話題のコラボ新曲オンエア&ナゴヤドーム始球式レポート!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年11月13日(金)PM 11:00まで



LiSA「生徒の皆さん、こんばんは! LiSAのスペルはL・i・S・A!LiSA先生です!

「さて、1週間ぶりの登校ですが、最近のLiSA先生は・・・11月4日にドラゴンズの始球式を行ったのですが・・・!その話はまた後で、このLiSA LOCKS!の最後に特別をお届けしますので、ご注目!(笑)」

「そして!本日11月6日にTHE FIRST TAKEにて、私LiSAとUruさんのコラボレーション楽曲「再会(produced by Ayase)」が公開になっています。こちらは現在私とUruさんが出演している、ソニーのヘッドホン・イヤホン「1000X」シリーズのCMソングになっています!」

*Sony 1000X Series × THE FIRST TAKE LiSA × Uru編:WF-1000XM3【ソニー公式】




「この楽曲はYOASOBIのコンポーザーでもあるAyase先生が楽曲提供してくれて、私とUruさんの初のコラボレーション・・・っていうか私コラボレーションとしてこうやって楽曲を発売させていただくの初めてですね。そのお相手にUruさんが来てくれたわけなんですけども、Uruさんと2人でTHE FIRST TAKEをやらせていただいています」

「Uruさん初めてのTHE FIRST TAKEなのに、私5回目っていう!(笑)なんか私先輩としてちゃんとしなきゃ!みたいな!私がきちんと引っ張っていかなきゃ!みたいなTHE FIRST TAKE先輩としてね!頑張んなきゃって思ってたんですけど、やっぱり私も私で緊張するし、しかもあの日Uruさんと初めて会ったんですよ、THE FIRST TAKEの日。初めて会って、しかも初めて合わせたのがもう本番だったから・・・(笑)」

「あれ結構THE FIRST TAKEってハードル高いと思うんだよね〜(笑)何度かリハーサルしたり心通わさせてもらった人と、じゃあ満を辞してやります、みたいなのはいいけど、今回初めて!本当にTHE FIRST TAKEでございます・・・!ぜひ聞いてください!」

「こちらの楽曲「再会」ですが、このあとオンエアしますのでお楽しみに!」

*LiSA×Uru - 再会 (produced by Ayase) / THE FIRST TAKE




「さて今夜最初の授業は、こちらをお届けしたいと思います!」

「Latest」

SCHOOL OF LOCK!


「「最新」という意味です。LiSA LOCKS!掲示板に届いた最新の書き込みを紹介していきましょう!」

LiSA先生こんばんわ。THE FIRST TAKEのピアノver.の
Catch the Moment見ました!とっても最高でした。
ライブの時みたいにサビから入っていて聴いた瞬間鳥肌が凄かったです!
そして涙が出てくるくらい感動しました!
Catch the Momentは僕がLiSA先生の歌にハマるきっかけになった曲
だったのでこのver.の歌が聴けてとても幸せでした!
ひつじのゆめさん
熊本県 17歳 男の子


「ありがとうございます!THE FIRST TAKE、4曲目で「Catch the Moment」アコースティックバージョンが公開されました。この「Catch the Moment」アコースティックバージョンは、本当にライブで私が歌っているように最初歌い出しのサビから始まるんですけど、私も歌いながらみんなとライブしていた時の景色がすごく浮かんで来ましたね」

「で、みんなが一緒に歌ってくれる日が、あー最近はないなーと思いながら、早くこの景色が見たいなと思いながら私も歌わせていただきました」

「そして歌っていけば歌っていくほど、ライブの感覚がどんどん戻って来て私自身もすごく楽しくなってました。その楽しさも伝わるといいなと思います」

「続いて!」

LiSA先生、こんばんは!SONGS、見ました!
LiSA先生と恩師先生の話だったり、
組んでいたバンドのラストライブ映像だったり、凄くかっこよかったです(笑)
LiSA先生は、なんでこんなの出したのよ〜って言ってましたけど、
新鮮で凄くかっこよかったですっ!
SONGSでのパフォーマンスも良かったです!
炎では、梶浦由記先生とのコラボ、更にかっこよかったです!
今回の炎も目頭が熱くなりました!!!!
世界のりんごジュース
広島県 17歳 女の子


「ありがとうございます!世界のりんごジュース・・・「凄くかっこよかったです」の後に「(笑)」って付いてるから!!「バンドのラストライブ映像だったり、凄くかっこよかったです」の後に「(笑)」って付いてるから!!!」

「いや〜でも今世界のりんごジュースが17歳なわけですよね、で、私のあのラストライブの映像は20歳の頃なので、りんごジュースも、3年後・・・「うちらは解散するけど、音楽はやめない!!」って言ってるかもしれないよ!!(笑)」

「だせ〜私だせ〜、あのMCだせ〜(笑)めちゃくちゃ恥ずかしかったですね。でもなんかそういう真実というか、リアルに過ごして来た時間がみんなにも届けられて、良かった・・・のか?(笑)みんなの評価というか、好きが下がらないといいなと願っています(笑)」

