「青と夏」リリース! そして!生放送教室で"DREAM FRAG"を披露!!

20180620msgq15.jpg


大森「さあやっと喋れるということで」

5人「やったー!!」

山中「終わったー!」

大森「禁止されてたから、やっぱ、喋るの。」

5人「ねー!」

大森「さっそく僕が書きますけど黒板。先週に引き続き5人揃ってのミセスLOCKS!ということで。どうですか??」

藤澤「先週は…」

若井「ロシア料理を食べたということで!ロシア料理を「チャイカ」さんで食べて」

藤澤「いただきましたけども」

山中「お腹いっぱいいただきました!」

20180620msgq10.jpg


若井「すごい美味しかったねー!」

「ねー!!」

山中「美味しかったなっ♪」

若井「楽しみですね〜」

大森「黒板出来ました!いきましょう、せーのっ!」

20180620msgq02.jpg


青と夏



ミセス先生、映画主題歌・挿入歌決定ほんっとうにおめでとうございます!
予告映像で「青と夏」と「点描の唄」を聴いたとき
2曲とも映画の内容とすごくあっていて予告映像を観ただけで、
もう、ウルっときちゃいました。
友達に泣いてるところ見られるの恥ずかしいので
映画はひとりで見に行こうと思います...笑
8月1日はCDを取りに行ってから映画を観に行くという
ミセス先生でいっぱいな日になりそうです!
もう夏が待ち遠しくて仕方ないです!
りんちゃりん
富山県/15歳/女の子




大森「(夏を噛んだ山中に対し)ナチが待ち遠しくてね〜!普段噛まないのに噛みましたね!!」

山中「珍しい〜!緊張してんのかなっ!(笑)」

大森「いやりんちゃりんありがとう!!」

5人「ありがとう!!」

大森「そーなんだよー、8月1日に7枚目のシングル青と夏のリリースが決定!この曲は映画青夏 きみに恋した30日の主題歌! カップリングの点描の唄は同じ映画の挿入歌で井上苑子ちゃんをゲストボーカルに迎えています! ちなみに井上苑子ちゃんは今年の未確認フェスティバル三次LIVE審査大阪大会でLIVEアクトを務めてくれます!今年の夏はこの曲と共に過ごしてくれると嬉しいでございますね!さぁそして今日はもう一枚黒板を書きます!」

山中「おっ!」

若井「もう一枚書くんですね!?」

大森「もうそうだよ!楽しい話してて」

藤澤「わおわおわお」

「よしよしよし」

山中「どーぞっ!」

若井「どーぞ。」

5人「(笑)」

「あれですね!若井先生と大森先生、あれ着てらっしゃいますね?」

若井「そうですね」

山中「おやおや?」

藤澤「そうだね」

若井「日本のユニホームを!」

20180620msgq12.jpg


「ユニホームを!」

山中「ユニホームを着ておる!」

若井「やったーかっこいいでしょう?」

藤澤「かっこいいね〜もう!」

山中「すごいかっこいい〜!」

「おやおや〜!長い今日!」

山中「黒板が?」

藤澤「いよいよ行くんだって感じしますね」

若井「すごい着心地サイコ〜なんですよ!っすごいベタベタ触るなあ!!(笑)」

大森「よしっ!ということで!昨日の2018 FIFA ワールドカップロシア、コロンビア対日本戦が行われましたけども…!なんと!なんと!なんと!!!2-1で日本が勝ちました!!!

5人「やったー!!!」

大森「イェーイ!!勝ちましたよー!!ちょっとどうでした??ワクワクが止まんなかった!」

「みんなで観てたねー!」

大森「初っぱなからドキドキしましたけども〜!」

山中「初っぱなから観てた〜!」

若井「連絡取り合いながらねー!」

藤澤「熱い試合でしたねー!」

若井「そうそうそうそう、最高でしたよ〜!」

大森「さぁ次はいよいよ!僕が黒板に書いた「日本対セネガル戦」!!日本戦の2戦目が4日後に迫ってきました!!」

20180620msgq03.jpg


2018 FIFA ワールドカップロシア 日本対セネガル戦!

大森「改めまして生徒のみなさんこんばんは!」

5人Mrs. ゼリョーナエヤーブロコです!(Mrs. GREEN APPLEのロシア語)」

大森「ボーカル、大森元貴です!」

若井「ギターの若井滉斗です!」

藤澤「キーボードの藤澤涼架です!」

山中「ドラムの山中綾華です!」

「ベースの睫鄒興です!」

大森「今日のミセスLOCKS!は、いつもの教室からでは無く生放送教室からメンバー全員で、まさに“今”に関する授業をお届けしています! 最近、いつもの教室に居ないね!」

