LOCK解除 PART2!
3rdアルバム『ENSEMBLE』収録の新曲情報がさらに3曲明らかに!

SCHOOL OF LOCK!


大森ハッピーホワイトデー!涼ちゃんはホワイトデーどうでした?」

藤澤「ウキウキワクワクですね」

大森「ん?」

藤澤「バレンタインもウキウキワクワクですけど、ホワイトデーもウキウキワクワクですね!」

大森「あ、ごめんなさい、書き込み読んでもらっていいですか?」

藤澤「あ、はい!これちょっと前の書き込みになるんですけど」



ミセス先生こんばんは!わたしは明後日、無事に卒業式を迎えます!
そこで今日、自由登校が明けて久々に学校に行きました!
その帰り、歩きながら春愁を聞いて帰ったんですが、何故か涙が出てきて止まりませんでした、わたしは1度クラスでひとりぼっちになってしまい、学校に行くのがとても辛かったことがありました。
でも、「友達も大嫌いだ、本当は大好きだ」というところで涙が溢れてきました。
今はひとりぼっちではないですが、この曲を聞いた時、こんなこともあったなって思いました。
友達をもっと大事にしたいなって思いました。
この曲を生み出してくれてありがとうございます。
まつりちゃん
女の子/18/愛知県




藤澤「という書き込みなんですけど。これはちょっとね、うるっと来ちゃいますよ。嬉しい

大森本当に嬉しいですね

藤澤『春愁』がそういう風にあってくれて嬉しいですよね

大森感慨深い。まずは卒業おめでとうだよね!

藤澤おめでとうございます!

大森書き込みを見ていると、卒業式の日に『春愁』を聴いてくれたっていう生徒がたくさんいて、本当に高3の大森元貴に聞かせてやりたいよ。生徒の大切な日に、僕たちの曲を聴いてもらえるっていうのは特別ですね

藤澤「ありがとう」

大森改めて、この春卒業を迎えた生徒の皆さん!

大森・藤澤おめでとうございます!!

SCHOOL OF LOCK!


大森「ハッピーホワイトデー!改めましてSCHOOL OF LOCK!の生徒のみなさん、こんばんは!」

大森・藤澤Mrs. GREEN APPLEです!」

大森「ボーカル、ホワイトデー、大森元貴です!」

藤澤「キーボード、ホワイトデー、藤澤涼架です!なんだそれ!」

大森「ということで今夜も授業をしていこうと思いますよ!黒板書きます!何か喋っててください」

藤澤「バレンタインは割とね、逆チョコしたよとかね。ってことはあれか?逆ホワイト…」

大森「書けました!せーの!」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


LOCK解除 PART2!

大森「先週からミセスLOCKS!では、僕たちが4月18日にリリースする3rdアルバム『ENSEMBLE』の中から、まだ、解禁されていないLOCKがかかった状態にある新曲のタイトルを随時発表!そしてどんな曲なのか解説しています!

藤澤「とりあえず、生徒のみんなは僕たちの公式サイトを一度見てみてください!そこに鍵のかかった画像というか、アイコンがあると思うんですけど、それがまだ発表していない新曲のタイトルたちでございます!今日はそのLOCKを開けて、新曲のタイトルを明かすと共に、曲の解説をしていこうと思います!」

大森「ちなみにこの新曲タイトルに関しては、僕たちミセスの公式Instagramのストーリーに、この1週間、どこかのタイミングで24時間限定で、コッソリ3回に分かってヒント画像をアップしていました!みなさん、全部見ることができたでしょうか。ヒントは解読できましたか?」

SCHOOL OF LOCK!


藤澤今週アップしていたヒントは3つ!なので今夜明かされる新曲のタイトルは3つです!

