SCHOOL OF LOCK!


『 みんな見た? 』



遂に!!
今さっきまでフリースタイルダンジョンの収録だった!!
遂に見ることが出来た!!
バトルを見るのは初めてだったから見るこっちも緊張したけどめちゃくちゃ楽しめた!!
これから色々なバトル見に行きたいなぁ… (。-`ω´-)
あすびれ
男性/20歳/埼玉県
2018-10-22 22:07


あしざわ教頭「羨ましいな〜!」

とーやま校長「フリースタイルダンジョンの収録どこでやってるか知ってる?」

あしざわ教頭「新木場スタジオコーストですよね! 知ってるんですよ〜!」

とーやま校長「なんで知ってるの?」

あしざわ教頭「舞台が一緒じゃないですか。スピーカーの色とか形も一緒だし…」

とーやま校長「教頭意外と詳しいんだね! 俺もこの校内放送ラッパーズをやらせてもらうようになってから、特にフリースタイルダンジョンをよく観るようにしていて。
今週の放送は、校内放送ラッパーズの授業にも来てくれていた、じょう先生がチャレンジャーとして登場したんだよね!」

「高校生RAP選手権」出場者が、フリースタイルダンジョンに挑む、
「バトル・オブ・スーパールーキー」のラストに大トリとして登場!

あしざわ教頭「下剋上的なやつですね!」

とーやま校長「1戦目、2戦目とクリティカル!」

あしざわ教頭「1発で倒したってことですか! カッコイイ!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「3戦目のモンスター・FORKさんに惜しくも負けてしまっただけど、ラスボスの般若さんまで行くと思ってる! めっちゃカッコよかった!」

あしざわ教頭「2人倒しているのもすごいですよね! この様子を生で観たってことですよね。羨ましい!」

とーやま校長「じょう先生には、また校内放送ラッパーズに遊びに来てほしいね。
ひとまずお疲れ様でした!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「それでは、今夜もやっていきましょう! 起立! 礼!!」


とーやま校長・あしざわ教頭叫べーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!


本日の校内放送ラッパーズでは、専属講師のお二人をゲストに迎え、話を聞いていこうと思います!

今日来てくれる専属講師の方は、言xTHEANSWER先生!!!

授業の様子は、校内放送ラッパーズの放送後記をチェック!


とーやま校長「先週このフライデーの時間に開催した、掲示板イルミネーション!
授業に参加してくれた生徒のみんなありがとう!」

あしざわ教頭「書き込みの色が変わってプレゼントが当たった生徒は
今、順番に発送しているので、もうちょっとだけ待っててください!」

とーやま校長「今回もこの授業めちゃくちゃ盛り上がったね!
書き込みが殺到して、一時的にパンクした時間もあったみたいだけど、みんな書き込みできたかな?」

この授業を開催した影響もあって、
特にこの1週間は初書き込みをしてくれた生徒がとても多かった!

あしざわ教頭「これを機に書き込みが増えるのは嬉しいですね!」

とーやま校長「という事で、今夜の授業は…今夜はそんな初書き込みの生徒!
つまり新入生の生徒をみんなで歓迎しようと思う!」

題して…
「初書き込み突撃隊!!!」

とーやま隊長「初書き込み突撃隊の皆の衆〜〜〜!!!」

あしざわ教頭「なに? どういうテンション?(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま隊長「初書き込み突撃隊!
それは、最近書き込みを始めてくれた新入生の書き込みに、生徒のお前達がみんなでレスを付けて手厚く歓迎するおもてなし部隊であ〜る!

あしざわ教頭「すごい口調が変わってる!」

とーやま隊長「そんな事を言っているうちに、初書き込みレーダーがターゲットを発見したようであ〜る!」

あしざわ教頭「情報が多いな(笑) どういうこと?」

とーやま隊長「初書き込み突撃隊の皆の衆! 準備は良いか!?
ターゲットを探し出してレスと言う名のおもてなしをするのであ〜る!
という事で、あしざわ二等兵! ターゲットの書き込みを読むべし!」

あしざわ二等兵「分かりました!」
    
とーやま隊長「ちなみにこれは、この1週間の中のどこかで書き込まれたもの!
いつの書き込みなのかは、突撃隊のみんなが自力で探してくれ!」

あしざわ二等兵「行きましょう!」

とーやま隊長「気合いが足りんぞ!」

あしざわ二等兵「分かりました! 読ませていただきます!!」



初めて
学校掲示板に書き込むの初めて。
今週はテスト週間だったので勉強しながら聴いてましたー。
模試もあるから頑張る...!
スカスカアップル
女性/17歳/岐阜県
2018-10-19 17:20


あしざわ二等兵「受験生なんですね! 受験で困ったことがあったら、ぜひ応援部にも書き込みをして欲しいと思います!」

とーやま隊長「……ちょっと待て!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま隊長「よし、大丈夫だ」

あしざわ二等兵「なに今の(笑)」

とーやま隊長「くしゃみという名の砲撃が出そうになった! しかし、その砲撃を見事抑えたのであ〜る!」

あしざわ二等兵「よく頑張りましたね(笑)」

とーやま隊長「よしみんな! スカスカアップルの書き込みに突撃――!!!

