SCHOOL OF LOCK


LiSA「生徒の皆さん、こんばんは。8月初登校!LiSAのスペルは L・i・S・A!!LiSA先生でーす!!」

「さあ、1ヶ月ぶりの登校ですが、最近のLiSA先生は・・・全国ツアー「LiVE is Smile Always〜紅蓮華〜」の真っ最中です!今のところ、9公演終わりまして、だからもう半分くらい来ちゃいましたね!今ね、めちゃくちゃいいですよ!私今回のライブめちゃくちゃ好き!」

「ホールなんですけど、みんなとの距離がすごく近くて、ホールツアーも何度もやらせてもらってるので、あ、今度行くあそこあれだな〜みたいな経験値が溜まって来てその場での遊びがすごく考えられるので、みんなとの近い距離での楽しみ方っていうのをすごく堪能させてもらってます!」

「そして夏フェスも始まっていますが、あのね、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」が終わった場かっかりなんですが、ロッキンもう倒れるかと思いましたよ!12:50から45分間のステージだったんですけど、12:45ぐらいから暑くなるじゃん!大体!そっから14時ぐらいまでずっと暑いじゃん?1番暑い時間にカンカン照りの太陽の中、私直射日光浴びて歌ってましたからね!みんなが眩しすぎて見えなかったよ!」

「っていうぐらい、本当にめちゃくちゃ暑かったです。なんですけど、暑い中ゆっくりした曲ってさ、じっとしてると暑いじゃないですか、暑い時って。だから絶対これはもうやり遂げてやろうと思って、自分たちでも分からない壁をたくさん仕込んで、結構攻めたセットリストを組んだんですけど、無事帰って来ました!ありがとうございます!」

「では、今夜の授業を初めていきましょう!まずは黒板を書きます」

SCHOOL OF LOCK


SCHOOL OF LOCK


Latest

「「最新」という意味です。今夜はLiSALOCKS!掲示板に届いた最新の書き込みを紹介していきましょう!」

「まずは…」


先日、青森で行われた「LiVE is Smile Always〜紅蓮華〜」に兄と参加しました!
もう、ほんっとうに最高すぎました!!!
このデートはLiSA先生にとっては青森初デートだったと思うのですが…
私にとっては、人生初のライブでした!!
またアンコールの時、LiSA先生が手を握ってくれたおかげで、翌日にあったピアノの発表会もうまくいきました!

下駄箱びより
青森県 16歳 女の子


「ありがとうございますー!いや、ピアノの発表会の前日に遊びに来てくださったんですねー!いやーありがとうございます!」

「そうなんです、私初めての青森ライブだったんですけど、青森に1度だけ、「全国行脚 47杯頂きますっ」という、47都道府県と台湾を周って握手会をするという企画があったんですけど、その時に初めて青森に行って、青森に握手しに来てくれる子たちがすごいたくさん泣きながら一生懸命伝えてくれて、その頃私は初めての武道館の前だったんですけど、その時にあ、青森にも私のことを知っていてくれる人が本当にいるんだなーってすごく感動して、その子たちは一生懸命愛情を伝えてくれるのを見て、青森絶対いつか歌いに来るんだ!って思って青森で叶ったライブの日でした」

「だから思いもすごく溢れていたし、下駄箱びよりちゃんみたいにその日初デートの方もすごくいてくれて、みんなの、本当に初めてなのかな!?ってぐらいみんな完璧だったんですけど、みんなの愛情たくさんいただいて、青森初ライブ成功しましたよ!ありがとうございます!」

「あそうそう、「手を握ってくれたおかげで」ってことなんですけど、今回ホールツアーね、距離が本当に近いんですよ。だから近い距離でのみんなとの遊び方っていうのを練り練りしているので、手握っちゃったんだねーー!ピアノの発表会うまく行ってよかったです!」

