生徒のみんな教えて& LL逆電!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年7月31日(金)PM 11:00まで



LiSA「生徒の皆さん、こんばんは! LiSAのスペルはL・i・S・A!LiSA先生です!」

「さて、1週間ぶりの登校ですが、まずは書き込みを紹介したいと思います!」

LiSA先生!この間の嵐にしやがれ見ました!LiSA先生年表があって紅蓮華リリース前の事だったり幼少期やバンドのお話などとても楽しかったです!!岐阜のアブリルラヴィーンと関市のSPEEDの異名を持つLiSA先生の軌跡を辿れた気がしますw 最後のキックボクシングのくだりは特に面白かったです!
Noze(のぜ)
千葉県 17歳 男の子


「ちょっと前の出演のお話しですが・・・「嵐にしやがれ」の「隠れ家ARASHI」に出演させていただきました。で、櫻井さんが私の年表をたどってくれたんですけど、色んなお話をテレビで、櫻井さんと・・・またさんまさんに続いてお話しできる機会があるんだって方とお話しできて、すごくびっくりしましたね。そして櫻井さんもキックボクシング・・・なんかサッカー部だからきっとできると思ったんですけどね(笑)」

「でも素敵でしたね。本当に優しく本当に色んなことを聞いていただいて、すごく楽しかったです!ありがとうございます!」

「さて、今夜はまずはこちらの授業をお届けしましょう!黒板を書きます!」

『Learn』

SCHOOL OF LOCK!


「学ぶ!という意味です。LiSA先生は「LL教室の先生」ですが、この授業は生徒の皆さんに先生なってもらって、私が学びたい事を色々と教えてもらいたいと思います」

「ということで、前回宿題で出していたお題はこちらでした!」

「Learn〜生徒のみんな、生徒のみんな、夏の感じ方教えて!」

「なかなか例年通りに行かない今年の夏、どうやったら夏を感じることが出来るのか?を教えてもらいたいと思います!」

「では、早速書き込みを紹介していきましょう!

SCHOOL OF LOCK!


私が夏を感じるのは、蚊取り線香の匂いです。両親が共働きなので、小さい頃から学校帰りは、ばぁちゃんち!というのがお決まりでした。夏に玄関に入ると蚊取り線香の匂いがしました。今でも、道を歩いている時どこかの家から蚊取り線香の匂いがすると、夏だなぁと思います!
ひざ丈スカート
千葉県 16歳 女の子


「なるほど!千葉県のおばあちゃんち?蚊取り線香たくんだね。私都会の人はたかないんだと思ってました(笑)」

「私の実家もすごく古いので、隙間からめっちゃ蚊入ってくるんだよね。だから朝起きたらすごいところいっぱい噛まれてて悔しいからうちの蚊取り線香焚いています、家中に」

「そう蚊取り線香の匂いね、そうだよね、夏を感じますね〜〜。なるほど、「ひざ丈スカート」と同じ経験の幼少期を過ごしているかもしれないな〜。ありがとうございます!」

SCHOOL OF LOCK!


「続いて・・・」

僕は家の近くにあるスーパーにスイカが並べ始めると夏だなぁ〜と思います。僕はみずみずしくてさっぱりしているスイカが大好きで
毎年夏になると絶対に食べてます。LiSA先生はスイカ好きですか?
じゅんじゅん@LiSAっ子
群馬県 16歳 男の子


「大好き!わかるよ、しかも夏のスイカってすごいでっかくて、あれを私はスプーンで、あの、縦に三角に切っていくタイプもあるじゃない?じゃなくて半分をスプーンで丸々1個1個取って食べるのが大好きですね〜!確かにスイカ並んでると夏かなる!」

「あと私スイカ柄の服とかも好きなんだよね。確かにスイカといえば夏ですね〜〜。ありがとうございます!」

「続いて!」

僕はお風呂でスーッとするシャンプーを使って夏を感じてます。水で洗うといつもよりも水が溶けて冷たく感じるようなシャンプーです。そういうたぐいのシャンプーは夏にしか使わないので、これを使うと「夏が来たか...」と思います。LiSA先生もスーッとするシャンプーで夏を感じてみてください。
パイナップル.
愛知県 18歳 男の子


