聞いてよアイカちゃん!寒い朝に起きることができません!

SOL!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年10月8日(水)PM 10:00 まで



ホームルーム!どうも職員です。
昨日行われたSCHOOL OF LOCK!とLINEオープンチャットがタッグを組んでお届けしているオンラインホームルーム。みんなは参加してくれたかな?
豆柴ちゃんたちが実際に自撮りや音声を送り合いながら、校長・教頭と会話をしていく様はとても面白かったです。
ハロウィンの仮装のアイデアも「栗きんとん」という突飛な意見も飛び出し、大盛り上がりでした。またできたらやってみたいですね!
それでは10月21日の放送後記をどうぞ!

ナオ「大運動会でゲットした100万円、アイカは何に使うの?ナオ・オブ・ナオと!」

アイカ「まだ何も決めていません!アイカ・ザ・スパイの2匹でお届けします!」

ナオ「生徒の皆さん、ワンワンワン!SCHOOL OF LOCK!の飼育小屋の子犬」

2匹「豆柴の大群です!」

ナオ「なんで今咳払いしたの?」

アイカ「なんか最近花粉で喉がイガイガなんですよ私〜」

ナオ「あーそうなんですね(笑)」

アイカ「ということで今週の豆柴LOCKS!は『聞いてよ!豆柴の大群〜!』」

ゲラナオ「アハハハハ(笑)」

アイカ「飼育委員のお悩みにメンバーが直接答えます!」

アイカ「オブさんは豆柴の大群のお母さん的存在“ハハ・ハハ・ハハ”(言いにくそう)」

SOL!


ゲラナオ「アハハハハ(笑)」

アイカ「なのでお悩み相談の私のサポートお願いします(笑)」

ナオ「ホントにホントにひどいよね、disり方がすごいよね」

〈SE:扉の開く音〉

アイカ「早速飼育小屋に来てくれてる子がいるよ。お名前教えてくれるかな?」

飼育委員「福岡県、15歳、ラジオネーム ミクミルクです!」

アイカ「お〜ミクミルクちゃん!今日はどうしたの?」

ミクミルク「聞いてよアイカちゃん!冬の朝が寒すぎて布団から出ることができないのですが、どうすればシャキッと起きることができると思いますか?」

2匹「あ〜」

アイカ「そうだね〜、冬ってホント起きにくいよね」

ナオ「うん」

アイカ「スパイが実際学生の頃とかにやってたのは」

ミクミルク「はい」

アイカ「食べたいものを用意して、次の日に起きたら食べれるじゃん?」

ミクミルク「あ〜〜」

アイカ「だから好きな食べ物を一つとか、軽いモノでもいい別に。それを用意しておくと起きれるかなってスパイは思った」

ナオ「なるほどね。ちなみにミクミルクちゃんは、好きな食べ物なんなの?」

ミクミルク「玉子焼きとか」

2匹「お〜〜!」

アイカ「じゃあそれいいね!お弁当に入れれるよね。お弁当一式玉子焼きとか」

ミクミルク「ハハハハハ(笑)」

ナオ「それはそれですごいけど(笑)」

ナオ「朝ごはんに絶対玉子焼き食べるぞ〜とか決めて、起きたら朝ごはんちゃんと食べれるし、朝起きれるしみたいな」

アイカ「いいね。ちなみにナオって北海道出身だったけど、どうやって起きてたの?」

ナオ「とりあえずリビングにストーブは絶対あるから、リビング着いたらストーブで暖をとるっていう」

アイカ「あ!じゃああれは!?」

ナオ「ん?」

アイカ「ブランケットを掛けながら歩く」

ナオ「あ〜確かにいいね。ベッドにもうブランケットを置いておいて」

アイカ「ブランケットを下に敷いとくの、自分の。シーツみたいに。で、温めといて朝まで」

ナオ「うんうん」

アイカ「で、起きたらそれを羽織る」

SOL!


ナオ「あ、いいんじゃない?どうこれ?」

ミクミルク「はい、大丈夫です!」

2匹「ハハハハハ(笑)」

ミクミルク「いいと思います!」

ナオ「ホント?」

ミクミルク「はい」

ナオ「試せるかな?明日から」

ミクミルク「はい(笑)」

2匹「ハハハハハ(笑)」

今週は「聞いてよ!豆柴の大群!」
毎日豆柴ちゃんの中から1匹が頼れる“母”、ナオ・オブ・ナオと共に、飼育委員の悩みに、直接アドバイスを送っていきます。
本日はアイカ・ザ・スパイがRN:ミクミルクちゃんの『寒い朝に起きることができない』という相談に乗っていきました。
まさかの2日連続、餌付け作戦。豆柴ちゃんたちは食欲旺盛です。
でも確かに大好きなものを朝食べれると思えば、起きれる気がします。
僕も大好きなバタートーストを楽しみに明日起きてみますか!

引き続き、みんなからのエサ書き込み待っています!
エサは豆柴掲示板、もしくはメールフォームまで!

SOL!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年10月8日(水)PM 10:00 まで


豆柴LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る