大森先生の"ソロ名義の楽曲"のみんなの反応は?

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年1月19日(火)PM 10:00 まで




先日、大森先生が【 TOMORROW X TOGETHER 】先生に楽曲提供した新曲『Force』が先行配信されましたね!もうみんなはチェックしましたか?どうもミセスLOCKS!の職員です( ^∀^)!!

この曲はアニメ「ワールドトリガー」の主題歌!!配信直後に放送されたアニメも観ましたけどオープニング映像と曲がバッチリあっていて個人的には、めちゃめちゃ格好良かったです!毎週の楽しみが出来ました◎

さぁ!挨拶はこのくらいにしてそろそろ本編へレッツゴー!

**************

大森「はい!といことでね、2021年1月12日火曜日のミセスLOCKSが始まりました!みなさんいかがお過ごしでしょうか?大森元貴です!」

大森「なんかもう新しい年になって2週間近く経とうとしているのに、全然切り替わらないよね!(笑)でもなんかいい年にしたいなーと思いますけども、そうですね、先週も言ったけど、今年の抱負は「後厄と仲睦まじく」今年はやっていきたいと思います!」

大森「そしてちょっと遅くなっちゃいましたけど、生徒のみなさん、年賀状送ってくれてどうもありがとうございます!すごい量が目の前に広がってますよ!これすごいのよ!凄すぎるのよ、おかしいのよクオリティが・・・!びっくりするよ。嬉しいですね〜、とてつもないね・・・上手だし、みんな心がこもっている年賀状どうもありがとうございます」

**************

みんなからの年賀状!どかーーーん!!(あまりの多さに草越えて大森〜!!!!)

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


画面いっぱいです!

**************

大森「そして昨日は成人の日!ミセスLOCKS!でも今年成人を迎えた生徒はいますよね。おめでとうございます!大人ですからね、もう、しっかり、大森先生と同じフィールドで、僕も頑張っていきたいと思います!あ・・・今のは変な日本語でしたね・・・どうもありがとうございます(笑)」

大森「生徒のみなさんこんばんは! “いま”を学ぶ超現代史の講師!大森元貴です!」

大森「さぁ、今日も授業をしていきます!書きます!もうね〜書き慣れちゃってるからこれは、ね!せーの!」

『みんなの今』

SCHOOL OF LOCK!


↑黒板の回りに敷き詰めてみました!黒板の下には敷いてないので安心してね、、m(._.)m !!


大森「冬休みが明けて、お正月気分もなくなっているであろう君、今。今日もいつも通りミセス掲示板に届いたメッセージをチェックしていこうと思いますが、去年の末に披露したソロって言ったらいいのかな?「メメント・モリ」と言う楽曲についての感想がたくさん来ているので、ちょっと読みたいなと思ってます。ほんっとにたくさんの感想、どうもありがとうございます」


人生を咀嚼

大森先生こんばんは。
初 OA のメメント・モリ、とても心惹かれました。
私もたまに「自分が生きていることを一体何が、誰が証明してくれるんだろう」と考えることがありますが、この曲を聴けたことで答えを無理に探す必要はないのかなと心が軽くなりました。
これからゆっくり曲と共に咀嚼していけたらいいなと思います。

ゆい
三重県 17 歳 女の子


大森「なるほど、嬉しいですね〜、ありがとうございます。そうだね、何が誰が証明してくれるんだろうね〜。でもそうなのその通り、嬉しいな、心が軽くなった・・ありがとうございます!」


メメント・モリ

私は、産まれたら必ずやってくる別れが怖くて怖くてたまりませんでした。でもメメント・モリは、今までの幸せを数えてたら、別れに比べたらなんてことないや、と前向きな歌詞でなんだか背中に大きくのしかかっていたものが軽くなった気がします。
素敵な楽曲をありがとうございます。

