我が校の[学校運営反省会議]を熱心に聴いてくれている生徒が逆電に登場!!

SCHOOL OF LOCK!

学校運営戦略会議1を聴く

聴取期限 2020年1月31日(金)PM 10:00 まで

学校運営戦略会議2を聴く

聴取期限 2020年1月31日(金)PM 10:30 まで



SCHOOL OF LOCK!


『 有楽町方面大丈夫すか? 』

今日のセカオワLOCKS!に超超超超超超超久々にゲストが登場!!
King Gnu井口理先生がSCHOOL OF LOCK!初来校!!!!

とーやま校長「これすごくない!? 俺もビックリした!」

東京都 RN テトモンよ永遠に!兵庫県 RN 雨の日のINORIも掲示板に書き込んでくれている!

とーやま校長「そうなのよ、セカオワLOCKS!に井口先生が来るんだって!
それで、有楽町でラジオやられてるでしょ? いいのかなって……まあ、別にいいか!
なので、セカオワLOCKS!俺も楽しみにしてますんで、井口先生、後ほどセカオワ先生との授業をよろしくお願いいたします!」

さぁ今日も授業を始めていこう!

とーやま校長「起立、礼!」


とーやま校長「叫べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」


♪ 飛行艇 / King Gnu


とーやま校長「これが俺はダントツで大好き!
アルバム“CEREMONY”も、あれ何万枚って言ったかな? ちょっと確かじゃないけど、1週目でたぶん24万枚とか売れてるはずなんだよな…。このご時世、さらにストリーミングでもめちゃめちゃ聴かれてるわけで。
俺はその中でもこの曲が抜群に好きでね。4万人・5万人のスタジアムとかそういうでっかいフェスで歌ってる姿が、いつも出てきちゃう。
改めまして、セカオワLOCKS!にてお言葉楽しみにしております! 井口先生、よろしくお願いいたします!」


我が校には『学校運営反省会議』という、
TOKYO FMのスマホアプリ“WIZRADIO”で聴ける配信をやっています。

内容は我が校の職員室から授業を通して思ったこと、感じたことを、
職員のみんなと話したりしているんだけど、
会員限定でさらに申し訳ないことに授業料は有料…。

とーやま校長「なので生徒のみんなは無理に聴く必要もないし…。そんなやつをやってます!
それでも熱心に参加してくれてる生徒が、今のところ9人! 本当はもっといるらしいんだけど、俺は9人だと思ってやってる」

そんな熱心な生徒に電話を繋いで直接話を聞いていくぞ!

青森県 18歳 男性 RN ハマジロー

とーやま校長「『反省会議』って…どう?」

ハマジロー「(笑) 普通に面白いです」

とーやま校長「これはもう“面白い”って言わせてるもんなぁ」

『反省会議』の配信が始まってから2週間後くらいから聴き始めたと言うRN ハマジロー。
それからは毎回欠かさずに聴いてくれてるそうだが、受験生ということでここ1〜2回は聴けていないとのこと。

とーやま校長「受験生だろ? もっと聴かなくていいよ(笑) 俺が言っちゃいけないんだろうけど。
ハマジローは勉強しないとダメよ」

ハマジロー「はい(笑)」

とーやま校長「でも、『きみのネタがよみたい。』(月〜木曜日 22:55〜 *一部地域を除く)も、ハマジローは結構送ってくれてるよね。
何回か読んでるよな?」

ハマジロー「はい」

とーやま校長「…受験生だよね?」

ハマジロー「はい…」

とーやま校長「送んなくていいよ(笑) 勉強に集中してくれよ(笑)」

RN ハマジローにとっては、受験のいい息抜きになっているのだそう。
そして、RN ハマジローは、職員で元ハガキ職人のジャーゲジョージ先生の塾生でもある!

