豆柴LOCKS!新語大賞2020!最初のノミネートはミユキのあのフレーズ!

SOL!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年12月14日(月)PM 10:00 まで



マンダロリアン!どうも職員です。
Disney+で配信中の『The Mandalorian』、皆さん見ていますか?
スターウォーズファン待望のスピンオフドラマである本作品。
エピソード6から五年後の無法地帯と化した世界で生きる孤独な賞金稼ぎ"マンダロリアン"の姿を描いたストーリーになっています。
シーズン2に入り、過去の人気キャラもちょくちょく登場し始めているので、見始めるなら今!といった感じです。映像的にも本当に迫力があり、スターウォーズの雰囲気をしっかり落とし込んだ作りになっているので、興味がある人はぜひ見て下さい!ぶったまげます!
それでは12月7日の放送後記をどうぞ!

ミユキ「今夜は天才LOCKS!の伊沢拓司先生が飼育小屋に挨拶しに来てくれて、天才うれぴえんじぇる〜〜!!!ミユキ・エンジェルと!」

ハナエ「サッと現れて、スッと帰っていく姿がカッコよすぎて、嬉モンスター!!ハナエモンスターの2匹でお届けしま〜す!!」

ミユキ「生徒の皆さん、ワンワンワン!!!SCHOOL OF LOCK!の飼育小屋の子犬!」

2匹「豆柴の大群です!!!」

ミユキ「えーー、つい先日ですね!『三省堂 辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2020」』でなんと「ぴえん」が、今年の新語大賞に決まりました〜!!!」

〈SE:イエ〜イ!!!〉

ミユキ「いや〜プロぴえんじぇらーのミユキエンジェルとしては、最高の結果に大満足ぴえんじぇるでした!ということで今週の豆柴LOCKS! こちらをお届けします!」

ミユキ「豆柴LOCKS!新語大賞2020〜〜〜!!!!!

SOL!


ミユキプレゼンター「みなさんこんばんは。『豆柴LOCKS!新語大賞2020』。プレゼンターを務めさせていただくのは、ぴえんじぇるの生みの親・ミユキエンジェルです(プレゼンターボイス)」

ハナエ「ぴえんはミユキからしたら師匠みたいなもんだもんね」

SOL!


ミユキプレゼンター「そうです」

ハナエ「ハハハ(笑)」

ミユキプレゼンター「この賞は『今年、豆柴LOCKS!の中で広まったと感じられる新語』を豆柴LOCKS!の職員全員で選定。今週は、ノミネートされた新語を、毎日1つ、発表していきます」

ミユキプレゼンター「そして「大賞」は!!今週木曜日に配信される『放課後豆柴LOCKS!』での発表となります!!」

ミユキプレゼンター「さあ!本日出席されているハナエモンスターさん!ご自身が予想する豆柴LOCKS!新語はございますでしょうか?」

ハナエ「そうですねぇ。わたし的にはやっぱり“助けてハナエモ〜〜ン!!!”が入ってくると」

ミユキプレゼンター「ご自身のですね」

ハナエ「嬉しい限りでございますね」

ミユキプレゼンター「嬉ぴえんじぇるですね(ゴリ押し)」

ハナエ「あ…そう…そうですね」

ミユキプレゼンター「それでは!『豆柴LOCKS!新語大賞2020』。一つめにノミネートされたのは、こちらの「新語」です!」

〈ぴえんじぇる傑作選〉

ミユキプレゼンター「というわけで最初にノミネートされた新語は『◯◯ぴえんじぇる』(拍手)」

ミユキプレゼンター「ぴえんじぇる流行らせたいので、いっぱい使いました」

ハナエ「じゃあ今の気持ち、◯◯ぴえんじぇるで表現した方がいいんじゃないの、これは?」

SOL!


ミユキプレゼンター「いきます…。最高!!!ハピハピえんじぇる〜〜!!!

ハナエ「アハハハ(笑) 新しい!!」

ミユキプレゼンター「ということで!明日も引き続き、 『豆柴LOCKS!新語大賞2020』を発表ぴえんじぇる致します」

ハナエ「お、おお?(発表ぴえんじぇる?)」

今週のこの時間は、
『豆柴LOCKS!新語大賞2020』!!!
「今年、豆柴LOCKS!の中で広まったと感じられる新語」を、豆柴LOCKS!の職員が選定。ノミネートされた新語を、毎日1つ、発表していきます。
本日発表された新語は『◯◯ぴえんじぇる』でした!
やっぱりこの言葉は入ってきますよね。職員も4月から何度聞いたことかわかりません!まさに新語大賞最有力候補といったところではないでしょうか!?
明日以降もノミネートされた新語をご紹介していきますのでお楽しみに!
エサは豆柴掲示板、もしくはメールフォームまで!

SOL!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年12月14日(月)PM 10:00 まで

豆柴LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る