くま二郎
新潟県 15 歳 女の子


大森「こちらこそありがとうございます」


特別な幸せ

私は昨晩初めてミセス LOCKS を聴きました。ずっと聴きたかったのですが、冬休みに入りやっと聴くことができました!大森先生の声を聞けただけで幸せだったのですが、まさか素敵な曲まで届けてくださるとは、、本当にありがとうございます!!曲が始まった途端、涙が止まらなくなりました。普段考えたことが無かった「死」ですが、意外と身近にあることと共に、案外暗くて怖い事でもないのかな、と思い始めました。大森先生のメメント・モリは、私のまだほんの少しの経験の中で大きな幸せになりました。

Birder
東京都 14 歳 女の子


大森「14歳、どうもありがとうございます。「Birder」」


メメント・モリ

最初から最後まで、歌詞がすっと入ってきました。
泣きました。素敵な曲でした。
そして今、死について改めて考えさせられてます。
今まで、自分が死んじゃったあとのことは、ただただ怖いものでしか無かったんです。でも『メメント・モリ』を聴いて、その後の場所は寂しいものじゃないんだな〜、今までの思い出と幸せを持ち合わせていたら大丈夫なんだな〜、と考えが良い方へと改められました。ありがとうございます。
今、考えられて良かったです。
当たり前の日々への感謝を忘れずに生きていきたいです。

ヒナッツ
滋賀県 17 歳 女の子


大森「ありがとうございます。いやー素敵な人たちだなー本当に」


大森先生へ

2020 年最後のミセス LOCKS で、メメント・モリという曲を聴くことが出来て本当に良かったです。
先日、ひいおばあちゃんが亡くなりました。人の「死」に直面したのは人生で初めてでした。綺麗にお化粧をしてもらい、私が生まれる前に亡くなったひいおじいちゃんの写真を抱えて眠っているひいおばあちゃんを見て、正直、少しこわいと思いました。そこにいるのに、目の前にいるのに、息をしていない。その事実が受け入れられませんでした。
私はまだ 17 歳で、「死」というものかどんなものか、よく分かりません。これは何歳になっても同じなのかもしれません。でも、大森先生が歌ってくださった「メメント・モリ」を聴いて、なんと言ったらいいか分かりませんが、死は怖くて暗いだけではないと感じました。
「今日までの幸せ数えたらなんてことないのです」と、言えるような人生を送りたいと思うと同時に、みんながそう思える世界であってほしいと思いました。
素晴らしい時間をありがとうございました。
2021 年もよろしくお願いします。

空気ちゃん
兵庫県 16 歳 女の子


大森「そうなんだよね〜。あれなんなんだろうね?そこにいるのに、目の前にいるのに息をしてない、そう、なんか目の前にいるのにいないんですよね。やっぱり僕らが感じてるその人と認知しているところって、もしかしたら姿や形じゃなくて、ちょっと大きい話ですけど魂だったりとか、なんだろうな、なんか違うものでその人だと認知してるんだろうなと感じさせられますよね、そういう瞬間って」

大森「16歳「空気ちゃん」がそういう経験をされたということで・・・ね、そうだね、言えるような人生を送りたいね。ありがとうございます」


言葉で言い表せないくらい

大森先生こんばんは。
初披露のメメント・モリ、感動しました・・・!
心に優しく響く大森先生の歌声と、今まで死に対してどう考えればよいか戸惑っていた私に対するアンサーのような歌詞。一度聴いたら忘れられません。今までずっと、死が怖くて怖くて、どうしようもなく不安で眠れないときもありました。でも、この歌のおかげで少し不安が和らぎました。「良い歌」という言葉では表せないくらい素敵な歌だと思いました。本当にありがとうございます。

Nagisa☆ミ
京都府 19 歳 女の子


大森「ありがとうございます。そして「メメント・モリ」はラストにしようかな」


大森先生こんばんは!