ここで『反省会議』の話は終わり!
ここからはRN ハマジローの受験の話を聞いて行くぞ。

とーやま校長「昨日の書き込みで、『(湘南乃風)SHOCK EYE先生の言葉でやる気が出ました』って言ってたよね。
今、正直なところどうなの?」

SCHOOL OF LOCK!


ハマジロー「かなりヤバイって言うか…。とりあえずどうにかするしかないなっていう感じですかね」

とーやま校長「センターもあんまりうまくいかなかったんだよね。気持ちの切り替えはできてるの?」

ハマジロー「はい。センター終わって次の日学校で採点があって、(自己採点が)低くて“ん?”ってなっちゃったんですけど、もう終わっちゃったことだし仕方がないって思って。
すぐ切り替えないと、くよくよしてる時間のせいで、次の試験があるところで逆に点数を落としちゃうのがもったいないなって思ったので、すぐに切り替えて勉強に走りました」

とーやま校長「えらい!
そうやって、切り替えないといけないっていうのはわかってるじゃん。そのスイッチを早く入れるに越したことはないわけだよね。誰もがわかってるけど、でもそこに気持ちが持ってけないってヤツもいっぱいいて。
それもすごいわかる中、ハマジローはこうやってちゃんと走り出せているのは頼もしいよ!」

次の試験は2月の最初。
体調については、今週はいつもより疲労度が高いけれど、今のところまだ大丈夫とのこと。

とーやま校長「そこのところはもちろん気に掛けてると思うけど、改めて気を引き締めてしっかりとやっていこう」

ハマジロー「はい!」

とーやま校長「あと何かある? 何でもいいよ。クリアファイルくれ、でもいいし。クリアファイルいる?(笑)」

ハマジロー「あ、クリアファイル欲しいです!(笑)」

とーやま校長「新クリアするファイル。他の生徒に、誰にも言うなよ! お前だけだからな。
これもらったら、より気合いを入れて頑張れる?」

ハマジロー「はい!」

とーやま校長「わかった、そしたらあげる! 飛んでけー!!」

ハマジロー「ありがとうございます!」

ということで、RN ハマジローにはこっそり『クリアするファイル』をプレゼント!
風邪をひかないように、受験勉強頑張って欲しい!
応援しているぞ!



さあ、ここからの時間は掲示板で気になった生徒に電話をしていきたいと思う!
まずは書き込みを紹介!

学校が辛い
最近、学校が辛いなって感じることが多くなってきてます。夜もschool of lockを聴きながらでないと眠れなくて。ベッドに入ると、最低2時間は眠れません。 
親から学校は行けと言われているので、今日も学校に行っては来ました。親に何で学校に行きたくないかは言えてないんですけど。
学校にいても居場所はないし、自分は独りなんだなと自覚する毎日です。
だから、お守りとなるような言葉や曲がほしいんです。学校にいても辛くなくなるようなお守りがほしいんです。
生徒の皆さん。お守りとなるような言葉や曲を、私に、教えてくれませんか?
世界のりんごジュース
女性/16歳/広島県
2020-01-20 18:51


SCHOOL OF LOCK!


広島県 16歳 女性 RN 世界のりんごジュース

とーやま校長「書き込み読ませてもらったんだけど…。今週、学校はどうだったの?」

世界のりんごジュース「1週間ずっと行ったんですけど、やっぱり楽しくないなって思いました」

RN 世界のりんごジュースが学校が楽しくない理由は、大きく2つあるのだそう。
1つは、自習時間などで使用禁止のスマートフォンを使っている人がいること。
それも、クラスの半数近くがそのような状態で、勉強に集中できずに迷惑をしているとのこと。

世界のりんごジュース「写真撮ったりとかゲームしたりしてる人がいて、注意しようと思っても、人数が多いし、陰口とか言われてるんじゃないかなって怖くて言えなかったりしました」

