聞いてよ!豆柴の大群! 気になる男子との距離を縮めたいです!

SOL!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年3月2日(火)PM 10:00 まで



ナオ「生徒の皆さん、ワンワンワン!SCHOOL OF LOCK!の飼育小屋の子犬!」

2匹「豆柴の大群です!」

ナオ「今夜は私、ナオ・オブ・ナオと!」

アイカ「アイカ・ザ・スパイの2匹でお届けしますよ!」

アイカ「さてさて、今週の豆柴LOCKS!は…『聞いてよ!豆柴の大群!!!』」

ナオ「悩みを抱える飼育委員の声を今日から毎日聞いていこうと思います!

〈SE:扉の開く音〉

ナオ「早速誰か飼育小屋に来てくれたみたい!お名前教えてくれるかな?」

生徒「岩手県 13歳 ラジオネーム 白い背景です!」

アイカ「白い背景ちゃん、今日はどうしたのかな?」

SOL!


白い背景「最近気になり始めた、同じクラスの男子がいて、距離を縮める方法が知りたいです」

アイカ「うわぁ〜いいね〜」

ナオ「恋愛話、アイカ大好きだもんね」

アイカ「大好き〜〜」

ナオ「よかったね(笑)」

アイカ「もう大好き(笑)」

ナオ「その男子は、どんな人なの?」

SOL!


白い背景「明るくて、クラスのリーダーで学級委員長もやってる人です」

ナオ「え、すご!イケメン?」

白い背景「イケメンです(照)」

2匹「ハハハハハハハハ(笑)」

アイカ「最高だね」

ナオ「最高だね」

ナオ「じゃあその人とは普段おしゃべりとかするの?」

白い背景「喋ることがあったら喋るくらいで、いっぱい話しはしないです」

ナオ「あ〜そうなんだ〜。距離を縮める方法、アイカ先生どうですか?」

アイカ「何だろ?でもまず、話さないと始まらないと思うんだ。話しやすいとかある?その人」

白い背景「まず女子と話しているところとかみたことないくらい」

アイカ「そっか〜。そしたらまず、学校とかでたまにさ男の子でもさ、2人とかの時あるじゃん」

白い背景「はい」

アイカ「そういう時にちょっとしたことでも、その好きな人に話しづらいなら、その友達に話して、ちょっとのことでも聞いたりすると、どんどん距離は縮まっていく気はするけど、どうだろう?」

SOL!


ナオ「その子も多分恥ずかしいんじゃないかな、女の子と話すの」

アイカ「かわいい〜〜〜♡」

全員「ハハハハハハハ(笑)」

ナオ「かも知れないから、白い背景ちゃんが勇気出して、話しかけたら“あ、話しかけてくれた” “じゃあ俺も話しかけられるかな”みたいな感じで」

SOL!


アイカ「ちょっとのことでもキュンキュンしちゃうからね」

白い背景「あんまり喋ってこなかったので、自分から積極的に話しかけてみようと思います」

ナオ「頑張れ!勇気を出して!」

アイカ「頑張ってねホント」

ナオ「応援してるよ!」

白い背景「ありがとうございます」

ナオ「アイカの恋愛マスター、本当に助かってますよ」

アイカ「ありがとうございます。これからも恋愛のご相談お待ちしております」

ナオ「飼育委員の皆さん、ぜひ掲示板に書いてくれたら、アイカが解決します」

SOL!


今週は「聞いてよ!豆柴の大群!」
毎日豆柴ちゃんの中から1匹が頼れる“ハハ”、ナオ・オブ・ナオと共に、飼育委員の悩みに、直接アドバイスを送っていきます。
今日はアイカ・ザ・スパイが担当!RN:白い背景ちゃんの「気になる男のことの距離の詰めかた」について答えていきました!
好きな人と話したいのに、距離感が微妙で話しかけられない…。そうこうしているうちに他の人と仲良くなっていたり…、恋愛にありがちな展開ですよね。
恋愛は先手必勝!思い立ったが吉日です。気になるかも?と思ったら、アイカが言っていたようなテクニックを使って、好きな人に近づいてみよう。自分の想像もしないような思いがけない展開が待っているかもよ!?

エサ(メッセージ)は豆柴掲示板、もしくは豆柴LOCKS!のメールフォームから書き込んでください!飼育委員からのエサ書き込み待ってます!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年3月2日(火)PM 10:00 まで

豆柴LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る