SCHOOL OF LOCK!


応援部では9月いっぱいまで、全方位で応援していきます!

恋愛、勉強、部活、マニアックなこと、YouTuberになりたい、などなど、何でもOK!
何かに向けて頑張っている生徒、目標に向かって頑張っている生徒を応援していきます!

とーやま校長「さらに、応援部では『月ごと』にテーマを設けて応援中!

6月の応援テーマは……「夏までに、恋を始めたい」!!

海!夏祭り!花火大会! 夏は、恋愛イベントが盛りだくさん!
「浴衣のうなじがOh! Yeah!」な季節です!


あしざわ教頭「夏までに彼女彼氏が欲しい! というみんなの“恋”を応援していきます!」

「恋を応援して欲しい!」「告白したいけど勇気が出ない!」という生徒は、応援部掲示板にその想いを書き込んで欲しい!

あしざわ教頭「それでは早速、生徒に話を聞いていきます!」


■恋を始めたい!
私には去年から気になっている男子がいます。
だけどその男子が「高校では彼女は作らない」と言っていたのを聞いてしまったので一歩を踏み出せずにいます。校長、教頭、思い切って告白してみるかもう少し探ってみるか、
どうしたらうまく行くのかタイミングがつかめません。教えてください!
グレープフルーツ好きですか⁇
女性/16歳/石川県
2019-06-01 13:20



あしざわ教頭「もしもし!」

グレープフルーツ好きですか⁇ 石川県 16歳 女性 高校2年生

グレープフルーツ好きですか⁇「もしもし!」

とーやま校長「石川は地震大丈夫だった?」

グレープフルーツ好きですか⁇「大丈夫です。それほど揺れを感じませんでした」

あしざわ顧問「それは良かった! グレープフルーツ好きですか⁇は、恋しちゃってるんだよな」

グレープフルーツ好きですか⁇「はい(笑)」

あしざわ顧問「どんな男の子なの?」

グレープフルーツ好きですか⁇「去年同じクラスになった子で、隣の席になった時に私が風邪を引いて休んだときに、休み時間につきっきりでノートとか見せて教えてくれたんですよ」

とーやま校長「優しいね〜!」

グレープフルーツ好きですか⁇「めっちゃ優しいです! 話も尽きなくて、好きになりました」

RN グレープフルーツ好きですか⁇と好きな子は、今はクラスが別れてしまったのだそう。

とーやま校長「あの瞬間、楽しかったな〜っていう話、聞かせてくれませんか?」

グレープフルーツ好きですか⁇「LINEで面白いアニメの動画を送ってきてくれたんですよ。それが可愛いな〜って思いました!」

<ナイスフリーダム!>

あしざわ顧問「富山の生徒! こっそり聞いてるんじゃないよ!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「これはナイスフリーダムだわ(笑)」

あしざわ顧問グレープフルーツ好きですか⁇は、何か部活に入ったりしてるの?」

グレープフルーツ好きですか⁇「私は入ってないんですけど、彼はバレー部で、結構上の大会に行く強豪校のレギュラーなんです。私も元バレー部なので話したりするんです」

あしざわ顧問「そういう共通する部分があるから話が尽きないんだね。書き込みにその男の子が『高校では彼女は作らない』って言ってたのを聞いてしまったって書いてあるんだけど……」

グレープフルーツ好きですか⁇「班のみんなで集まっていたときに、恋バナみたいな感じになって。そのときに『俺はもう、高校では彼女作らないって決めたから』って言ってたので、そうなのかなぁって」

あしざわ顧問「それは何年生の時の話?」

グレープフルーツ好きですか⁇「去年です」

とーやま校長「高校で彼女作らないっていうのは、彼なりの信念でそう決めてるって感じなのかな」

グレープフルーツ好きですか⁇「部活を頑張るって言ってました」

とーやま校長「バレーに集中したいから、彼女なんて作ってる場合じゃないと」

あしざわ顧問「ちなみに、2年生になってからは彼とはどういう関係なの?」

グレープフルーツ好きですか⁇「あまり会わないんですけど、廊下ですれ違ったら結構話したりします。LINEも用事があったらしたりとかしてます」

会うと話は出来るものの、会う回数が少なくなってしまったというRN グレープフルーツ好きですか⁇

あしざわ顧問「で、今は告白をするかどうか迷ってるんだよね。この日までに言おうとか、決めてることはある?」

グレープフルーツ好きですか⁇「7月の中頃に球技大会があるんですよ。その競技がバレーボールなんです」

とーやま校長「大活躍だ!」

グレープフルーツ好きですか⁇「球技大会が終わった後に話せたらいいなって思ってます」

あしざわ顧問「なるほどね。グレープフルーツ好きですか⁇としては、彼が部活に専念したいって思っているところを気にしてるんだよね」

グレープフルーツ好きですか⁇「そうですね」

今までは普通に友達みたいな感じで面白い動画とか送りあったりする仲だったのに、好きって言うことで関係性が崩れてしまって今までみたいに気軽に話せなくなるんじゃないか、と不安になるのだそう。