「そして「炎」では梶浦由記先生と初めて2人で歌わせていただいたんですけど、あのね、将棋をさしてるような気持ちでした。対面で、梶浦さんって普段すごく柔らかい本当に優しい方なんですけど、あのピアノに座って、梶浦由記先生として演奏されてる姿を目の前に歌うっていうのが初めてだったので、あのね、ピアノを弾いている梶浦さんと目が合った瞬間、これは、私、本気出さないとやられるなって思う・・・(笑)」

「あの柔らかい梶浦由記さんという、作家先生としての梶浦さんではなく、アーティストの梶浦由記さんとして立たれている姿と目が合った途端、これはやられる・・・って私も思った。ので、これは真剣勝負だなっていうのをすごく感じました。ぜひその緊張感も味わってもらえてたらいいなと思います!」

SCHOOL OF LOCK!


「続いて!」

【祝】LiSA、Apple Musicの全世界チャートで日本人歴代最高位更新!
トップ7入り達成おめでとうございます!
そして、Billboard Japanの1位やオリコンチャートの1位、
炎の記録が本当に凄すぎて…圧巻です。
怒涛の更新記録。いつかライブで聴きたいです。
haru_7
神奈川県 18歳 女の子


「あ〜ありがとうございます!すごい!haru_7は全部教えてくれる!私の情報いつもありがとうございます!」

「そうですね、「炎」は歌っていてどんどん変わっていく楽曲なので、みんなを目の前に歌う時っていうのは、また全然違う気持ちで歌えるのかなって思います。そしてその「炎」が色んな記録を更新してくれている姿を見ると、すごくたくさんの方が作品を、そして楽曲を楽しんでくれているんだなっていうのを実感してます。ありがとうございます!」

「皆さん書き込みありがとうございました!

「では1曲!LiSA×Uruで「再会 (produced by Ayase)」


(M)再会 (produced by Ayase) / LiSA


「SCHOOL OF LOCK!のLL教室よりお届け中のLiSA LOCKS!それでは続いての授業に行きましょう!では、黒板を書きます」

「Learn」

SCHOOL OF LOCK!


「学ぶ!という意味です。LiSA先生は「LL教室の先生」ですが、この授業は生徒の皆さんに先生になってもらって、私が学びたい事を色々と教えてもらいたいと思います」

「ということで、前回宿題で出していたお題はこちら!」

「Learn〜生徒のみんな、ほむらいおんの必殺技を教えて!」

「・・・というちょっと意味のわからないお題だったんですけど!(笑)「ほむらいおん」というのは、ニューシングルの「炎」とニューアルバム「LEO-NiNE」を合わせて生まれたニューキャラクターです!」

「正式なものは「ONLINE LEO-NiNE」のグッズになっているのでそちらを見ていただきながらですけど、「ONLINE LEO-NiNE」のグッズは11月5日から販売もスタートしています!」

「その「ほむらいおん」の必殺技をみんなに考えてもらいたいと思います!では、早速書き込みを紹介していきましょう!」

サーカスでよくやられてる?
炎のリングみたいなのをだして
それを何個かくぐって突進!
その名も.....!!!
「ホムライオンスマッシュ!」です!
とても安直な気がしなくもないんですけど
必殺技って言われたらこれがすぐに
思い浮かびました!w
Noze(のぜ)
千葉県 18歳 男の子


「Noze(のぜ)・・・天才!なるほどね、くぐる!くぐるは考えられなかった・・・!」

「続いて!」

僕の考えたホムライオンの必殺技は
「炎の雄叫び(おたけび)」という技です!
この技はホムライオンがたてがみを
燃やしながら雄叫びをあげるという技で、
効果はその雄叫びを聞いた仲間は勇気や元気を
貰えるというものです。イメージしたのは
LiSA先生が平成最後の横アリで披露した
ADAMASで「歌えぇぇぇ!!」と言っていた
場面をイメージしました。
ひつじのゆめさん
熊本県 17歳 男の子


「なるほどね!ひつじのゆめには、あの時の私がライオンに見えていたんだね・・・!確かに、それで元気や勇気、確かにそれもいいですね〜!」

「続いて!」

僕が考えたほむらいおんの必殺技は
炎爆裂砲です!これは皆の勇気の炎をパワーに
口から着弾と同時に爆発するたまを
打ち出す技です。ちなみに再チャージに
4分35秒(炎一曲分)かかります。
皆で炎を歌うとパワーがアップします!
どうでしょうか?
たぬきくん
埼玉県 17歳 男の子


「は〜〜それ可愛い!なるほどね!あ、しかも「炎」一曲4分35秒っていうのを数えてくれてるんですね、は〜〜〜。でも、だいっっぶ必殺技しか使えないね?4分35秒だって何にもできないってことでしょ?1発打ったら、ほむらいおんプン!!外れた!!!って思ったら後ろに1回下がって4分35秒待ってもらうっていう!その間誰が戦うの!!(笑)」

