不安で全力を出すことができないという生徒に逆電!

現在、「SCHOOL OF LOCK! 応援部」では、勉強を頑張る生徒に向けた、“2345”書き込みプロジェクトを実施中!
受験生は、23時45分までに「勉強宣言」を応援部掲示板へ書き込もう!

例えば…
「今日夜中の1時まで、勉強がんばります!」
こんな書き込みが、一緒に戦う受験生の力になります!
応援部掲示板で、みんなから勇気をもらってほしい!

あしざわ顧問「今週、2345書き込みプロジェクトに参加してくれた、『チーム2345』を発表!」

応援部掲示板に勉強宣言をして、みんなに勇気を与えたことを讃え、ラジオネームを読み上げたいと思います!

神奈川県 15才 女子 RN ぶちょー代理人

愛知県 18才 女子 RN てんどんまる

福岡県 14才 女子 RN mituha

大阪府 15才 男子 RN 僕たちの流星が半分

ありがとう! これからも2345書き込み待ってる!

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問勉強をがんばっているお前! 部活動をがんばっているお前!

とーやま校長いつでもここに集まって来い!!

俺たちは頑張っているお前を、全力で応援していくぞ!!


SCHOOL OF LOCK! 応援部!


あしざわ顧問「すでにサイトでは発表しておりますが、来週の応援部でも究極のXmasチョイスを開催します!!」

とーやま校長「応募ができるのは受験生に限るんですよね?」

あしざわ顧問「その通りです!」

チョイスしてもらうのは、
『Amazonギフトカード1万円分』もしくは、
『7年以上応援部を担当! 難関大学を突破し、受験マスターでもあるダンガリー先生による直伝アドバイス!』

詳しくは、学校運営戦略会議の特設サイトをチェックしてくれ!
受験生のみんなからのメール待ってるよ!


あしざわ顧問「さあ、今宵も応援部掲示板に書き込んでくれた受験生に逆電! 背中を押していきます!」

SCHOOL OF LOCK!



夢、なめてました。
私の志望校は芸術(音楽)系で、筆記試験に加えて、小論文・面接・演奏があります。
個性的だと言われている面接と、自由曲での演奏課題は
筆記試験と違って合格可能性を測ることがほぼ出来ないので
みんなが模試の結果で一喜一憂している中「筆記が良くても、演奏で転ぶ可能性だってあるんだ…」と喜びきれないのが、本当に辛いです。
そして、失敗するのが怖くて
「絶対に第一志望校に合格します!」と言えない自分が
「まぁ滑り止めに行くのもいいかな…」と逃げてしまう自分が、心底悔しいです。
不安で不安で、100%頑張りたいのに、どこか頑張りきれない。あの頃みたいに夢を追いかけていたいのに、足がすくんで踏み出せない。
このままじゃ絶対に後悔する。
誰かに「怖がらないで、失敗したっていいんだよ」って優しく言ってもらいたい。
「でも今は全力で頑張りなさい」と強く背中を押してもらいたい。
夢を追うって、実はしんどいことだったんだ。
えんだー。
女性/17歳/東京都
2017-11-27 23:15



あしざわ顧問「いろんな気持ちが頭の中をぐるぐるしているところだと思うけれど……もしもし!」

えんだー。 東京都 17歳 女性 高校3年生

えんだー。「もしもし」

あしざわ顧問「書き込みを読ませてもらったけれど、結構しんどい状態だね」

えんだー。「はい…」

筆記試験で良い結果が出ても、演奏や面接が当日どうなるかわからないので、どうしても不安が拭えないというRN えんだー。

えんだー。「ずっと不安なまま入試当日を迎えないといけないっていうのがすごく怖いです。
”落ちたらどうしよう”って考えちゃったり、”第一志望校に絶対合格するぞ!”って胸を張って言えない自分が許せないって感じです」

とーやま校長「試験はいつなの?」

えんだー。「2月の頭です」

とーやま校長「あと2ヶ月切っているんだね」

あしざわ顧問「勉強の方はどう?」

えんだー。「模試の結果は伸びてきてはいます!」

あしざわ顧問「そっちは安心できる部分はあるけど、実技の方が不安なんだね。実技では何をするの?」

えんだー。「演奏は自由曲なんですけど、私はベースでBUMP OF CHICKENの『ガラスのブルース』を弾こうと思っています」

あしざわ顧問「すごい! それはどんな楽器でもいいし、どんな曲を弾いてもいいんだ?」

えんだー。「はい!」

とーやま校長「面接官の前で、1人でベースを弾くってこと?」

SCHOOL OF LOCK!


