「テスト中すぐお腹が痛くなって集中できないけど、将来の夢に近づくために、第一志望校に合格します!」という女子生徒に逆電!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年2月18日(金)PM 10:15 まで



さぁ、今日の応援部には、2週間ぶりにぺえ顧問が復帰!

こもり校長「おかえり!」

ぺえ教頭「ありがとうございます。応援部も2週間ぶりの復帰になってしまったんですけれども。ごめんね、1人で受験生にメッセージをいっぱい…」

こもり校長「いやいや! そんなことないよ!」

SCHOOL OF LOCK!


ぺえ教頭「でもまぁ、私も2週間分パワーを溜めてますから! なので、今日はそのパワーをぶつけられるように頑張ります」

こもり校長「ということで、今夜は3週ぶりに2人で、みんなの背中を押していきます!」


『応援部』では、受験生のみんなから、受験に関する宣言、『宣言メイト』を募集中!
今夜も『宣言メイト』を送ってくれた受験生に、直接話を聞いて、エールを届けて行くぞ!

にこさ 埼玉県 15歳

ぺえ教頭「まずは宣言を聞かせてください!」

にこさ「はい。『テスト中すぐお腹が痛くなって集中できないけど、将来の夢に近づくために、第一志望校に合格します!』!」

ぺえ教頭「うん! しっかり将来の夢があるわけね? 将来の夢は何なの?」

にこさ「警察官になることです!」

ぺえ教頭「おお〜!」

こもり校長「そうなんだ!」

ぺえ教頭「女警察官! かっこいいわねぇ! 憧れたきっかけみたいなものはあったの?」

SCHOOL OF LOCK!


にこさ「小学校4年生の頃から祖父母の家に帰ってて、夕方帰ると大体『相棒』の再放送をやってて…」

こもり校長「やってるねぇ(笑)」

ぺえ教頭「(笑) 私も観てます」

にこさ「毎日観てると、すごいかっこいいなって憧れ始めて、それがきっかけで、中学生になった今でもずっと警察官になりたいなって思ってます」

こもり校長「なるほどね」

ぺえ教頭「夕方の、『相棒』と『科捜研の女』は私も観てますけど。わかるわかる。憧れちゃうよね。ちなみに、第一志望の高校はどんな高校なの?」

SCHOOL OF LOCK!


にこさ「説明会に行った時に、在校生の方が、“クラスの雰囲気がすごい良くて、いじめも全然ない”って言ってて、すごい楽しい高校生活が送れそうだなって思ったのと、さっきの警察官になるための大学進学を考えた時に、結構力強いと言うか、推薦とかがたくさんあって、すごいいいところがたくさんあったので、今の高校を選びました」

ぺえ教頭「うん。学校の雰囲気もいいし、夢にも近づける学校なんだね」

にこさ「はい!」

ぺえ教頭「勉強の具合はどう? 頑張ってこれた?」

にこさ「夏休みとかは結構8時間とか…」

こもり校長「すごいね!」

にこさ「塾に入って頑張ってました」

ぺえ教頭「成績の方はどうなの?」

にこさ「学年の期末テストとか、そういう定期テストの順位は平均すると13位とか前後ぐらいです」

こもり校長「学年順位でしょ? すごいよね!」

SCHOOL OF LOCK!


ぺえ教頭「かなり上の方だよね? だからすごい勉強頑張ってこれたんだね」

にこさ「はい」

ぺえ教頭「でも、そんなにこさも不安なことがあるの?」

にこさ「はい。テストの時とか、塾の時になると、お腹が痛くなってきちゃうんです」

ぺえ教頭「お腹が痛くなっちゃうのは、何か原因があるの?」

SCHOOL OF LOCK!


にこさ「周りの人とか、模試とかだと知らない人が多くて、そういう環境にいると緊張してきちゃって、たぶんそれがお腹の方に行って、お腹が痛くなっちゃうって感じです」

ぺえ教頭「いつも結構酷い腹痛なのか」

にこさ「痛くなると、1〜2時間ぐらい治んない時とか、前かがみにならないと辛い時とかはあります」

こもり校長「しんどいね!」

ぺえ教頭「結構きつい腹痛なんだね」

こもり校長「原因は何から来る腹痛とかってわかってるのかな?」

にこさ「緊張とか、そういう精神的な…。思い込みとかが結構強いみたいです」

ぺえ教頭「だから、“またお腹が痛くなったらどうしよう”っていう」

にこさ「本当にそんな感じです」

ぺえ教頭「色々頑張って克服しようとはしてるの?」

にこさ「考えないようにしたりとか、勉強のこれを考えよう、とかは思ってます」

こもり校長「そういうふうに何か対策が取れるのが一番だけど。今日こういうふうに話してくれたから、にこさにとって背中を押せるようなメッセージを、カロリーメイトに書かせてもらいます!」

SCHOOL OF LOCK!


にこさ「ありがとうございます!」


そんなRN にこさのために、校長・教頭がカロリーメイトに書いたメッセージとは…?

こもり校長からのメッセージ!

『笑顔』

こもり校長「さっきにこさが、腹痛が来る原因は精神的な面だったりとか、考え込んじゃったりみたいなところがあるって言ってたけど。そういった医学的な研究結果で、『笑顔』っていうのは“心が嬉しいから笑う”んじゃなくて、“笑うから心が嬉しい”っていうモードなんだって。顔が笑顔になって、脳内分泌されて、それが幸せだ・楽しいって感じるものがあるんだって。だから、まずは笑顔にならないことには始まらない、みたいなことがあって。
にこさも“もしかしたら失敗しちゃうんじゃないか”とか、“自分が一生懸命やってきたものが、上手くいかなかったらどうしよう?”みたいな不安から腹痛が来るって言ってたから、このカロリーメイトを、不安な時とか、それこそテストの日でもテストに行く前でもいいし、パッと見た時に“あ、笑顔になんなきゃ!”ってポジティブなモードになれるように、という意味も込めました」


続いて、ぺえ教頭からのメッセージ!

『過去の自分は別人!!』

ぺえ教頭「“緊張してまたお腹が痛くなってしまうんじゃないか”っていうにこさの中にあるトラウマが、私は一番の敵なんじゃないかな、と思ってるんだけれども。私は常に、“過去の自分は別人”“それはもう自分じゃない”と思って生きてるのよ。だから、もし何か失敗したりしても、それはもう過去の自分。別人の失敗は、もう自分のトラウマにはならないでしょ?」

にこさ「はい」

ぺえ教頭「だから、ちょっと都合よく考える。でもその都合よく考えた自分を、時には許してあげて欲しいなと思いました」


この『メッセージメイト』を入れた“SCHOOL OF LOCK!特製スペシャルBOX”を、メッセージ入りのチェキと共にRN にこさに差し入れします!
BOXの中にはカロリーメイトが5つ入ってるから、一緒に頑張りたい仲間がいたらプレゼントしてね!

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「最後に、今の想い、聞かせてもらってもいい?」

にこさ「はい! 緊張でお腹が痛くなったりするけど、笑顔を忘れずに、過去の自分とは違う自分で頑張って、志望校に合格したいと思います!」

こもり校長・ぺえ教頭「うん!」

こもり校長「新しい自分になって、笑顔で頑張って来い!!」

にこさ「はい!」


♪ 光になれ / あぶらこぶ


“応援して欲しい!”という受験生の君は、応援部の『宣言メイト』のメールフォームから、受験にまつわる“宣言”を送って欲しい!
君の勇気となるように、送ってくれた生徒の中から毎週5人の生徒に、SCHOOL OF LOCK!特製スペシャルBOX”に入ったカロリーメイトと、校長・教頭の音声メッセージ付きチェキを差し入れするぞ!
詳しくは、『宣言メイト』の特設サイトをチェック!

こもり校長「まだまだ戦う時期は続くけど、僕たちは味方だからね!
SCHOOL OF LOCK!と共に、頑張ろう!!!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年2月18日(金)PM 10:15 まで


応援部 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る