藤澤「なんか特別感がありますね」

若井「今、大森先生が黒板に書いた日本対セネガル戦では、10代の夢を応援するアクエリアスとSCHOOL OF LOCK!がタッグを組んでお届けする超大型海外プロジェクト「DREAM PASSPORT」で、沢山の応募の中からたった一人選ばれた生徒、RNかもかが、コイントスカストディアンとして、ついにこの日、FIFA ワールドカップのピッチに立つ事になっています!

藤澤「この“コイントスカストディアン”と言うのは試合前に行うコイントスで審判にコインを渡す役割の事です!」

大森「昨日のコロンビア対日本戦でもコイントスカストディアンの女の子が試合前にガッツリ映ってました! もしかしたらもしかするよ!かもかも、あんな感じで映るかも…!?」

「ちなみにかもかは、愛知県に住む中学3年生の女の子で今はクラブチームでサッカーを習っていて将来の夢がFIFA ワールドカップ に出場する事なんだよね!

大森「で!そのかもかと一緒にロシアに行って現地でサポートするのが僕、大森とギターの若井となっています!」

若井「そーなんですー!と言っても、かもかも僕達も初海外なんだけど」

大森「ミセスLOCKS!の中でサッカーやロシアについて色々と学んで来たんで、もう大丈夫でしょう!絶対大丈夫!多分大丈夫、おおよそ大丈夫…」

若井「あれ?だんだん自信無くなって来た(笑)そして今日はRNかもかと僕達がロシアに行く直前!!最後のミセスLOCKS!と言う事で、生徒のみんなに是非見せたいものがあるんですよ!」

藤澤「お?なんだんだんだ?」

大森FIFA ワールドカップ ロシアのピッチに立つ事で夢を掴むラジオネームかもかへの応援メッセージ、そして生徒のみんなが描く夢が詰まった手書きのメッセージを載せたドリームフラッグがついに完成しましたーーーーー!!!

5人「決定ー!!」

大森「夢に満ちてるよ〜」

藤澤「手書きの言葉が詰まってますね〜!」

山中「左端には私達からも応援メッセージが書いてあるんで、ぜひ見てほしいなと思います!」

20180620msgq13.jpg


20180620msgq14.jpg


20180620msgq07.jpg


藤澤「そしてそして、ちょっとせっかくだから、校長と教頭にも書いていたいなと思うんですけど!」

「呼んじゃいますよ?いいですか?」

山中大森「はい。」

「心の準備いいですか??」

大森「…誰に聞いてんの?」

藤澤「あははは!」

若井「俺たちはいいよ!」

山中「いいよ?」

20180620msgq08.jpg


「校長、教頭〜!!」

若井「あ、すごいドタバタして入って来た!(笑)」

校長「一点目を再現しちゃった!」

5人「あははは!」

校長「昨日の一点目の再現で入って来ちゃった!!」

5人「あははは!」

教頭「マイク入ってるから」

校長「すいません、一点目の再現…校長です、教頭です」

教頭「俺の取らないでよ(笑)」

5人「あははは!」

大森「今から曲をかけるのでその間にお二人にもメッセージを書いていただいても良いですか?」

校長「いいの?俺ら本当に!?」

教頭「本当にねぇ」

大森「やめます?じゃあ。」

校長「いや、やらしてーーー!!」

5人「(笑)」

教頭「書きたいーー!」

校長「これだけやりたいーー!あとはもういいからー」

若井「僕たちが責任持ってかもかと一緒にフラッグを持って行きます!」


M PARTY / Mrs. GREEN APPLE


20180620msgq01.jpg


大森「曲がかかってる間に校長、教頭のメッセージも書けたようでございます。どんなことを書いてくださったんですか?」

校長「やっぱRNかもかがピッチに立つってことでかもか自身もサッカーやってるじゃないですか。いつかは「なでしこ」としてピッチに立つことがあるわけだから!そういった気持ちを込めて、近い未来、こうあって欲しいっていうのを託しました!」