「は〜〜〜わかるよ〜〜!スーッとするシャンプー、LiSA先生は結構お世話になってます!というのも私は前回この授業でお話しした通り、私はクーラーを使わないんですね。だから寝るときにお風呂でたときめちゃめちゃ暑いんです!だけどそんな時にスーッとするシャンプーを使うとちょっと楽に寝られるんだよね〜〜、わかるよ「パイナップル」その気持ち!ありがとうございます!」

「続いて!」

LiSA先生こんばんは。僕は先日のTwitterでのLiSA先生の浴衣姿に夏を感じました。とっても可愛かったです!今年は残念ながら夏祭りなどがなくなってしまいましたが、LiSA先生の浴衣姿だけで今年の夏は満足です!
ぼうしロボ
岐阜県 15歳 男の子


「は〜〜〜!「ぼうしロボ」見てくれたの!?ありがとうございます!そうですね、今年は夏祭りなどがなくなってしまったんですけど、でも浴衣着たい!と思って着せてもらいました」

「確かに浴衣って夏しか着ないよね。あと私は浴衣を着てお祭りに行くのが子供の頃からすごく楽しみでしたね。だからその浴衣を見て欲しくて、しかも浴衣って毎年同じの着れないじゃない?だから変えていくんですけど、でも私は同じお気に入りのものを着てました。だから去年見たことある人もいるんじゃないかなと思ってその浴衣を着ましたね。ありがとうございます!」

「皆さん書き込みありがとうございました!」

「色んな夏の感じ方あるけど、これ私夏の楽曲書くこと多いので、みんなの思い出とともにそういうキーになるもの?をすごく探してたので夏の楽曲作っちゃおっかな〜〜〜」

「では!次の宿題です。続いて、生徒の皆さんに教えて欲しい事は・・・こちら!」

「Learn〜生徒のみんな、最近やってるゲーム教えて!」

「LiSA先生はあつ森に続いてどんどんゲームにはまってしまって、それこそボンバーマンやったりテトリスやったりぷよぷよやったり、結構Switchでもゲームしてるんですけど、そこからある日突然パッと「パロディウス」というファミコン時代からあるゲーム、コナミさんのゲームなんですけど、それを漁って着て、PSPを起動して、どうしてもパロディウスがやりたくてソフトだけ買ってやってました!」

「で、子供の頃ぜんっぜん越せなかったんだけど、私この間つけて2時間で全クリしましたよ!!大人になるってすごい!!って思った!あの頃大人の人ってすごい!ヒーローってすごい!って思ってた感覚?子供の頃ゲームめちゃめちゃ上手い人って私の中でヒーローだったんですけど、私今ヒロインになれてるかも!!って思いました」

「なんか昔のゲームやるのすごくいいなと思ってて、みんなが今ハマってるゲーム、私もやってみたいなと思います!もちろんゲーム機はなんでもいいし、スマホでも、アプリでもいいですよ。なにか今やっているゲームあったら教えてください!」

「ぜひLiSA LOCKS! 掲示板に書き込んで下さいね。お待ちしています!」

SCHOOL OF LOCK!


「では1曲。LiSAで「オレンジサイダー」


(M)オレンジサイダー / LiSA


「SCHOOL OF LOCK!のLL教室よりお届け中のLiSA LOCKS!それでは続いての授業に行きましょう!」

『LL逆電』

SCHOOL OF LOCK!