とーやま校長「自習しないといけないところを、みんなでそうやって…その子たちからしたら、邪魔してる感覚もないんだろうな」

世界のりんごジュース「そうですね」

とーやま校長「もしかしたら、“自習って言われてるのにスマホとかいじってカメラとかで写真が撮れちゃう、俺たち(私たち)ってどう?”みたいなアピールしてるヤツもその中にいるだろうしな。
でも、結果、人に迷惑かけてることもわからなかったりするんだな」

そしてもう1つの理由は、少し前にささいなすれ違いからイジメのようになってしまい、それでひとり学校を辞めてしまったこと。

世界のりんごジュース「私はちょっと話とか聞いたりしてたんですけど、その子が学校に来れなくなって、廊下に並んで風紀点検する時とかに相手側の子が先生の足音をその子と勘違いして、私の目の前で“あービックリした。アイツが来たのかと思ったわ”って言うのが聞こえたりしました。
もっと他の人のことを思いやって欲しいし、ヘラヘラしてる感じがあって、そういうクラスの雰囲気が嫌だなぁと思って、距離を取ろうと思ったらひとりになっちゃいました」

とーやま校長「そうか、嫌だねぇ。クラスは最初からこんなんではなかった?」

世界のりんごジュース「最初は授業ももっと静かだったし、最初の方がみんな仲良くできてたけど、やっぱり途中からみんな慣れて来て。オープンな雰囲気になっちゃって、全部さらけ出しちゃって、ヘラヘラしてます。
切り替えとかできないから、そういう雰囲気が嫌だなって思ってます」

とーやま校長「俺もね、中学くらいの時かな? 俺もわりと世界のりんごジュースと気質が似てて、一緒!
“ちゃんとやらない?”って言いたかったんだけど、でも言ったところで、変な空気にしちゃうとか、“アイツめちゃめちゃ真面目じゃん”って言われるのもしゃくだしって思って言えなかったことも何回もある。
でも、俺はそれが溜まり溜まって大爆発しちゃって…。これはりんごジュースには真似して欲しくないけど、キンコンカンコンで休み時間になった瞬間に“うrrrrrrらぁ!!!!”って言って机とか蹴り倒しまくって、椅子もぶん投げて、俺は“帰る!!”って(笑) もう雰囲気とか嫌だったから。
で、何か足が痛いなって思ったら、蹴っ飛ばした足の親指からめちゃめちゃ血が出てて、でもそれも興奮し過ぎてて途中まで気付かなかったんだよね」

世界のりんごジュース「(笑)」

とーやま校長「俺の場合は、そうなったら、次の日に“大ちゃん、昨日ごめん”みたいな感じで謝ってくれたことはあったけど。
でも、これは別に世界のりんごジュースに、“じゃあ来週、りんごジュース大爆発しろ”、“世界のりんごジュースをぶちまけろ”(笑)ってやれとは言えないわけよ」

世界のりんごジュース「はい(笑)」

とーやま校長「でも俺があの時思ったのが、めちゃめちゃスッキリはしたの。その場で“ふざけんなよ、お前ら!”って言えたから。で、俺も後日謝ったけどね。“何か暴れちゃってゴメン”って。
りんごジュースは、これ誰かに言えてないんだっけ?」

世界のりんごジュース「行きたくないっていうことを親には伝えたんですけど、何で行きたくないかとか詳しいことは話してないです」

とーやま校長「行きたくないって言って、親は何て言ってくれたの?」

世界のりんごジュース「“とりあえず高校は行きなさい”みたいな」

とーやま校長「それもそうだね。確かだし、親としての気持ちももちろんそうだなと思うけど。
もしも親に言いづらいんだったら、誰か聞いてもらえるような友達とかはいないの?」

世界のりんごジュース「友達がいないこともないんですけど、その人にも他の友達がいたりするから、何か(巻き込んでしまうのが)申し訳ないなって」

とーやま校長「そういうのをちゃんと吐き出せる場所…世界のりんごジュースにとってはこのSCHOOL OF LOCK!がそうであって欲しいし、この場所をそういう風に使って欲しいし、ってすごく思う」