5人「お〜〜!」

教頭「僕もねぇかもかとその今後の世界、日本も世界へ向けて頑張って欲しいって両方を重ねて届けさせていただきました!」





大森「ありがとうございます!!ロシアへ行く直前、かもかの声聞いてみたくなですか??」

校長教頭「おー!」

校長「かもかの声しか聞きたくないっす!!」

5人「(笑)」

大森「いやいや、失礼、色々失礼!」

全員「(笑)」

大森「 んーーーもしもし!!!」

かもか「もしもし!!」

大森「もうすぐロシアだね、本番だね!」

かもか「そうですね」

大森「かもかだね」

かもか「はい(笑)」

5人「あははは〜」

大森Mrs. GREEN APPLEと愉快な仲間たちです〜(笑) こんばんは。昨日のコロンビア戦観てた?どうだった?」

かもか「いやもうビックリしました!」

大森「初っぱなからね〜!すごかったよね。4月にコイントスカストディアンが決まって2ヶ月たったけど、いよいよ来たね!どう今?」

かもか「もう、ちょっとなんか…緊張してきました!!」

大森「緊張してきた??」

5人「そうだよねー!!」

校長「実際ね、昨日試合前にもちろんコイントスカストディアンの女の子いたじゃないですか」

教頭「いたいたいた」

校長「ガッツリ映ってるでしょ!!」

教頭「めちゃくちゃ選手と近いし!」

校長「とんでもない、だってあれ全世界で何十億人見てますよ!!」

教頭「どんどんプレッシャーがすごいけどさ!(笑)」

校長「かもか!」

若井「いやいや、すごいよー」

大森「かもかどうっすかー!」

かもか「いやあんなにちょっと映るなんて思ってなかったです」

全員「(笑)」

校長「そうだね〜」

大森「かもか、結構冷静というかさ、初めてお話、お声を聞いた時もさ、落ち着いてるな〜って印象だったんだけどさ、さすがに緊張してる感じするよね」

若井山中「そうだねー!」

かもか「ちょっと…緊張します!」

校長「緊張する?緊張するよね〜!え、荷造りとかしてんの?」

かもか「もうしました!」

校長「あ、したんだ!」

教頭「もう〜準備万端じゃん!」

大森「え、もう今はどこにいるの?」

かもか「今ちょっと空港に向かうために東京に向かってます!」

校長「もうそうか〜こっちの時間で日曜日だから、もうそろそろ旅立たないと」

教頭「もう始まってんだ!!」

5人「うわ〜」

藤澤「もう始まってますね」

20180620msgq11.jpg


大森「ドキドキだ〜。これ両親とかさ、両親やチームメイトはどんな感じだった?何か言われた?直前だけど、どうだった?」

かもか「「楽しんでね!」とか「頑張ってね!」とか言われました」

大森「そしてドリームフラッグ、完成しましたけどもう見たの?」

かもか「はい、見ました!」

大森「お!どうだった?」

かもか「色んな人が応援メッセージとか書いてくれてて、嬉しかったです!」

大森「嬉しいよね〜。じゃあもうあっという間に来るということで、 最後に意気込みを聞かしてもらっていい??」

かもかやっぱり楽しみたいっていうのと、日本が勝てるようなコイントスカストディアンとしての仕事が、出来たらいいなと思ってます!

