受験生応援ステージ!
自分の頑張りを信じきれない生徒に逆電!!


2345
2345書き込みプロジェクトやってて良かった
モチベーション維持には、最適な方法
0時30分まで英語音読やる!
promise
男性/19歳/埼玉県
2017-12-20 23:38


あしざわ顧問「promise! いつも書き込みありがとう! お前が書き込みをくれることで周りの人も元気や勇気をもらえると思うし、これからも書き込み頼む! 
そして、お前自身も頑張れ!」

「SCHOOL OF LOCK! 応援部」では、勉強を頑張る生徒に向けた、“2345”書き込みプロジェクトを実施中!
受験生は、23時45分までに「勉強宣言」を応援部掲示板へ書き込もう!

例えば…
「夜中の0時30分まで英語音読やる!」
こんな書き込みが、一緒に戦う受験生の力になります!
応援部掲示板で、みんなから勇気をもらってほしい!

あしざわ顧問「今週、2345書き込みプロジェクトに参加してくれた、『チーム2345』を発表!」

応援部掲示板に勉強宣言をして、みんなに勇気を与えたことを讃え、ラジオネームを読み上げたいと思います!

埼玉県 19才 男子 RN promise

愛知県 17才 女子 RN きのきのきのっぴー

静岡県 15才 女子 RN popでcute

神奈川県 17才 女子 RN こんさー

ありがとう! これからも2345書き込み待ってる!

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問勉強をがんばっているお前! 部活動をがんばっているお前!

とーやま校長いつでもここに集まって来い!!

俺たちは頑張っているお前を、全力で応援していくぞ!!


SCHOOL OF LOCK! 応援部!


あしざわ顧問「一言、まずはみんなに言わせてほしい!」

とーやま校長「みんな、心して聞くんだ!」

あしざわ顧問「受験生諸君よ!
クリスマスが近い! だが、クリスマスは、このあと毎年やってきます!

とーやま校長「来年も再来年もやってくる!」

あしざわ顧問「1度くらい、クリスマスが無い1年が、人生にあってもいいんです!
クリスマスなんかに翻弄されないお前、かっこいいぞ!!」


SCHOOL OF LOCK!



あしざわ顧問「さあ、今宵も受験生の背中をドーンと押して行きます! もしもし!」

ひまわりみかん 神奈川県 18歳 女性 高校3年生

ひまわりみかん「もしもし」

あしざわ顧問「まずは書き込みありがとう! まずは、ひまわりみかんの今の状況を教えてもらってもいい?」

ひまわりみかん「自分が今まで頑張ってきたこととか、自信があることは信じられるんですけど、人からアドバイスされたり、大丈夫だよっていう言葉をたくさんかけられてもなかなか信じられなくて、不安だなあっていう状態です」

あしざわ顧問「そうか…。今、ひまわりみかんは勉強の方はどんな調子なの?」

ひまわりみかん「この前の模試とかも、第一志望がE判定だったり、第2志望、第3志望になってもどれもE判定だし、頑張ってきたけど成果が出ないな…って感じです」

あしざわ顧問「書き込みには『報われるかわからない努力をどうにかして合格に繋げたい』って書いてあるけど、報われるかわからない努力っていうのはどういったこと?」

ひまわりみかん「夏休みから勉強を頑張ってきて、学校が始まっても勉強の時間はちゃんととるようにしてきたんですけど、今もずっとE判定だし、大学にひとつも受からなかったら頑張ってきたのは全部無駄だったのかな、って思ってしまうんです」

あしざわ顧問「自分としては、勉強をしていてちゃんと出来ているっていう自信はある?」

ひまわりみかん「やってはいるけど、問題を解いていても半分しかあってなかったりして、時間だけかけてやった気になっているのかな、って思います」

あしざわ顧問「そんな時に周りから励ましの言葉をもらっても、なかなか信じられないんだね」

SCHOOL OF LOCK!


