浪人することで社会に出るのが遅れることが怖い…という生徒に逆電!!!

放送後記(応援部2018) 2019.3.8 金曜日

SCHOOL OF LOCK!


SCHOO OF LOCK! 応援部は、受験生を応援すべく、「宣言メイト」「応援メイト」の2つのメッセージを募集中!

「宣言メイト」は、受験生である君からの受験にまつわる宣言!!

「応援メイト」は、応援したい受験生がいる君からのエールのメッセージです!!

あしざわ顧問「これから高校の私立、そして公立の一般入試を受ける生徒もいるだろうし、国立中期、そして後期試験を受ける生徒もいると思う!ここまで来たら、自分を見捨てないで最後まで信じ切って頑張って欲しい!!」

さあ、今夜は応援部掲示板に書き込みをくれた生徒に逆電して話を聞かせてもらいます!


暗いニュース
暗い報告ですみません。落ちました。これしか受けてないので二浪決定です。落ちるか受かるかわからないところでしたが、今年は去年より手応えがあったのでショックが大きいです。もう1年浪人、受験生活(現役も合わせて)3年目に突入、社会に出るのが2年遅れると思うと怖いし不安でいっぱいです。
でも、自分で選んだ道だから、頑張ります。
キノ・ハイパン
女性/19歳/千葉県
2019-03-05 11:45



あしざわ顧問「話を聞いていこう。…もしもし!」

キノ・ハイパン 千葉県 19歳 女性 浪人生

キノ・ハイパン「もしもし」

あしざわ顧問「まずは、受験お疲れ様! 書き込みを読ませてもらったけれど、2浪が決定してしまったんだね」

キノ・ハイパン「はい…」

あしざわ顧問「辛いかもしれないけど、話を聞いていっても大丈夫?」

キノ・ハイパン「はい。大丈夫です!」

あしざわ顧問キノ・ハイパンは、どんな学校を受けようとしていたの?」

キノ・ハイパン「去年は広島大学の医学部で、今年は札幌医科大学の医学部を受けました」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「医学部か! そうなると、相当レベルが高いっていうことだよね。去年の受験のときはどうだったの?」

キノ・ハイパン「去年はセンターが悪かったので、当たって砕けろみたいな感じで行ったんですけど、今年はセンターの点が115点も上がって、いけるって思っていたんですけどいけなくて、すごくショックでした」

あしざわ顧問「自分の中では、どうしてダメだったか分かっていたりする?」

キノ・ハイパン「数学はそこまで得意になれなかったんですけど、もっと頑張れたかなっていう思いをあげたらきりがないですね」

人を助けたいなという思いから医者を目指しているというRN キノ・ハイパン。医者以外の仕事に就くということは考えられないのだそう。

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ちょっと話はそれるかもしれないけど、医学部って、女子が受かりづらいっていう問題があるじゃん。それは正直どう思う?」

キノ・ハイパン「あれは本当に悲しかったです。必要とされていないのかなって思ってショックでした」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「酷い話だよね。そういう間違ったことはないことを祈るしかないけど、そんな中でもキノ・ハイパンはやるって決めたんだもんね」

キノ・ハイパン「はい。やっぱり医者になりたいです」

あしざわ顧問「書き込みには不安だっていうことばがあったけど、今の気持ちはどう?」

キノ・ハイパン「もう1年、先がわからない状況で受験するっていうのも不安なんですけど、どうしても医学部に期待っていう思いがあるので頑張ろうって思っています!」

あしざわ顧問「今、一番不安なことってなに?」

キノ・ハイパン「もう1年やってもまだ受かるかわからないっていうのがすごく怖くて…」

とーやま校長「2年ぐらい…って言おうと思ったけれど、キノ・ハイパンからしたら大きい時間だもんなぁ」

キノ・ハイパン「大人になったらそう思えるのかもしれないんですけどね」

とーやま校長「これは今の話だもんね」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「俺も多摩美術大学っていうところを受けて2浪しているから気持ちはすごくわかるよ。どんどん周りの仲間もいなくなって一人で戦うしかない、っていう感覚になるよね。そんなキノ・ハイパンを強く送り出したい。ということで、カロリーメイトにメッセージを書いて俺たちから送らせてもらうよ!良かったらお守りがわりにして欲しい!」

あしざわ顧問「それじゃあ、キノ・ハイパンに向けて、言葉を届けるよ!」

『君だけの道!』

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「俺、2浪したけど全く無駄だとは思わなかったの。なぜかというと、その後の人生で、その2年間のおかげで強くなれたと思うから!絶対に必要な時間だったと思うし、キノ・ハイパンが今は行っちゃダメなんだって神様に言われているのかもしれない。もう1年頑張ったら、さらに素敵な人生が待っているって思っていい!キノ・ハイパンにしかいけない、君だけの道が目の前にある!」

キノ・ハイパン「はい!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「何も迷わず、その道を進んでいこう! そうすればお前だけの道ができるから。そして、素敵なお医者さんに絶対になれます!」

キノ・ハイパン「ありがとうございます! 頑張ります!!」

あしざわ顧問「辛い時期もあるかもしれないけど、もう1年、最後まで自分を信じて。キノ・ハイパン! やり切ってこい!!!

キノ・ハイパン「はい! すごい勇気をもらえました!! 頑張ります!


♪ サザンカ / SEKAI NO OWARI


SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問キノ・ハイパンが頑張っている姿は、俺も校長先生も見守っているし、何より、SEKAI NO OWARI先生も見守ってくれているはず!大きな花を咲かせて欲しいと思います。浪人が決まったという生徒は、自分に甘えずにもう1年頑張って欲しいと思います!」

ここで、応援部より発表があります!

10月よりカロリーメイトさんと一緒に受験生を応援してきた我が応援部ですが、3月最後の金曜日に、一度フィナーレを迎えます。

そのフィナーレ直前の3月25日月曜日!みんなのこれからの後押しとして、「宣言メイトスペシャル」を行います!!

この日の授業内容は「春からの宣言」!

「春からの宣言」とは、合格した君の、残念ながら志望校に進めなかった君の、それぞれの『春に向けた』宣言です!

この日は、「今年の受験を終えて今、何を考えているのか?」君の想いを声で聞かせてほしいと思います。

参加方法は3パターン!メールフォーム、手書き、そして留守電スタイルです!

留守電スタイルとは、我が校の特設ダイヤルにかけてもらって、留守電に残すように、君の春からの宣言を思いっきり吹き込む方法!

その特設ダイヤルに電話をかけると、我が校の職員ジェーン先生による「音声ガイダンス」が流れるので、ぜひ聴いて参考にしてみてくれ!

受け付けした宣言は、3月25日の授業で電波に乗せて届けさせてもらいます!

ボイスメッセージ、留守電の番号は…050-3488-0179

詳しくは【 応援部 】をチェックしてくれ!

改めて「宣言メイトスペシャル」は3月25日月曜日!
「春からの宣言」待ってるぞ!


お前たちは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK! は、学校を挙げて頑張る受験生を応援しているぞ!!!
                
<   2019年3月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE