SCHOOL OF LOCK!


『 セルフボースティング 』

とーやま校長「知ってる? この言葉。
俺は知らなかったんだけど、ヒップホップ用語で『自分自慢』みたいな意味の言葉!
ラッパーが"俺がナンバー1だ"とか"俺はこういう人間だ! どうだ!"みたいなラップしてるの聴いたことあるヤツいる?」

あしざわ教頭「確かにこういう感じ聴いたことありますね」

とーやま校長「あれを"セルフボースティング"って言うんだって!

ということで、今週のDTラップクルーへの宿題は、
「フリースタイルでセルフボースティングしろ!」

とーやま校長「DTラップクルーの4人がゴリっと、フリースタイルでセルフボースティングしてくれてる!
ちなみに今回も、ハザマリツシ先生が宿題用のトラックを作ってくれたんだけど、かなり変則的なトラックになっている!
そこにも注目して聴いてみて欲しい!」

たった今、
SCHOOL OF LOCK!のオフィシャルTwitterにその宿題動画をアップしたので、
是非チェックしてみて欲しい!

あしざわ教頭「宿題音源は、Twitterだけではなく、特設サイトからも聴けます!」

特設サイトでは、これまでの全ての宿題音源が聴けるので、
ぜひチェックしてみよう!

<⇒特設サイトへはコチラから!>

あしざわ教頭「それでは、今夜もやっていきましょう!
起立! …礼!!」

とーやま校長・あしざわ教頭叫べーーーーー!!!!


今夜の授業の様子は、校内放送ラッパーズの放送後記をチェック!


さぁ、今夜もいくぞ!
学校運営戦略会議…!
「ファインディング SOL!!!」

あしざわ教頭「スクール・オブ・ロングって言ってるけど…(笑)
ちょっと前から急に始まった授業、出ましたね(笑)」

あしざわ教頭「これは、生徒が探しているSCHOOL OF LOCK!に関する事を、その依頼をもとに探す授業!
…なのであ〜る!」

あしざわ教頭「キャラがどうなってるんだよ(笑) 落ち着いてください(笑)」

とーやま校長「今日も依頼が来ているぞ、あしざわくん! 探してくれたまえ!」

あしざわ教頭「僕が助手みたいになってますけど(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



閃光ライオット
数年ぶりにSOL!にやってきました。未確認フェスの前身の閃光ライオットについて皆さんに聞きたいことがあります。
何年前の閃光ライオットだったか、ファイナリストに残っていたか、バンド名も曲名も何も覚えてないけど 何年たっても忘れられない曲があります。ラジオで流れたことだけは確かなんです。
女性ボーカルが歌っていて、耳コピしたうろ覚えの歌詞しか記憶にないですが、もしわかる方がいたら是非教えてください。
不確かなベゴニア
女性/22歳/滋賀県
2018-11-09 19:21



とーやま校長「このRN 不確かなベゴニアって、たぶん書き込みもよくくれてたと思うんだよなぁ。
だってすごい覚えてるもん」

あしざわ教頭「久しぶりに書き込んでくれたんですね」

とーやま校長「じゃあこれをファインディングしていこうかね!」

不確かなベゴニア 滋賀県 22歳 女性

とーやま校長「よく書き込みくれてたよね?」

不確かなベゴニア「はい」

とーやま校長「俺、読んだこともあったっけ?」

不確かなベゴニア「たぶん、何回か…」

とーやま校長「そうだよね! 名前覚えてる!」

不確かなベゴニア「ありがとうございます!」

とーやま校長「なんか"スピッツの楽曲とかでありそうだな"って当時から思ってた気がするんだ。
それすらも思い出したわ」

不確かなベゴニア「(笑)」

あしざわ教頭「確かにありそう(笑)」

3年ぶりぐらいにSCHOOL OF LOCK!を
聴いてくれたと言うRN 不確かなベゴニア。
現在、社会人1年目!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「仕事はどう?」

不確かなベゴニア「ちょっと、大変です…(笑)」

とーやま校長「大変?
…そんな中で、ある曲。この曲について、ふといつも思い出すことなの?」

不確かなベゴニア「そうですね」

とーやま校長「どうして印象に残ってるの?」

不確かなベゴニアキャッチーだったって言うか、曲のメロディーと歌詞がポンって入って来たんです」

とーやま校長「大体何年ぐらい前に聴いた、とか覚えてる?」

不確かなベゴニア「たぶん、7年か8年前かな?」

とーやま校長「7〜8年前! たぶん閃光ライオットの2010とか2011、2012ぐらいか。
歌詞とかは覚えてる?」

不確かなベゴニア「ワンフレーズだけ。サビ前とサビだけ、うろ覚えなんですけど…」

メロディも覚えているとのことなので、
RN 不確かなベゴニアに少し歌ってもらうことに。

不確かなベゴニア「はい、いきます!
私 まだ子供のままでいたい
助けてほしいなんて言えない
だって私 ずっと1人で生きてくと決めた
ねえ教えて 私が生きてる訳を
箱に詰められて
伝票受け取り 毎日過ごす…♪