「LiSAが生徒の声をListen!する授業…「LL逆電」今夜もLiSA LOCKS! 掲示板に書き込まれたメッセージの中から気になる生徒の声をListen!していきたいと思います」

「まずは、書き込みを紹介します」

Lisa先生、数学がどうしても出来なくて投げ出したくてたまりません。勉強してもテストで点が取れないし成績も上げたくても上がらない。もう点数が低くても前向きになんて考えられそうもありません。Lisa先生何かアドバイスをもらえますか?
ロクイロ!
東京都 17歳 男の子


「勉強のアドバイスは私にはね・・・質問する人間違えたかもしれないこれ・・(笑)大丈夫かな?ちょっと不安ですけど電話をしていきましょう!」

LiSA「もしもし?」

ロクイロ!「もしもし!こんばんは!東京都、17歳、「ロクイロ!」です!」

LiSA「こんばんは!LiSA先生です!」

ロクイロ!「LiSA先生ですよね・・?」

LiSA「LiSA先生です!」

ロクイロ!「は〜すごい・・・!」

LiSA「質問する相手は私でよかったですか??」

ロクイロ!「いや、メンタル的なことをすごく教えて欲しかったので、メンタルの先生といえばLiSA先生しかない!と思って」

LiSA「勉強じゃないんかーーい!」

ロクイロ!「メンタルです!」

LiSA「そうだよね、勉強のこと私に聞かないよね・・・」

ロクイロ!「・・・・」

LiSA「オーーーイ黙るなーーーー!!!」

2人「(笑)」

LiSA「え、学校はもう始まってるの?」

ロクイロ!「始まってます!」

LiSA「そっか、いつ頃から?」

ロクイロ!「6月始めから始まっててもう結構授業も再開して日常に戻ったなって感じですね」

LiSA「そうなんだ〜。「ロクイロ!」は17歳ってことは高校2年生?」

ロクイロ!「はい、高校2年生になったばっかりです」

LiSA「う〜〜んそっか!高校はちなみに数学・・・数学が苦手なんだよね?数学てすごい難しい、その数学専門というか」

ロクイロ!「いや、全然出来ないです、逆に英語がものすごく力入れてて」

LiSA「なるほどね〜〜。え、じゃあ別に数学頑張んなくていいんじゃない??」

ロクイロ!「いやーでも受験とかで使うし、模試にもあるから絶対に使わないと・・」

LiSA「そっか〜そうなんだ〜〜、でも今いろんなジャンルっていうか色んな分野が得意な高校がある中で、その英語に力入れてる学校に行ったっていうのは将来なにかそういうお仕事に就きたいとかってこと・・?」

SCHOOL OF LOCK!


ロクイロ!「英語は大事だなって思ったのもあるし、部活が強かったので頑張ってみようかなと思って選びました」

LiSA「へ〜!なんの部活?」

ロクイロ!「陸上競技で長距離やってます!」

LiSA「え〜〜〜!だから爽やかに元気なんだね!」

ロクイロ!「ありがとうございます!嬉しいです!」

LiSA「そうなんだ〜、陸上で頑張って」

ロクイロ!「勉強も頑張って」

LiSA「うんうん、英語も頑張って・・・じゃあやっぱり数学いらないんじゃない??」

ロクイロ!「数学はでも・・乗り越えたいっていうのがあります・・・!!」

LiSA「(笑)」

ロクイロ!「模試でも低かったりすると全体が下がっちゃったりするので・・・みんなからも数学頑張れよ!とか言われるとあーやんなきゃなっていうのがあって、逃げちゃいけない・・やっぱり陸上部っていうのもあるから諦めちゃいけない!っていうのがあって諦められない」

LiSA「あ〜〜えらい・・・!じゃあその数学、私勉強のことは詳しくないけど、どんな風に勉強してるの?」

ロクイロ!「問題集を何回も解いたり、わかんないところはネットで調べたりして解いてます」

LiSA「じゃあもういっぱいやったから大丈夫!」
2人「(笑)」

ロクイロ!「いやーでもそれで取れなかったりして、あーもうあんだけ頑張ったのに・・・って不甲斐なくて頑張るのが嫌になる・・・ほんとは頑張りたいけど頑張るのが辛いなって思うので・・・なにか頑張るのが辛くなっちゃった時にLiSA先生にアドバイスもらえないかなって思って」

