LiSA先生が思い出のクリスマスソングをリッスン!!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年12月29日(水)PM 11:00まで



LiSA「生徒の皆さん、こんばんは!LiSAのスペルはL・i・S・A!LiSA先生です!

「さて、2週間前の放送で、アリーナツアー「LiVE is Smile Always〜LADYBUG〜」追加公演、日本武道館でのライブ直後の模様を急にね、お届けしたわけなんですけれども、みんなと一緒にTwitterを見ていたところ、みんなにも「え、今!?」「終わったばっかりで本当!?」みたいなことをつぶやいていて、ですよね、驚きますよねと思いながら、でも本当に武道館の楽屋からお届けいたしました!」

「今、まあ少し冷静になったかな〜?でもまだあの幸せな余韻は残ったままなんですけど、皆さん色んなレポートもすごくたくさん書いてくださっていて、みんなが一緒に声じゃなくて体で喜んでくれていたりとか、楽しんでくれていた表現をたくさん文字にして記憶してくださっていて、あ、そうやってみんなと一緒に作った幸せな時間だったな〜と改めて実感しています。改めてありがとうございます!」

「そしてツアーに参加した生徒からの書き込みもたくさん届いていますので、紹介していきましょう!」

ツアーお疲れ様でした!
追加公演として迎えた武道館、僕自身初武道館だったんですけど、
途中で来たシルシ、あそこで我慢してた涙がぼろぼろと、
思いがあれほどに心に伝わって刺さる物は無かったです。
ツアーを開催してくれて本当にありがとうございます!

トキ#LiSAっ子
愛知県 19歳 男の子


「ありがとうございます。このLADYBUGのツアーの最終日に「シルシ」という楽曲を歌わせてもらったんですけど、なんか最終日にどんな気持ちかな私?って思いながら日本武道館に向かう気持ちを作ってたんですけど、その時にやっぱり色んなことがあった1年の中で、最初はみんな、ライブってどうなんだろうなって思って来てくれた7月の大阪から始まったんですけど、そこから少しずつ季節が変わって、こんなにロングツアーを行わせてもらった時に、あ、こうやって私はずっと目の前に来てくれるみんなにパワーをもらいながら、自分の瞳に映ったみんながいてくれたからこそ越えてくれたな、今回のツアーもそんな気持ちだったなと思ったので、「シルシ」という楽曲を入れさせてもらいました!」

「ラジオネーム「トキ」に届いて嬉しいです。ありがとうございます!」

「続いて!」

LiSA先生こんばんは。
僕はぴあアリーナ2DAYSと武道館2DAYSに参加させていただきました。
今回のツアーが僕にとってLiSA先生の初めてのライブだったのですが、
LiSA先生の魅力を全て感じることができたと思います。
また武道館は2日ともアリーナ席で2日目には最前列で参加することができ、
ツアーファイナルで最前列というこんな偶然があっていいのかというくらい
とても貴重な体験をさせていただきました。
本当にありがとうございました。また次のライブに会いに行きます!

Mrs.Rock大好き
神奈川県 20歳 男の子


「うわーすごい!最前列!いや〜ってことは「Mrs.Rock大好き」、あれかな〜〜?(笑)って思っちゃうぐらい本当に最前列なんてもう丸見えなんですけど、武道館ね、本当に後ろの後ろまで見えるんですよ!」

「やっぱりセンターステージだったこともあって、自分が中心にいるわけじゃない?武道館にとっては大き過ぎるステージを作ったんですよね。日本武道館の人もびっくりしてました、こんなステージ作ったことないって(笑)写真を撮られて行くぐらい大きな素敵なステージを日本武道館に連れて行ったんですけど、だから3階の後ろの後ろまでみんな映ってたよ!みんなちゃんと照明で照らされてました!皆さんのこと見えてましたよ!ありがとうございます!」

