先週に引き続き、受験に向けた「宣言メイト」を送ってくれた受験生の声を時間の限り紹介!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年12月4日(金)PM 10:15 まで



SCHOOL OF LOCK! 応援部は、来年の3月いっぱいまで、力の限り受験生を応援していくぞ!

こもり教頭「今、応援部の特設サイトに、カロリーメイトの新しいCMがアップされているんだけど、見た生徒はいるかな? 今回、このカロリーメイトの新しいCMは、今の2020年をテーマに、学校のシーンが使われてたりとか、先生と生徒のシーンが使われたりとか。変わりゆく世界の状況だったりっていうのが映し出されていて、共感できる生徒もすごく多いんじゃないかな、と思います」

さかた校長「色んな季節の背景の移り変わりもあるんだけども、最後、本当に君たちが合格するように後押しするメッセージが込められてるから、ぜひ観て欲しいなと思いますね」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「大変なこともすごく多かったと思うんですよ。学校が急に休みになって行けなくなったりとか。中学1年生、高校1年生で新学期を迎えた生徒は、“はじめまして”のクラスが第一歩から始まらなくて、学校が始まった時は挨拶もなくていきなり授業から始まるあのもどかしさだったりとか。毎日学校に通ってたものがなくなってリモートで授業になったりとか。慣れないものがいきなり到来する感じ。

あとSCHOOL OF LOCK!ではいろいろと取り扱いましたけど、9月入学制だったりとか、インターハイが中止になった時だったりとか…。そういうふうに僕たち自身もカロリーメイトのCMを観ることによって、あの時出会った生徒のこともすごく思い出しましたし、それと同じ境遇にいた生徒もやっぱりいたんだな、ということも思いましたし。

逆に、いろいろ大変だった2020年だったけども、もうすぐ今年が終わってしまうっていう1年の時の流れの早さにもビックリしてます。これを観ることによって、ひとりひとりが今年いっぱいいろいろなことを感じたのを、年の瀬だから感じるっていうのはちょっと違うかもしれないですけど…。今年はいろんなことを思った生徒が多いからこそ、たくさんの生徒に観て欲しいなって改めて思いました」

受験生のみんなは、カロリーメイトのCMをぜひ観て、力に変えて欲しい!

SCHOOL OF LOCK!


現在、応援部では、受験生の生徒から、受験にまつわる宣言、『宣言メイト』を募集中! “今はE判定だけど、夢だったあの大学に絶対に合格します!” そんな、君の志望校への熱い想いを送ってきてほしい!

『宣言メイト』を送ってくれた生徒の中から抽選で5人の受験生に、“SCHOOL OF LOCK! 特製スペシャルBOX”に入ったカロリーメイトを差し入れするぞ! このカロリーメイトには、校長と教頭の手書き応援メッセージと、さらには、音声メッセージ付きのチェキも一緒に送ります!

詳しくは応援部『宣言メイト』の特設サイトを確認して欲しい!

今夜は、『宣言メイト』を送ってくれた受験生のメッセージを時間の限り紹介! ひとりでも多くの受験生の背中を押して行こう!


第一志望校(国立大学)に合格できるように。共通テストまであと2か月! 妥協せず頑張る! 今のままじゃ間に合わない。効率よく、焦ってる自分に焦らず、落ち着いて努力を続ける!
ほのかQK
女性/18歳/神奈川県


こもり教頭「本当に“時間ってあっという間だな”って思いますね。今年はすごくいろいろなことがあって、慣れないことも多くて。特にほのかQKの18歳、今年受験を控えてる生徒は、とりわけ難しいことが多いと思うんですよ。共通テストになったり、あと“最後の追い込みだ!”っていう時に自粛になって学校に行けなくて、先生とのコミュニケーションもなかなか取れず、勉強する環境もガラッと変わったから。

たぶん『焦ってる』っていう要素の中には、世の中の移り変わりだったりとか、そういう不安も入ってると思うんです。でも、不安はいっぱいあるけど、ほのかQKが“第一志望校目指す”って決めた時のその気持ちは何も変わらないし、たぶんあの時に決意してから“頑張ろう!”ってやってきたことは、絶対確実に血となり肉となり、必ずほのかQKの実力になってると思うから。

この『今のままじゃ間に合わない』って、逆に客観視できてるっていうことで、僕はものすごく冷静でいいことだなと思うんですよ。この2か月だからこそ、何していいかわからないってなることが多い中、『間に合わない。だから効率よくやらなきゃいけない』って冷静になれてるっていうことは本当にすごいことだなと僕は思うので、書いてある通り、『落ち着いて努力を続ける』って、“継続は力なり”だからね。心折れず、その熱い気持ちのまま、第一志望校に合格できるように頑張ってほしい!」

SCHOOL OF LOCK!



