• #
  • #
  • #
  • #

第9問

YouTubeに「歌ってみた」の動画をアップ。
投稿者は著作権手続きはどうする?

A JASRACへ相談する
B 松田部長に相談する
C YouTubeに相談する
D 放っておく

正解は【D】放っておく

YouTubeなど、多くの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用については、サイトの運営者が著作権手続きをしています。

なので、投稿者は著作権手続きをする必要がなく、すぐにアップロードすることができます。

ただし、すぐにアップロードできる音源は、アカペラやギターの弾き語りなど自分で演奏したものに限られます。
第三者が作ったCDや有料配信サイトで購入した音源を利用する場合は、投稿者が音源製作者(レコード会社等)から許諾を得る必要があります。
レコード会社等からの許諾が得られない場合は、その音源は利用できません。

TOPに戻る

ページトップ