20150524_n01.jpg


校長「失礼しま…う〜ん、やっぱドアの開きが悪いよなぁ…」

長渕「…286…287…288…289…290…」

校長「あれ?剛先生?スクワットしてるんですか?」

長渕「291…292…293…294…295…」

校長「あの、FM鹿児島のドアをけなしてる事に対して突っ込みは…」

長渕「…296…297…298…299…300!!! よっしゃあ!」

校長「剛先生!」

長渕「おう、校長!」

校長「ライヴが終わってもまだトレーニングされてるんですね」

長渕「当たり前だろ!校長、ここはどこだ!?」

校長「あ、そうでした!えー、生徒のみなさん!なんと俺たちは今週も…剛先生の地元 鹿児島にいます!!!!」

なんと2週連続の出張授業in鹿児島!先週のアドレス読みで長渕先生が失敗したことをリベンジしたいという本人たっての希望で、今週もFM鹿児島の“臨時”生活指導室からお届けします!!

ちなみに校長含む長渕LOCKS!チームは出張授業のおかげで鹿児島の美味しいものを沢山食べさせていただいています!なんと居酒屋さんでSOL!リスナーの生徒がバイトをしていて、話しかけてもらうという嬉しいこともありました!鹿児島最高!!

校長「そういえば剛先生、今日はこの話を聞きたかったんですけど…MTV Unplugedに出られるんですか?」

長渕「出ます!」

校長「生徒のみんなは知ってるかな、MTV Unplugged。これまでに数々の歴史的アーティストが出演してきたライヴ番組があるんだけど…なんとこの番組に剛先生が出演することが決定しました!!」

長渕「ハッハッハ〜!」

20150524_n02.jpg


校長「でた!まさかこれは…」

長渕「ハハハの神です!」

校長「久々の降臨!!」

(注:ハハハの神を知らない生徒は【2015年1月3日】の放送後記をチェック!!)

校長「MTV Unpluggedっていったらアコースティックを基調としたライヴ番組で、過去にはポール・マッカートニーやボブ・ディラン、エリック・クラプトンなど世界的なアーティスト達が参加してきましたが、なんとツヨシ・ナガブチがそこに!」

長渕「ハッハッハ〜!」

校長「でた!ハハハの神!!!」

(小ネタ:ちなみに笑い方が「ハッハァ〜」になると「ナルホドの神」。【2015年2月14日】の放送後記参照)

長渕「しかも今回は世界初ってことがあるらしいよ」

校長「そうなんですよね、世界初の4K放送!生徒のみんなは4Kって分かるかな?剛先生の細部までがクッキリと放送されてしまうぞ!」

長渕「やめてくれよ!俺の指にイボとかあったらクッキリ映っちまうだろうが!」

校長「あ、ホントにあるんですね」

長渕「(笑)」

校長「この模様はスカパー! 4K総合で7月下旬に放送予定!みんな楽しみにしててくれ!」

長渕「今回はバンドメンバーのキーボードにローレンが復帰するからな!今度メンバーとみんなでスタジオに入ってアンプラグドにアレンジするんだよ。楽しみにしててくれ!!」

長渕先生の指にイボがあることもさりげなく判明しましたが、このUnplugged LIVE、今回のツアーで培ったものをアンプラグドに落とし込んだものになるそうなので、特にツアーを見に行った生徒は必見!! さらに長渕先生のライヴを見たことがない生徒は“長渕剛のイメージ”を完全に覆されること間違いなし!! どちらにせよ全員見ればOK!楽しみにしてて欲しい!!!(公式サイトの写真を見るだけでもワクワクする!)

20150524_n03.jpg


それでは授業を始めていこう!
今夜の授業は、このカキコミを元に進めていきたいと思います。



今日もまた、泣いてしまった。

学校で友達とうまくいかなくて泣いて、家に帰っても親に怒られて泣いて。
ずっと泣いてばかりで、水分がもったいない。
もったいないけど、堪えられない。

涙って、何のために流れるんだろう。
嬉しくて泣いた経験はまだないけど、嬉しい時も悲しい時も同じものが流れるって、すごく不思議。
なぜなんだろう。
るーにー
女/17/岡山県