「メメント・モリ」の弾き語りありがとうございました!
今まで私は死について考えることが多く、同時に感じたのは恐怖でした。
しかし、「今日までの幸せ数えたらなんてことないのです。」「生まれた意味に喜べるからなんてことないのです。」という歌詞を聴いて、一瞬一瞬を大切に生きようと思いました。
幸せを感じられる喜びは死に対する恐怖よりも大きいので、死ぬことを恐れる
必要もないのかなと思いました。
今日から幸せ探しの旅に出ようと思います!

みーちゃん
東京都 15 歳 女の子


大森「素晴らしいですね!書いた甲斐がありますね!いやーありがたい!嬉しい!うーん!本当たくさんの感想を書き込んでくださって、本当に届いてますので、ありがとうございます。すごく嬉しいです」

大森「ということで、ここからは通常の、「メメント・モリ」ではなく通常の書き込みもちょっとだけ読もうかなと思います」


これは・・・恋???

大森先生こんばんは。
私は最近、なんとなく良いなと思う人ができました。
でもその人は結構モテている人で、見た目も中身も最高です。
そして、割と仲の良い友達も好きなようで、すっっっっごい自分の中でモヤモ
ヤしています。
大森先生、これは恋なのでしょうか・・・

MoMonga
神奈川県 14 歳 女の子


大森「なるほど、14歳 女の子「MoMonga」・・・そうだなーそれはねー、恋です!(笑)そうだろう〜面白いな〜。「でもその人は結構モテている人で、見た目も中身も最高です。」の最高ですがいいですねー!(笑)いいなー(笑)嫉妬してるのかな〜、それは恋ですよ。頑張ってください。何を頑張るって、まあね、恋にも様々な形がありますから「MoMonga」の中での恋の実らせ方があるんじゃないかなって思います。頑張ってください、応援してますよ」


やめられないとまらない

大森先生初めまして、こんばんは!
お正月と全く関係ない話をさせてください我が家では毎年この時期に甘栗を買うんですが、先日テレビを観ながらその栗を食べていたらいつのまにか 20 粒くらい食べてしまっていました!
栗の殻を割るときのパキッっていう感覚が楽しすぎてついつい次の一粒に手が
伸びてしまいます笑
大森先生は何か「やめられない、とまらないこと」ってありますか?
教えてほしいです。

ちぇんばろこーど
東京都 15 歳 女の子


大森「やめられないもの・・・甘栗最近食べました?とのことですが、職員から・・・食べてないですね。「やめられない、とまらないこと」?なんだろうな・・・そうやって言われると思いつかないな・・・なんでしょう・・・こたつとか・・・?ちょっと違いますが・・・1回入ると出られないですよね。そういうことではなくて?なんかついつい手が伸びていっぱい食べちゃうみたいなことはないかもな・・・でも甘栗を20粒って結構だよね?お腹いっぱいになるやつだよね?(笑)甘栗・・・なるほどね。いいな、ちょっとそうやって意識しようもの食べる時とか。あ、これやめられないな、とまらないなーみたいな瞬間自分も意識しますわ。ちょっと今全然出てこないわ、ごめんなさい。へ〜。あんま食べ過ぎちゃダメだぞ!ありがとうございました」


羨む

私は 人をとても羨ましく思います
あの人のこういう所いいなと、いつも思います。
自分の持っていないものを持っている人が心底羨ましいです。
そう思うと同時に 自分には何も無いなぁと思ってしまいます。
羨むことって、悪いことでしょうか。

緑のイチゴ
秋田県 19 歳 女の子


大森「これねー、定期的にミセスLOCKS!で必ず読ませていただく内容に近いと思うんですけど・・・うーんみんな同じこと思ってますよね、人を羨ましく思いますよね、そりゃ生きてたらね。悪いことじゃないと思いますよ僕は。全然悪くないと思う。逆にそういう相手がいるから自分を知れるきっかけになったりもするので、うーんなんか僕はすごくいいことなんじゃないかなって思います。それがすごい気持ちがモヤモヤすることだったり嫌な気持ちだったりすることでも、同時に、あ、私って、僕って、こういう人なんだなとか、あの人のこういうところ羨ましいんだなとか、あ、自分ってなんて何にもない人なんだろうなとかをたまに思うことって、僕は大事、必要なことだと思いますよ。全然悪いことじゃないと思います」