「続いて!」

必殺技 無限煉獄・炎
効果  鬼の再生を上回るはやさで鬼が燃える。
天下の村人
岡山県 19歳 男の子


「は〜〜〜、そしたら歴史が変わっていたかもしれない・・・そしたら煉獄さんとの歴史が変わっていたかもしれない・・・だけど、煉獄さんはそれを望んでいただろうか・・・?なんかこれ話長くなりそうなので次いきま〜す!(笑)」

「続いて!」

必殺技 篝火
立髪から炎が出る
体あっためるし
心あっためるし
道しるべになる火
赤い車の人
愛知県 24歳 男の子


「なるほど!!それは助かる!これからの冬に最高ですね!!」

「は〜〜〜面白かった〜〜!なるほど、皆さんの発想力すごく楽しかったです、ちょっとここから色んなものをちょうだいして(笑)ほむらいおんの必殺技まとめたいと思います!」

「書き込みありがとうございました!」

「では!次の宿題です。続いて、生徒の皆さんに教えて欲しい事は・・・こちら!」

「Learn〜生徒のみんな、あと1センチ足りないものを教えて!」

「ニューアルバム『LEO-NiNE』から「1センチ」のお題!」

「最近LiSA先生が1センチ足りなかったもの、それは壁紙でございます。壁紙を自分で上から貼っているんですけど、あ〜〜あとちょっと・・・!!みたいなところがめちゃくちゃいっぱいある!!」

「しかもそういう時ってあのさ〜、またそれこそ切って貼るんですけど、あ〜あとちょっと・・・みたいな!あのねーあれぴったりやるの本当に大変。クロス屋さんって本当にすごいと思います」

「もちろんそういうリアルに1センチぐらい足りないことでもいいし、あとちょっと足りないんだよな〜っていう気持ち的な部分でもいいですね」

「ぜひ皆さん、1センチ(ぐらい)足りないものを教えてください!ぜひLiSA LOCKS!掲示板に書き込んで下さい。お待ちしています」

「では1曲。LiSAで「炎」


(M)炎 / LiSA


「LiSAで「炎」を聴いてもらいました!」

「さて、そろそろLL教室の授業も終了の時間になってしまいました」

「さて、週末はイベント「ソードアート・オンライン アリシゼーション -After War-」に出演します!」

「久しぶりに人前で歌いますね!いつ以来?2月以来じゃないかな?2月に福岡でライブしたのが最後だったので、それ以来ですね、みんなの前で歌うのは。そしてこちらは配信イベントとなりますので、ぜひ画面の向こうでもお楽しみいただきたいなと思います!」

「さて、それでは。ちょっとタイムスリップして、ナゴヤドームで始球式に参加したLiSA先生にちょっと繋いでみたいと思います!LiSA先生―!過去の私―!LiSA先生―!そちらの調子はどうですかーーー!?」

SCHOOL OF LOCK!


〜始球式にタイムスリップ〜

「はいは〜い!未来の私からバトンを受け取りましたー!」

「はい!今日私は、ナゴヤドームにて初めてのセレモニアルピッチを行ったんですけど、始まる前に選手の方に練習をさせてもらって投げる練習をしてたんですけど、初め、うわ・・・この距離届かないぞ!?って気持ちだったんですが、普通は2本の指で投げるんですけど、3本使って投げてもいいよってアドバイスをいただいて、指3本かけて・・・ちょっとテクニカルな話になちゃうんですけどね!(笑)3本かけて投げるっていうことをしたら、コツを教えてもらったらなんと届くようになって、これはいけるぞ!と思って本番を迎えましたら・・・なんと私LiSA、ノーバンで、はい。ノーバンで投げることができました!ありがとうございます!!」

「いや〜そしてあの日ハラハラドキドキしながらフルで試合を見させてもらったんですけど、なんと逆転で勝たせていただきました。ありがとうございます!高橋選手のホームラン、すごかったな〜〜〜」

「そして、その後にアップライジングスペシャルショーを、チアドラゴンズの皆さんと一緒にやらせてもらったんですけど、最初踊るつもりで出て行ったんですけど、どんどん手持ち無沙汰になって、私途中から気付いたら歌ってましたね!(笑)」

「途中で歌ったんですけど、また2番からチアドラの皆さんに誘導されて、外周をぐるーって回っていたら、歌どころじゃなくて!もう外周回るのすっっごい大変なんだなっていうのを実感しました。選手の皆さんこれを走り回ってるのかー!と改めてすごいなあと思いましたね」

「いつかナゴヤドームで私もライブする時は・・・トロッコ用意してもらおっかな(笑)あれ走りながら歌うとね途中で皆さんに歌っていただかなくてはならないことになる気がするので、ちょっと考えなきゃなと思いました」

「ということで、過去の私からお送りしておりますが、校長、教頭、私のピッチング、見てくれました〜???」

「ということで、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっーーーーーー!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年11月13日(金)PM 11:00まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! ARTIST & GIRLS

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る