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ二等兵「行け行けーーー!!」

とーやま隊長「あしざわ二等兵、スカスカアップルは模試もあるから頑張ると言ってくれているぞ!」

あしざわ二等兵「模試の結果で落ち込んだりすることもあるかもしれないけど、それはお前のヒントになるはずだから、それを頼りにこれからも頑張って欲しい!」

とーやま隊長「さあ、どうだ皆の衆。探し出すことはできたのか?」

あしざわ二等兵「突撃隊のみんなは、無事にターゲットを見つけることが出来たか?」

とーやま隊長「あしざわ二等兵! この調子で次のターゲットとなる新入生の書き込みを紹介して欲しいのであ〜る!!!」

SCHOOL OF LOCK!




書き込み
今日初めて書き込んだけどいろんな人がスタンプ押してくれたり、全国に同じ所に通う仲間が出来た感覚!solを聴いていてホントに良かった
radioname
男性/15歳/兵庫県
2018-10-19 23:11


とーやま隊長「よろしい! それでは突撃隊のみんな!
今からradionameの書き込みに突撃――!!!!

あしざわ二等兵「行け行け行けーーー!! ……さぁ、というわけで…」

とーやま隊長「なんだそれは、あしざわ二等兵! 突然司会者みたいに…」

あしざわ二等兵「すみません、次の書き込みに行こうと思って…(笑)」

とーやま隊長「キサマ〜! 歯を食いしばれ!(ペシン!)」

あしざわ二等兵「痛い!(笑) すみませんでした! さっ、というわけでね…」

とーやま隊長「それだぁ! より司会者に寄せるな! 歯を食いしばれぇい!(ペシンペシン!)」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ二等兵「申し訳ない!! あ〜、痛い〜!(笑)」

とーやま隊長「radionameがスタンプを押してくれて嬉しいと言っているんだぞ!」

あしざわ二等兵「そうですね! 掲示板にはレス機能もあるけどスタンプ機能もあるから、みんなどんどん使ってくれ!」

とーやま隊長「それでは、あしざわ二等兵! 
次なるターゲットの書き込みを紹介するのであ〜る!」

あしざわ二等兵「分かりました!」



はじめまして!!
校長、教頭、はじめまして!!
初書き込みで何を書いたらいいのかわからないんですけど、最近彼女ができました!!
べみほ(オルタ)
男性/16歳/大阪府
2018-10-19 21:57


とーやま隊長「めでたいであ〜る!!」

あしざわ二等兵「おめでとう!」

とーやま隊長「それじゃあ、べみほ(オルタ)の書き込みへ、突撃じゃあ〜〜〜!!!

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ二等兵「行け行け行けーーー!!」

とーやま隊長「恋人ができたなんて、良いことではないか!」

あしざわ二等兵「ノロけでも良いから、彼女のことをどんどん書き込んで欲しいですね」

とーやま隊長「ちなみに、初めての生徒が多いかもしれないから説明しておくと、
とーやま隊長は6年彼女がいないのであ〜る!

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ二等兵「あまり大きな声で言うことじゃないですよ〜(笑)」

とーやま隊長「異常事態発生であ〜〜る! あしざわ二等兵には綺麗な奥さんがいるのであ〜る!」

あしざわ二等兵最高の嫁なのであ〜〜る!!

とーやま隊長「あしざわ二等兵は奥さんにいつ突撃したのか教えていただきたいのであ〜る!」

あしざわ二等兵「あまり深くは言えませんが、今月突撃しました!!!」

とーやま隊長「(笑) …さあ、皆の衆。
今日だけとは言わず、初書き込みを見つけたら自発的にどんどん突撃して新入生を歓迎していって欲しいのであ〜る!」

あしざわ二等兵「なんか、関係ないことを言わされたような気が…」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま隊長「この突撃隊は、お前たちの勢力が弱まってきたときに、また活動を再開する! そんな事の無いように頼んだのであ〜る!!」

あしざわ二等兵「起立! 礼!」

とーやま隊長・あしざわ二等兵「また来週〜〜〜〜〜〜!!!」

SCHOOL OF LOCK!