…って感じです(笑)」

あしざわ教頭「かなり覚えてる! "ほぼ本人か?"ぐらいのレベルで歌えてる気がするわ(笑)
逆になぜわからない?(笑)」

とーやま校長「(笑) こんなに輪郭ハッキリしてることある!?(笑)」

GoogleやTwitterで検索をかけてみたものの、
出て来なかったと話すRN 不確かなベゴニア。

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「歌詞は、自分で歌ってる間に…、自分の想いが乗っかってオリジナルになってる可能性もあるけど(笑)」

あしざわ教頭「自分のいい感じの歌詞になっちゃってるかもしれないよ(笑)」

不確かなベゴニア「それはあると思います(笑)」

とーやま校長「これが、どういう曲なのか、誰が歌っているのか知りたいってことな?」

不確かなベゴニア「はい」

とーやま校長「不確かなベゴニア。今歌ってくれたでしょ?
我が校のアプリ"Shazam"って言われている、"スチャム"っていうのがあるんだけど…」

あしざわ教頭「いや、職員のすっちゃんだろ?(笑)」

とーやま校長「スチャムにかかったら…! これ、簡単に見つけられたから!」

あしざわ教頭「スチャムすごいなぁ(笑)」

とーやま校長「でもわかんない! (正解は)不確かなベゴニアがわかるはずだから。
ちょっと一回聴いてもらってもいいかい?」

不確かなベゴニア「はい!」

とーやま校長「じゃあ、スチャムが検索して、恐らくこれだろうという曲…これ!!」


♪ フタゴコロ / 茶髪のジェニファー


とーやま校長「どう? 不確かなベゴニア」

不確かなベゴニアすごい! めっちゃこれです!!

とーやま校長「うわ、すごい!」

あしざわ教頭「合ってた!」

とーやま校長「これね、アーティスト名が、"茶髪のジェニファー"!」

不確かなベゴニア「あ〜! だった…かなぁ?」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


茶髪のジェニファーは、閃光ライオット2012で
大阪の3次審査まで出場した男女のユニット。
YouTubeにも音源が上がっているのだそう!

とーやま校長「この曲のタイトルが、『フタゴコロ』。これもYouTubeにあるらしいよ」

不確かなベゴニア「へぇ…」

とーやま校長「ただね…。
この茶髪のジェニアーがね、残念ながら今年の2月3日に、解散してるんだって」

あしざわ教頭「ええ〜〜!?」

不確かなベゴニア「えー! 今年ですか!?(笑)」

とーやま校長「タッチの差だね!」

あしざわ教頭「LIVE行けたかもしれなかったんだ! 悔しいなぁ!」

とーやま校長「(ユニット名は)茶髪のジェニファーだよ。今の気持ちはどう?」

不確かなベゴニア「わー、すごい! すごい嬉しいです。すっきりしたし。
…でも解散しちゃっててちょっと残念(笑)」

とーやま校長「そうだね。
でも6年経っても、いまだにこうやってベゴニアが覚えてくれてることは、茶髪のジェニアーのみんなも嬉しいでしょ!」

あしざわ教頭「そうだよ。記憶の中に残ってるってことだからね!」

とーやま校長「YouYubeに上がってる音源にコメントとかしてみなよ」

不確かなベゴニア「はい!」

とーやま校長「でも良かった! 俺たちもすっきりした!」

あしざわ教頭「そうそう、ありがとう!」

SCHOOL OF LOCK!


不確かなベゴニア「本当にありがとうございます!」

とーやま校長「いえいえ、こちらこそ!」

生徒のみんなも、生放送教室とかで流れた曲とか、気になる話をしていた生徒がいるのに、
"どんなものだったか思い出せない! 探してほしい!"という依頼があれば、
学校掲示板のタグに『ファインディングSOL』と書いて
その依頼内容を書き込んでほしい!

あしざわ教頭「起立!」

とーやま校長「はい、立って!
ベゴニア、仕事、来週からも頑張ってね! 気が向いたらまたSCHOOL OF LOCK!も聴いてよ」

不確かなベゴニア「はーい! ありがとうございました!」

あしざわ教頭「礼!」

とーやま校長・あしざわ教頭・不確かなベゴニアまた来週〜〜〜〜!!!!

SCHOOL OF LOCK!