世界のりんごジュース「はい」

さらに、RN 世界のりんごジュースは、書き込みに『お守りとなるような言葉や曲を、私に、教えてくれませんか?』と書いてくれている。

とーやま校長「これは自分が学校にいても辛くならないようなものが欲しいってことだよね? これにレスが付いてるの見た?」

世界のりんごジュース「ああ、見ました!」

神奈川県 RN さくさく★からこんなレスが付いている。

こんばんは。
SCHOOL OF LOCK!の生徒だからひとりだと思っても掲示板に来れば仲間がいて、22時にラジオをつければみんな繋がっているとわたしは思っています!眠れない日々、今はしんどいこともあるかもしれませんが世界のりんごジュースさんが思いっきり笑える日を思い描いてBUMP OF CHICKIN先生の「プレゼント」をおすすめします。わたしからのメッセージです☺︎
さくさく★
女性/19歳/神奈川県
2020-01-20 19:07


とーやま校長「このBUMP先生の聴いたことある?」

世界のりんごジュース「まだ聴けてないです」

とーやま校長「あれ! 聴いてみる? さくさく★の気持ちも乗っかった、BUMP先生の『プレゼント』聴いてみよう」

世界のりんごジュース「お願いします!」


♪ プレゼント / BUMP OF CHICKEN


とーやま校長「世界のりんごジュース、聴いてみてどうだった?」

世界のりんごジュース「あったかくて、“大丈夫だよ”って言ってもらえてるような、すごい優しい歌だなって思いました…」

とーやま校長「ね! 藤くんが、最後にも、『少なくとも 君には味方がいるよ』って言ってくれてるね。『さぁ これから何をするんだい』だって」

世界のりんごジュース「……」

とーやま校長「いい曲だな」

世界のりんごジュース「はい!」

とーやま校長「さくさく★は神奈川で、世界のりんごジュースは広島でしょ? 当然会ったこともないでしょ? 名前は見たことあるかもしれないけどね。
世界のりんごジュースも音楽好きでしょ? さくさく★に、レスでお礼の曲でも送ったらいいんじゃない? どう?」

世界のりんごジュース「(笑) はい!」

とーやま校長「時間かかってもいいからさ、メッセージあってもいいし、なくてもいいし。
曲が全てだったら、さくさく★のところにレスとか送ったら、とても粋なやり取りじゃね?(笑)」

世界のりんごジュース「(笑)」

こっそり校長だけに教えてもらった、RN 世界のりんごジュースがさくさく★に贈りたい曲は、Mrs. GREEN APPLE先生の『春愁』だそう!

世界のりんごジュース「この曲は、すごい自分が共感する部分もあるし、最後の方に『わたしが生きてるなら それでいいや』っていう歌詞があって、すごい“生きてていいんだな”って思える曲です」

ということで、せっかくなのでRN 世界のりんごジュースからRN さくさく★へ、この曲を届けてもらうことになったぞ!

世界のりんごジュース「Mrs. GREEN APPLEで、『春愁』」


♪ 春愁 / Mrs. GREEN APPLE


とーやま校長「さくさく★は、後は自分でフルで聴いてくれ(笑)
世界のりんごジュース、俺も話せてよかった」

世界のりんごジュース「はい、ありがとうございました!」

とーやま校長「こちらこそ! じゃあ、またね!」

世界のりんごジュース「校長、したっけね!」

とーやま校長「したっけね!」

生徒のみんな、RN 世界のりんごジュースの書き込みに、ぜひレスでお守りとなるような言葉や曲を届けて欲しい!

<⇒RN 世界のりんごジュースの書き込みは【コチラ】から!>

SCHOOL OF LOCK!


学校運営戦略会議1を聴く

聴取期限 2020年1月31日(金)PM 10:00 まで

学校運営戦略会議2を聴く

聴取期限 2020年1月31日(金)PM 10:30 まで

学校運営戦略会議 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る