「続いて!」

LADYBUGツアー、横浜1日目、武道館両日、デートに行かせて頂きました!
ライブもMCも最高でした!でも何よりも印象的だったのは、LiSA先生の涙。 今までのツアーの中で一番泣いていたのではないでしょうか?
特に、武道館2日目は最後のLetters to meでは感極まって、
思いっきり泣かれていて、大丈夫かなと心配になったぐらいでした(笑)
中々聴けないレアな曲も聴けたりして最高のLADYBUGツアーでした!

haru_7
神奈川県 19歳 女の子


「はいそうなんですよ、LADYBUGツアー、結局全部で12公演あったんですけど、12公演全部泣いてる!」

「特にこの「Letters to ME」の前の映像からの「Letters to ME」は、なんかねどんなに楽しい時間でも、あ、今日はここまでみんなと一緒に来たんだな、あ、10周年みんなと一緒に歩いてきたんだなっていう気持ちに戻してもらう映像だったので、そこからの「Letters to ME」はもうダバダバと泣きました」

「なのでみんなの前に出る前から泣いてるんだよね(笑)ステージの下のテントでドボドボと泣きながら、泣いたまま出てきて歌うという(笑)いやでもね、私よくあんなに泣いて歌えるなーって自分で思うんですよね。いやー不思議なんだよねー」

「でもそれぐらい歌いたい!届けたい!っていう気持ちが強いんだろうなと自分で思っています。ありがとうございます!」

「他にもたくさん書き込みを頂きました!皆さんメッセージありがとうございました!」

SCHOOL OF LOCK!


「では、本日の授業に参りましょう!黒板を書きます!」

「LiSANTA」

SCHOOL OF LOCK!


「12月22日、今夜はクリスマス直前ということで、LiSA先生のおすすめのクリスマスソングをご紹介したいと思います」

「まず、私が好きなクリスマスソングは・・・すっごいクリスマスを感じるベタベタなんですけど「Santa Claus Is Coming to Town」でございます」

「こちらは2019年に日本語バージョンをFNSさんで大原櫻子さんと欅坂46さんと一緒に歌ったんですけど、その時、あ、好きな曲来た!私に好きな曲歌わせてくれるんですか!みたいな気持ちですごく嬉しかったですね」

「そしてFNSと言えばやっぱりクリスマスソングをメドレーで参加させてもらうことが多くて、2018年には倖田來未さんとmiwaさんと、ドリカムさんの「雪のクリスマス」を歌わせてもらいましたね」

「倖田來未さんとそこで初めてお会いして、元々大好きな方だったので本当にすごく嬉しかったんですけど、それを本番まで言わなかったんですよ。すっごく好きなこともファンクラブ入ってることも私ずっと本番まで言わなくて、リハーサルもすっごくドキドキしていて、あーなんかファンが混ざって歌うって嫌かなって思って言わなかったんですけど、本番で心が漏れて言ったの。そしたらめちゃめちゃ喜んでくれて、そこからすごく良くしてもらっています」

「そんな風にクリスマスには色んな思い出があるんですけど、その中でも「Santa Claus Is Coming to Town」は大好きな楽曲で、色んな方が歌ってるんですけどその中でもJessie Jさんが歌う「Santa Claus Is Coming to Town」を聴いた時、これは歌いたい!これはこんな風に歌いたい!って思って、私も日々練習しております。いつかJessie Jさんバージョンで歌える日が来るといいな〜と思います!」

「Jessie Jさんで「Santa Claus Is Coming to Town」」


(M) Santa Claus Is Coming to Town / Jessie J


「かっこよくない!?なんかね、キュンキュンポイントがいっぱいあって、歌聴いてるだけでサウンドもすごく楽しいな!って思いながら、あークリスマス来たなー!って私はこれで毎年クリスマスを感じています!」

