5月29(金)のLiSA LOCKS!は・・・

生徒のみんな!パンのおいしい食べ方教えて!

LiSA先生が学校のはじっこにあるLL教室の講師として毎日「L」にまつわる授業を展開するLiSA LOCKS!
今週もLiSA先生ん家のリビング="LL教室"からのリモート授業を行います。
今夜はLiSA先生が生徒のみんなから逆に教えてもらう「Learn」の授業!
パンの食べ方のバリエーションが尽きてしまったというLiSA先生が
生徒のみんなからおいしい食べ方を教えてもらいます!
LiSA先生への質問やメッセージはLiSA LOCKS!掲示板まで!

シドのマオ先生、明希先生が初来校!!

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


LiSA「生徒のみなさん、こんばんは!12月初登校、LiSAのスペルは・・・

L

i

S

A

LiSA先生でーす!」

LiSA「はあ、緊張する…。今夜のLL教室にはこのお二人が来てくれました!」

マオシドのボーカル、マオです。よろしくお願いします!」

明希シドのベース、明希です。よろしくお願いします!」

LiSA「やばい!シドさんのお二人を召喚しちゃいました!」

マオ・明希「召喚されました!」

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「先月発売になりました、私のニューシングル『ASH』の楽曲提供をしてくださったシドのマオさんと明希さんに今日はお越しいただきました!発売してたくさんの方からメッセージや感想を頂いたり、ツイッターでお二人にもたくさんやっていただいて、シドのファンのみなさんも一緒に聴いてくださっていて、すごく嬉しいなって思ってます

明希俺のとこにも、ファンの方の声がSNSとかでもどんどん来ていて、盛り上がってるなと

マオ「逆も多いですよ、LiSAさんのファンの方から、これで初めて知りましたって方もいらっしゃって嬉しいですね

LiSA「嬉しいですね。もうライブで何度か歌わせてもらってるんですけど、歌うたびに好きになりますね

マオ「へえ〜、嬉しい」

明希「嬉しいね」

LiSA「楽曲はもう、うちのバンドメンバーが弾き終わった後に「かっこいい…」って声を漏らしてますし、何回も重ねて歌うごとに好きなフレーズも変わっていきますし、ツアーでずっと歌っていたので、最後の方には大合唱でした

マオ「お客さんも?嬉しいですね!」

LiSA「先行で配信もしてたので、フルでみんな歌ってくれて。改めて、『ASH』の楽曲提供、ありがとうございました!」

明希「こちらこそ!」

マオ「ありがとうございました!」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


LiSA「こちらは現在放送中のアニメ「Fate/Apocrypha」のオープニングテーマにもなっています。アニメの楽曲をシドさんで制作されることも多いと思うんですけど、自信で歌われる楽曲と、LiSAの名義で作っていただいた今回のと何か違いましたか?

マオ「そうですね、曲は書いてみてどうでした?」

明希「なんだろ、自分たちの曲を作ると、バンドだからそこに自分もいるわけですよね。自分もいて、マオくんのイメージだったり、シドのイメージで作っていくんですけど、今回は自分がいないわけだから、人に託すというか、人に洋服を着せるような感覚で。本当に俯瞰で見ていて、そういうところでいつもとは感覚が違ったのかなと。すごく楽しかった

LiSA「へえ〜、嬉しい!マオさんは?ご自身で歌われる歌詞と違いましたか?歌詞を書いていただくお願いをするときに、まだお会いしてなかったじゃないですか?それで頂いた歌詞で「信じることでしか強くなれない」っていうフレーズを見たときに、これもう私の歌だって思ったんですけど。全然お会いする前でしたし、それでどうして私のこと分かっちゃったんだろうって思いました

マオ「ちょっと怖いですね。調べすぎましたね」

明希「(笑)」

LiSA「なんで私の心、分かっちゃったんだろうって(笑)」

マオ分かっちゃうんですよ、俺(笑)今回、女性の方に歌詞を提供するのが初めてで、そこがすごく新鮮で楽しかったですね

LiSA「シドさんの楽曲で、女性が主人公になっている楽曲も多いじゃないですか?マオさんは普段から女性の気持ちも書ける方なんだと思ってました」

マオ「そうなんですよ、それ結構言われて。昔、一回オネエ疑惑もあったくらい

LiSA「(笑)」

明希「そうだね(笑)」

マオ「女の人目線の歌詞をよく書いてたんで、そういう疑惑もちょっとあったんですけど。好きなんんですよね、昔から聴くアーティストも女性の方が好きだったりするので、それにクッと引っ張られて歌詞とかも書いてたんで、今回のこういう機会は、自分で言うのもあれなんですけど、自分にぴったりだなと思いました

SCHOOL OF LOCK!


LiSA「嬉しい。メッセージ頂きました!」



ASHフラプニングは正座して聴いてます!
歌詞の「信じることにさえ臆病になった」「信じることでしか強くなれない」という対比だったり
カッコイイ!PVも最後がカラーになったのにびっくりしましたー!
この曲聴いて受験勉強頑張りたいと思います。
夕日の風来坊
男性/18/新潟県




マオ「嬉しいですねー!」

明希「嬉しい!」

LiSA「すごくないですか?私は自分の曲だって思って、作品を見てる方は作品の曲だとも思うし、自分が受験を頑張るための曲だとも思うって楽曲

マオ「しかも自分のファンの方じゃなくて、LiSAさんのファンの方に届いてて、俺が書いた言葉がちょっとでも誰かの心を動かしてるってことがすごいですよね。音楽の繋がりってすごいですね。そうやってどんどん繋がってくんだなと、今回改めて思いましたね」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


LiSA「もう一通、頂きました」



いつもASHを1日最低でも10回は聴きますが絶対泣けてきて
サビの歌詞は自分の過去に当てはまっていたと思うと余計に涙が出ます。
今の自分を振り返ると思いを貫き通せたかなと勇気が湧き上がった曲で
生きていく上で自分に大きな影響を与えてくれたありがたい1曲です!
とっつあんの叔父貴
男性/17/長野県




マオ「嬉しいな」

明希「おー、すごい感想だね」

LiSA「影響を与えるどころか、[とっつあんの叔父貴]さんにとってすごい大切な曲になってますね。だって1日10回聴きますって」

マオね〜、書いてよかったな。こういうの嬉しいですね

明希「嬉しいね」

LiSA「1日10回ってことは人生で何回聴くの?」

マオ「(笑)こっから毎日聴いたとしてね」

明希ずっと聴いてほしいね

LiSA一生聴いてほしいですね!

マオ・明希「(笑)」



M ASH / LiSA


SCHOOL OF LOCK!


LiSA「今夜はシドのマオさん、明希さんをお迎えしてお届けしてきましたが、明日もお二人はLL教室に登場してくれます!」

マオ「はい!」

明希「よろしくお願いします!」

LiSA「贅沢な2日間!お楽しみに!ということで、LL教室の講師、LiSAと!」

マオマオ先生と!

明希明希先生でした!

LiSA「(笑)いいなー、こんな先生!」

マオ・明希「(笑)」

LiSA今日もいい日だっ!ばいちっ!

SCHOOL OF LOCK!

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

ARTIST LOCKS!

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る