大森「早速いきましょうか!先週と同じように、みなさん準備はオッケーですか?」

藤澤「ドキドキしちゃう!」

大森「アルバム『ENSEMBLE』に収録される新曲のタイトル3曲目!こちらのタイトルは…!」

They are

大森すごく大きい曲ですね。ゴスペルというかクワイアというか、聖歌のような

藤澤シンフォニックっていう言葉がすごく当てはまると思う

大森「ちなみに藤澤さんはこの曲のリハーサル時にですね」

藤澤「なんですか?」

大森耐えれなくて号泣するというエピソードがありましたね

藤澤藤澤は『They are』に弱いですよ(笑)」

大森歌詞がね、何ていうか、初な感じというか。まあ、マジかっていうようなね

藤澤「藤澤は『They are』に弱い!」

大森「藤澤はね、リハーサルの時から辛すぎてというか、あまりに心に来すぎてね」

藤澤「自分の気持ちに来てしまって、ううぅってなってしまう」

大森「ほんとのやつね。それになってしまうという『They are』という曲です。お楽しみに!」

SCHOOL OF LOCK!


大森「続いて行きましょうか!インスタにアップしてた画像なんですけど、これはみんな分かると思うんですよ。何回かやってますからね」

藤澤「分かっちゃうかな?」

大森「アルバム『ENSEMBLE』に収録される新曲のタイトル4曲目!こちらのタイトルは…!」

REVERSE

大森「きました!もうねミセスのライブに来られている方だったり、ライブDVDを見られている方だったら、『REVERSE』っていうのはおなじみの楽曲?

藤澤「来ちゃいましたね!って感じですかね?」

大森僕ら去年の年末にファンクラブツアーをやったんですけど、そこで「何の曲聴きたいですか?」とリクエストを取ったところ、『REVERSE』が大変多かったんです

藤澤「嬉しいですよ」

大森「だって発表してねえんだぜ!未発表曲がアホみたいな上にいるっていうね」

藤澤「それくらいね、みんなも待ってくれていたんですかね!」

大森「『REVERSE』は本当にやっと出せるって感じです!歌詞の考察をされている方もいまして、でも違うんだなってね」

藤澤「お!お!」

大森ラップ調で、ヒップホップストリートなんでねすごく楽しんでほしいなと思います!お楽しみに!


M On My MiND/Mrs. GREEN APPLE


大森「『ENSEMBLE』に収録される曲ですね!」

藤澤「ここまでの発表どうですか?予想が当たっていう生徒もいますかね?」

大森「『REVERSE』はね、当たった生徒もいるかもしれませんね!」

藤澤「『They are』は初めてすぎて、当たったもくそもないんですけどね(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


大森「それじゃあ、本日はこれが最後の発表になります!アルバム『ENSEMBLE』に収録される新曲のタイトル5曲目!こちらのタイトルは…!」

はじまり feat. キヨサク from MONGOL800

藤澤「きゃー!」

大森「いや〜!」

藤澤だってもう言っちゃってますよ!

大森・藤澤「(笑)」

大森「こちらインスタにアップされてました「1733」という数字なんですけど」

藤澤「なんぞや!」

大森私のツイッターのIDにもなってまして、ファンの方にはよく聞かれてたんですけど、ずっと僕はごまかしてました。「1733」ってのは、僕は小学6年生の頃にバンドを組んで、それが音楽のきっかけになったって話はしてたんですけど、そのバンド名が「1733」。まあ「ワンセブンダブルスリー」って読むんですけど、「1733」っていうバンドを組んでたってことで、初心を忘れないようにそのバンド名をIDにしてたってことなんですけども

藤澤「うわ〜そうなんだ!」

大森そこでカバーしたのが、MONGOL800さんの『あなたに』

藤澤「元貴のはじまりというか」

大森「原点」

藤澤「ベースボーカルでね」

大森「そう。3ピースで、担任の先生にギターやってもらって、友達にドラムやってもらって、卒業式の謝恩会で初めてライブやって。4ヶ月でベース練習して、1曲作って。2曲披露した>

藤澤「すげーぜ」

大森「MONGOL800さんが僕の原点でした」って色んなところで言わせてもらってたんですけど。2年前のフェスで、モンパチのキヨサクさんとご挨拶させてもらいまして、いつか一緒にやらせてもらえたらって話をさせてもらってて、今回、念願叶いました。これは感慨深い。小6の大森元貴に聞かせてやりたいですよ!