「続いて私が好きなクリスマスソングは・・・B’zさんの「いつかのメリークリスマス」です!」

「この楽曲は1991年の楽曲で私も4歳なんですよ。なのになんで知ってるのかな?って思いながら記憶を思い返してたんですけど、あのねクリスマスの時期になると男の子の友達がカラオケで歌ってくれるんだよね。それがお父さんたちの世代からどんどん受け継がれて来て、私たちの友達の世代にも受け継がれて来たと思うんですけど、きっと今も歌う人いると思うんだよね!だし、知らない人がいたとしたら、これを歌ってくれたらみんな君のこと好きになると思う!(笑)」

「あーなんか切ない・・・!と思いながら聴いてほしいと思います。特に歌詞がすごく印象的で、あのね、椅子を電車で持って帰るんだよね。多分これだけ言っても分かんないと思うんだけど、ぜひ聴いて欲しいなと思います!」

「B’zさんで「いつかのメリークリスマス」」


(M) いつかのメリークリスマス / B’z


「B’zで「いつかのメリークリスマス」を聴いていただきました」

「なんか椅子を買って電車の中に持って帰った歌だったよなーって子供の頃覚えてたんですけど、それ1番のBメロだけで、その印象がすごい強かったんだなって今すごいびっくりしましたねー」

「いやでもそれだけでイメージが広がる、しかも線路沿い歩いてたいなみたいな、なんか色んな景色が広がるこの歌すごいなと思いましたねー。もしかしたらこれを聴いて椅子を買って帰ってる人もいると思うんだよね!(笑)どんな椅子買ったか気になりますね〜」

SCHOOL OF LOCK!


「続いて私が好きなクリスマスソングは・・・JUDY AND MARYさんの「クリスマス」です!」

「この曲も1994年で私も7歳なんですけど、その頃近所の中学生ぐらいのお兄ちゃんたちがすごいジュディマリさん大好きで、すごくこの曲を聴いていた印象がありますね。LiSA聴いてみ?って言われて、めちゃくちゃ可愛い声やな〜すごい素敵な曲やな〜って思ってたのを思い出したんですけど、大人になって聴くと、いやこれはね「〜だけで過ごす Merry X’mas」ってあーちゃんとクリスマス言うてるなあ!みたいな!ちゃんとクリスマスソングだったんだな〜って思いましたね。大人になってからもすごく聴いている楽曲です!」

「JUDY AND MARYさんで「クリスマス」」


(M) クリスマス / JUDY AND MARY


「JUDY AND MARYさんで「クリスマス」を聴いていただきました!」

「これもなんかやっぱり絵に描いたようなクリスマスの景色が浮かんでくるよね。もみの木と暖炉と大きな犬と小さなクリスマス・・・いやー素敵ですね〜」

「クリスマスじゃなくてもクリスマスを感じられる楽曲なので、なんかこれを聴くとそのクリスマスを自分で作りたくなる。クリスマスと言えばこれだよな〜みたいなのを作りたくなるような楽曲だなと思っています!」

「そして最後の1曲。私LiSAが歌うクリスマスソングです。
LiSAで「ギフトギフト - クリスマス ver. -」


(M) ギフトギフト - クリスマス ver. -  /  LiSA


「LiSAで「ギフトギフト - クリスマス ver. -」を聴いていただきました!」

SCHOOL OF LOCK!


「さて、そろそろLL教室の授業も終了の時間になってしまいました」

「あ〜クリスマス感じてるよ〜〜!今日はLL教室にもツリーとサンタさんがいますからね、すごいクリスマスを感じさせてもらってます」

「なんかクリスマスってすごくいいですよね。ロマンチックだし、可愛いし、なんかずっとクリスマスのやつ飾ってたいけどクリスマス終わったらしまわないといけないじゃん、すぐ正月来るから。私ずっとクリスマス飾ってたいな〜星だしな〜みたいな、うーんもう少しクリスマスの期間味わわせて欲しいなと思いますね〜」

「ということで、私とはまた来週!ここLL教室でお会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっーーーーー!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年12月29日(水)PM 11:00まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る