大森「いっぱり人のこと羨ましく思っていいと思いますよ。そんな自分を否定せずに、あー私羨ましく思っちゃってるなーとか、逆にそういう人に対して羨ましいな〜って、本当羨ましいよ〜って言えるぐらいオープンなマインドでいいんじゃないかなと僕は思います」

大森「はい。という感じですね。なんか早い気がするけど・・・授業終了の時間です!早い!!なんか今年は早い気がするぞ?もうだって1月12日だからね!さあ、授業終了の時間になりました。ミセスLOCKS!では、生徒みんなからの“今だからこそ、聞いて欲しい話”“今、相談したいこと”“今の楽しみ”についてなど!“いま”に関するメッセージを何でも自由に受け付けています!メール、掲示板、番組ウェブサイトへは、全てこのアドレスから・・・!<www.tfm.co.jp/lock>ロックのスぺルは、エル・オー・シーケー!鍵のロックです!」

大森「そしてミセスLOCKS!のTwitterもぜひ盛り上げてください!「#ミセスLOCKS」でツイートしてください!」

大森「そして!お!今週末はいよいよ大学入試共通テスト!!今年からセンター試験ではなくなって・・・そうですよね、名前が変わったみたいですね。名前っていうかまあ何が変わったんであろうか?っていう感じだけど、今年からセンター試験ではなくなって、初めて新しい形式の生徒も多いと思いますけど、ぜひぜひ自分を信じて、頑張ってきていただけたらなと思います!最終的にはもう自分を信じることしかできません!やってきたことは嘘じゃないからね!頑張ってください」

大森「ということで、僕とはまた来週この教室でお会いしましょう!超現代史の講師・・・・大森元貴でした・・・!」

**************

生徒のみんな改めて、年賀状を送ってくれてありがとうございました!ひとつひとつ、ちゃんと目を通させていただきました( ˘ω˘ )!!

活休以降にミセス先生にハマったという生徒や、最近ミセスLOCKS!を聴き始めてくれたという生徒、今までメッセージを送ったことがなかったけど思いきって年賀状を書いてくれた生徒、丑の絵を描いてダジャレを送ってくれた生徒、消しゴムハンコを押してくれた生徒、大人な生徒に、子供生徒ちゃんからも年賀状が届いていて、、しかも大森先生だけでなく、私たち職員にまでメッセージを書いてくれている子も、、(;_;)!!嬉

みんな絵が上手すぎるし、ユーモアありすぎるし、お手紙もびっちり書いてくれて本当に嬉しいです。手書きのメッセージって、書いた人の人格やセンスが出るから面白いですよね。温かくて大好きです。

大森先生もみんなの年賀状を見てとーーーっても喜んでましたよ(^◇^)!!
今日は時間の都合もあってあまり触れられなかったけど、どうやら来週の放課後ミセスの中で年賀状をもう少しチェックするみたい、、!

SCHOOL OF LOCK!

↑束で見ると本当にすごい量ですよね。


そうそう、年賀状に書いてあったんですけど「スマホを持っていなくてメッセージが書き込めない(;o;)」という生徒も少なからずいるようで、、メッセージはミセス掲示板メールだけでなく、年賀状と同様にお手紙でも受付けてます!

みんなからの声をたくさん聞かせてください!

↓↓手紙の宛先は↓↓

〒102−8080
TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」ミセスLOCKS!宛


↑↑これで届きます!↑↑


そして!大森先生も言ってましたけど今週末はいよいよ大学入試共通テスト!いつも通り!落ち着いて臨めば大丈夫( ˘ω˘ )!!!!

inゼリーで栄養補給も忘れずに!!

私的、ミセス先生の応援ソングは『How-to』!!

待ってる新しい世界へ いざ!




この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年1月19日(火)PM 10:00 まで

ミセスLOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る