あしざわ顧問「それは不安だよね。彼もインターハイに向けて頑張っている選手だと思うし、そこで気持ちを伝えて相手に迷惑がかかっちゃったら嫌だなって思うじゃん。だから、自分本位で告白してもいいのかって俺も考えたんだ。ただ、グレープフルーツ好きですか⁇が彼を好きだという気持ちは、変わらないよね」

SCHOOL OF LOCK!


グレープフルーツ好きですか⁇「はい。変わりません!」

あしざわ顧問「気持ちを伝えたいという思いは抑えられそう?」

グレープフルーツ好きですか⁇「無理ですね…(笑)」

あしざわ顧問「そうだよね(笑) ちなみに今は、積極的に話に行こうとかはしてるの?」

グレープフルーツ好きですか⁇「今は自分からは行ってないです」

あしざわ顧問「『彼女は作らない』って言ってたけれど、今もそういう気持ちなのか、もうちょっと分かっていてもいいのかなって思ったんだ。自分でちょっと距離を置いてしまっているところがあったりする?」

グレープフルーツ好きですか⁇「会えたら会いたいなって思っているんですけど、前に付き合ってるんじゃないかってクラスで噂になって、みんなに見られちゃうと思って会いに行けてないです」

あしざわ顧問「冷やかされたりするのもイヤだしね。でも、迷惑はかけたくないって思いがあるんだったら、なおさら彼が今どういう気持ちかっていうのをもう少し聞いてもいいのかなって思って。例えば、相変わらず彼女を作る気がないって言ってたとしても、好きですという気持ちは伝えるけど、答えを聞かないとかね。部活で大変なのも分かってるけれど、思いだけを言わせてくれと。困らせたいわけではないけどっていうの伝えるとかね」

グレープフルーツ好きですか⁇「はい」

あしざわ顧問「彼はめちゃくちゃ優しくていいやつだと思うから、誠意をもってぶつかれば返事をくれなくても気持ちを返してくれるんじゃないかな。向こうの気持ちもわかった上で、グレープフルーツ好きですか⁇が思う、あなたのことが好きだという思いを伝えるのがいいんじゃないかと、俺は思うな。それがお互いにとって良いと思うから、もうちょっと彼の話も聞いてみて、それでも気持ちは抑えられないと思うから、その時はちゃんと気持ちは伝えよう。でも、向こうの気持ちも考えて、大事に伝えたらいいんじゃないかな」

グレープフルーツ好きですか⁇「はい! 気持ちは伝えます!」

あしざわ顧問グレープフルーツ好きですか⁇が幸せになることを祈ってるよ!」

とーやま校長「あぶねー! 思わず、『彼の胸にサーブを打ち込んでサービスエース決めちゃえ!』って言いそうなったんですけど、そんなクソじじいみたいなこと言えないなって思って……」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「言ってますよ!(笑)」

<ナイスフリーダム!>

あしざわ顧問「富山の生徒(笑) とにかく、お前の真っ直ぐな気持ち、大事に大事に伝えてこい!」

グレープフルーツ好きですか⁇「はい!!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「恋愛というのは、自分が好きだという一方的な気持ちだったりもするんだけど、やっぱり人と人とのものだから、お互いの気持ちをちゃんと伝えあうことが何よりも大事なことだと僕は思います!」

とーやま校長「好きな人を困らせてしまうようなことは多分絶対にしちゃいけないと思うので、そこさえ守れば宜しいかと、私も思っておりますよ!」


応援部は月ごとにテーマを設けて応援中です!

6月の応援テーマは…「夏休みまでに、恋を始めたい!」

「恋を応援して欲しい!」「告白したいけど勇気が出ない!」
という生徒は、応援部掲示板に書き込んで欲しい!

お前たちは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK! は、学校を挙げて頑張るお前のことを応援しているぞ!!!


SCHOOL OF LOCK!