過去のトラウマを払拭したい!という受験生を応援!!

SCHOOL OF LOCK!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2019年11月29日(金)PM 10:15 まで



本日も我が校のOB・OGからの受験アドバイスを更新!

医療系大学に通っている、大阪府 18歳 男の子 RN 13代目ラッコ

医療系の面接のアドバイスを教えてくれてありがとう!

ぜひ受験生のみんなは、先輩からの受験アドバイスを『絶対合格メイト』の特設サイトから確認して欲しい!

SCHOOL OF LOCK! 応援部は、全校を挙げて受験生を応援しているぞ!

SCHOOL OF LOCK! 応援部では、受験生へ応援メッセージを留守電スタイルで届けてくれる生徒を募集中!我が校専用の留守電から、メッセージを吹き込んで欲しい!

そして、大学生、OBOGの生徒から受験生へのアドバイスも募集しています!

応援メッセージや受験アドバイスを紹介した生徒には、感謝の気持ちを込めて、我が校特製! カロリーメイトのスペシャルボックスを送ります!

我が応援部では、来年の3月までこのテーマで受験生を応援するぞ!

『絶対合格メイト!』

君の想いは、受験生の力になる!
『志望校に絶対合格したい!』という受験生の君!
その想いや不安を『絶対合格メイト』の特設サイトから送って欲しい!

送ってくれた受験生には、応援部の時間で逆電! 直接エールを届けていきます!

KeeeeN 三重県 18歳 男性

とーやま校長「もしもし!」

KeeeeN「もしもし! 三重県、18歳、KeeeeNです!」

とーやま校長「KeeeeNは、いつも書き込みくれるな! それじゃあ今の気持ちを聞かせてもらってもいいか?」

KeeeeN「僕は今浪人生なんですが、昨年のセンター試験でマークミスや計算ミスのケアレスミスをしてしまって浪人することを決めました。この半年間はそのミスを引きずってしまい、良い結果を出すことができず、自信を少しずつ失っていました。でも、ここから気持ちを切り替えて残りの期間を全力で走り切りたいと思っています!応援部のとーやまさんに今の想いを宣言して、ここからの第一歩にしたいなと思っているので。背中を押して欲しいです!」

とーやま校長「最近の調子はどう?」

KeeeeN「本番でミスをしたのがトラウマになってしまって、ミスが続いたときは勉強するのが精神的にしんどい時もありました」

とーやま校長「でも、やれることはちゃんとやれてるの?」

KeeeeN「やれることは全力でやってます!」

とーやま校長「学力とか、試験に対する体勢とかはちゃんと整っているという状態だよね。次の試験はいつあるの?」

KeeeeN「今月末に私立大学の入試が始まるんですが、それがマーク形式なので、そこがちょっと不安に感じている部分もあります」

とーやま校長「なるほどね。大前提として、問題を理解している、分かっているKeeeeNがいる。というのをしっかりと認識しておこう。何かが足りてないってことじゃなくて、しっかりと勉強をしている結果が自分の中にあるよな」

SCHOOL OF LOCK!


KeeeeN「あります!」

とーやま校長「トラウマを克服するにはやっぱり自身が必要だと思うから、自分自身をもっと認めていいし、胸を張っていいと思う!去年ケアレスミスをした結果、浪人をすることになったわけだけど…これまで辛かっただろ?」

KeeeeN「そうですね。やっぱりしんどかったです」

とーやま校長「友達は大学に行って新しい生活が始まってる中、自分は何をしているんだろうと思ったこともたくさんあったと思うけど、去年ミスをしたということは、今年は“ケアレスミスを注意しよう”という武器が備わってるわけだよ。そういう気持ちを持つことも大事だね。これも、KeeeeNが胸を張って受検に挑むことができる一つの大きな要素だと思う」

KeeeeN「はい!」

とーやま校長「KeeeeNは学力も、精神的なことでも、去年よりも絶対に一回り二回りは大きくなってるはずだから、そこも自信を持とう!それじゃあカロリーメイトに、KeeeeNに向けてメッセージを書かせてもらうね」

とーやま校長から、RN KeeeeNへのメッセージ!!!

SCHOOL OF LOCK!


『ゆっくりと 確実に』

とーやま校長「11月30日に試験があって、その後に本命の試験もあるわけだけども、ケアレスミスをしたらどうしようという気持ちが思い浮かんでしまうのはわかる。なぜなら、去年それをやってるからね。だけども試験というのは全体を見るものじゃないでしょ。一問一問を見るわけでしょ。

遠くから受験を見るんじゃなくて、近くで一問一問をゆっくりと確実に積み上げていこう。焦ってしまう気持ちも分かるけれども、そういうときこそ去年の事を思い出そう!そして、俺はここまでやったんだと自分に言い聞かせて胸を張ってゆっくりと一問ずつ解いていこう!」

SCHOOL OF LOCK!


KeeeeN「はい!」

とーやま校長「この言葉を何度も自分自身に言い聞かせてもいいかもしれないね。どうだ?」

KeeeeN「SCHOOL OF LOCK!は高1から聴いていて、3月いっぱいで校長が退任という形になってしまったのですが、いつも校長の声とか言葉とか明るさとか、そういうのに本当に力と元気をもらっていました!僕も、校長が退任するタイミングで絶対に合格報告をして、良い報告できるように残りの期間全力で頑張りたいです!」

とーやま校長「よし! 約束な!」

KeeeeN「はい!」

とーやま校長「約束の証として……やっておく?」

KeeeeN「もちろんです!」

とーやま校長「KeeeeNのために、ゆっくりと確実にバージョン届けるぞ! 屁のつっぱりはぁ〜〜……」

KeeeeN「いらんですよっ!!」

とーやま校長「よろしいっ!!! いいツッパリをいただいたぞ!」

「背中を押して欲しい!」という受験生の君は、応援部の『絶対合格メイト』のメールフォームから、宣言や悩みを送って欲しい!

送ってくれた生徒の中から毎月50人の生徒に“SCHOOL OF LOCK! スペシャルBOXに入ったカロリーメイトと、我が校のアーティスト講師陣の手書きの応援メッセージが入った“合格祈願!クリアするファイル”をプレゼントするぞ!

お前たちは1人じゃない!SCHOOL OF LOCK! は、学校を挙げて頑張るお前のことを応援しているぞ!!!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2019年11月29日(金)PM 10:15 まで

応援部 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る