えんだー。「そうです」

あしざわ顧問「それは緊張するね…」

RN えんだー。は、バンドをやっているのだけれど、今まで人前で演奏した経験はないのだそう。

あしざわ顧問「ちなみに、将来は音楽関係の仕事に就きたいの?」

えんだー。「今組んでいるバンドでメジャーデビューして有名になりたいです!」

とーやま校長「いいね!」

あしざわ顧問「でかい夢があるんだね! そのためにも専門的なことを学んでいきたいんだ。今はどういう練習をやっているの?」

SCHOOL OF LOCK!


えんだー。「今はひたすら弾いて弾いて…って感じです」

あしざわ顧問「それは部屋でやったりするの?」

えんだー。「部屋で練習しています」

実技試験では、丸々1曲を1人で演奏しなくてはいけないため、
RN えんだー。が抱える今の不安としては、そこが一番大きいのだそう。

あしざわ顧問「1人で練習している時ってどんな感じ?」

えんだー。「前はすごく楽しい気持ちだけでベースを弾けたんですけど、今弾いていても”ここはもっとこうしなくちゃダメだ”とか、”これじゃ受からない”とかそんなことばかり考えちゃって。
心から音楽を楽しめなくなってきてます」

あしざわ顧問「そうか…」

とーやま校長「左手でフレットを押さえるのもおぼつかなくなったり、今までは間違えずに出来ていたことも上手く出来なくなったりしているんだね」

えんだー。「はい」

あしざわ顧問「だって、ライブもやったことないんだもんな。それはちょっとドキドキすると思うんだけど……一番良いのは練習を本番にすることだと思うんだ。
スポーツでも、『練習している時にいかに本番をイメージ出来ているか』っていうのが大事だと思うし、そういう人たちって練習で常に本番を想定してやっているから、いざ本番を迎えた時に本番の精神状態で挑めると思うんだよね。
だから今、えんだー。に一番必要なのって人前でやることなんじゃないかなって思うんだ。失敗もたくさんすると思うけど、絶対に心も強くなると思う!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「自分で考えていることってすごく狭い世界のことじゃん。だから、やってみて初めて気がつくこともあると思うし、人から言われて改めて気づくこともあると思う!」

えんだー。「もうちょっと練習して、やってみたいです!」

とーやま校長「外とかでもいいんじゃないかな、って思いますよね!」

あしざわ顧問「それも良いと思う!」

とーやま校長「いきなり知らない人の目の前でやるなんてめちゃくちゃ恥ずかしいけど、それより恥ずかしいことないからね!
それを考えたら面接なんてチョロいものって思える気がするな。俺も人前に出ることが多いから、最初は恥ずかしい気持ちもあったけど、
一度やってみたら”こんなもんか”って思えたから、早めに経験しておいた方が良いと思うな」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「失敗しても良いと思う。それを繰り返していけば、あの時失敗した恥ずかしさに比べれば、試験なんて全然大丈夫だ、って思えるよ!
自分の頭の中だけで考えるのって居心地いいけど、一度外に出てみよう! その時にえんだー。の本当のプレイが出ると思うんだ」

えんだー。「はい!」

あしざわ顧問「そしたら、ここで宣言しよう! ここで宣言したら、勢いがつくよ!」

えんだー。第一志望校に絶対合格して、また、ここに帰ってきます!

あしざわ顧問「よし! 今の言葉、しっかり聞いたからな! 俺、お前のライブに行って盛り上がりたいと思ってるから。楽しみにしてるよ!
えんだー。 がんばれぃ!!!

えんだー。「ありがとうございます!!」


♪ ガラスのブルース / BUMP OF CHICKEN


あしざわ顧問「自分がやっていることや、目指しているものを人に伝えるってものすごく恥ずかしかったりするんだけど、そこを超えた時に”自分ってこういう人間なんだ”、”自分はこれがやりたいんだ”って気づけるチャンスだと思うんだよね!
だから、えんだー。も人前で演奏をした時には悔しいこともたくさんあると思うけど、やっぱり音楽って楽しいなって気づける部分もあると思う!
頭の中だけでは分からないことがそこにはあるから、是非とも頑張って欲しい!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「実技試験だから、もちろんテクニックとかも大事だと思うけど、それよりも大事なことは『自分はこれを伝えたい』っていう強い想いが一番大事だと思う!
しっかり譜面通りやることも大事だけど、そこから外れたとしても何も間違いじゃないし、うろたえることはない! 堂々と私はこの曲を演奏するんだっていう気持ちさえ持っていれば、えんだー。は大丈夫だと思います!」


受験生諸君、今抱えている悩み! 吐き出したい思い! なんでもOK!
誰にも言えない気持ちを応援部掲示板に書き込もう!

お前たちは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK!は、学校を挙げて!
がんばる受験生を応援しているぞ!!!


SCHOOL OF LOCK!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
えんだー。 東京都 17歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る