5人「最高〜!」

大森「最高すてき〜!」

校長「勝ち点3をね、また、かもかにも託すわけですから僕らも!」

大森「やばいっすね」

校長「かもか、もしも、もしも余裕があったら、口パクでいいからSCHOOL OF LOCKS!ってあのうー」

全員「あははは!」

教頭「いーよ!やんなくていーよかもか!変な感じになるから!(笑)」

校長「SOLだけでもいいから」

全員「あははは!」

教頭「やめとけ!」

校長「なんか言ってるぞっつって!」

教頭「世界でなにを伝えてるんだ!」

校長「ニュースになるかもしれないから!悪いニュースに出ちゃうから(笑) やめとこう」

大森「ありがとね!24日一緒に楽しもうね!」

かもか「はい」

大森「ありがとうまたねー!」

かもか「さよなら〜」

校長「気をつけて」

大森「最高だね〜、なんか分かんないけど僕と若井も緊張してるからさ」

若井「緊張してきたねー!」

大森「かもかがちょっと心強いんだけど(笑)」

若井「そうそうそう〜」

藤澤「あははは」

大森「サポーターとして行くはずなのに、心強いから」

若井「逆にサポートしてもらってる(笑)」

校長「確かにね〜!」

藤澤「貴重な時間になると思うから楽しんで来て欲しいなって思う」

大森「本当だよ、ユニホーム着ちゃって浮かれちゃってるもんね〜(笑)」

20180620msgq09.jpg


5人「あははは!」

校長「本当だよ〜若井先生、大森先生!」

教頭「スイッチ入ってる〜!」

校長「現地でもそれ着てくれるわけでしょ?二人とも」

若井「はい!」

大森「もちろんです!」

校長「これであとなんか…今ね俺の目の前にね」

教頭「え、なんだその箱」

山中「はっ…箱?」

校長これ箱があって

20180620msgq04.jpg


教頭「本当だ」

山中「キラキラしてる…」

校長オフィシャルホスピタリティプログラム…???FIFA ワールドカップロシア 2018って…??

5人「ん???」

教頭「なんだそれ?」

校長「この箱は開けてもいいっすか?」

大森「いいっすよ」

山中「はい…」

20180620msgq05.jpg


大森「お土産?お土産かな??」

若井「ようかん?」

全員「(笑)」

校長…チケットだねー…」

大森「いやそんなすって言うやつじゃないから!!(笑)」

全員「やー!!やばい!!」

大森「めちゃくちゃかっこいいじゃん!!」

校長「こんな箱に入ってくるんだ!!」

「すごーい!!!」

藤澤「かっこいい!」

校長「これだからもちろんかもかの元にもあるし」

大森「箱おっきい!!」

山中「ね!!」

校長「かもかまじで忘れんなよ!」

全員「(笑)」

教頭「それまじでね!しかも今気付いたらもうアウトだから!!」

校長「となると現地の少年少女つかまえてコイントスカストディアンをしなきゃいけなくなる」

全員「あははは」

山中「やばいやばい!」

大森「この企画なんだったのって。三ヶ月なんだったのって」

全員「あははは」

校長「いやすごい!」

大森「ありがとうございます!」

校長「大森先生、若井先生、お気をつけて。でみんなの気持ちを背負っていくことになりますんで」

大森「じゃあちょっと受け取らせていただきます!ありがとうございました。ということで僕たちとはまた来週、この教室でお会いしましょう!超現代史の講師、大森元貴と!」

若井若井滉斗と!」

藤澤藤澤涼架と!」

山中山中綾華と!」

睫鄒興でした!」

5人「以上、Mrs. GREEN APPLEでした!!」

大森「ロシアで日本を応援してきまーーーす!!」

若井「お土産買ってくるからね〜〜!!」

校長「睫鄒萓減埜紊砲劼箸海箸舛腓Δ澄繊舛!!」

「よーっし俺も日本で…応援してるからなーかもかーー!!!」

大森「普通のこと言った(笑)」

全員「(笑)」

大森「ただ普通のこと大声で言ったな。」

校長「ただ本当に気をつけて!!」

教頭「そうね!本当に」

校長「画面でもしかしたらミセス先生も映る可能性もあるかもしれないから!」

教頭「あーそれはあるかもしれないね〜」

20180620msgq06.jpg


大森「かっこいい顔しときます!(笑)」

校長「楽しみ!」

若井「決め顔!決め顔で!!」

校長「ずーっとカメラ目線で」

大森「気抜かない!抜けない抜けない!」

校長「日曜日楽しみにしてます」

大森「ありがとうございます!」

若井「行ってきますー!」

校長「来週以降ミセスLOCKS!もよろしくお願いいたします!」

大森若井「はい、よろしくお願いいたします!」

校長「ありがとうございました!!」

5人「ありがとうございました!!」

ミセスLOCKS! 放送後記

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! Teachers&Students

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

  • BOYS LOCKS! 櫻井海音

    BOYS LOCKS! 櫻井海音

  • 天才LOCKS! QuizKnock

    天才LOCKS! QuizKnock

ページトップへ戻る