藤澤「それくらいの気持ちでね!」

大森もうこれ泣いちゃうよ!うちの親も泣いちゃうし、俺も泣いちゃうよ

藤澤「ということで、先週から合わせて5曲分、新曲のタイトルを発表してきました!が、アルバムに入る新曲は全部で7曲!ヒントは引き続き、僕らの公式Instagramのストーリーに載せていく予定なので、今日からまた1週間、インスタをチェックしてタイトルを予想してみてください!

大森「ちなみに、今日お話しした3曲に関しての情報は、このあと夜12時から僕たちの公式サイトで、鍵がアンロックされるということでチェックできます!

【 Mrs. GREEN APPLE オフィシャルサイト 】
【 Mrs.GREEN APPLE OFFICIAL INSTAGRAM 】

SCHOOL OF LOCK!


大森「そして!現在SCHOOL OF LOCK!では、ワールドカップという夢の舞台に立ちたい生徒を募集しています!その名も、AQUARIUS presents 2018 FIFA ワールドカップ™ ロシア DREAM PASSPORT!」

藤澤「これは生徒の君が6月に行われる、2018FIFA ワールドカップ ロシアへ行き、その足で夢の舞台に立ち、日本戦でコイントスをする際に使うコインを、審判に渡すコイントスカストディアンという超プレミアムな大役を果たすプロジェクトです!」

大森「そしてそのロシアに行く生徒を現地でサポート!更にその夢を応援するのが僕たち、Mrs. GREEN APPLEとなっております!」

藤澤「「夢の舞台に立って世界に羽ばたくきっかけにしたい!」「ロシアに行って自分を変えるような特別な経験をしたい!」そんな生徒は今すぐ特設サイトから応募してね!」

大森「僕たちがロシアで、コイントスカストディアンとなった君を応援するのは6月24日!エカテリンブルクと言う街のスタジアムになります!ということで最後のアドレス読みを、”エカテリンりょうか先生”!お願いします!」

藤澤「なんだそれ!(笑)ミセスLOCKS!では、生徒みんなからのメッセージ、質問や相談、謎解きゲーム、「コイントスカストディアンがエカテリンブルクでロシアの発明家が発明した世界初の電子楽器テルミンを演奏」など!何でも自由に受け付けています!メール、掲示板、番組ウェブサイトへは全てこのアドレスから!ダブリューダブリューダブリュー、ドット(ブーッ)、ティーエフエム、ドット、シーオードット、ジェーピースラッシュロック!ロックのスぺルは、エル・オー・シーケー!鍵のロックです!」

SCHOOL OF LOCK!


大森「言えたと思ってびっくりしたのに」

藤澤「いつものところで噛んじゃった」

大森「プラマイ0ですね」

藤澤「藤澤らしい!」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


大森「ということで、僕たちとはまた来週、この教室でお会いしましょう!来週はアルバムの中の曲から、新曲をなんとなんとなんと初オンエアできるということで!

藤澤「うわお!」

大森何の楽曲がオンエアされるのか!ぜひみなさん楽しみにしていてください!ということで超現代史の講師、ボーカル大森元貴と!」

藤澤「キーボードの藤澤涼架でした!」

大森「以上、」

大森・藤澤Mrs. GREEN APPLEでした!」

藤澤「僕たちはアルバムの情報をアンロックしてきましたけど、ここで校長が知っている教頭の秘密をアンロックしていただきたいと思います!校長、お願いします!」

大森「以上!」

SCHOOL OF LOCK!

ミセスLOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る