、とにかくね、「鬼滅の刃」ね、私も漫画大好きで漫画もうどんどん読み進めてしまって夢中になって読んじゃうんですけど、元々の漫画もとっても素敵なんですけど、アニメね、めっちゃくちゃ綺麗!!もうねまず私びっくりしました!テレビアニメが始まる前に5話まで映画館で観られるしようにもなってたんですけど、そりゃあさ、映画館のあの大スクリーンで迫力のある映像がテレビで観られたらそりゃあすごい絵に決まってるよね!本当に絵が素敵です!」

「そんな素敵な絵をオープニングにも付けていただいて、私の曲が先に、私も原作を読ませていただいた後にめっちゃ考えて書いたんですけど、そこから絵をつけてもらったので、初め「泥だらけの」ってところから始まるんだけど「泥だらけの」の時にね、ちゃんと炭治郎も泥だらけなの!!いやそんな風に音楽にも合わせてキャラクターたちのことを思って作った言葉たちだったり、思って描いた言葉たちに、その絵を付けてもらってめちゃくちゃ感動しました!しかもオープニングの映像めっちゃかっこいいんだよね〜〜!みなさんこれからの展開をお楽しみに!」

「続いて…」


まさかの、ユニゾン先生のツーマンライブに参加&トリビュート参加、おめでとうございまーす!!!
僕は、ユニゾン先生も、もちろんLiSA先生も大好きなので、このコラボは本当に嬉しいです!
トリビュートでは、LiSA先生は、「オリオンをなぞる」を歌われるとのことで、ユニゾン先生の歌の中でも特に大好きな曲をLiSA先生の声で聴くことができるのが本当に本当に嬉しいです!

ヨグ使い
福岡県 16歳 男の子


SCHOOL OF LOCK!


「はい!そうなんですよ〜〜。ユニゾン先輩の結成15周年記念を迎えるUNISON SQUARE GARDEN先生のトリビュートアルバムに私LiSAも参加させて頂きます!私が歌わせていただくのは「ヨグ使い」くんが言ってくれている通り、「オリオンをなぞる」ですね」

(BGM:UNISON SQUARE GARDENの「オリオンをなぞる」が流れる〜)

「ユニゾン先輩ね、事務所が一緒でずっと私がデビューした頃からというかユニゾン先輩も本当にすごくずっと頑張っている頃から、田淵先輩に曲を書いてもらったりとか私もライブにお邪魔させていただいたりとかしていて、ユニゾン先輩がアニメとの親和性とかが高くなったのがやっぱり『TIGER & BUNNY』と「オリオンをなぞる」なのかなって思った時に、「いやオリオン絶対歌いたい!」って思って、私もやっぱりアニメで関わらせてもらってますし、先輩にもアニメの曲たくさん書いてもらってるから、やっぱLiSAが歌ってみんなが嬉しいのは「オリオンをなぞる」かな〜って!私オリオンなぞっちゃう!(笑)」

「そして、その機会もいただいて、6月19日(水)にはZepp Nagoyaにてユニゾン先生とLiSAの対バンライブも決まっています!今まで私8年ぐらいね、「ライブ一緒にやりたい!」って言ってきたからね!ずーっと言ってきたんだけど、田淵先輩は「いや、今じゃない。いや、今じゃない」…(笑)いつになったらいいの!って!結構諦めてた。もう先輩は呼んでくれないんだなって。私もソロのアーティストですしライブのスタンスが違う!と言われ続けてきたので」

「でもね、すごく私のことも好きでいてくれているんですよ。だからLiSAへの愛情もとっても持ってくれているはずなのに、そっちの輪っかには入れてくれないんだ〜って結構スネがちだったんですけど、この15周年っていう枠に入れていただいて…いや〜本当に愛情あったな〜!」

「続いて!


LiSA先生!盟友のMay‘n先生の新曲に作詞で参加されたそうですね。
今までもライブで共演したりと仲の良い2人でしたが、まさかこういう形でコラボするとは!めちゃめちゃ楽しみです。

ぴっちゃん
愛知県 17歳 男の子


「May’n先生が夏にコンセプトミニアルバム『YELL!!』をリリースします。その中の1曲「マイヒロイン」の作詞を、私LiSAが担当しました!私自身も作詞を他のアーティストに提供するのは初めてなんですけけど、今回May’nちゃんがファンのみんなを応援できるような、ライブでみんなを応援して見送れるような曲を作りたいって。そんなアルバムを作りたいってなった時に、「どうしてもLiSAちゃんと一緒にやりたかったんだ」って、本当に心から言ってくれて、もう一言で「やる!!」って言いました」

「私はMay’nちゃんのライブもすごくお邪魔させていただいていて、ファンのみんなとの信頼関係がとても素敵だなって思ったので、なんか身近な人の背中を押せるような、私がMay’nちゃんへ思うような、そしてMay’nちゃんがファンの部員のみんなに思うような、そして部員のみんながMay’nちゃんを見ていて思うような…頑張っている人に対して「いやあなたすごいんだからね!出来るんだよー!」っていうもう本当に信頼の気持ちを送るような曲、「マイヒロイン」になっています」

「そしてこの作曲はMay’n先生です!ライブで一足早く聞いたんですよ、あのね、初めての感覚でした!自分の言葉を人に歌ってもらって、しかも歌心のあるMay’nちゃんがその対象であるファンのみんなを目の前にして歌うその曲っていうのを見た時に、もうね、涙止まらなかった…!いやー、歌ってすごいなって思いましたよ。ぜひ聞いてください」

「では1曲。私の新曲、こちらは今日は特別…TVサイズです。LiSAで「紅蓮華」


M 紅蓮華(TVサイズ ver.)  / LiSA


SCHOOL OF LOCK!


「LiSAで「紅蓮華」TVサイズを聞いてもらいました!…短かっ!あっという間に終わったよ。「照らして〜デデダン!」で終わったよ!(笑)いやー短いなーって思ったでしょ!?あのね、でもフルバージョンもっとすごいから!!あーもう本当に早く聞いてほしい。もうライブでやりたいです!」

「さあ、今夜は生徒の皆さんの「Latestな書き込み」を紹介してきましたが…LiSA先生、春からも色々な動きがありますよ!」

「今月末は、横浜アリーナ2Days「LiVE is Smile Always〜364+JOKER〜」があります。そして7月3日からは全国ホールツアーが決定しています!今年もライブするな〜〜〜」

「ということで、今夜はここまで!とーやま校長、あしざわ教頭、生徒の皆さん!今月もよろしくお願いします!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっ!
- Prev || 1 || Next -
<   2019年4月   >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE