受験生応援ステージも大詰め!!
浪人することを決めた生徒が逆電に登場!!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年3月26日(金)PM 10:15 まで



こもり教頭「国公立大学の後期試験を受けた生徒、もうすぐ発表だね! やってきたことを信じて、結果を待とう!」

今夜は浪人を決めた生徒に向けてエールを届けていくぞ!

みーごん 埼玉県 19歳 女性

RN みーごんは、去年浪人となることを決めて1年頑張ったけれど、今年も良い結果が出せなかったのだそう。まず、今の気持ちから聞かせてもらおう。

みーごん「今は、とりあえず“また1年頑張らなきゃ”っていう気持ちで燃えてるんですけど、校長と教頭に背中を押して欲しいです」

こもり教頭「今、発表からどれぐらい経ったの?」

みーごん「ちょうど1週間ぐらい経ちました」

こもり教頭「気持ちの中で、切り替えと言うか整理みたいなのはついたのかな?」

みーごん「受けた時に“ちょっと厳しいかな”という感じだったので、わりともう吹っ切れていて、次に向けて進んでいる感じです」

こもり教頭「手ごたえ的にも悪かったの?」

みーごん「そうですね。あんまり自分の力が発揮できなかった感じです」

こもり教頭「そうか…。浪人生活も大変だったんじゃない? 毎日どれぐらい勉強してたの?」

みーごん「そうですね。波はあったんですけど、コンスタントに毎日8時間ぐらいはやっていました」

さかた校長「うん、しっかりやってるよ」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「だって、1週間や2週間の話じゃないでしょ。1年間、毎日毎日自分と向き合き続けてきた8時間だったわけでしょ?」

みーごん「はい」

こもり教頭「学校とか予備校とかは?」

みーごん「行ってなかったんです」

こもり教頭「行かず、ひとりで!」

みーごん「家でやってました」

さかた校長「それはスゴイよ!! 集中できないもん! よく、ひとりで家でね!」

こもり教頭「そうだね。外に出て勉強とかしてたら“誘惑があってできないかも”って思いがちだけど、実はひとりでいる方が色んなこと考えちゃって集中できないんじゃない?」

みーごん「そうですね」

こもり教頭「でも、その中でも、よく家でひとりで勉強したと思うけど…。二浪するっていうことは、よっぽどその大学に行きたい理由があるの?」

SCHOOL OF LOCK!


みーごん「私はずっと獣医になりたいと思っていて、小学校の低学年の時からずっと文章とかにも書き記していました」

こもり教頭「獣医さんか! 今のところ、受けている大学は一択なの?」

みーごん「一択ですね。経済的にもちょっと厳しいので、私立ではなく国公立の方で頑張ってます」

こもり教頭「なるほどね。じゃあもう本当にひとつだけ目指してるんだね。ひとつだけ目指し続けるっていうのは本当に難しいことだから!」

さかた校長「しかも、国公立となるとレベルが段違いに難しいしな…」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「俺はそこまで詳しいわけじゃないけど、獣医さんになりたいっていう知り合いが周りにいた時に、狭き門だっていう話も聞くし。その中でも小学校の時からずーっと目指してきたんだね」

みーごん「はい、そうです!」

こもり教頭「今年受験がうまくいかなかった原因は、自分の中で何個かあるのかな?」

みーごん「ひとりで家にいると、どうしても誘惑に負けてしまったり、どうしても自分に甘くなってしまったりして。“今日はちょっと勉強したくないな”っていう時にスマホを見ちゃったりテレビを観ちゃったり、っていう日もあったりして、そこが原因かな、って思っています」

こもり教頭「自分の中で“スマホを見ちゃった”“テレビを観ちゃった”っていうのはあるけど、1回目に受けた時と今年受けた時の過程で、偏差値とかテストの点数とかっていうのは変わってるのかな?」

みーごん「結構変わりました。偏差値も10ぐらいは上がったかな、と」

さかた校長「おー、1年で、それすごくない!?」

こもり教頭「そこまで向き合ってるのに、逆に、そういう自分のちょっとした甘さだったりとかが見えちゃったな、って反省してるってこと?」

みーごん「そうです」

こもり教頭「そっか。でも、自分の中で、小さい頃からの“行きたい!”っていう想いがあるんだとしたら、叶えたいもんな。今から来年の受験の日まで1年あるけど、その期間で少しでも頑張れるように、僕たちからメッセージを贈りたいと思う!」

RN みーごんのために、さかた校長とこもり教頭がカロリーメイトにメッセージを書くぞ!

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長からのメッセージ!

『それでも、しっかり休む!!』

さかた校長「みーごん! 1日8時間、ましてや予備校とかも行かず、自分で勉強に向き合って1年間。それこそ偏差値を10も上げるほど、すごい努力をしてきたのよ。
みーごんは、本当にちょっとした、息抜きでテレビを観たりスマホを見たりという休憩の時間が、“甘いのかな?”って思ってるかもしれないけど、そんなことなくて、それはもうめちゃめちゃ当たり前! 何なら、この時点でちゃんとしっかり切り替えて、今からもう来年の受験に向けて気合い入れて向かっていることが、俺はめちゃくちゃスゴイと思うのよ!」

みーごん「ありがとうございます」

さかた校長「みーごんは頑張り屋さんだから、これから先、受験が近づいてきた時に、根を詰め過ぎて体調を崩す可能性があると思うのよ。これは“俺に言われたから”と思ってくれていいから、目標があるとしても、それでも、しっかり休む時間を作って欲しいなと思う!
ちゃんと切り替えはできるから、しっかり休んだら、また切り替えて勉強に打ち込んで欲しい!」

こもり教頭からのメッセージ!

『変わる事じゃない!』

こもり教頭「『乗り越えること』っていうのは『変わること』じゃないのよ。自分じゃない何かに無理やりなる必要はないし。
みーごんがさっき言ったみたいに、去年の自分と今年の自分で、出した数字の結果が違ったわけでしょ? すごく正直なことを言うんだけど、結果を取るには、実力だけじゃなくてタイミングだったり運だったりというのも絶対に左右してくると思うのよ。それが結果を取れなかった時に“自分が悪いんだ”って、自分の人格だったり戦い方だったりを変えて結果を出すことが、『乗り越えること』じゃないと思うの。
『乗り越えること』っていうのは、今の自分を見つめ直して、今自分のいる環境が一番最前線になるように、いい方向に向くために何かを考えて、結果を出すことが『乗り越えること』だと思う。

今年、今日と言う日まで1年間やってきたことは、みーごんにとってマイナスになったことは1個もないよ! 全部プラスになってる。進んで行ってる。
だから、自分を追い込むとか人格を変えるんじゃなくて、戦い方を変えるんじゃなくて、自分と向き合って更に良くなる方法を探して行こう!
『乗り越えること』は『変わること』じゃない。焦るなよ!」

このメッセージを書いたカロリーメイト、“メッセージメイト”をRN みーごんに送るぞ!
さらに、メッセージ入りのチェキも同封するぞ!

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「最後に、今の気持ちを聞かせてもらってもいい?」

みーごん「何だか、また1年頑張れそうな気がします! ありがとうございます!」

こもり教頭「良く言った! ここから毎日大変だけど、頑張れよ!!」

さかた校長「頑張れよ!!」

みーごん「ありがとうございます!」


♪ いつかできるから今日できる / 乃木坂46


こもり教頭「まだまだできることもいっぱいあるし、自分と向き合う時間もあるし、今切り替えてるその気持ちを絶対に無駄にして欲しくないから! 頑張って欲しいな!」

さぁそして応援部よりお知らせ!

こもり教頭「来週木曜日の生放送教室は、『応援部 宣言メイトスペシャル! supported by カロリーメイト』を開催!
受験を終えた生徒みんなの“春からの宣言”を時間の限り聞いていこうと思う!」

さかた校長「メッセージを紹介させてもらった生徒には、俺たちが応援メッセージを書いたカロリーメイトを差し入れしていく!」

こもり教頭「今年、一緒に戦ったみんな! ぜひこの日の授業に参加して欲しい!」

SCHOOL OF LOCK!



お前たちは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK! は、学校を挙げて頑張る受験生を応援しているぞ!!!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年3月26日(金)PM 10:15 まで

応援部 放送後記

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! ARTIST & GIRLS

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る