長渕「あぁ…そう言われればそうだよね」

校長「嬉しい時も涙流しますよね」

長渕「悲しい時も流すし、あとは…苦しい時も涙が流れるよね」

校長「誰も助けてくれなくて1人だなって思った時とか自然と涙が流れてる時がありますよね…」

長渕「あとは良い映画を見た時とか、人に優しくしてもらった時に感動してジワ〜っと涙が溢れてきたりね。校長はよく泣くよね?」

校長「あの〜、そうですね。授業中に意識せずに涙が流れてしまうことがよくある気がしますね」

長渕「感情が非常に豊かなんだろうね」

校長「そうなんですかね…あんまり自分では考えたことがないんですけど。僕は生徒に対してなかなか偉そうなことを言える立場ではないと思っていて、だからとにかく電話の先のお前になりたいなって思って話を聞いてるつもりではいますけど…そのせいなんですかね」

長渕「そいつの気持ちになっちゃうんだね」

校長「剛先生は涙ってどうですか?」

長渕「俺も泣きますね。俺はどちらかというと…淋しがりやなのかな。自己分析していくと。『お前みたいな幸せ者いねぇよ』って言われたら『コイツわかってねぇ…』って思って悲しくなったりとか、あとは人が多いのにひとりぼっちを感じる時とか…校長はない?」

校長「ありますね。あれって何なんでしょうね?」

長渕「何なんだろうなぁ…」

校長「じゃあ逆に、嬉しい時の涙っていうのはありますか?」

長渕「これも流しますね。この間の鹿児島公演の『富士の国』の時とかさ」

(注:上記のエピソードについては【2015年5月17日】放送後記参照)

長渕「どこに涙が貯まってるのか分からないけどね、嬉しさで泣いちゃうっていうのは」

校長「なるほど…その嬉しい時の涙と淋しい時の涙って違うんですかね?」

長渕「違いますね。嬉しい時の涙は力に変えられるよね、すぐに」

校長「すぐに、ですか」

長渕「我慢して『お前…こんなことやってくれたのか…よーし!』って気持ちを駆け上がらせる原動力になるよね。でも孤独とか淋しいっていう涙は、しばらくの間スーっと沈んでいく感じがするよね」

校長「自分の気持ちだけじゃなく体も沈んでいく感じがしますよね」

長渕「そこから立ち上がるのに何が必要なんだろう?僕の場合は泣き崩れるっていうことがよくありますよね。もう床に這いつくばるほどに『なんでだー!』っていう思いでね、そういう風に泣き崩れる。いや、泣ききるっていう表現のほうが正しいかな。泣ききった後に人間っていうのは『あれ、さっきのは何だったんだ?』っていうぐらい憑いていたものが全部なくなってしまう。『よし、明日頑張ろう』って素直に思えるようになるっていうかね」

校長「なるほど…」

長渕「だからね、校長。涙っていうのも神様が与えてくれた宝石のような宝物なのかもしれないよ」

校長「そうですね…」

長渕「きっと涙には明日に向かわせてくれる力があるんだよ。だから泣きたい時は泣けばいいんだ。るーにーもこのままでいい。泣けば泣くほど強くなるよ」

20150524_n04.jpg


M 涙は大切な君の友達だから / 長渕剛

長渕「この曲は俺が本当に自分が苦しい時に作った曲なんだ。涙がとめどなく流れてきた時に『やっぱり涙は我慢する必要はない』って思ってさ。泣いたらいいんだよ、泣きたくなったら」

今夜の授業、いかがだったでしょうか。
この日の授業を聴くことができなかった生徒のキミ。まずは歌詞だけでもいいので読んでみて下さい。

ということで、今夜の授業はこれにて終了!
ちなみに今週のアドレス読み、結果は62点!前回より21点UPして長渕先生も喜んでましたが、『ROAD TO FULL MARKS(100点)』はまだ終わらない!! なんと来週もFM鹿児島から放送して初の100点を目指します!

さて、長渕LOCKS!ではみんなからのメッセージも待ってます!
長渕先生に相談したいことでも、怒りを抱えたヤツでも、オールナイトライヴについてアツい想いを持っているヤツでも、富士山について語りたいヤツでも誰でも何でもOK!
長渕先生は生徒のキミたちと真剣に、ガチで向き合いたいと思っているから遠慮はいらない!ぜひ【長渕掲示板】【メール】から声を届けてくれ!待ってるぞ!!!

それでは、また来週!

長渕語・録「きっと涙には明日に向かわせてくれる力があるんだよ。だから泣きたい時は泣けばいいんだ。泣けば泣くほど強くなるよ」

20150524_n05.jpg