ひまわりみかん「はい。そうなんです」

あしざわ顧問「部活をやっている時は両立できていたの?」

ひまわりみかん「体育祭の委員もやっていたので、そこまでしっかりと両立はできていなくて、受験が終わった後に”(部活を)やらなきゃ良かったな”って思わないで済むくらい勉強をしてきたつもりだったんですけど…」

あしざわ顧問「なるほど…。今、目の前には受験合格っていう明確なゴールがあるじゃない? だけど、ゴールって合格が全部じゃないと思ってて。
その先にはきっとひまわりみかんのやりたいことだったり、色んなことがあるじゃない。今は受験を合格しなきゃって思いがあると思うけど、努力ってずっと身体に残るものだと思うんだ。
今、ひまわりみかんは受験に落ちたらやってきたことが無駄になるって考えちゃってるじゃん」

ひまわりみかん「はい」

あしざわ顧問「そんなことは全くないからね! 必ずお前の中に残るものだから。部活を最後まで頑張ってやったことも体には残ってるし、最後まで部活をやらなかったら余計に後悔が残ってたと思うんだ。むしろ、力になっていると思うよ!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「俺の話をすると、俺も夢がコロコロ変わる人だったんだよ。子供の頃は野球選手になりたいって思って頑張ってたけど上手い人には敵わないって思って、
高校時代は”バンドで売れるぞ!”って思って一生懸命やっていたけど結果的には諦めてしまった。
そこから美術大学に行ったり絵を描いたりする中でそれまでしてきたこと全部が生きてきたんだよ! 全部のことが体に残っていて、いつか助けてくれることがたくさんあるんだ。
ひまわりみかんが今、不安に思っていることとか、ここまでやりきったっていう気持ちはちゃんと残ってるから!
だから、先輩たちの言葉は信じて良いと思うんだ。自分の人生だし、自分がやってきたことを無駄にしたくないじゃん。お前がやってきたことを無駄にしないためには、お前がやりきるしかないと思う! 自信持ってやろう! 何も無駄じゃないから!」

ひまわりみかん「はい!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ひまわりみかんはめちゃくちゃガッツがあると思うんだ! だから、現実的なことを言うと、今一度、周りの先輩とか同級生とかに『このやり方で合っているのか』って聞いてみて、取り入れてみると時間の使い方が変わってくると思うんだ。
やっぱり、モチベーションが保てるかって一番大事じゃない。ひまわりみかんはその部分は人一倍あるから安心してほしい!
あとは、うまくやっている人のやり方を聞いてみると点数に繋がるんじゃないかなと思ったよ」

あしざわ顧問「大丈夫よ! 自信持っていこう!」

とーやま校長「ガッツあるから大丈夫だよ!」

SCHOOL OF LOCK!


ひまわりみかん大丈夫です!

あしざわ顧問「よし! その言葉を聞いて俺も自信を持ってお前を応援するぞ!」

とーやま校長「顧問、よろしくお願いします!」

あしざわ顧問がんばれぃ!!!

SCHOOL OF LOCK!


ひまわりみかん「ありがとうございます!」


♪ Believe in yourself / 阿部真央


あしざわ顧問「もしも、自分が目指している学校の先輩がいたら、その先輩の話を聞いたりすると具体的なアドバイスだったり、どういうモチベーションで勉強をやっていたか、って教えてもらえると思うから、それも1つの方法かな、と思います」

とーやま校長「めっちゃ有力だと思います」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「やっぱり経験した人の話が一番リアルだし、参考になると思う!」

とーやま校長「ひまわりみかんはこれまでの蓄積があるから、何かのきっかけでグッと良くなる可能性があると思う!」

あしざわ顧問「そうだね! もし、周りにそういう先輩がいるのなら、協力し合って上を目指してほしい!」

とーやま校長「周りの人たちは、君の味方でしかないからね!」

あしざわ顧問「そして、何度でも言わせてくれ! 頑張った努力は、絶対にその体に残るから!


受験生諸君、今抱えている悩み! 吐き出したい思い! なんでもOK!
誰にも言えない気持ちを応援部掲示板に書き込もう!

お前たちは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK!は、学校を挙げて!
がんばる受験生を応援しているぞ!!!


SCHOOL OF LOCK!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
ひまわりみかん 神奈川県 18歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る