LiSA「なるほどね〜〜〜。確かに、一生懸命考えて苦手なことをやってるわけだから、でもやっぱりモチベーションというか、「ロクイロ!」が今自分で言ってくれた通り陸上も頑張って他の科目も頑張って、自分は数学だけ苦手だけど他のものも低くなるし、でも好きなものはやっぱり好きなままでいてほしいしそこは評価されてほしいから、そのために数学が必要なんだったら頑張らなくちゃね・・!」

ロクイロ!「はい・・・頑張ります!LiSA先生がそうおっしゃるなら・・・もう・・・!魂が燃えます!」

LiSA「頑張れそう??」

ロクイロ!「LiSA先生が数学頑張れ!って言ってるならどんな時も頑張れる気がします」

LiSA「「ロクイロ!」、数学頑張れ!!」

ロクイロ!「ありがとうございます・・・!!やばいな・・こんな日が来ると思ってなかったです・・・!」

LiSA「もう数学頑張れるねこれ!」

ロクイロ!「はい!目が覚めました!」

LiSA「いやでも今までサボってたわけじゃないからなー!一生懸命頑張ってたからなーー!」

ロクイロ!「もっともっともう心がゴウゴウ燃えてきて、消えかけてた炎がもっと燃えてきたって感じです・・・!」

LiSA「お〜〜、HopeがRisingしてますね〜〜〜」

SCHOOL OF LOCK!


ロクイロ!「「Rising Hope」っすよ・・・!!」

LiSA「知ってますね〜〜〜〜(笑)」

ロクイロ!「いやーすごい・・・もう本当に目が覚めたって感じです!」

LiSA「あ〜よかったです!でもここからきっかけでまた、あーLiSA先生と約束したから数学頑張ろって思ってもらったら、LiSA先生はとっても嬉しいです!」

ロクイロ!「頑張ります!」

LiSA「はい、じゃあちょっと数学がすっごいいい点数になっちゃうかもしれないから、その時は報告してください」

ロクイロ!「はいわかりました!報告できるように頑張ります!!」

LiSA「はい!楽しみにしています!なにか他に聞きたいことありますか?」

ロクイロ!「ずっと言いたいことがあって、部活や勉強で壁に当たった時にLiSA先生の曲が助けてくれたおかげで今までメンタルを強く頑張れてたことに本当に感謝してます!ってことを伝えたいです!」

LiSA「ありがとうございます!」

ロクイロ!「はい」

LiSA「私も今それを伝えれくれたことによってこれからも背中を押したり元気になる曲を作らなくちゃ!って背中を押してもらいました、ありがとう!」

ロクイロ!「LiSA先生も頑張ると思うと頑張れるので、これからも頑張っていきます!」

LiSA「うん!一緒に頑張ろうね!」

ロクイロ!「はい!!」

LiSA「ありがとう!」

ロクイロ!「ありがとうございます!」

LiSA「ばいちー!」

ロクイロ!「ばいちー!」


(M)Rising Hope / LiSA  


「LiSAで「Rising Hope」を聞いてもらいました!」

「いやー「ロクイロ!」もう数学120点だと思うよ!100点超えちゃう!頑張ってほしいな〜〜〜。HopeがRisingしてた!ってことで「Rising Hope」をかけさせてもらいました!」

SCHOOL OF LOCK!


「さてそろそろ終了の時間になってしまいました!前回はMAHさんがきたり今回はラーンの授業もLL逆電もあって・・・やっぱ30分あるといろんなことができて楽しいですね」

「でも前々回校長と教頭がLL教室を受け取るちーしてくれたあとに、12回受け取ってるっておっしゃってて、前回合わせたら13回でしょ?「もう13回も受けとてるんだ」って2人でしんみりしてましたけど、私的にはまだそれだけなんだ!?っていう!まだまだ受け取っていただくので、よろしくお願いします!」

「さて、LiSA LOCKS!では、生徒の皆さんからの書き込みをお待ちしています。アドレスは<www.tfm.co.jp/lock>ロックのスペルはエルオーシーケーです!」

「ということで、私とはまた来週!ここLL教室でお会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!

「今日もいい日だっ。ばいちっーーーーー!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年7月31日(金)PM 11:00まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る