「続いて」


LiSA先生ロッキンお疲れ様でした!!めっちゃ暑い中LiSA先生
めっちゃかっこよくてエロかったです!
次のフェスは北海道!今日よりは涼しいと思いますが熱中症には気をつけてください!
あとTwitterのフォロワー90万人おめでとうございます

ちはやふるん
石川県 20歳 男の子


SCHOOL OF LOCK


「ありがとうございます!そうTwitterのフォロワー90万人ですよ!あと10万人で100万人だよ?いや10万人って結構果てしないけどね!けど90万人ってどんなもん!?なんか、目で見る感覚って分からないですよね。90万人の方と一気にあったことないもん!でも一気にひとつに、「おはよう」って言ったら90万人のみんなとおはようを共有できてるって、すごい時代だなと思います」

「そしてちはやふるんさん、ロッキンにも来てくれたんですね。「めっちゃかっこよくてエロかったです!」・・・(笑)いやー、そりゃあね、エロくなるよ、だって暑いもん!」

「はい、次は北海道、次のフェスは8月17日「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」なんと、SUN STAGEでございます!こちらは夕方なんですけど、SUN STAGE結構前後も激しいみなさんがいらっしゃるし、何と言っても1番でっかいステージなので、私も気合を入れて挑みたいと思います!」

「続いて!」


LiSA先生が参加している、UNISON SQUARE GARDENの
トリビュートアルバムをフラゲしました!!!そして、聴きました!
「よく田淵さんと一緒に曲を作ったりしているから、今回もすごいんだろうな」
とは思っていたものの、想像を超える素晴らしさでした!
ユニゾンの良さとLiSA先生の良さがいい感じに混ざっていたし、
何よりも「オリオンをなぞる」という選曲が良すぎました!!
LiSA先生がユニゾンの曲を歌う最強だなと感じることが出来ました!
これをきっかけに更にLiSA先生にハマりそうです!!

北海道 16歳 女の子
ゆずこしょーたいむ


SCHOOL OF LOCK


「ありがとうございます!ユニゾン先輩のトリビュートアルバムに参加させていただいたんですが、そこで「オリオンをなぞる」を歌わせていただきました!全開の放送で「ユニゾン先輩とやっと対バンさせてもらったんだよー」って話をさせてもらったんですけど、そこから15周年のお祝いに関わらせてもらえるって、すごく嬉しいなと思います!「オリオンをなぞる」いい曲なんだよね〜〜〜!聴いてほしいな!」

「ちなみに8月28日に新木場 STUDIO COASTで行われる「Thank you, ROCK BANDS!〜UNISON SQUARE GARDEN 15th Anniversary Tribute Live〜」に私LiSAも参加します!オリオンなぞっちゃうかな〜〜!」


M  オリオンをなぞる  / LiSA


「LiSAで「オリオンをなぞる」を聴いてもらいました!」

「この「オリオンをなぞる」ね、最後まで聴いてもらうとね、ユニゾン先輩への感謝というか、田淵先輩が一緒に作って来てくれたからこそ出来るコラボレーションみたいなものが入っているので、発見された方は、さすがだな〜と思いますね。ぜひ聴いてみてください!」

「さて、このLiSALOCKS!では、生徒の皆さんからのメッセージを待っています。アドレスは<www.tfm.co.jp/lock>ロックのスペルはエルオーシーケーです」

SCHOOL OF LOCK


「ということで、今夜はここまで!とーやま校長、あしざわ教頭、生徒のみなさん!今月もよろしくお願いします! LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ・・・あ、あしざわ教頭、聞きましたよぉ〜〜。9月で教頭を退任されるそうですね。すごくお世話になったのはもちろんなんですけど、もちろん教頭にも校長にもお世話になって、もうとにかく悲しいんですけど、私は街で偶然メガネを掛けながら走っている教頭に会ったあの日から、どちらかというと教頭派閥なんですよね。そんな私教頭がいなくなったらどうしたいいのーーー!!」