生徒のみんな、思い出の卒業ソングを教えて!

SCHOOL OF LOCK!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年3月18日(水)PM 10:00 まで



LiSA「生徒のみなさんこんばんは!登校3日目!LL教室の講師、LiSAです!」

「さあ、今夜はこちらの授業をお届けしたいと思います!では黒板を書きます!」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


「Learn」

「学ぶ!という意味です。LiSA先生は「LL教室の先生」ですが、この授業は生徒の皆さんに先生になってもらって、私が学びたい事を色々と教えてもらいたいと思います」

「ということで、前回宿題に出していたお題がこちら!」

SCHOOL OF LOCK!


「Learn〜生徒のみんな、思い出の卒業ソングを教えて!」

「卒業シーズンですが、生徒の皆さんにとってどんな曲が思い出の卒業ソングなのでしょうか?早速メッセージを紹介していきましょう」

僕の思い出の卒業ソングは、ゆずの「友〜旅立ちの時〜」です。この曲は中学校卒業式の最後に歌ったのですが、僕はこの曲で指揮者をしました。とても緊張したこと覚えています。指揮をしている時、友達や一緒に卒業する皆の顔を見ていて、ほんとに卒業するんだな〜、もー皆と会う機会も少なくなるんだな〜と思って泣きそうでしたww‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬でも、指揮者として、最後まで指揮をすることができたので、よかったです!!こんな経験が中学校生活最後にできて、本当に良かったと思ってます!!ほんっと、懐かしいな〜〜!!
不器用な人間
鹿児島県 16歳 男の子


(「友〜旅立ちの時〜」を聞きながら〜)

「は〜〜なるほどね〜〜。ゆず先生が2013年にリリースされた曲。「第80回NHK全国学校音楽コンクール」の課題曲にもなりました。ちなみにこの「友〜旅立ちの時〜」と書いている生徒がすごく多かったですね」

「でも「不器用な人間」くんはそこで指揮をしたんでしょ?それをする人って1人しかいないじゃん、1年に!めちゃくちゃ特別な思い出ですね。しかもみんながそれを歌いながら泣いたり色んな思いを込めて歌ってる姿を見れるのって、君しかいないんだよ?すごく貴重な経験をしましたねーー」

「その思い出とともにこの楽曲・・いやー私も今読んでて泣きそうになりました。ありがとうございます」

SCHOOL OF LOCK!


「続いて・・・」

私の卒業ソングは「旅立ちの日に」です。この歌は私が小学生の卒業式の合唱の歌でした。皆ではしゃいで、走り回って、韓国のアイドルのダンスの真似して踊ったり、図工の先生と仲良くなったり、怒られたり、泣いたりしたけど、もうこの学校で過ごすことは無いのかって思うとすごく寂しかったのを覚えてます。けど、周りの子が全然泣いてなくてここで泣いたら変に思われそう...そう思って泣くのを我慢してたのもひとつの思い出です。
メロンのメロン
東京都 14歳 女の子


(「旅立ちの日に」を聞きながら〜)

「あ〜〜〜分かる〜〜〜!この「旅立ちの日に」は1991年に埼玉県の中学校先生が作った曲ですね。今や卒業ソングの定番になっています。この曲を書いてくれた生徒も多かったです」

「そしてね、私もこの曲挙げるかも。しかもこの曲すっごい好きで、この前お友達のMay'nちゃんが1人で「いま(ソプラノ)〜いま(アルト)〜♪」って歌ってて、私の思い出は完全に彼女の歌に持って行かれましたね(笑)」

「いやでもこの曲ほんとにいい曲なんだよね。しかも先生が作ってくれてるっていうのが、思いがすごく入ってるなと思います!」

SCHOOL OF LOCK!