夏休みに志望校を名古屋大学に上げた。最初はみんなが狙ってるとか、気になってる子が行きたがってるから、とかだった。でも今は違う。本当にそこに行きたい。自分の意志で決めたこと。まだまだ共通テストの点も足りていないし、二次の対策もできていない。めっちゃめっちゃ不安だけど、3か月はある。使い方次第でどうにでもなる期間。やれるだけの全力を出して、頑張ります!
シャー芯の写真
男性/18歳/愛知県


こもり教頭「めちゃくちゃいいと思う! やっぱりネガティブになることの方が多いから。期間が迫られたりとか、“これしなきゃいけない”“あれしなきゃいけない”って、目の前にある問題が多ければ多いほど、ネガティブになってくものののはずが、逆に『不安だけど3か月ある。使い方次第でどうにでもなる』って、マインドを自分でポジティブに持っていけるっていうことは本当にすごいことだと思う。

何よりも、僕が素敵だな、と思うのは、『最初はみんなが狙ってる。気になってる子が行きたがってるから』。最初はそれでいいんですよ! きっかけはささいなことでもいいんだけど、そこからどんどん自分の決意が決まっていって、自分の意志でそこに通いたいと思えたっていう、選択肢がある中で自分が選んだ選択っていうのはものすごく力を発揮すると思うんで。残り3か月。不安めちゃくちゃあると思う。やらなきゃいけないこといっぱいある。“もしかしたら…”と思うこともあるかもしれないけど、負けずに頑張ってほしい!」


私は小学生5年生の時に、あることで教室に入ることが怖くなりました。その時に、保健室の先生が話を聞いてくれて、休み時間に保健室で過ごして、気持ちを楽にしてくれました。私はその先生に感謝していて、憧れて、養護教諭になりたいという夢を持ちました。その先生が受験生の時に目指していた、岡山大学に合格することが、私の養護教諭になるまでの目標です。岡山大学に合格して、子供に頼られるような養護教諭になりたいです!
みこてぃ
女性/16歳/兵庫県


こもり教頭「夢があるっていうのは素敵なことだし、その夢になったっていう先生が身近にいるっていうことが本当にすごく大事と言うか。必ずしも夢にバックボーンが必要ってわけではないですけど、やっぱりバックボーンがある夢って自分が心折れそうになった時に助けてくれる。だから、その助けてもらいたい誰かのようになりたい・目指したいものがあるっていうのが明確になってるっていうことがみこってぃの一番のパワーになると思うんで、そこを目指して本当に頑張ってほしい!

絶対に“自分が助けられたように、誰かを助けたい”って思うそのピュアな気持ちが夢になって、それを叶えて、そしてまたたくさんの人を助けられるような人になってほしいなって思います」

SCHOOL OF LOCK!



苦手教科が足を引っ張って、なかなか模試の点数が上がらない。判定も、良くてC判定で、ちゃんと大学に行けるのか、とても心配だ。親にも、大学行けなかったら、働くように言われた。夢を叶えるために、私は大学に行って、自分の知識を広げてみたい。自分の好きなことについて、深く学びたい。コロナウィルスのこともあり、心配に思うこと、残念に思うことは多いけど、自分を信じて、チャンスを掴むぞ! そのために、今しっかりと勉強して、生涯で一番勉強を頑張ったと思える日々にする! 後悔せず、自分の力になることを願って!
青りんごアーサー
女性/17歳/愛媛県


こもり教頭「『苦手教科が足を引っ張って、なかなか模試の点数が上がらない』って、やっぱり苦手なものが一番最後に自分を苦しめてくるっていうことがあるから、判定も良くてC判定で、少し不安に思う部分はあるかもしれないですが…。

逆説です。苦手教科以外は足を引っ張ってないっていうのがあるんだったら、得意教科すら足を引っ張る時って絶対にあるから、そういう状態に陥ってないっていうこと自体、まず青りんごアーサーが頑張ってるっていうこと。

自分がやらなきゃいけないことが本当にわかってるし、不安って言うのもあるけど、『背水の陣』で頑張ってるっていうところがまたいいと言うか。失敗を考える必要はないけど、“ここでもし失敗したらもう自分は働くんだ。違う道を選ばなきゃいけないんだ”っていうのがわかってるがゆえに、そこ一択に全力投球できるっていうことも強みだと思うんで。

絶対に『後悔せず、自分の力になることを願って』って書いてありますけど、もう全くその通りで、自分が力にしたことを、自分の力で夢を叶えて欲しいなと思う。その自分が今思い残すことなく最後まで頑張り続けて欲しいなと思います!」


♪ 美しき人間の日々 / サンボマスター


こもり教頭「自分が今までやってきたことだったりとか、いざ本番前になった時って、やっぱり自分に『たら・れば』しちゃうじゃないですか」

さかた校長「そうだね」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「“あの時、ああしてれば”“あの時、こうしとけば”“もっと真面目に向き合っとけば”とかさ、目に見えてわかることだし。あと、こういうのって数字とか結果とかが目に見えてわかることだから、なおさら焦っちゃうけど、でも、今は今しかないし、今の自分を作ってるのって絶対に過去の自分だし、未来の自分だし、自分ってひとりしかいないから自分がやりたいと思ったことにまっすぐ進んだ方がいい。今まで努力した自分っていうものを認めて、それを力にして頑張らなきゃいけないなと思うから。

いろいろ不安に思うことはいっぱいあるけど、不安だけじゃなくて、それを逆から見た時にポジティブにしてほしいなと思う」

「背中を押して欲しい!」という受験生の君は、応援部の『宣言メイト』のメールフォームから、宣言や悩みを送って欲しい! 毎月5人の生徒に“SCHOOL OF LOCK! 特製スペシャルBOX”に入ったカロリーメイトと、校長・教頭の音声メッセージ付きチェキをプレゼントするぞ!

SCHOOL OF LOCK!


お前たちは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK! は、学校を挙げて頑張っているお前のことを応援しているぞ!!!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年12月4日(金)PM 10:15 まで

応援部 放送後記

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! Teachers&Students

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

  • BOYS LOCKS! 櫻井海音

    BOYS LOCKS! 櫻井海音

  • 天才LOCKS! QuizKnock

    天才LOCKS! QuizKnock

ページトップへ戻る