「続いて・・・」

僕の思い入れの深い卒業ソングは、乃木坂46の「サヨナラの意味」です。これは、僕が初めて聞いて泣いた曲です。すごくお世話になった先輩を送り出すときに歌いました。「悲しみの先に続く 僕たちの未来始まりはいつだって そう何かが終わること」この歌詞が、先輩から受け継いだものを守らなきゃな!と、思わせてもらえました!
気付いたら永遠の片想いの坂道
京都府 14歳 男の子


(「サヨナラの意味」を聞きながら〜)

「は〜〜なるほど〜〜自分の思いと重なったんだね〜〜〜。この曲はSCHOOL OF LOCK!でGIRLS LOCKS!も担当していた乃木坂46の橋本奈々未さんが卒業を発表した時のシングルです」

「そうねーだからそういう景色も大好きなアイドルの人たちが一生懸命やってくれて、その残されたみんなの気持ちも汲んで歌ってくれている景色と、そして自分の気持ちが重なったんですね。とっても素敵です。ありがとうございます!」

「続いて・・・」

LiSA先生!こんばんは!ぼくの思い出の卒業ソングはアンジェラ・アキさんの「手紙〜拝啓十五の君へ〜」です。これはぼくが中学3年生のときに、卒業式が終わった後の教室で歌いました!みんなで肩を組んで大合唱したのを今でも昨日のように覚えています。ただ、ぼくは大号泣してしまい、嗚咽で歌えませんでした(笑)。多分クラスで1番泣いたと思います。高校の卒業式も号泣するんだろ〜な〜。
スライムダンク
東京都 18歳 男の子


(「手紙〜拝啓十五の君へ〜」を聞きながら〜)

「いや〜「スライムダンク」くんにとってはすごく大切な中学校生活だったんですね〜。そして号泣するんだろうなって思ってるってことは、めちゃ楽しかったんだろうな〜〜〜。いやもうぜひ、高校卒業式の後もこの歌うたってください!またどうなったか教えてね!」

「皆さん、たくさん教えてくれてありがとうございました!」

「さて、この授業ですが4月になってからも引き続きお届けしたいと思います!」

「じゃあ次に教えて欲しい事を発表します!こちら!」

「Learn〜生徒のみんな、朝、目を覚ますために何してるか教えて!」

「LiSA先生は春の朝がとても苦手です。春だけじゃなくて朝がとても苦手です。だからみんなどーやってあんな朝早く起きてるんだろう??学校とか会社とかね。どうやって起きてるのか知りたいです」

「ちなみに最近は、頑張って朝とりあえずアラームが鳴ったらケータイを見て、そのケータイの画面をマックス明るくして、目に刺激を与えて無理やり起こしています(笑)頑張ってるぅ〜〜!みんなの解決方法教えてください」

SCHOOL OF LOCK!


「ぜひ[LiSALOCKS!掲示板]に書き込んで下さいね」

「では1曲。LiSAで「Hi FiVE! (Live ver.)」


(M)Hi FiVE!(Live ver.) / LiSA 


「LiSAで「Hi FiVE! (Live ver.)」を聞いていただきました!」

「こちらも、発売中の横浜アリーナの「LiVE is Smile Always〜364+JOKER〜at YOKOHAMA ARENA」のライブBlue-ray・DVDの完全数量生産限定盤に収録されています」

「さて、このLiSALOCKS!では、生徒の皆さんからのメッセージを待ってます。アドレスは<www.tfm.co.jp/lock>ロックのスペルはエルオーシーケーです」

「ということで、私とはまた明日お会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だ!ばいちっ!


+++
★LiSALOCKS!では「L」で始まる授業テーマをお待ちしています!
ぜひ[LiSALOCKS!掲示板]に書き込んでね!

1.「Layout〜自分の人生の理想のレイアウト」
将来の夢や理想の人生設計を、ぜひ具体的に教えてね!

2.「Learn〜生徒のみんな教えて!」
LiSA先生の学びたいことを教えてあげてね!
現在募集中のテーマは「「生徒のみんな、朝、目を覚ますために何してるか教えて!」

3.「Lethal Mistake〜私が犯した致命的なミス」
「やっちまったなぁ〜」という失敗談を大募集!

LL逆電希望の生徒も書き込み待ってます!!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年3月18日(水)PM 10:00 まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る